スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスレチックス:藪投手のクラブオプション却下へ
2005年10月18日 (火) 12:59 | 編集
プレーオフまっただ中のMLBですが、すでにシーズンを終えたチームではもっぱら契約の話がポロポロ出始めていますね。FAに関してはまず、ワールドシリーズを終えてから15日以内に取得選手がFA宣言をするかどうか…ということになるので、しばらく先ですが、クラブオプション(来季の契約はチームサイドに権限があり、来季の契約を進める意志があるかどうかはチーム次第ということ)はチームサイドが現時点で決められることなので話が出始めているようです。まぁ早めに決めてあげたほうが選手としても動きやすいですから、そのあたりはチームとして出来ることを…という感じなのでしょうね。

そこで、残念なニュースが。
今季、メジャーチャレンジを試み、アスレチックスに所属していた藪投手のクラブオプションが却下される見通しであることがオフィシャルサイトにのっていました。

藪アスレチックス退団へ 他球団と交渉可能に

クラブオプションが施行されないとなれば、メジャーリーグの場合はFAと同じ扱いになります。なので他球団との交渉が可能になります。いずれにしても来季はアスレチックス以外のチームのユニフォームを着ることになりそうですね。
残念ではあるのですが、正直、先日一旦決別しかけたモッカ監督とアスレチックスの契約がまとまった段階で藪投手のクラブオプション施行は厳しいものになる可能性はあるなぁと思っていました。今季、キャンプ時から強いアピールが出来きれなかったところが最後まで響いていたような感じが個人的にはあるのですが、いずれにしてもここでの経験を糧にしてぜひアグレッシブにまだまだ頑張ってほしいと思います。


<余談>

なお、アスレチックスは早め早めの契約延長を持ちかけることでも有名ですが、すでに主要選手のうち9人は契約がある状態になっているそうです。

エリック・チャベス選手 (2010, club option 2011)
ボビー・クロスビー選手(2009)
キース・ジンター選手 (2006)
リッチ・ハーデン投手 (2008, club option 2009)
ダン・ハーレン投手 (2009, club option 2010)
ジェイソン・ケンドール捕手 (2007)
マーク・コッツェイ選手 (2008)
バリー・ジト投手 (2006)

+ジェイ・ペイトン選手のクラブオプション施行

うーん、久々にキャッチャーが動かないというのは大きいですね。そしてハーデン投手が完全に怪我ナシでシーズン活躍をしてくれたら、来季も楽しみに出来そうなチームではあります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「藪 恵壹(投手)アスレチックスとの契約更新ならず」に関連するブログ記事から興味...
2005/10/19(水) 14:43 | ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。