スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おめでとうホワイトソックス!ALCSチャンピオンに!!
2005年10月17日 (月) 17:36 | 編集
ななな、な~んと!ホワイトソックスが4投手連続完投で見事、ア・リーグのチャンピオンに輝きました!いや~今日のゲームは興奮しました。ホントうれしいですー。すぐに書きたかったんですが、仕事こなしてようやくPC前です。

試合後のコーフン、そしてヘルナンデス投手やコントレラス投手の涙…なんとも感慨深かったです。じ~~~ん。

Wソックス46年ぶりリーグ優勝! 井口ダメ押しの生還
Wソックス、4戦連続完投勝利の快挙

おめでとう!ホワイトソックス!
やったぜ!AL Champion!!
なにせ、ESPNの解説陣15人のうち、ALチャンピオンにホワイトソックスがなると言っていたのは一人だけでしたし(詳しくはこちらからどうぞ)、スカパー!の直前番組でもおおかた予測はレッドソックス対ヤンキースのシリーズが見たいという人が多く、ホワイトソックスがチャンピオンという形になると予測したのはこちらもやはり一人だけでしたから、ここまでの圧勝でチャンピオンに登り詰めるとは専門家はあまり思ってなかったということなんですよね(汗)。まぁ、またこれも今となってはちょっと小気味よかったりもします(笑)。

こういう評価をいろんなところで受けていることに対して、ギーエン監督が、『ウチのチームの評価が異常に低いのも、このプレーオフで違うということを証明したい』とプレーオフが始まる直前のコメントでおっしゃっていましたが、見事有言実行してくれたような感じです♪ギーエン監督も満面の笑みでしたしね。

とはいえ、正直途中までの流れを見ているとかなり不安点が大きかったので、これはシカゴ行きになる可能性大きいななんて思っていたんですよ…←ビビリ。ホワイトソックスはこのプレーオフ、リードしてそのまま勝ち逃げというパターンが多いんですよね。逆転したといえば、対レッドソックス2戦目の井口選手の逆転スリーランホームランだけですからね。それが今日は先制して追いつかれ、先制して追いつかれとうとう逆転を許してしまったわけで…。

むしろ今日のホワイトソックスとしては好調コントレラス投手が序盤かなり苦しんでいたと思いますし(後半少なくなっていたファーボールが飛び出していましたしね)、井口選手のマークがかなりきつくて(ホントインコース攻め徹底でしたよね)なかなか力出せず…いいところで流れが切れたりという感じでした。

エンジェルスも苦しんでいたフィギンス選手に打点付きのロングヒットが飛び出したり(しかもこれがエンタイトルツーベースなのにランナーがスタートを切っていたために得点が認められるジャッジになりましたしね)、9番バッターのケネディ選手の攻守にわたる活躍もあって流れは掴んでいるもののように見えたんですけどね。それにしても、ケネディ選手の活躍は本当にすばらしかったです。2002年のときから打率3割の越えの9番バッターとして注目されていますが、改めて今日流れを作るキーマンだったと思いました。

ただエンジェルスにしても、ホワイトソックスにしても得点してシーソーゲームになるも、最終的にぐぐっとリードできる点を取りきれることがなかなか出来なかった状態だったということ…これにホワイトソックスは助けられたような感じがします。また、最後、K-Rodことロドリゲス投手が失点したところで、まだまだピッチャーは残っているのに、出さずに締めさせたというのは、今まで彼が45セーブあげてきたことへの気持ちと、今後に向けて経験を積ませたいという思いなんだろうなと思いながら見ていました。

ホワイトソックス的には3-3の同点で8回表に、2戦と同じくピアジンスキー選手が出たところでクリーディ選手がタイムリーで再逆転し、さらに9回に井口選手のファーボールからの追加点でゲームを完全にものにした感じでした。それにしてもピアジンスキー選手がいつもビミョーな場面に絡んでくることはともかく(笑)、彼が2回にアブナイながらもバントを成功させたところ、このあたりにチームバッティングを感じました。シーズン中なら見れないようなシーンだと思いますよね(笑)。

