スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:耐えて頑張った!久々の勝利
2007年06月26日 (火) 19:29 | 編集
勝つって楽しいですね~(笑)。
それがたとえ今の厳しい状況の中でも…ほろっ。

なにはともあれ、ホワイトソックス…ようやく勝ちました!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!

5-4で勝利。しかもおもしろいことに…あの究極の最後に残された勝ち方『先発が抑えてタイトに勝つ』という形ではなかったんですよね。
White Sox:イッツ・オン・セール・タイム(>_<)
2007年06月25日 (月) 23:39 | 編集
昨日は急に仕事が入って一日中家を空けていました。
ドタバタの末、戻ってきたのが夜中でバタンキュ~。明日も早朝から出発です。まだまだ今週&来週とヘビーな日程が続く予定なのでドタバタが続きますが頑張ります~~。

そして…。
朝起きたら、0-3で完封負けを喫しスイープされてるホワイトソックスを見るというこの現実( ▽|||)。…といってもこういった結果は今年何度も見ているのであまり驚きませんけどね。なんという恐ろしい慣れ(笑)σ( ̄∇ ̄)ハハハ。

ゲームの話も大事ですが…。
それよりは今日はチームの話を書いておきます。

とうとう来るべき時が来てしまいました。

何度もこれまで書いていますが、負けパターンはここまで多様化してきていたホワイトソックス。そして勝ちパターンは日々少なくなってきていました。打線の不振とブルペン炎上…これがなかなか厳しい現実にあるので、最終的な勝ちパターンは「先発がタイトに試合を作る」ことに限定されてたんですよね。

しかし…。
このカブスとの連戦での負け方は最後のトドメ的な部分が露呈されました。2日にわたって「先発がタイトにしめて」も勝てなかったんです( ノ ̄∇ ̄)ノ。

…というわけで、ジ・エンド(>_<)宣言。
ウィリアムスGMも完全に動くと発言されました。
White Sox:復帰1戦目にハプニング&そして打てずに12K
2007年06月23日 (土) 23:58 | 編集
朝起きたら…また負けてました…ホワイトソックス( ▽|||)。
しかも今日から復帰だったアースタッド選手が1回表に守備でダイビングキャッチをしたとき左足首を痛めて退場って…( ▽|||)サー。

White Sox leaves after half-inning

まさに1回もまるまるプレーできないことになってしまいました。こんなことって…。というわけでリードオフにはテレーロ選手が急遽はいることになりました。現時点では特に大きなダメージはないだろうとのことですが、MRIをしてみるようですね。

"Hopefully the MRI comes out clean," Guillen said.

私もそれを願ってます( ̄人 ̄)。

ところで…。
ホワイトソックス打線…ってばザンブラーノ投手に12K…。
ま~ね~。不思議ではないですが…(オイオイ)。
White Sox:Xデーが近づく今…25人で乗り切れるか?!
2007年06月22日 (金) 22:27 | 編集
ホワイトソックスは明日からウィンディークラシック・再び(今度はセルラーで)です。

そういえば、カブスは先日あのバレット捕手がパドレスにトレードになってましたね~。やっぱり数週間の間に2回問題があると…○×▼□※…だったというところでしょうか。新天地で良い活躍をするといいんですが…。実際このところ3回ほどザンブラーノ投手のときにはすでに違う捕手を付けていましたよね。それがいいのか、本人の調子が上がってきているのか…なんともいえないのですが、いずれにしてもものすごく安定感あるピッチングをしています。そして明日当たるんですね~彼…。うわ~。ちなみに明日のホワイトソックスの先発はバーリー投手です。実際バーリー投手のところでしかなかなか勝ててないこのところ(99勝からが長かったのですがそこからはとんとんと来てます)…期待したいのは山々なんですけどね。みんな頼むよ!

