スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:先発トレードとギーエン監督の近況
2005年12月14日 (水) 22:49 | 編集
いやぁ~寒いですね。あまり急激に寒くなると暖房をかける割合も増えるので乾燥すると思いますし風邪などひかれませんように…。

ところで、改めてWBCのスケジュールをまじまじと眺めていた旦那に『今回はダブルヘッダーが4日もあるよー。いつも日中の試合だけでバテバテになるのに大丈夫かなぁ?』と話したところ、逆に夜だけしか試合がない日もあることに気付いて…『お!これやったら、フロリダにいる間は朝にキャンプを見に行ったり、場合によっては昼からオープン戦を見ることも可能なわけやな。予定ガッツリ組まなきゃだなー(^^)』とホクホク顔(汗)。

なに~~そのスケジュール(汗)…って感じです。アナハイムやサンディエゴに移動してからは通常のスプリングトレーニングのキャンプ地とは違う場所のために併せて見ることは出来ないのですが、グループDはフロリダオーランドエリア(いつも宿泊する辺り)ということもありそんな無謀なことを考えているらしい…です(汗)。確かに実行できたら最高に豪華なんですが、思いっきり体力勝負…不安。こうなってくると、選手じゃないですが、私もオフの間のフィジカルトレーニングが必要なんじゃないかなぁーなんて思えてきちゃいます(笑)。

いずれにしても各チームのスプリングトレーニング日程と紅白戦日程などをふまえて、その上で優先順位によってパズルゲームのように組み立てていくことになりますが、気になるのはなんといってもアリゾナサイドのスプリングトレーニング。いつもはメインにおいているアリゾナのスプリングトレーニングに果たして寄ることは可能なのか?という問題は依然未解決です。悪戦苦闘のスケジューリングは年越しになっちゃいそうですが、頑張りますー♪


さてさて、話は変わってホワイトソックスの話…。
↑すみません~、余談長すぎ(汗)。
もうそんなに動かないかなぁーと思っていたのですが、そうでもないようですね(汗)。やっぱりMLBはナマモノだなぁーと実感です。しかも先発!(左のリリーフは?)

王者Wソックス、エルデュケをDバックス放出へ

ダイヤモンドバックスでトレードを希望しているバスケス投手の獲得をウィリアムスGMが気にしていたのは(というか興味津々だったようですね♪)知っていたのですが、トレードの要因としてコントレラス投手かガーランド投手ということを希望されるのではないかということもあったので、まさか…と思っていたら、一時トレード要因として別サイドであがっていたエル・デュケことヘルナンデス投手に白刃の矢のようです。しかもプロスペクトのヤング選手とセット。このオフ、プロスペクト出してますよね、ホワイトソックス(今後大丈夫なのかなぁ?)

このことについても、すでにウィリアムスGMがギーエン監督にセンターを守らせるのにアンダーソン選手、オーウェン選手、ヤング選手の誰でもかまわないのか(つまり誰かを出さないと行けない状況になったときに誰をトレードに出してもいいのか)ということを電話で確認済みのようで、気合い十分。オフィシャルでもトレード内定という感じなのでほぼそうなるのかなぁーと。

これが決定すると、バーリー投手、ガーランド投手、コントレラス投手、フレディに加えてバスケス投手という5人の先発ということになり、マッカーシー投手は来季は登板させながら鍛えて2007年に本格開花させようという考えなのかなーと言うような感じです。オフィシャルのMailbagのQ&Aを見ていても、ガーランド投手との契約が2006年オフに切れてしまうのでそのための布石かなというような書き口でしたし。

この内容を見ていると、思わず先日バスケス投手主催のチャリティゴルフクラシックで顔をあわせたことも(ギーエン監督もおまけにフレディも参加していましたが)ひとつの要因だったりして…なんてミーハー的怪しみを持ったりして(笑)。いずれにしても来季が良い形になれば…とは思いますが。

さてさて、ギーエン監督は…といえば、現在ベネズエラにいるようです。といってもベネズエラに帰りっぱなしではなくてアメリカと行き来している状態のようで、またまたベネズエラの新聞にコラムを書いていました(以下スペイン語を訳しているのでかなりあやしいです…(汗))。