そしてクリーディ選手は本当にラッキーガイですね。決め手にはかなり彼がこのシリーズでは関わっていたような。打点もMVPを獲得したコネルコ選手と並んで7打点だそうですし、このままラッキーを逃さず…いてほしいです。

もうひとつ、スピードスター、ポドセドニック選手。昨日も3つのファーボール、そして今日も2つのファーボール。彼はこのシリーズ本当にボールが見えていたように思います。塁に出る機会が持てるということは、それだけ盗塁にもチャレンジできる機会も必然的に出来るわけで、彼自身かなり気分的にも楽に出来たように思います。ここで次のシリーズまで間隔が空いてしまうのがもったいないくらいですがぜひ練習などでキープしてほしいなぁと願っています。

どの選手も厳しいエンジェルスのピッチャー陣相手に持ち前のバッティングをするように頑張ってきていたと思います。この今のホワイトソックスというチーム・ケミストリーが本当に心地よいです。テレビからでもすごく感じ取れてこの雰囲気がまたワールドチャンピオンに向けての新たな結束になるといいなと思っています。

レッドソックスのような打撃爆発チームとの対戦に続き、今度はスモールベースボールの大御所かつピッチャー王国のエンジェルスとの対戦。どちらの対戦もワールドシリーズで戦うためには必要な力を最大限に引き出すには必要だった試練だと思いますし、ここで負けていったチームのためにも、今一度アリーグナンバーワンの力をナリーグチャンピオンにぶつけてほしいと思っています(もちろんそうは簡単ではないですけどね)。

シャンパンファイトも思いっきりおおはしゃぎ!←予測通り。フレディも思いっきりコントレラス投手にぶっかけられてました(シャンパン1本分(笑))。
もう一度出来るように頑張ってほしいですね。
Go White Sox!! 4 more WIN!!


<おまけ1>
スカパー!の方で映っていたホワイトソックスのベンチ上で出ていたボード『Cooper MVP』。Cooperは言わずとしれたホワイトソックスのピッチングコーチです。確かに先発4人完投(負けた初戦もコントレラス投手は8回1/3の力投)というすごいことを成し遂げたチームのピッチングコーチにMVPを!ってことでしょうね。おもしろいなぁーと思っていたら…なんとホントにクーパーコーチのおじさんが掲げていたのだとか(笑)。試合後にホワイトソックスのチェアマンがこの話を出したときに本人が暴露していました(笑)。いいおじさんですねー。

ちなみにその先発4人とクーパーコーチがトロフィーを前に記念撮影していました。こちらからどうぞ。うう、いい写真だわ~。いずれにしてもこれでまたフレディもこのメンバーと共に名前を残せたというのがうれしいです。よかったよかった♪

<おまけ2>
ギーエン監督はこれでMLB史上初のワールドシリーズに出場できた外国人監督ということになったそうです。いやーせっかくなので史上初の勝利監督になってほしいところですが(笑)←欲張り。

そうそう、ギーエン監督はこのプレーオフALDSから8戦全て先発ラインナップを替えていないんですよね。ただしシーズン中は3試合以上連続して同じラインナップを使用したことはないのだそうです(お休みを重視して疲れを考えていたので余計ですねー)。でも先発ラインナップの固定が出来るというのは歯車がかみあってるという感じかもしれないですね。

<おまけ3>
MVPを獲得したコネルコ選手…実はなんと10月末に初めてのお子さんが生まれる予定があるそうですね。フレディは先発ピッチャーだったので穴があってもまだ楽観できたのですが、大丈夫かなぁ?とちょっと不安。地元紙によると誘発剤などを利用してお産を早める計画はないとあったので、ドンピシャっていうのもありうるかも。(できれば移動日にお願いします>神様…(笑))

それにしてもニューパパ大活躍ですねー。クリーディ選手も、フレディも、ピアジンスキー選手も、そしてコネルコ選手も…。
コメント
この記事へのコメント
WS出場決定!!
こんばんは、Timです。
やった。やったね~。(涙、涙、鼻水、涙、鼻水...)
勝ったよ~。
もうここまで来たら勝つしかないですね。
最後まで元気出して応援しましょう!!
2005/10/17(月) 22:04 | URL | Tim #8s1pb4sQ[編集]
リーグチャンピョンおめでとうございます!
ともともさん、CWSファンのみなさん、ついにやりましたね!本当におめでとうございます!!