さて、昨日「も」負けた( ▽|||)…ホワイトソックスですが、これが非常に痛い痛い負けでした。もう昨日即座に書きたいくらいの負けだったんですよー。ホントにこれで負けたらどうするの的な内容だったんですよね~~トホホ。

That didn't change the fact that the Sox haven't won a series in almost a month.
''A month?'' Guillen said. ''And we're still getting paid for that? That's embarrassing.''

しかもこれで、ギーエン監督のコメントにもありますが、1ヶ月は勝ち越してない状態。…というかそもそも連勝すらないですからね~(シリーズ越えても)( ▽|||)。
White Sox:どっか~んとフラストレーション
2007年06月20日 (水) 23:54 | 編集
…ついについに

ギーエン監督フラストレーション大爆発…です( ▽|||)。
ポジティブシンキングの得意な監督なんですが…ここまでくればガマンも限界っていうのもちょっと仕方ないかなという部分はあるように思います。

Ozzie has had enough
White Sox can't contain Marlins in loss

ホントにあっちが良ければこっちが悪い…ってな感じでスムーズに行くことがない今季。ギーエン監督も頭を痛めながらラインナップを日々組み替えても打線は一向によくならずダメ…。中継ぎはメタメタ…。先発が抑えられなければゲームそのものが成り立たない…。手が尽くしようがないというのはまさにこの状態という感じが。

今日はまたその要素すべてがじわ~っと出ている感じでした。
White Sox:たくさんのifを試合前に話し合って…
2007年06月19日 (火) 23:35 | 編集
ホワイトソックス、マーリンズとの初戦勝ちました!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!

このところ打線が戻ってきている感じですが、まだまだこれから←復調したと思ったら何度も裏切られてるため(笑)。

"We're starting to hit the ball better, getting a little more confidence," manager Ozzie Guillen said. "We get more people on base, we score more runs."

ギーエン監督もこのあたりまだまだ!ってコメントを出していますから同じ思いでしょうか。なにはともあれ、どうかこれを続けていって欲しいです( ̄人 ̄)。今度こそリアル連勝を!!!


ところで試合の話の前に…少し。
昨日の記事で、今日からのホーム連戦を前にして、ウィリアムスGMとギーエン監督が話し合いをする予定ということを書きましたが、これが2時間に渡る長いものになったようです。

Sox decide to … ride it out

しかもコネルコ選手も同席。ワオ!
つまり、GM、監督、キャプテンによるミーティングです。
White Sox:痛い負けでやっぱり連勝は遠かった…( ▽|||)
2007年06月19日 (火) 00:46 | 編集
さあ行くんだ その顔を上げて
新しい風に心を洗おう
古い夢は 置いて行くがいい
ふたたび始まる ドラマのために
あの人はもう 思い出だけど
君を遠くで 見つめてる

Song from ゴダイゴ「THE GALAXY EXPRESS 999」


なぜかこの歌が頭に浮かんでしまいました…。
新しいドラマはセカンドハーフからのばく進劇とかのイメージではなかったりします(笑)。この歌で何をいわんとしているか…私の気持ちにピンと来られる人は結構状況がツライチームを応援している方かなとお察しします…(>_<)。
Phillies vs White Sox:古巣への一撃でフィリーズスイープ
2007年06月14日 (木) 22:01 | 編集
先日仕事中に腰に違和感を感じた旦那…(汗)。かつてヘルニアも患ったことがあるだけに(もう完治していますが)先に見て貰っておこうと思ったらしくかかりつけの専門医へ。

『念のために今度MRIをとることになったよ』と旦那。

щ( ̄∀ ̄)ш…なんでアナタまでMRI…(大汗)。

MRIという言葉付いてる感じがするこの頃…。
こんな感じだと今度私も大阪でとることになるんじゃないだろうか…なんて思ったりして(MRIって高いんですよね~…)。ちなみにフレディの結果は明日だろうと思われます(すでにアラバマには行ってるんですが)←こちらは値段なんて関係なしですね。

さらに自分のことを『まぁ、我が家のクリーディってとこやな(腰を痛めてるため)』…なんて言うじゃないですか←私がホワイトソックスネタをブツブツ言ってるので現状をよく知ってるわけです。とはいえ、まぁこちらはあちらと違って手術の必要はないんですが。

