スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC 出場に際する代理人の思惑
2006年01月08日 (日) 20:52 | 編集
井口選手の余韻を引きずりながら(笑)ネットでニュースをチェックしていたらこんなニュースが。

大塚WBCより契約

タイトル見るだけでもうわ~って感じですけどね。大塚投手については、井口選手以上にトレードによるチーム移籍がある分、厳しいんだろうなーと思いつつも、お正月に前向きな発言をされていたのでちょっと期待したりしたりしていたのですが、まだまだ前途多難って感じですね。個人的にはWBCの舞台で彼のヨッシャーを聞きたいです♪(そんな試合展開になるとうれしー)。ファンとしては待つのみという感じですが出来ればこれ以上の辞退者は…と願っています。

実は、この記事を読んでいて気になったのはこちらの↓フレーズでした。

大塚晶則投手(33)のマネジメント会社の関係者は7日、WBCよりも、まずレンジャーズとの契約を優先させる姿勢を明らかにした。…(中略)…関係者は「WBCに関しては、レンジャーズとの契約が済んでからということになる」と出場するかは“保留”の状態だと話した。

記事のタイトルを読むだけでは大塚投手が…という感じですが、実際内容を読んで主語をハッキリしてみると、『大塚晶則投手(33)のマネジメント会社の関係者』が主語なんですよね、この記事。マネジメント会社…代理人というわけですが、私この代理人という存在をすっかりWBCについては忘れていました。そうなんですよね、日本のプロと違って(もちろん日本のプロでも個人的に代理人を付けている選手もいますが)、メジャーリーガーとの契約にはすべてこの代理人が絡んでいるんですよね…。しかも日本の代理人と比べたらあちらの代理人さんは段違いの存在感というか。

ちなみにWBCに出場するにあたっては、主催者と選手本人の契約が必要で、井口らMLB所属選手は同選手会、各選手の代理人を通じて契約することになっているということです。当然、選手本人の気持ちだけではなく代理人の意向も絡んできてもおかしくないですよね。そして代理人にとってはWBCという大会自体リスク以外の何者でもないのではないかなぁ~と。当たり前のことですが、今更ながら改めて気付かされた感じです。はぁ。

特に今シーズン新たな契約を結んだとか(松井選手)、新天地に行ったとか(大塚投手)、今シーズンで契約が切れるとか(井口選手)…、そういう節目の選手にとっては本人の思いもあるでしょうが、代理人からするとなおのことギャンブルをしてほしくないというのは当然有り得ますねー。あー、やっぱりビジネスの世界…。そう言えば、考えすぎかもしれないですが、今日辞退を発表したバーリー投手も今年一応契約切れるんですよね(クラブオプションはありますが)。

井口選手…思い返せば、年末にしきりに「代理人とも相談したい」「僕個人の問題ではない。1人では決められない」と話していました(思いっきりスルーしてましたが(汗))。私は、この発言にある、個人の問題ではない=チームとのかねあいとストレートな形でしかとらえていませんでした。もちろん本人の意識や強い意志が一番だとは思いますが、契約社会ゆえの…というものもあるのかもしれないですね。あとはそれを超えれるだけの自信と強い意志が必要というわけなんでしょうか。

代理人との力関係(?)もあるのかもしれないのでしょうが、なんだかこの記事を見る限りでは大塚選手の気持ちや話は出ていませんが、どうも代理人サイドの意向通りに話が進みそうな(汗)感じも…。うーん。そんな不安はずれて欲しいですが(汗)。


あ、余談続報ですが、井口選手については直接インタビューの内容がこちら↓の記事に出ていました。

最強チームどころか…井口もWBC辞退

……WBC出場辞退の理由は
「今年は2番という打順じゃなく、3、5、6番という自分で打って走れる打順を打ちたい。キャンプに出る、出ないは大きいと思った。ウチの監督(ギーエン監督)も出ないですし

なまじっか当たってたような(苦笑)。
やっぱり2番はもうイヤなんでしょうね。自分がいない間に2番に固定されてしまったら…という思い…がやはり大きかったのかも。私の個人的に想像なんて当たらない方がうれしかったですけどね(苦笑)。まぁどんな理由にせよ、昨日のことは時期が悪すぎたということは変わりなく…思っていますが。

