スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドソックスvsヤンキース:…対戦成績で複雑な今後
2005年10月02日 (日) 00:10 | 編集
なんといってもこの最終直接対決にもつれ込んだレッドソックス対ヤンキースの試合は見逃せないワクワク感がありますね。先ほどの記事にも書いたように8時からスタートした試合を9時までしか見れなかったので(汗)中途半端な観戦だったのですが、初回のウェルズ投手の様子を見たときには、このままヤンキース流れになるのかなぁ?と思っていました。松井選手のタイムリーで1点先制、さらに満塁ですから下手すると大量失点…ということもあり得たんですよね。ここで押せなかったヤンキース、押されなかったレッドソックス。この流れのつかみ方が最後まで出ていたような気がしました。
やっぱり昨日あの絶体絶命の雰囲気からの逆転劇を演じてきたレッドソックスだなぁというか。あっさり同点…逆転。この逆転のソロホームランが、このところ不調のバリテック選手だったのでちょっとうれしかったです(笑)←どこまでもミーハー。ホントボストンの野手って魅力的な人がたくさんいますね。

ゲームの方は結果を見ていると6回裏に動いたというか王投手が自滅してしまったというか、もったいない形で点を与えてしまったような感じでした。個人的には押し出し、ワイルドピッチという自滅ものだけではなく、レッドソックスが自力で犠牲フライでだめ押ししておいたのが大きかったかも知れないですね。この後ヤンキースが追いつききれず…終了。これでヤンキースとレッドソックスが首位タイということになりました。

松井秀3安打1打点も、ヤンキース惜敗で同率首位に

このまま残す2戦を1勝1敗ということになるとワンディプレーオフということになるんだろうということを思っていましたが、こちらも今日の夜に必ずしもワンディプレーオフが行われることはないということが決定したようですね。

こういう緊急決定をホワイトソックスの時は逃してしまって、マジック2と思いこんでいたので優勝をピンとこなかったということがあっただけに、今回はしっかりチェック(笑)。

ヤ軍地区Vか 混戦プレーオフ進出争い

インディアンスは残る2試合に1敗した時点で最終的に94勝以下が確定。1日にヤンキースが勝ちインディアンスが敗れると、たとえヤンキースが最終戦に負けても東の2チームが95勝67敗でインディアンスを上回ることになる。この場合、東2チームが地区優勝とWCの権利を得るため、優勝決定戦は行わず、当該対戦成績(30日現在ヤンキース9勝8敗)でレッドソックスを上回るヤンキースの8年連続地区制覇が決まる。
インディアンスが残り2試合に連勝し、3チームが95勝で並んだ場合は、まずヤンキースとレッドソックスが3日に地区優勝決定戦(ニューヨーク)を行い、その敗者とインディアンスが4日にWC決定戦を実施する。

うーん、わかりにくい(汗)→理解力不足。…というわけで細かくまとめてみることにしました。

…残り2試合…

<パターン1>
インディアンズ 0-2(93勝)
ヤンキース 0-2 (94勝)
レッドソックス 2-0(96勝)
→レッドソックスが東地区優勝&ヤンキースがワイルドカード
→エンジェルス@レッドソックス、 ヤンキース@ホワイトソックス

<パターン2>
インディアンズ 0-2(93勝)
ヤンキース 1-1 (95勝)
レッドソックス 1-1(95勝)
→対戦成績よりヤンキースが東地区優勝&レッドソックスがワイルドカード
→エンジェルスが2-0(95勝)の場合は:レッドソックス@エンジェルス、ヤンキース@ホワイトソックス
→エンジェルスが1-1(94勝)の場合は:エンジェルス@ヤンキース、レッドソックス@ホワイトソックス

<パターン3>
インディアンズ 0-2(93勝)
ヤンキース 2-0 (96勝)
レッドソックス 0-2(94勝)
→ヤンキースが東地区優勝&レッドソックスがワイルドカード
→エンジェルス@ヤンキース、 レッドソックス@ホワイトソックス

