スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC 深夜の連絡でA-Rod選手アメリカ代表に
2006年01月18日 (水) 13:15 | 編集
昨日の記事でA-Rod選手の名前がドミニカの1次登録リストの中に入っていることを書きましたが(実際入っている状態ではあるようです)、追記でESPNの記事をご紹介したように、希望を持って…ということだったようです。

パッションで名前を入れたリスト…どうなるのかなーと思ってはいましたが、昨晩深夜になってから、A-Rod選手はアメリカのチームで戦う事を決心したというニュースをニューヨークタイムズ紙が報じました。まさに一夜にして…という感じですね。

Rodriguez Will Play for U.S. in Tournament(要無料登録)

After Alex Rodriguez wondered and wavered and wondered a little more about whether he should play in the World Baseball Classic, he eventually changed his mind last night and decided to compete for the United States.…(中略)…"Alex has made the decision to participate in the World Baseball Classic for the United States," Boras said. "He decided that he should honor the country where he's a citizen."

ドミニカで出たいところだったのかなーと思ったのですが、いろいろ悩んだのかなーという感じも。代理人のボラス氏によると、市民権を持っているアメリカで出場することを決心したということのようです。
この記事の中に、どちらの国で出るのか悩み、断ってきていたスーパースターのA-Rod選手のことを気遣ってトーリ監督が『Alexはしばしば全ての人を喜ばす事に努力をしてきた』と言われたということが載っていますが、ホントスーパースター故の難しい決断だったのでしょうね(どちらのチームからも声がかかっているわけですし)。しかしオルサ氏から『この大会にベストメンバーが出る重要さ』を再々説かれたようで、決心につながったのかなーという感じです。

また、A-Rod選手以外にもアスレチックスのチャベス選手など10人をさらにリストに加えたそうで、最終的に42人から52人の登録になったようです。これまた楽しみー。後でチェックしなくては!

この記事の最後に、『ドミニカはA-Rod選手が出なくてもラインナップが十分すばらしい』というくだりがあって(笑)、これ以上強烈にならんでもよろしい…ってところなのかな?と思わず思っちゃいました(笑)。


---------追記---------
13:23付けでmajor.jpにも出ていましたね。

ついに決断! Aロッド、「米国代表でプレーする」

いずれにしてもプレーをする決意を固めたというのは嬉しい限りです←ミーハー。

あ、この記事にオフィシャルサイトに…と書いてあったので思わずチェック(笑)!mlb.comの中にオフィシャルサイトがあったとは知らなかったです。

AROD(A-Rod選手オフィシャルサイトトップページ)
Statement by Alex Rodriguez concerning the World Baseball Classic←こちらは今回の声明です。


また10人追加で52人になったロースターもmajor.jpに出ていました。

WBC米国代表はAロッド含む52人!
コメント
この記事へのコメント
いやー
A-Rod、本気で悩んでたんですねーー・・・
監督の話だと気が変わりそうってことだったので気になってたんですが
ほんとに気が変わるとは!!!

絶対ドミニカでプレイしたかったはず!思いません!?
アメリカが祖国でプレイしていいよって言えばすんだことなのに勝ちたいからって・・・^^;
ドミニカのみんな、楽しみにしてたと思うんだけどなー。
でもこれでジーターとA-Rodのコンビが見れることになりますね。
出てくれるならそれでもいっか。
2006/01/18(水) 14:23 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
おお!
A-Rod、出てくれる決心をしてくれましたか!良かった、良かった!世界一を決める大会に世界最高年俸の選手が出ないわけにもいきませんからね。ホッとしました。
ところで追加召集された10名、なかなか興味深いラインアップでしたね!チャベス選手の選出は当然として、シーツ投手が選ばれたのが嬉しかったです。ウィンは「なんで?」って感じでしたが…
あと、個人的に興味を持ったのがブレーブスのフランコーア選手!今年メジャーに昇格したばかりですが、ものすごい勢いで成長していますので、今回は30人に残れないとは思いますが、次の大会の時には間違いなく中核を担う選手になると思います!
2006/01/18(水) 15:41 | URL | urszene #-[編集]
ホントにー。
>aoiさん
こんばんはー。そうですね、あまり好意的ではない報道もあるようですが、私的にはかなりいろいろ考えていたのだろうなーと思います。ドミニカで出たいと最初に言ったことを考えると、やっぱりあれが本音だったのかなーという気もしています(笑)。

ただ決めたからにはアメリカ代表としてガンバって欲しいですね。というか出てくれるだけでもひとつ華が増える感じで大歓迎ですけど(笑)←ミーハー。

それにしても、フタを開けたらヤンキースからかなり出場しますよね。ホントチームがものすごく反対しているイメージがあったのも意図的報道だったんだなーと今更ながら思ったりして。


>urszeneさん
こんばんはー。おっしゃるとおり、最高年俸ですものね。オルサ氏のコメントも心に届いたようで何よりです。

追加の10名興味深かったですー。ホントシーツ投手はなかなかナイスな選択だと思いました。フランコーア選手は知らなかったので是非ともチェックしてみますね。オススメのプロスペクトなのですね!いや~こういう選手にとっては例え最終に残らなくとも、1次で選ばれたことがまた一層の活力で来季へつながっていきそうですよね。チェックしておかなくちゃ…です。ありがとうございまーす。
2006/01/19(木) 00:48 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
地元のMLBファンたちもようやくWBCの話題で盛り上がってきた。賛成、反対の意見が出るのもいいこと!楽しみって言ってる人がいて良かった~今まで誰も大会のこと話してなかったから心配したよ。★ A-Rod、アメリカへついに決断! Aロッド、「米国代表でプレーする」 (m
2006/01/18(水) 19:10 | 青いblog
by mlbcrazy 2006年1月18日WBCの米国代表チームの選手52名が発表になりました。前日1月16日に発表があった1次メンバーにさらに10名追加されました。ドミニカ代表か米国代表、どちらの国で参加するか、はたまた出場しないかどうかで揺れていたA-RODことアレックス・ロドリ..
2006/01/19(木) 02:30 | MLB on MLB ~ for the MLB Crazy only by mlbcrazy
クレメンス、ボンズ、コロン、プホルス、サンタナ…豪華すぎる各チームのメンバー。最後の最後まで注目を集めていたA-RODは
2006/01/20(金) 01:04 | Ball Game Mania 節丸裕一のブログ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。