スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきました&2戦目はテレビ観戦
2006年02月25日 (土) 23:50 | 編集
コメントやメールありがとうございます。

今朝の6時頃福岡から戻ってきました。一旦寝てからやり残している仕事をやって一段落…で画像をまとめているところですが、とりあえず試合までの練習編までが出来たので先にアップしたいと思っています。昨年のキャンプ地レポを見てくださった方はおわかりだと思いますが、例のごとくミーハーレポですのでご了承くださいませ。ただこれで雰囲気が伝わるとうれしいです。

テレビで福岡ドームの試合を見ていて、昨日はあそこにいたんだなーと思ったら変な感じがしました。ちょっとウソみたいです(笑)。
WBC トロフィーがお披露目&ベネズエラの対ドミニカ対策他
2006年02月23日 (木) 19:59 | 編集
WBCジャパンのエキシビジョンゲーム、いよいよ明日見れるのだなーと思うとドキドキ&ワクワクです。なるべく早くに家をでて福岡に向かう予定です。王ジャパンがもちろん第一目標ですが、福岡での食事も楽しみー♪

WBCに関してはトロフィーがお披露目になってましたね。

WBC優勝トロフィーはティファニー製!

あのロゴがどどんと上についているんですね。…ただこれを最初に見たときに、携帯スプレー扇風機に似てる…とちょっとだけ思ってしまったのはナイショですが…(こらこら)←バチあたり(すみません~)。もちろんトロフィー目指して各国ガチンコで頑張って欲しいですね。そして、ぜひとも日本に持って帰ってもらいたいです。『初代』王者という冠はもう今後あり得ないわけですしね。

そんな日本チームは全員野球で優勝を突撃を目指すようですね。短期決戦ということを念頭に置いての作戦だとか。
WBC ベネズエラとパナマのドタバタ
2006年02月22日 (水) 22:56 | 編集
今日は昼前から国際免許取得に行ったり、旦那関連でキャノンに行ってカメラのメンテナンスをしてもらったり…。そして1ヶ月近く留守になるので前倒しでやっておくべきことをとりあえず片づけて来ました。あとはここから一旦準備をしてみて漏れがあればそれを買いに行くという感じになりそうです。ふー。

さてWBC関連…ラテンの記事からまた少し書いておきます。

▼ベネズエラから。

Las puertas estan abiertas
Primero a enfrentar la ley

まずは、ベネズエラの35人セレクト選手の一人Francisco Butto投手のWBCでのアメリカ行きが許されないのではないかという話が出てきている…というものです。
WBC 各国いろいろな動き
2006年02月21日 (火) 13:42 | 編集
WBC関連では日本もいよいよ始動ですねー。

世界イチへ“主将”

WBC王ジャパンのキャプテンに王監督が指名したのはイチロー選手だったようですね。

各国代表にスター選手が顔をそろえるこの大会で結果を出せば、選手それぞれがステップアップできる可能性はもちろんあるが、「自分の力をアピールする場所だと考えているとしたらまずい」とメジャーリーグの“品評会”になることに警鐘を鳴らした。「結果的にそうなるだけであって、それが目的ではない」と、チームの勝利が最優先であることを訴えた。

イチロー選手の話していた、見ている方向が同じではないと…というお話、確かにそのとおりだなーと純粋に思いました。必ず勝ちに行くためにはこの大会へ集中するというのは必要なことなんだろうなと思います。

そして先日ここでも少しとりあげたベネズエラの地元紙に出ていたカブレラ選手の話に続くもの…ですが、サンスポにこんな記事が出ていました。
WBC 日本代表が福岡に集合…キャンプへ
2006年02月20日 (月) 23:39 | 編集
WBC日本代表がキャンプインで今日福岡に集合しましたね。そして背番号も今日決まったようです。いよいよ感が…ワクワク。

日本代表が福岡に集結 コーチ陣はミーティング
日本代表の背番号決まる 3月開幕のWBC

明日の午後から練習が開始されるようなので、一杯映像&画像が見れるといいのになーと楽しみにしています。海の向こうのベネズエラの画像がAPで見れたのに、日本のキャンプがあまり国内で紹介されてなかったら寂しいですよね。トリノも佳境ですが、WBCの日本代表キャンプの話題もとりあげていってほしいと思っています。
WBC 西武カブレラ選手がベネズエラ代表からはずれた理由
2006年02月19日 (日) 11:16 | 編集
おとといの2/17にベネズエラが60人の中から35人の発表をしたというニュースを書きました。この中であれれ?として西武のカブレラ選手が入ってないことを書いていたのですが、どうも理由があったようです。

なんと!その理由をアレックス・カブレラ選手本人が地元テレビに激白!ということを地元紙に書いてありました。urszeneさん地元キャンプに顔を出していないカブレラ選手にやきもきするソーホー監督の話を教えていただいて(ありがとうございます~m(_ _)m)、なるほどなーと思っていたのですが、それでもどんな理由であれ、WBC60人登録発表前にやっていたベネズエラファンの投票でも1塁手としてダントツ人気も誇っていたカブレラ選手。こんなところではずしてファンも納得するのかなーというのはあって…ちょこっと個人的にひっかかっていたんですよ←単なるミーハー。

"No descarto jugar en el Clasico"

