スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドチャンピオントロフィーの旅
2005年10月31日 (月) 14:51 | 編集
昨日今日と家の中を完全冬対策に衣替えしてました。10月比較的暖かかったのでちょっと遅めですが、ようやくちょっと一息つけそうです。

日にちが経つに従ってなんだか野球を久しく見てないような日々がものすご~~く続いているようなそんな気になってきますねー。まだ完全に終わってからは1週間も経っていないのですが(笑)ワガママ。

さて、野球はすっかりストーブリーグ。
アメリカでもFAファイリングが進んでいる中、日本でもメジャーに行きたい選手がポスティングをお願いしていたり、城島選手が完全にFA宣言をされたり忙しくなってきましたね。どういう形になるのか楽しみですが、この辺り書き出すとと長くなりそうなのでまた別機会に書きたいと思います。

その前にホワイトソックスネタ絡みで(笑)…お気楽記事。
ワールドチャンピオンになってトロフィーを持ち上げる姿を何度となく写真でも見てきましたが、このトロフィーをギーエン監督は祖国ベネズエラに持ち帰りたいということをコメントされていました。

ちなみに昨年の覇者レッドソックスでは、代表(President)のLarry Lucchino氏がマサチューセッツ州の出身ということで、ワールドチャンピオンのトロフィーをマサチューセッツ州の351の市や街に凱旋させたそうですねー。ちなみに一番小さな街は人口が86人だったとか(そんなに少ないと町民全員見れてそうですね)。さらに、中心メンバーだったペドロ・マルチネス投手とデビッド・オルティーズ選手の故郷、ドミニカにも凱旋していたのですね。トロフィーの旅が終わって戻ってきたのは2005.6.24だったそう。結構トロフィーも長旅していたんだなぁ。

で、今年はギーエン監督が是非ともに(盗んででも…とコメントをされているのはおもしろかったですが(笑))祖国へというわけです。国旗をまとってパレードに出たり本当に祖国想いの強いギーエン監督だけにそれは実現されるでしょうね。

その記事の続きに、井口選手の出身国日本へも凱旋の機会が出来ることもあり得ると書いてありました。おお~。もしそんなことが出来るのならすごいですよねー。ホントに実現するかどうかはわかりませんが、もし凱旋されるのでしたら、福岡に持って行けたらすごいんだろうなーと思ったりもしました。でも、日本だとやっぱり東京でということになるのかなー。うーん。…なんて、とらぬ狸のなんとやらですね(笑)。

そういえば、2001年のワールドチャンピオンになったアリゾナ・ダイヤモンドバックスのトロフィーやサイヤング賞のタテなど…オフィスに展示してあるのをスタジアムツアーに行ったときに見ましたが、あれはレプリカなのかホンモノなのかどうなのかなぁと…ふと思ってしまいました。とりあえずしっかり見て写真だけは撮って帰りましたが(笑)←ミーハー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
コラム本当はワールドシリーズに勝った直後に書きたかったんだけど、出張で書けなかったので今日書きます。今シーズン最高のプレーを見せてくれたホワイトソックスの選手達に感謝の言葉を贈ります。井口 メジャー1シーズン目から、攻守に渡る活躍には恐れ入りました。コネ
2005/10/31(月) 22:49 | Tim's MLB Cafe
やっと成田につきました!!!結局12時間50分。。あー、だるい。飛行機降りてすぐに電車に乗る気にもなれず、今は空港内のワイヤレスネットを使用しblog作成中。さて、今日は途中購入した雑誌の記事を紹介。まずはRo...
2005/10/31(月) 23:15 | iN-phase,Horyの部屋
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。