第一戦からは想像つかないくらい、順当な勝ちっぷりでしたね。
いつもクールな井口さんも今日は大喜びしていましたね。例のシャンパンファイト(笑)も一部しか見てないのですが、すごい盛り上がり方!シカゴもすごいことになっていそうですね~。ワールドチャンピョンになったら、祝賀パレードも見ることができますね。

なんといっても投手陣がすごすぎました。ため息ものです。なんであんなに若くてすごい投手が揃えられるのでしょう??少しO'sやBOSにも分けてほしいです。
MVPはなんといっても、連続完投の投手陣ですよね。

MVPコネルコ選手もパパ予定ですか。クリーディ選手は本当にラッキーボーイでしたし、フレディ投手ももちろん、皆プライベートでのおめでたいことが、影響大だったようですね。そういえば、スコッティも最近婚約?とか。以前セルラーにいらしていたゴージャスな方と、かな??やけに調子よかったのはそのせいでしょうか 笑。

ともともさんが書かれていたとおり、ゲレーロ選手の落ち込んだ様子がテレビでもよくわかりましたね。そんな中、今日はカブレラ選手がやっとヒットが出たフィギンズ選手のことを自分のことのように喜んだり、みんなを鼓舞する姿が印象的でした。

ナ・リーグ、HOUが王手ですね。アストロズがあがってきてしまったら、私は皆さんとは敵になってしまうので、少々複雑です 泣。

ここ何日かはともともさんも応援でお疲れかとお察しします(笑)、どうぞゆっくりいい夢みてくださいね!
2005/10/17(月) 22:56 | URL | Yuko #58jhBeeM[編集]
鳥肌です。
一夜明けて、あらためましてホワイトソックス、アリーグ優勝
おめでとうございます。そしてバンザーイ!!
ホントに事前の評価は最低ラインでしたものね。
Para-sukeも正直、エンジェルスに対してこんな勝ち方をするとは
思ってもいませんでした。(今だから言える事です~)
4完投投手とクーパーさんの写真撮影シーンをTVで観ました。
もう感動して鳥肌が立つほどでした。
ボードを掲げてた人がおじさんだったとは!
いい話ですね~。
アウェイでホワイトソックスファンが少ないのでいっそう目立ちますよね!
フレディはまたまたシャンパンをラッパ飲みしてましたね(笑)
エバレットはシャンパンをファンにぶっかけてました。
もう一回、シャンパンファイトを見たいですね!
そしておぉ!パレードの事なんて考え付かなかった!
ぜひワールドシリーズも優勝して
ミシガンアベニューをパレードして欲しいですっ!!
それでは22日からのワールドシリーズを楽しみにしつつ、
今日はNLCSをじっくりゆっくりと観ーましょ♪
明日のお昼からシリーズチケット発売なのですが・・・
取れたら夢のようなんだけどなぁ!
2005/10/17(月) 23:55 | URL | Para-suke #-[編集]
おめでとうございます
ホワイトソックス優勝おめでとうございます。
シーズンの最後もたもたしていたのがうそのようです。

正直言ってLAAが勝つのではと、思っていました。
打線は波があるけど、安定した投手がそろったチームは強いですね(は~ぁ ため息)
いいなあ、いいなあ。

マリナーズも先発を補強して、来年はいい夢を見せてもらいたいです。
先発4人と投手コーチの記念撮影。羨望・・・
この中に入れて、フレディすっごくよかったですね。あらためておめでとう!