で、本題ですが、このタイトル『WBCでプレーをすることをやめるつもりはない』というような趣旨なので、最初見たときにソーホー監督と真っ向勝負か?なんて血の気の多い想像をしたのですが(笑)、違ったようです(すみません~)。
WBC オーストラリア最終メンバー30人セレクト!
2006年02月18日 (土) 17:31 | 編集
WBC関連ではオーストラリアも最終の30人メンバーを発表したようですが、これ、スペイン語版のESPNでしかなぜか発見できなかったのでこちらを引用します(英語圏のものなのにスペイン語記事から引用するのも変ですが…)。

Cuadran equipo australiano

ピッチャー:
Craig Anderson, Travis Backley, Philip Brassington, Adam Bright, Adrian Burnside, Matthew Gahan, Wayne Lundgren, Paul Mildren, Damian Moss, Peter Moylan, Ryan Rowland Smith, John Stephens, Phillip Stockman, Richard Thompson

キャッチャー:
Michael Collins, Andrew Graham, Matthew Kent

内野手:
Trent Durrington, Gavin Fingleson, Bradley Harman, Justin Huber, Luke Hughes, Brendan Kingman, David Nilsson, Rodney Van Buizen, Glenn Williams

外野手:
Thomas Brice, Trent Oeltjen, Brett Roneberg, Paul Rutgers

WBC 選手会の要望を英語版に載せなかった理由?(妄想)
2006年02月17日 (金) 16:04 | 編集
昨日書いた選手会からの要望、かなり強めの口調であるにもかかわらず、ESPNのスペイン語版でのみの掲載で不思議だなぁと思っていたら、タイミング良くヤンキースのボスの速攻この選手会からの話に真逆を行く発言が出てきて(笑)、ひょっとして選手会側も反応を気にしていたのかしら?なんてしょうもないことを思ってしまいました(笑)。

Classic Boss: Steinbrenner disappointed some Yankees will leave for WBC
「WBCに行くなとは言えない」ヤンキースの名物オーナー

この中にジーター選手のコメントがあるのですが、なかなかおもしろかったです。

Earlier in the day at the Yankees minor league complex, Jeter said Steinbrenner never talked to him about the WBC and that "it's going to be kind of awkward, I think, wearing a different uniform."
"I think it will be fun. I'm looking forward to it," Jeter said. "I never had a chance to play for my country before."

スタインブレナー氏はジーター選手に対してWBCのことを一度も話してきたことがないということ、それはジーター選手の想像では違うユニフォームを着ることが気になるのでは?ということでした(こっそりトークですがこっそりじゃなくなっている感じも(笑))。ただ本人はもちろん今まで通りやる気満々のようで、アメリカチームのユニフォームを着ることを心待ちにしているようです。すばらしいプレーを見せてくれることを楽しみにしたいですね。
ベネズエラ35人をセレクト!スッキリ&あれれ?
2006年02月17日 (金) 12:31 | 編集
ベネズエラも先日のメキシコに続き35人のメンバーを発表しました。またもやちょっと中途半端(笑)な人数です。

Casi listos para la batalla

まずはスッキリな話から。
先日ソーホー監督が3/2まで待つ!とWBCオフィシャルサイトの記事などでも発言されていたマリナーズのフェリックス・ヘルナンデス投手ですが、本人の気持ちは出たかったようですし、監督からもあまりにも熱烈で強い要望だったので、マリナーズとベネズエラの板挟みにならなければいいなぁーとは思っていたのですが、やっぱり先日のマリナーズサイドの意向(WBCサイドに彼の出場にブロックをかけてほしいという意向です)が覆らないということをベネズエラの野球連盟もしっかりと確認されたようで(このあたりはやはり昨日の禁止事項が効いているのか(笑)、ハッキリ語られてなく、記事の中にあくまでも推測として書かれていました)、ミーティングを行った末、今回リストから名前をはずされたのだそうです。彼に替わるのはラファエル・ベタンコート投手になるそうです。
WBC ラテン関連いろいろ&選手会からのお話
2006年02月16日 (木) 21:33 | 編集
なんだか今日はラテンチームのWBCがらみのものがmajor.jpにもたくさん♪…ちょっとうれしいです(笑)。

▼ドミニカ関連
鉄人テハダ、「故障のリスクは気にしていない」
「100%の状態」とドミニカ共和国代表のコローン
ペドロとソーサの決断待ち ドミニカ共和国の指揮官

記事的にはペドロ・マルティネス投手とソーサ選手のことを書いていますが、個人的にはマルティネス投手とコロン投手の動向が一番カギになってくるんだろうなとは思います。核となる先発二人ですからね(野手はたとえソーサ選手が出れずともすでに強力だと思いますし)。

▼ベネズエラ関連
減量成功のザンブラノ、WBCへ向けて早くも万全

ベネズエラでは勝ち気な発言のザンブラノ投手。こういう若手選手がいるのは個人的には歓迎です。これからの投手ですしね。楽しみですー。

▼いろいろ…
クレメンス 日本戦に先発が濃厚

実現すれば限りなくワクワクなんですけど♪(笑)←ミーハー。あとは祈るのみ…。またこの中にベネズエラの西武カブレラ選手の近況も。彼もスタメン保証で出場したいみたいようですが、カリビアンシリーズでアピール十分という感じでしょうか。


さて、それ以外で気になるところでは、ESPNのスペイン語版にこういう記事が出ていました。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。