スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南米 ウィンターリーグの話
2005年11月24日 (木) 00:19 | 編集
このシーズン日本は完全オフモードに入るのでストーブリーグまっさかりですが、ラテーンエリアではウィンターリーグが行われています。このウィンターリーグの覇者がカリブシリーズに出場するみたいですよね。そもそも、ウィンターリーグはメジャーを目指したり、マイナー所属選手が結構多いですが、もちろんそこそこのメジャー選手もこの中で試合に出ていたりします。ピッチャーはほとんど出ていないように思います(主にイベント的に出ることはあっても)。

私のミーハー選手、フレディもベネズエラのMagallanesというチームに所属していて97年か98年くらいまではウィンターリーグにも所属していました。が、ピッチャーの場合は肩の疲労をケアすることが必要とされるため、メジャーでの契約があってか、それ以降イベントで登場することはあっても常時の選手としての所属はなくなりました。ただ、フレディと大の仲良しで現在デトロイト・タイガースにいるカルロス・ギーエン選手などは今でもメンバーにしっかり入って試合にも出たりしているみたいなので、野手についてはそこまで規定がないのかもしれませんね。ちなみにこのMagallanesにはオリオールズのモーラ選手も所属しています。
このウィンターリーグには、もちろん地元の選手がメインとなっていますが、アメリカからもわざわざ国を渡ってオフの間に磨くという意味でやってくるメジャー選手もいます。中にはチームからウィンターリーグへの加入を勧められることもあるそうです。ただし、1チーム6人までの外国籍の選手しか置くことが出来ないという外国人枠はあるようですが。

かつてはハワイでもウィンターリーグがあってイチロー選手もそこでプレーをしたことなどはすでに周知のことになっていますが、せめてハワイだったら距離的にも安全面でも見に行けるのになぁ~と思わず思ってしまいました。正直南米のウィンターリーグってものすごく荒削りの素材がたくさんいそうで、見に行ってみたいのですが…コワイ(笑)。どう考えてもトラブルから脱出できなさそうだし、スペイン語でまくし立てられても理解不能っぽいし、だまされそうだし(私が単純なので)、荷物無くなりそうだし…勇気がでないんですよねートホホ←マイナスイメージばかりですが(すみません~)。

で、ウィンターリーグ巡りをしてみたのですが、あちこちで以前そのクラブチームに所属していたメジャーのスター選手が凱旋していたりして(イベント的に参加したり、ファーストピッチを行ったりしてファンサービスを行っているようです)それぞれのオフィシャルサイトもにぎわっていたのですが、ドミニカのEscogido Leonesの記事を読んでいておや!と思いました。

このチーム、ホワイトソックスのウリベ選手がファーストピッチを行ったり、レッドソックスのオルティーズ選手もやってきたり、はたまたモーゼス・アルー選手もやってきたりしているみたいですが、20日のニュースの中にSuzukiという名前があり1.2イニングを投げたことを書いてありました。どうも記事を探っていくとマック・鈴木投手のようです。ビックリー。また別記事では最初6人の外国人枠に入るところかスタートしたこともありました(多分…私の辞書ひきひきのスペイン語…かなりあやしいですが)。今回これで結果を出して再びメジャーへの道を模索していくのかなーという感じですね。日本ではまったく力を発揮できず…でとても残念でしたが、また頑張ってほしいです。

以前マック投手はベネズエラのウィンターリーグに97年ごろだったか参加されたようで、そのときは本当にこれほどひどい国に来たことがないという思いだったというのを聞いたことが有ります。ロイヤルズに在籍しているとき、キャンプでいろいろお話を直接伺ったのですが、ボールが外野に飛んだら子供が降りてきて取っていくこともあったらしいですし(汗)、ものは無くなるし…ととにかく大変だったそうです(ひえー)。また、缶に入ったシーチキンを食べてゴミ箱に空き缶を捨てておいたら、スタッフがそれをひろって残りカスを食べているところに後で遭遇し、思わず閉口してしまったとも。なにせこういう場所で育って栄光をつかみ取るぜ!という選手たちがラテンから沢山来るわけですから、いかにハングリーさを持ってくるかは実感されたみたいです。日本人にはなかなか出来ないところですが、今からすでに準備をしようとしているところなど果敢さはさすがにマイナーから鍛え上げられてきただけあるなぁとちょっと感心してしまいました。

個人的にはもう行きたくないなぁと思っていたそうですが、それで今回はベネズエラではなくてドミニカにされたのかなーなんてちょっと勝手に想像したりして(笑)。いずれにしても機会があったらまたぜひお聞きしてみたいです、今回の感想も♪

ちなみに、Escogido Leonesのオフィシャルサイトはこちらです(スペイン語)。

こういうチームや地元新聞の記事を読むのもかなり大変(というか意味不明も多々)なのですが、折りを見て時間を作ってスペイン語の辞書をひきながらいろんなことを見て行けたらいいなぁーと思っています。あ、そろそろギーエン監督のコラムも登場するといいのになぁ…(妄想)。

それにしても…フレディと出会ってからスペイン語マスターだ!と頑張る予定だったのに…今でもトホホな挨拶程度の私って…意志がよわーい(汗)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。