2005/10/18(火) 05:52 | URL | あずさ #9kCLbamA[編集]
感激でしたー☆
>Timさん
おはようございます。やりましたね!本当に涙・涙ですー。
選手が泣いていたり、監督も目を真っ赤にしていて、見ている方も感動しました。後半戦追いつかれそうになったことが今となっては別エンジンになってるような感じですよね。

もちろんですとも!最後まで応援張り切りますよ!
あの舞台に選手達が立てるだけでもすごいですよね、でも勝って欲しいです。


>Yukoさん
おはようございますー。ホントおっしゃるとおりで、1戦目にはスモールベースボールの洗礼を受けたという感じだっただけに、この展開は予測尽きませんでした。本当ビックリですー。投手陣が強固だったのが勝因だと思います。本当に4人ともよく頑張ったと思うし。フレディもそのうちの1人になれたことがとてもうれしいです。いや~よかったよかった。

オリオールズやレッドソックスに限ったことではなく、今年は東地区はどのチームも比較的にピッチャーに困っていたようなイメージがありますね。とかく活躍してきた選手でFA選手が注目度高いですが、やっぱり下からあがってくる選手だって一杯良い選手いると思うので、そのあたりスプリングトレーニングでぜひとも開花させてあげてほしいと思います。メジャーに初めてあがれた球団というのはやっぱり思いも深いと思いますし。良い投手が来年またたくさん出てくるのを私も楽しみにしたいです。

そうなんですよ、やっぱりシャンパンファイトはラテン風で(笑)。選手がはじけてますよね。今回は特にリーグでのチャンピオンだから喜びもひとしおだと思うし、まだこのシーズン野球が出来ることを充分に楽しんでほしいです。

はっ!パレードかー。これはシカゴ班の方にぜひとも雰囲気を♪ですねー。←他力本願。

パパたちが大活躍の横ではバーリー投手はプロポーズ、そしてポドセドニック選手は婚約をされたみたいですねー。ポドセドニック選手のお相手はFOXの方だったみたいですね(たしかLisaさん)。ひょっとしたら今回のテレビはESPNではなくFOXだったし(笑)、なにか好調要因があったのかなぁ?なんちゅうミーハーコメント…すみません~~。

ゲレーロ選手は試合中にもかかわらず…だったのでとても気になりました。まだ打席が回ってくるハズ…のときからあの落ち込み方でしたからね。これはそうとう根深いとは思っていましたが、最後まで彼としては満足できる結果に出来ず、MVP候補と言われていたのがウソのようで自分で一番ふがいなかったんだろうなと思いました。オフでしっかりリセットしてほしいですね。

カブレラ選手はフィギンス選手に昨日の試合が終わってから『いつものように振れてない』などとアドバイスされたみたいですから、余計にうれしかったのかもしれないですね。打順がつながっているだけにネクストのところでよく見えるのかもしれません。それにしてもいい人だなぁーと思います。

ナリーグはいよいよ、ディフェンディングチャンピオンカーディナルスを追いつめたアストロズが王手!ですねー。これまた今日楽しみです。もちろん見ますよ!(仕事しながらですが)。

もしアストロズが勝ったら球団史上初ということになるのかな?いずれにしてもそのときはこの対戦が出来ることをお互いの立場で喜べばいい話だとおもうんですよ。応援するチームは違えども、本当に敵味方になるわけでもないですし。私はとうしてもホワイトソックスがメインで記事も書くようになると思いますが、YukoさんはYukoさんの見所だったところ、アストロズのいいところなどを書いてくださってOKですので気にしないでくださいねー♪


>Para-sukeさん
いやぁ~大コーフンですよー。ホントコングラッチュレーション~~ですね。Para-sukeさんのところで新聞見させてもらって再び感動がよみがえってきました♪本当に思ってもなかったんですが(ごめんなさい~)こんなすごい勝ち方をするとは…ホワイトソックス、やる気になったらこんなコトできるんじゃんって感じも(笑)。先発ピッチャーがそれぞれいいライバル関係を持てていてそれがプラスになっているという記事もありましたが、是非お互い好投してまたWSでも自分も!と頑張ってほしいですね。