なにはともあれ、やっぱり王監督とジャパンのチームメンバーは応援していきたいとは思っています。
コメント
この記事へのコメント
はぁ~
ともともさん、こんばんわ。
疲れますね。昨日井口で今日大塚かい。
私もそのともともさんがご覧になった記事を朝(と言っても10時くらいですが 汗)見て、またかよ・・・・って思いました。
もう、これ以上、王さんを苦しませないでと言いたい。
私は昨日国籍をドミニカ共和国に変えましたが、生まれた国、にっぽんへの思いを絶つことはできません。
それでは、失礼します。スペイン語の勉強しなくちゃいけないので。
2006/01/08(日) 22:14 | URL | ドミニカ国籍のとと #sSHoJftA[編集]
あはは!
ととさんはドミニカ国籍に変えられてしまったんですね!じゃあ僕はプエルトリコにしよっかな(笑)

やっぱり井口は2番はイヤだったんですね。今シーズンホワイトソックスの2番での大活躍でメジャーファンのみならず、日本野球のファンまでこぞって「2番・井口」と騒ぎ立てるようになりましたからねぇ…
みんなホークス時代の井口のバッティングのことを忘れてしまったのでしょうか?
2006/01/09(月) 00:49 | URL | urszene #-[編集]
代理人が噛んだイヤーな流れ止めたい(笑)
>ドミニカ国籍のととさん
オラ~!ケ・タ~ル?スパニッシュの勉強はかどりましたか?←オバカ

話がどんどん出てきますね。なんだか代理人の意図通り話が行き過ぎるのもくやしいのですが(笑)、なんとかなるといいのにーとひたすら願うのみです。

王監督本当に気の毒です。『大会が開催されることの意義を考えて欲しい』と口にされていますが、まさにおっしゃるとおりで(汗)今は価値が低くてもこれからを考えると価値を上げていく必要があるんですが、MLB主催でMLBサイドがネックになっているっていうのも皮肉なものですね(汗)。

日本への愛…私も絶つ事は出来ないですねー。頑張ってほしい!出てくれるメンバーが是非意地を見せて欲しいなんて思ったりして。やっぱりニッポン・チャチャチャの血は隠せないですね(笑)←種目ちがーう。


>プエルトリコ国籍のurszeneさん
こんにちは~。こちらもドリームチームですね。結構やる気マンマンでやってきそうですし、楽しみですー。私はベネズエラかなー(妄想)。

うーん、やっぱり2番というのがネックだったみたいですね。昨年のホワイトソックスには2番だった井口選手の活躍というのは切っても切り離せないものがありますが、日本に帰ってまではやりたくなかったんだろうなーというところなんでしょうか。ホークス時代を考えるとスラッガー以外の何者でもなかったんですものねー。でもイメージはころっと変わってしまったということを考えると、人の忘れる力って絶大だなぁと我ながら思っちゃいました。
2006/01/09(月) 09:46 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントが国際化!!(笑)
ともともさん
Buenos dias!!
いやいや、いろんな国籍の方で賑わうと楽しいですね~。
ベネズエラは何語ですか?
井口君は11月の博多でのインタビューでもしきりと、3番打ちたいって言ってましたものね。
日本チーム応援しますよ。イチロー君を見れるだけでも見に行く価値ありですよ。<ミーハー
いや、王ジャパンを応援するのだ!。
私も王監督が心配でお手紙書きました。
トラバさせていただきますね。
2006/01/09(月) 11:40 | URL | ドミニカ国籍のとと #sSHoJftA[編集]
代理人って…
こんばんは…
私、代理人のことよくわからないのですが、
代理人としては、極端な話、選手がお金になることだけに専念してもらいたい、ということなのでしょうか…
でも井口選手、いないうちに2番固定イヤというの…わかるような、2番て難しいですものね。ビリーと一緒にしてなんですが、彼もけっこうはっきりと拒否してました、走れないせいもあるんですが(笑)
…スパニッシュの匂いが漂って来ましたね、私も今年こそハビーのインタビューがわかるようになりたいんですが(その前に英語です~)
2006/01/09(月) 17:48 | URL | ferris317 #-[編集]
難しいですね
考えてみれば、代理人にとってWBCがリスク以外の何物でも無いって言うのは、当然ですよね~。
選手が怪我でもしてしまったら、商売にならないですもんね。
ドライな仕事です…。

こうなってくると、日本チームなんかよりアメリカとかベネズエラとかドミニカとかのほうが選手を集めるのは大変ですね。
その国の野球ファンはどう思っているんでしょうか?