<パターン4>
インディアンズ 1-1(94勝)
ヤンキース 1-1(95勝)
レッドソックス 1-1(95勝)
→対戦成績よりヤンキースが東地区優勝&レッドソックスがワイルドカード
→エンジェルスが2-0(95勝)の場合は:レッドソックス@エンジェルス、ヤンキース@ホワイトソックス
→エンジェルスが1-1(94勝)の場合は:エンジェルス@ヤンキース、レッドソックス@ホワイトソックス

<パターン5>
インディアンズ 1-1(94勝)
ヤンキース 2-0(96勝)
レッドソックス 0-2(94勝)
→ヤンキースが東地区優勝&レッドソックス対インディアンズのワイルドカードのワンディプレーオフ
→レッドソックスがワイルドカードの場合:エンジェルス@ヤンキース、レッドソックス@ホワイトソックス
→インディアンズがワイルドカードの場合:インディアンズ@ヤンキース、エンジェルス@ホワイトソックス

<パターン6>
インディアンズ 1-1(94勝)
ヤンキース 0-2(94勝)
レッドソックス 2-0(96勝)
→レッドソックスが東地区優勝&ヤンキース対インディアンズのワイルドカードのワンディプレーオフ
→ヤンキースがワイルドカードの場合:エンジェルス@レッドソックス、ヤンキース@ホワイトソックス
→インディアンズがワイルドカードの場合:インディアンズ@レッドソックス、エンジェルス@ホワイトソックス

<パターン7>
インディアンズ 2-0(95勝)
ヤンキース 1-1(95勝)
レッドソックス 1-1(95勝)
→ヤンキース対レッドソックスで東地区優勝決定ワンディプレーオフ。その後、その敗者対インディアンズでワイルドカード決定のワンディプレーオフ
→もし東地区からワイルドカードが出た場合;エンジェルス@東地区優勝チーム、ワイルドカード@ホワイトソックス
→インディアンズがワイルドカードの場合;インディアンズ@東地区優勝チーム、 エンジェルス@ホワイトソックス

<パターン8>
インディアンズ 2-0(95勝)
ヤンキース 2-0(96勝)
レッドソックス 0-2(94勝)
→ヤンキースが東地区優勝&インディアンズがワイルドカード
→インディアンズ@ヤンキース、 エンジェルス@ホワイトソックス

<パターン9>
インディアンズ 2-0(95勝)
ヤンキース 0-2(94勝)
レッドソックス 2-0(96勝)
→レッドソックスが東地区優勝&インディアンズがワイルドカード
→インディアンズ@レッドソックス、 エンジェルス@ホワイトソックス

…という感じでしょうか。ふぅー。
エンジェルスの勝率も対戦相手には関係してきますね。まだまだプレーオフの対戦相手はアリーグでは見えてこない状態です。一番東地区にとってきついのはパターン7。ワンディプレーオフを2回もやらないといけないチームが出てくることになるのですね。これからどうなってくるのか楽しみです。日本人としてはヤンキースに松井選手が所属していることもあって、どうしてもヤンキース主体で考えると明日優勝も!という記事になるのだと思いますが、まだまだ1勝がものを言う形になってくる状態であるのは間違いなさそうです。

あと2時間ほどでゲーム開始ですね~。ドキドキ。
コメント
この記事へのコメント
いよいよ最終戦
ともともさん、複雑な今後をわかりやすく解説してくださって、ありがとうございます。希望はパターン①⑨あたりだったのですが...。

真夜中の観戦はコタエます...ひいきチームが負けると特に....。今までチームを支えてきてくれた大好きなウェイクフィールドなら、仕方がありません。(ともともさん、私もテック大好きです)

フレディ投手のラッパ飲みのお写真、カッコいいですね。para-sukeさんのお写真、手書きのTシャツ(フレディGA..)には笑えました。あれなら好きなだけ作れますね。
ヒゲ、変わってなかったですね、すみません。幻覚が激しくて(^^;)、O'sのセカンドベースやバッターボックスにロバーツが見えてしまいます。(おまけにこの前は、夜中うたた寝していた時、宮里藍さんが井口選手かと...。)

CWS、今日はスコッティがお休み(させられた?)だったようですが、盗塁タイトルかかっているので、心配です。今日フィギンズ選手に抜かれてしまいました。
Go Scott!!