……σ( ̄∇ ̄)ええっと…。
…アナタの体格はどう考えても…ジェンクスですから( ▽|||)。ぼそぼそっ。

…なんてそんなどうでもいい話はいいんですが…相変わらずいろんな負けパターンを持ってます…ホワイトソックス( ▽|||)。すごすぎ。
Phillies vs White Sox:こうなると勝敗あり…の展開
2007年06月13日 (水) 23:01 | 編集
タイガースのバーランダー投手がブリュワーズ相手にノーヒッター!!
おめでとうございます~~~(^o^)/。WOW!!!!どのチームでもすばらしい投手のパフォーマンスには惚れ惚れしますね←単なるミーハー。

それにしても、4月に今シーズン初のノーヒッターをしてくれた投手がいるにもかかわらず、どこぞのチームの現状って…どうなんでしょうかこれ σ( ̄∇ ̄)。

そして試合後のコメントのホール捕手の言葉。

"I was in L.A. last year [with the Dodgers]. We lost [eight] in a row and made the playoffs."

まぁそうなんですけどね…。
でも慰めにもならんって感じも…ごにょごにょщ( ̄∀ ̄)ш。

確かに昨年6月の段階でツインズは首位&2位と11ゲーム差あったのに優勝しましたけどね~。でもそんな後半の爆発力はホワイトソックスで見たことがないのでイマイチ実感が沸きませんよ。

♪♪♪♪♪~~…メール受信。

ホワイトソックスってほんと打てないね~!
なんでこんなになっちゃったの?どこも6月から調子上げて来てるのに(>д<)

そうなのよっ!!!!(激しく同意!!)

aoiさんにはいつも話聞いてもらってるので(笑)このチームの負けまで気にかけて貰ってヨヨヨって感じですわ…すまぬ( ▽|||)。
Phillies vs White Sox:ローワンド選手も驚きの打線の現状
2007年06月13日 (水) 00:58 | 編集
フィリーズ対ホワイトソックスのフクザツマッチの1戦目…。
3-0でフィリーズが完封勝利でした。試合前のトーミ選手とマニュエル監督の再会シーンも出てましたねー。

実に…フィリーズが自軍得点3点以内で勝ったのって今シーズン初めてのことじゃないでしょうか。おお~~っ。すごい!しかもそれをやってのけたのがイートン投手というのがまたすごい(笑)←オイオイσ( ̄∇ ̄)。

でもねぇ~…。
この3点以内ゲームの相手がホワイトソックスというのが、ホントにこのタイトゲームメイクがホンモノなのか…○×△■※…というのはありますけどね(大汗)。なんといってもチーム打率30球団ワーストですからね~。それにしても期待を裏切らない形にしてくれます、ええ、ホントに…щ( ̄∀ ̄)ш(大汗)。

それにしてもフィリーズ極端な試合を繰り広げてきてます。
KC戦 4-8で負け(先発1回2/3)→4-0で勝ち(先発完投!)→5-17(先発3回2/3)で来て、今日は3-0で勝ち(先発7回)…

となると、明日は崩れる日か?といえば
先発ハメルス投手…なのでそれはなさそうですよね、これ。

でも実際のところ、今のホワイトソックスにハメルス投手を揺さぶれるかといえば、どう考えてもかなりうううううう~~~~~~~ん…って感じがするんですが( ノ ̄∇ ̄)ノ、これこそ裏切ってくれたらすごいですよ。そういう意味でもホワイトソックス的には今日のイートン投手を抑えておきたかったんですけどね。

なので、試合を見終わった後のイメージも、これまでどちらのチームも見てきたわけですが、この試合フィリーズがタイトに決めたね!という印象よりも、ホワイトソックス打てないねぇ~って印象の方が圧倒的に強い試合でした( ▽|||)。ちょっとあの打線の打てなささ…いい加減そろそろどうにかしてくれたらいいんですけどね~←切実。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。