なんにせよ、ワタシも王JAPANをしっかり応援していきたいなぁと思っています。
2006/01/09(月) 21:32 | URL | ヒロキ #-[編集]
どんな理由があろうともニッポン頑張れ!
>ドミニカ国籍のととさん
こんばんはー。Buenas noches! 
トラバありがとうございます。涙が出ちゃいました(ホントです)。
ととさんの思いが伝わってきましたよー。きっと王監督なら…と思います☆
そうでしたねー。ととさんが紹介してくださっていたインタビューでも…。うん、2番にストレスがかなり来ている感じなのでしょうか(汗)。でも正直今彼以上に2番をこなせる人は…(略)どうなるでしょうか。

私も日本チーム、王ジャパーン応援しますよ!
あ、ベネズエラもちなみに同じくスペイン語です。フレディがベネズエラ人と知ってからスペイン語かじり続けていますが習得までは至らない私…ダメダメです(トホホ)。ととさん母国語のために頑張りましょうねー←オバカ。


>ferris317さん
こんばんはー。本来選手の思いを契約専門の方が間に入ってスムーズに伝えてくれる役目という感じなのだと思いますが、現在かなり強い代理人さんもちらほらいますし、中にはそう言う意図を感じる場面も(WBCに関わらず)あるような気がします…。でもこの記事を見ているとそう言う意図が見え隠れしてきてやーだなぁーって感じがしちゃったので思わず勝手ながら書いてみました(笑)。

2番ってカギになりますよね。マリナーズも2番が固定できていれば…という数年を送ってきているだけに、それをすごく感じます。ただいろんな意味で自分らしさを出せるところではないですし難しいのでしょうね。そうですか、そういうことが…。彼もきっとそのときはすごく悩んで結論を発表されたんでしょうね。

そうそう、スペイン語って頑張って聞いていてもぺらぺーらぺらぺらぺーら…という感じしか聞こえないんですよねー(トホホ)。英語…私もいつまで経ってもあやしーです。インタビューが解るようになるのってあこがれますー。


>ヒロキさん
こんばんはー。ホントドライ…まさにぴったりですよー。私には出来ない仕事ですー(GMとか監督とかも無理ですが)…ってそれ以前に誘われないですね。

ある意味代理人にとってはやっかいなことなのかもしれないですが、ファンにとっては魅力的な大会になるためにもガチンコして面白いメンバーを揃えて欲しいというのはありますよね。出る選手にも刺激になるでしょうし(ワガママー)。

そうですね、そう言う意味ではアメリカが一番大変かもしれないです。ラテン諸国もメジャーリーガーが多いことには変わりないですが、国民が強い(笑)のでノミネートされてでないとなれば非国民扱い著しいらしいです(ホワイトソックスのギーエン監督いわく)。ウカウカ断れないということを言われていたので(笑)そう言う意味ではアメリカが一番厳しいところなのかも…ただ選手も豊富なので表向きは困ってる~って感じが出てこないのかもしれないですが。

日本も早く30人カチッと決まるといいですね。もちろん!私も王ジャパンを応援しますよー。頑張れ!ニッポン!
2006/01/10(火) 00:16 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
王ジャパンにまたしても衝撃が走った。。まさかの教え子井口の出場辞退表明。2番セカンドを公言していた王監督の“つなぎ野球”構想が崩れていく…。ホワイトソックス・ギーエン監督が母国ベネズエラ代表監督を辞退したことが大きな要因とされている。2年契約の
2006/01/08(日) 22:22 | Blog~鷹スポ
〓人気blogランキングへ〓井口、お前もか・・・。昨年末から噂はあったものの、ヤンキース松井秀喜に続き井口資仁もWBC出場辞退を表明。二番がそんなにイヤかぁ???こうなってくると、ますます上がる?イチロー株?!!先日の「古畑任三郎ファイナル」出....
2006/01/08(日) 23:22 | 〓福岡ソフトバンクホークスが世界一に輝く日〓
松井秀喜選手の辞退で揺れるWBC日本代表選考ですが、ここに来て井口資仁選手も辞退、大塚晶則投手の出場も危ぶまれています。
2006/01/09(月) 00:51 | ノーリーズン再び
拝啓王監督初めまして。とと、と申します。突然のお手紙失礼いたします。私は野球が大好きです。私のまわりの友達も野球が大好きで、WBCをとても楽しみにしています。どの選手が出場するか、わくわくしながら自分の想像で各国のチームを作ってみたり、結果どうなったか、
2006/01/09(月) 11:40 | 長崎人、とと in Tokyo
WBCのネタが意外な方向にどうにも騒がしくなってきたので私もちょっと拾ってみました。A-Rod saying no to everyone but Yankeesロドリゲスはすでに関係者に対してヤンキースの職員と同様WBCより春キャンプに備えると伝えているようだ。その決定にジョージ・スタインブレナ
2006/01/09(月) 22:22 | 青いblog
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。