明日は泣いても笑っても最後の試合ですね。今年も大好きなチームや選手を応援したシーズンは、胃も痛くなりましたが、幸せでした。またこちらのブログを知り、ますますMLBが楽しめました。
ともともさんにはまだあと1ヶ月、ドキドキの毎日が残っていらっしゃる...羨ましいです。フレディ投手とのお約束のお話、楽しみにしていますね。
2005/10/02(日) 12:00 | URL | Yuko #aMRXni..[編集]
ヤンキーズ、決まりましたね
ともともさん、お久しぶりです。野茂投手のシーズンが早く終わってしまったので、ご無沙汰してました。こうなった以上、もうレッドソックスを応援するしかありません!

今日の試合の前にともともさんのこのエントリーを読んでいなかったので、試合終了間際まで、今日の試合にヤンキーズが勝った時点でディビジョンの優勝が決まるということを知りませんでした。9回の裏になって、アナウンサーが、「今日ヤンキーズが勝てば、ディビジョンの優勝が決まる」と言っていたのを聞いて、「なんで?まだ明日があるやん」と思ってました。後で、ヤンキーズがレッドソックスに勝ち越しているので規定でそのようになるということを知って愕然としました。「そんなん、不公平やん。。。」

今日はヤンキーズに強い(はずの)ウェイクフィールドだったので、勝てるかと思っていたけど、相手投手がランディ・ジョンソン。「うわ、なんだかいやな予感がするなー」と思っていたら、案の定、カモにしていた松井選手に打たれてしまいました。

今日はインディアンズが負けてくれたので、明日レッドソックスが勝てばプレーオフは決まり、負けてもまだチャンスがあるということですが、「ホワイトソックス、がんばってくれー」という心境です。ヤンキーズはとりあえずプレーオフが決まったので、明日先発予定だったムシーナは投げないようなので、勝つチャンスはあるかな?シリングさん、がんばってください。しばらく前、まだレッドソックスが4勝ほどヤンキーズを上回っていた頃、プレーオフは確実と勝手に思い込んで、プレーオフのチケット抽選に申し込みまくっていました。(ハリケーン被害のための募金をすると、レッドソックスのチケットが抽選で当たる!というようなものまでありました。もちろん、募金しました。)当たるはずはないけれど、もしこれが当たって、プレーオフに行けなかったらどんなに悲しいことでしょう。。ホワイトソックスは、余裕でいいですね。レッドソックスも是非プレーオフに進出して、もうしばらく楽しませて欲しいです。
2005/10/02(日) 14:10 | URL | ちゃこ #QHdt0sTI[編集]
明日に向けて…
>Yukoさん
こんばんはー。今日は私もウェイクフィールド投手だけに…という思いがありました。今季ここまで来るに当たってレッドソックスの勝利にはウェイクフィールド投手の活躍があってこそでしたし。今日のウェイクフィールド投手は確かにらしくない形でしたが、心情的に今までのことを思うと打ってあげてほしいなぁーと思うところがありました。シーズン通して本当に好投を見せてくれていましたからね。

あ!うれしいです~。バリテック捕手かっこいいですよね←ミーハー。9月に入ってちょっと調子がイマイチだったので活躍を見れたときはとってもうれしかったんですよー。

レッドソックスの選手って本当に大舞台が似合うというかそういうイメージがあるだけに明日の奮起が期待されますね。泣いても笑ってもあと1つ。今日の試合終了後のみんなの気持ちはひとつになっていることでしょう(これはインディアンズにも言えることかも知れませんが)。

フレディの写真褒めて頂けてうれしいですー。酒豪をアピール…(ウソ)でもすごくお酒には強そうなイメージです。試合後も結構飲んだりするみたいですし。Para-sukeさんのお写真いいですよね。私もこれを見たときにホントにうれしくなっちゃいました。手書きして貰えるなんて幸せ者ですよー。ホント。本人にも知ってほしいくらいですー。

