スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Non-tender list
2005年12月22日 (木) 16:57 | 編集
さて、ずーっと書けてないnon-tenderのことですが(すみません~)、今回は50人が契約を結ばないことが決定。あらたにFA選手になったことになります。

non-tenderのリストは以下の通りです。

<ア・リーグ>

ボルチモア・オリオールズ:
 Kurt Ainsworth, RHP; Eric Byrnes, OF; Eddy Rodriguez, RHP
ボストン・レッドソックス:
 Chad Bradford, RHP; Wade Miller, RHP
シカゴ・ホワイトソックス:
 Jon Adkins, RHP; Felix Diaz, RHP; Willie Harris, INF; Timo Perez, OF
クリーブランド・インディアンズ:
 Jose Diaz, RHP
カンザスシティ・ロイヤルズ:
 Shawn Camp, RHP; Ken Harvey, INF
ミネソタ・ツインズ:
 Grant Balfour, RHP
ニューヨーク・ヤンキース:
 Wayne Franklin, LHP
オークランド・アスレチックス:
 Hiram Bocachica, OF
シアトル・マリナーズ:
 Cha-Seung Baek, RHP; Ryan Franklin, RHP; Jamal Strong, OF
タンパベイ・デビルレイズ:
 Joe Borowski, RHP; Lance Carter, RHP; Trever Miller, LHP; Michael Rose, C
テキサス・レンジャース:
 Nicholas Regilio, RHP

<ナ・リーグ>

アトランタ・ブレーブス:
 Jim Brower, RHP; Wes Obermueller, RHP
シンシナティ・レッズ:
 Ramon Ortiz, RHP; Joe Valentine, RHP
コロラド・ロッキーズ:
 Jose Acevedo, RHP; Ryan Spilborghs, OF
フロリダ・マーリンズ:
  Joe Dillon, INF
ロサンジェルス・ドジャース:
 Michael Edwards, OF; Brian Myrow, INF; Jason Phillips, C
ミルウォーキー・ブリュワーズ:
  Jeff Bennett, RHP; Dan Kolb, RHP
ニューヨーク・メッツ:
 Wayne Lydon, OF; Tyler Yates, RHP
フィラデルフィア・フィリーズ:
 Endy Chavez, OF
ピッツバーグ・パイレーツ:
 Josh Fogg, RHP
セントルイス・カーディナルス:
 Bo Hart, INF; Mike Lincoln, RHP; Mike Mahoney, C; Scott Seabol, INF
サンディエゴ・パドレス:
 Dewon Brazelton, RHP; Craig Breslow, LHP; Miguel Olivo, C
ワシントン・ナショナルズ:
 Alex Escobar, OF; Junior Spivey, 2B; Rick Short, INF; T.J. Tucker, RHP

とはいえ、もちろんこのプレーヤーとは契約できないというわけではないと思うので契約内容自体が見直されて…という場合もあるかと思いますが、いずれにしても新たに市場にこれだけの人数があふれてきたのは確かで、これからこの選手がどのチームへ所属することになるのか、またここからオルティーズ選手(レッドソックス)のように新チームで爆発する選手が出てくるのか楽しみです。

ちなみに、ホワイトソックスとしては、4人。
個人的にはペレス選手がいなくなるのはかなり寂しいけど仕方ないのかなぁ…というところです。新たなチームで頑張ってほしいなぁと思います。いやぁ~ホントMLBのフランチャイズプレーヤーってすごいことですね(今年いろんな場面で何度となく思ってしまいますが…)。
コメント
この記事へのコメント
フランチャイズプレーヤーが・・・
おっしゃるとおりオジーさんの紹介でこちらに来ました。オフィシャルでなんとなくしかわからない英文見てるより詳しいとのお墨付きだったのですが、その通りだったので昨日コメント後お気に入り登録させてもらいました。今後ともよろしく。

このリストもすごく参考になっています。どうやら人数的にもホワイトソックスが多いですね。ちなみにレッドソックスから放出されたブラッドフォードとパイレーツから放出されたフォッグが元ホワイトソックス所属ですね。

あと、フランチャイズプレーヤーは本当に厳しいです。私の大好きなBIGHURTの退団が決まったのは本当に複雑でした。私がホワイトソックスのファンになった頃から現役でプレーし続けてるのは彼だけでしたから。
2005/12/22(木) 23:27 | URL | kazztetsukuzu #-[編集]
ありがとうございます。
kazztetsukuzuさん

こんにちはー。いえいえ、ホントとんでもないです。ごそごそと何か書いてないかなぁーと思って探してぺったんこしている感じになりますが、かなりミーハーかつ偏っていますので、ぜひいろんな視点でお話を聞かせて頂けるとうれしいです。ホントこれからもよろしくお願い致します。

そうなんですかー。ブラッドフォード投手ってホワイトソックスにいたことがあったのですね。私はこの直前のアスレチックス時代しか知らなかったです。あの投げ方…印象に残ってますー。いずれにしてもどの選手も新チームで新たに力を発揮できるか…というところなんでしょうね。

そうですよね、kazztetsukuzuさんはギーエン監督がプレーヤーだった時代から見ていらっしゃると言うことはトーマス選手もずーっと見てこられているだけに…というのはあるのでしょうね。本当に私も数少ないフランチャイズプレーヤーがこれでまた…と思うと寂しいおもいがありました。今シーズンもかなり存在感はありましたし。打席にいる(またはネクストバッターズサークルにいる)だけでも…ランナーを出したあとだと特に相手にかけるプレッシャーという部分がありますものね。でもこうなってしまった以上、新たなチームでまだまだ!というところをぜひとも魅せて欲しいところです。

本当にMLBってフランチャイズプレーヤーが出来にくい、厳しい世界だなぁ~としみじみ。
2005/12/23(金) 10:22 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
ブラッドフォード
私が名前を挙げたブラッドフォードやフォッグはどちらもメジャーではあまり投げてないので知らなくて当然だと思いますし、かく言う私もシカゴ時代投げてるところ観たことありません。ブラッドフォードについては「マネーボール」で詳しく紹介されてるので機会があれば見ていただければ。
ちなみに、もしブラッドフォードがシカゴで結果を残していれば、タイプの似ている高津投手がホワイトソックスでプレーしてないと思っています。そう考えると面白いです。

トーマスはチームを去っても応援し続けます。パソコンの壁紙に彼の勇姿を映したり彼のTシャツを部屋に飾ってこれまでのシカゴでのプレーに敬意を表している今日この頃です。
2005/12/23(金) 14:17 | URL | kazztetsukuzu #-[編集]
早速読み返しちゃいました(笑)
kazztetsukuzuさん

こんばんはー。コメントありがとうございます。おお!マネーボール♪と思って早速読み返しました(笑)。確かにあのサブマリナーは安定感はどうかなぁーと敬遠されるかもしれないですよね、そこを上手くデータを活用したビーン氏…。確かに直接アスレチックス時代に見たときもあの投げ方が印象に残ってます。ただし…写真撮るのはとりにくかったです。全身を入れてうまくとるのに苦労した覚えが…(笑)。彼もまた新たな場所で頑張ってほしいですね。

トーマス選手、本当に頑張ってほしいですね。なんといってもホワイトソックスの人気看板選手としてずっと引っ張ってきた選手ですから…。私としても、怪我をしてからのトーマス選手しか見れてない分、来季爆発している姿をぜひ見てみたいです。満足行くシーズンを送られることが出来るように今から願ってます。
2005/12/23(金) 21:42 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。