月曜にベネズエラに帰国し、火曜には子供がんセンターへクリスマスプレゼントを持っていく予定、水曜はスポーツジャーナリストとの会合、金曜日も午前と午後で学校訪問、土曜は午前中本の打ち合わせ、午後は1999年の洪水被害にあった被災者の子供達へ大学が行うイベントに一緒に参加、日曜はテレビプログラムの収録だそうで…ホント大忙しですねー。それにしてもギーエン監督、チャリティファンデーションなどを自分で作られているだけあって、ホントチャリティに熱心だなぁと思っちゃいました。クリスマスは家族とビーチで過ごす計画だそうで(マイアミかな?)それまでにいろいろやっておく事をバリバリこなすぞーと宣言されていました(精力的ー(笑))。ちなみに今年ホワイトソックスはベネズエラにアカデミーも作ったので、そこにどんな選手がいるのか見学にも行かれるのだそうです。選手としたら、ギーエン監督が見に来てくれるとあれば俄然張り切るでしょうね。

一方、シカゴの新聞にはギーエン監督が先日捕まったウービナ投手が収容されている刑務所訪問をしたことが書いてありましたが、ココにコメントされているのを見ていても、ベネズエラの収容所がいかに状態が悪くアメリカとは違うのかということがメインに言われていてウービナ投手のことはあまり語られていませんでした。いずれにしてもギーエン監督は一緒にいろいろ活動してきたこともある分、今回のことで一番残念に思った中のひとりだと思いますし、彼にキッチリしてから出てきて欲しいと思っているのかなぁーという感じを受けました。私もそう思います。

それにしてもホワイトソックス、まだ左のセットアッパーは獲得できてないので、動くとしても…その他もまだ動く可能性ってあるんでしょうか?なんだか今年のMLB動きが激しくて頭ウニの状態が続いています。
コメント
この記事へのコメント
バスケス
こんにちは、ともともさん。
バスケスのニュースはびっくりですね。
でもエルデュケ+ヤングと交換は悪くないような気もします。
外野はアンダーソン、オーウェンスに加え、その下にもスウィーニーという金の卵がいますから、ヤングを出すのも選択の一つかも知れません。
でもヤングって最近凄く評価が上がっていますし、30-30も可能な潜在能力といわれていますから、やっぱりもったいないかな?いや、でも仕方ないかな?迷っちゃいますね(笑)

左のリリーフほんとに心配ですね。
石井、獲得できればいいんですけどねー。

あと、ブログ襲撃事件はびっくりしました。でも私のところは訪問者少ないから「人がいっぱい来て来ていいなー」なんて不謹慎なことを思ったりしました(嘘です^^)

あと、オジーってやっぱりいい人ですね!ではー!
2005/12/15(木) 06:52 | URL | ろびん #-[編集]
うわぁ~
ろびんさん

こんにちはー。データや事情通のろびんさんに言われるとそうなのかナーと思っちゃいます←他力。でもフタを開けたらこれにさらにビスカイーノ投手もオンでしたねー。あらら。やっぱり来季からの先発投手というのもかなり視野に入れてのことなんでしょうか。

ヤング選手ってすごい期待の星なんですね。もったいないような気もしますがこればっかりは仕方ないんですよね(どっちも取れないし)。でも、他チームに行っても開花しそうなので覚えておきます(笑)。

石井投手についてはヤクルトがやはり出さないのだろうなというのは強く感じていますがウィリアムスGMがリップサービスででも覚えているのがうれしかったです(^^)。MLB内でもいいからブルペン補強よろしくしたいですねー。

ブログ襲撃ビックリですよー。でもあまりオススメしません(笑)。何よりもあれからスレッドが新たに立っては被害者が増え続けているとしたら最悪だなぁと思っています。もちろんそのサイトが気に入らないとかそういうことじゃないので(言葉がその都度かわりますし)一度襲撃されたら終わり的なものなんですけど、いらない作業が増えるのでめんどくさい~ってな感じでした(汗)。しかし…楽しいのかな?というのはありましたが。

ギーエン監督はホントに忙しそうですね。しかしそんな中でもベネズエラの新聞にコラムを書いているのがまたすごいマメだなぁって思っちゃいました(笑)。
2005/12/15(木) 12:35 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。