あ、あの写真の場面テレビでもやってたんですかー。きゃ~~~。いいなぁ。もう記念写真がほしいですよ(笑)。私も鳥肌ものです~。

クーパーコーチのおじさまって本当に素敵なボードを…と思っちゃいました。いい話ですよね。真っ赤に染まったエンジェルスタジアムの中にホワイトソックスの応援って確かに目立ちそうですよね。

なぬ~~。フレディまたもやラッパ飲みしてました?
テレビでは今にも飲みそうだけど飲んでないシーンしか映ってなくて(笑)。お酒好きそうですね。まぁシャンパン浴びてもいいからWS頑張ってくれたら(笑)。

前回はバーリー投手がファンにぶっかけていましたが、今度はエベレット選手が…ですかー。誰かはやるのね(笑)。ラテンなチームだしなぁ。ちなみに一番チームでいたずら坊主はバーリー投手っていうのは意外だったんですけど(2番手はAJ)。

もう一度シャンパンファイトみたいです。壊れてほしいですよ。
そうそう、もし、パレードがあったときには是非見に行かれることを期待してまーす(笑)。こんな瞬間にシカゴにいらっしゃれること本当にうらやましいですよー。

ワールドシリーズのチケット取れますように。願っておきますね。
日本からの念が届きますように…~~~~~~~~~むん。


>あずささん
おはようございますー。そしてありがとうございます。
夏からの失速があったときはプレーオフにすら出れるのか?と危ぶんでいたので本当にウソみたいです。

打者の自力は絶対にLAAが上ですし、ピッチャーもいいですからね。私も勝って欲しいとは思っていましたが、こんな勝ち方でホワイトソックスが勝ってくれるとは思ってなかったんですよ(こら)。打者を沈黙させられるかどうか、先発が仕事を出来ればこういう結果ってあるんだなぁーと改めて見せてもらった感じです。感謝感謝。そしてフレディがこの一人になっているのがウソみたいです。

セーフコフィールドは特にピッチャーライクなスタジアムなので打者を揃えるよりもピッチャーがそろっていたら…と常々思っているんですが、なかなかバベシGMが…でしたよねぇ。今度こそです。でも、マリナーズ的には一番辛いのは3Aに濃いピッチャーが多く育っても置いてくれてないことかもしれないですね。今までトレードに数々の優秀な選手を使っているだけに、新たに取ってくるしかない部分はあるかも知れません(しかも中途半端な選手が多いんですけど(汗))。しかしガッツリ良い選手をとるためには金額が…ですし。うまくストーブリーグでチームを作ってくれると良いなぁと思います。個人的には打者に莫大なお金をかけるよりも投手にうまくかけてくれたほうがマリナーズ向きだと思ってるんですけどねー。スタジアム広いし、寒いし。個人的にはスタジアムの横のすき間を埋めてあげてほしいです(笑)←結構マジ。

そういえば、フレディはマリナーズ時代に、先発5人でローテを一年終えたという記念のショットも撮ってもらったことがありました。なんだかこういう運を持った人なんだなぁと思っちゃいました。この後も頑張ってほしいです。
2005/10/18(火) 09:30 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
コラム(10月16日の試合)本日のホワイトソックス。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E CWS 0 1 0 0 1 0 1 1 2 6
2005/10/17(月) 21:57 | Tim's MLB Cafe
やったーーーーっ!!! やりました!!我らがシカゴホワイトソックスが、ついに、ついに・・・!アメリカンリーグ優勝を決めましたーーーっ!!!・・・ううぅ・・・なんだか夢のようですが、フタを開けてみればやっぱり強かった!!ホセ・コントレラス投手、完投勝利で初
2005/10/17(月) 23:43 | ぱら式。 ~Chicago風味~
ALCS 第2戦以来すっかり勢いに乗ってしまったホワイトソックス、そのまま4勝1敗でワールドシリーズに名乗りを上げました。
2005/10/18(火) 14:30 | MLB: マリナーズラボのブログ
「ホワイトソックス優勝(アメリカンリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いもの...
2005/10/18(火) 21:13 | ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。