スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:危険な4.5ゲーム差
2005年09月16日 (金) 23:58 | 編集
ロイヤルズに連敗で負け越し決定…ひゅるるーって感じのホワイトソックス。しかも先制をしていて先発が勝ちをキープできないのではなく本当に負けちゃうんですよね。昨日の逆転劇は痛かったですが、今日の途中逆転負けも痛々しかったです。

井口、代打で3点タイムリー二塁打もWソックス連敗

私は…といえば、落ち込んで書けなかったとかではなく、最近本当に体調のアップダウンが激しくて…(って早く寝ろって感じですが(苦笑))。こうなると書けるときに書いておかないと正直溜まりまくってしまう状態なんですよー。季節の変わり目にはイマイチ乗り切れないというのはよくあるのですが、体調不良でもカーディナルスのように強さを発揮してあっさり優勝へばく進してくれる状態だったらいいんですけどねー。
カーディナルスと同じく安泰と言われていたのがかなり遠い目になってしまいそうなくらい、ホワイトソックスはかなり前途多難。恐れていたことが着々と…です。今日負けてホワイトソックスとインディアンズとのゲーム差は4.5。残っているインディアンズとのゲームが6つ…4.5ゲームでも結構差が詰まりそうでもなかなか最終的な追い抜ききることができない…というものなのですが(アスレチックスとエンジェルスが最たるものですね~)、ホワイトソックスとインディアンズの現状を見るとかなり勢いの差を感じるというか、正直アブナイんじゃない?なんて悲観的に見たりしています。今日インディアンズはゲームがなかったのでお休みなのですが、あっさり0.5差を縮めてあげるなんて…トホホ。

昨日はフレディが先発で6回持たずに7失点(7点目は3塁に残したランナーをコッツ投手が犠牲フライ打たれちゃったんですが、こればかりは仕方ないです。ノーアウト3塁でマウンドを降りたので)…というなんともひどい内容だったのですが、見方が奮起の9得点をあげてくれていたので、なんと運良く勝ち投手が転がり込んでくれるのかって思ってたんですよー。思ってたのに…ハーマンソン投手が、ダイ選手が~~~~玉砕。まさか9回裏に3失点でサヨナラされちゃうなんて…このゲームで具合悪くなったのかな~と思ってしまいました(笑)←因果関係ないと思いますが。

勝てる試合を確実にものにすることが大事だ!と書いてきましたが、昨日あっさり勝てる試合を落としてしまい、また負け…。ホワイトソックスは今年連勝もするんだけど連敗をしだすと回路にはまっちゃうというか連敗を止めるのが遅いんですよね。全く持って不安です。明日からツインズ戦ですが正直きわどい…かも。でも今年3位に甘んじているとはいえ、スモールベースボールをキッチリやってくるチームなので気を引き締めないとあれよあれよと細かな点を積み重ねられるような気がします。こちらもとれるときにはしっかり!とってほしいですねー。

そして昨日先発したフレディですが、前回と前々回がちょっと○×▼□※…なピッチングだったことと疲れや怪我の疑い?なども加味して一度先発をスキップさせる可能性があることをギーエン監督が示唆!ががーん。これで完全に15勝は…ないかなー。今年のチーム状況を考えると勝ち投手になれる可能性があるので、それをがっちりキャッチしてほしかったんですけどねー。いずれにしても次に投げるときにはキッチリ仕事をしてほしいです。サンタナ投手と投げ合ったときとまではいかなくとも、やはり少ない点数しかとれなくともこちらも少ない失点でリズム良く投げるというスタンスをぜひぜひ!と思っています。フレディ頑張れ!

それにしてもあんなに首位をひた走っていて、FOXなどではこの好調が果たしてワールドチャンピオンに結びつくのか?という特集を組んでたりしたのを見ましたが、それ以前にプレーオフに出れなかったら笑いもの…になりそうで不安です。何にしてもとにかくインディアンズがどうあろうとも、勝つ!それしかないような気がします。勝つためにホワイトソックスが必要なのはスモールなベースボールですから(ここのところ点を取っていますが)そのあたりを踏まえて1点をとりにいってほしいと思います。プレーオフのつもりで明日がない緊張感を持ってくれてもいいんだけどなー(ってだめかしら?)なんて思ったりしました。

明日からのツインズ戦ではキッチリしっかり…のゲームを楽しみにしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
メジャーは甘くはない、ということで。
どうもです。
井口資仁選手、松井秀喜選手のメジャー入団初年度の
本塁打記録の更新も期待できそうですが
それ以上に本人としては打率.280、最低でも.270は残しておきたいところでしょう。
見栄えからいっても(笑)。

フレディ…轟沈でしたね(汗)。
珍しく打線の大量援護もクローザー・D・ハーマンソン投手の
帳尻合わせもあって白星は転がり込まず。
故障も心配されますが、少なくともポスト・シーズンでの“帳尻合わせ”は期待したいところ。

でもってマー軍ネタ。
前回訪問(投稿読み直したら乱文全開(汗)。)
の際にレスを頂いた初打席本塁打の選手というのは
JEREMY HERMIDA(読み不明(笑))選手のようですね。
直後の試合には代打で四球を選び盗塁も決めて
と、ここまではよかったんですが…。
その後3試合ほどスタメン2番に抜擢されるも徐々に尻すぼみ。
最終的には1試合4三振と、かの「カトリーナ」に触発されたのか
扇風機に変身を遂げたのを機に消息不明となった現状(笑汗)。
2005/09/17(土) 05:34 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
そうですよね。
ぱっくん!さん

こんばんはー。お返事が遅くなってしまいすみません。私も打率はやっぱり残してほしいですね。でも確かに2番でポドセドニック選手を走らすためにもストライクひとつ損したり…という状況もあったりするために厳しいところだと思いますが、できれば.280は私も望みますー。来季につなげるためにも本人は打率にこだわりはあるでしょうし。ぜひ頑張ってほしいですね。

フレディ、ひどすぎですよ~。もう、ダメだし!(笑)あれからギーエン監督がフレディの登板スキップはなくなったというコメントを残していましたが、次にフレディが投げるのはインディアンズ戦。もう負けられん!という感じですよー。これでダメダメピッチングをしたら遠慮なく怒ります(笑)。もー。でもこれで終わる人ではないと思うので(ひいき目)頑張ってくれるでしょう!期待を裏切らないでほしいですが(笑)←弱気。

いつも楽しみのマー軍ネタ!ですが…ええ~~~~、あの選手そんな感じに尻すぼみになっているんですか?劇的選手だわ!なんて思っていたのに。最近ちょっとマーリンズも負けが…○×▼□※ですよね(ホワイトソックスと同じく)。今日はなんだかD-トレイン投手が降りたあとにとんでもないことになってましたが…(汗)。踏ん張ってほしいんですけどねー。
2005/09/18(日) 23:13 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。