いやホントにお気に入り選手がDL入り…というのは衝撃が大きいです!なのでYukoさんの心にしっかり早く戻ってきてほしいという願いの分だけきっと幻想が見えてもおかしくないですよ。宮里藍さん=井口選手はなかなか!(笑)あの掘りの深さは確かに共通点ありですよー。

ギーエン監督はお休みに関しては本当に選手の体調をかんがえる方が上なので(選手の調子があがり調子とかそういうのはあまり…ですが(汗))そういうお休みだったのかなと思っています。確かに記録が掛かっているだけに気になりますよねー。ポドセドニック選手の活躍はホワイトソックスの打線には不可欠!ですしぜひともこれからも暴れてほしいです。大いに魅せてくれますように。

ホント海を越えたところでの選手の調子に一喜一憂する気持ちっておばかだわ~と思うのですが、ホント私も大喜びしたり落ち込んだり忙しかったです。でもスッゴク楽しいんですよねーこれが。当分やめられないミーハーですが、ホント今年はホワイトソックスがプレーオフに残ってくれたことを幸せに思います。

フレディとの約束は…しょうもないですが、実現したときに書きますねー。


>ちゃこさん
お久しぶりですー。そうですよね、でも来年のために野茂投手はすでに動いていらっしゃるでしょうね。今年の問題点をしっかり見据えてトレーニングされていそうな予感がします。それだけに今年以上の活躍をまた楽しみにしたいですよね!

こういう優勝の仕方って急遽決まるんですねー。最初ホワイトソックスの時がそうだったんですよ。早い時間にはマジック2って出てたハズなのに、それ以後に同率でも対戦成績がいいから明日勝ったら優勝って通達が出たらしく、私もホワイトソックスの時は優勝した瞬間を解ってなかったです。ヤンキースのことも昨日の夜(日本時間午後8時頃)に記事に初めてなっていたので、本当に急に決めるんでしょうね(余り選手に負担をかけないためにもワンディプレーオフの可能性を極力減らしたいのかなぁ?という感じもします。後日程的なものもあるんでしょうけど)。でも勝率が同じなのに…というのはなんだかスッキリしないですよね。ホワイトソックスの場合はキッチリそれ以上の勝ち星を挙げて結果どうやってもキッチリ勝利した形になったのですが、ヤンキースが明日負けたとしたら…不公平感は確かにあるかもしれないなぁーと思ったりします。この当たりフクザツですよね。

今日は松井選手があの苦手のウェイクフィールド投手を上手く打っていてビックリ。さすが大舞台に強いという感じですが、今までウェイクフィールド投手はシーズンを引っ張ってくれていただけに打線も支えて上げてほしかったなぁーとちょっと思ったりしました(とはいえジョンソン投手もそんなに簡単に打たせてはくれないでしょうけど)。

そうです。明日レッドソックスが勝つか、負けてもインディアンズが負ければプレーオフ決定です。個人的にはレッドソックスの選手は大舞台が似合う魅力的な選手が多いですから長く見ていたいんですよね。(球場はホワイトソックス向きじゃないですが(笑))なのでホントここ一番のクラッチ感を明日ぜひ悔いの残らぬように見せてほしいです。

さすがプレーオフのチケットの抽選ってすごい倍率なんでしょうね。そういうところにキッチリ募金も絡めてあるところがアメリカらしい感じがします。私も僭越ながら日本から機関を通じて募金させてもらったのですが、アメリカってそういう動きが速いですよね。そしていろんなところで活発というか。見習いたいところだなぁーと思います。

明日の試合はとにかく見逃せないですね!
2005/10/02(日) 23:14 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
by mlbcrazy 2005年9月30日ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜外野手は、敵地でのボストン・レッドソックス戦に5番・レフトで先発出場し、先制のタイムリー安打を含む3安打1打点をマークしたが、ヤンキースは、レッドソックスに逆転を許し、3-5で敗れ、直接対決第1戦を落..
2005/10/02(日) 22:31 | MLB on MLB ~ for the MLB Crazy only
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。