スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:ダウンしている間に3タテ!5.5差に
2005年09月12日 (月) 23:26 | 編集
本日FC2で閲覧障害があったようですね。ちょうど見てくださる時間が開けなかった皆様…すみません。そして私自身も、昨日は朝は調子がよかったんですが、晩に具合が悪くなって早目にネットをやめて横になっていました。すみません~~。結局そのまま朝まで寝ていたのですが、寝起きすっきり!結果見てますますすっきり…とはいかなかったようで(汗)。ああ~なんという状況なんでしょうー…。トホホ~~。

井口1犠打1打点も途中交代、Wソックスは逆転負け(昨日)
井口4試合ぶり欠場、ホワイトソックスは4連敗(今日)
Wソックス、好調インディアンスが徐々に接近も冷静

私自身はここ最近のどたばたの疲れもあったのかもしれませんが、今は大丈夫です~。
以前も書いたことがありますが、私ってダメだ~…となったときは完全にオフモードになっちゃうんですよ(笑)←ドラえもんがしっぽ引っ張られたときみたいにカチッと…。ですが、そんな中でも昨日は気になって選挙速報は布団の中で見ていました。選挙…私の地区は残念ながら広島でも話題の6区ではなかったのですが(笑)、午前中に投票に行ってきました。

余談ですが、私が初めて選挙権を得たときに父から言われたことが、必ず選挙には行くことでした。『誰がいいとかわからなかったり、選びたい人がいなかったらどうするの?』と聞いたときに父は『選びたい人がいないから行かないというのはおかしい。選びたい人がどうしてもいなかったら白票でもいいから投票に行くことが大事だ。』ということを言われました。個人的には選挙ってちょっとワクワクする人なので←変?、苦にはならないんですけどね(笑)。

さてさて、思いっきり結果逃避(笑)の余談からスタートしちゃいましたが、ホワイトソックス…いや~危険ですね。2位追走のインディアンズの勢いを加味するとさらに危ない感じがします。おまけにインディアンズとの試合を6試合残していますし。通常5.5ゲーム差って縮まりそうでもなかなか縮められない大きさがあったりしますが、ホワイトソックスの場合、今までが10ゲーム以上の差をつける独走だったからこその危うさというかもろさというのはあるような気がしてなりませんね~個人的には。悲観的と言われるとそうかもしれないのですが、ここにきてすべてにおいてのクラッチが出てないというか…痛い形になっているような感じがします。

クラッチというのは試合自体のここぞの一発(ランナーを置いてのバッティング)という意味もあるのですが、それ以上に抑えておかないといけない対戦相手、ゲームという意味合いでのクラッチというか勝負強さというものが今までも出せてきていないホワイトソックス。9月の出だしの良さを見ていたので、今度こそプレーオフ出場がかかっているエンジェルスとの対戦でそのクラッチ感を出してくれるかなと密かに期待をしていたんですよね。しかし結果は惨敗。かなり痛いですよね。その間2位のインディアンズはヒタヒタと迫ってきていて、プレッシャーをかけてくる…これはホワイトソックスへ与えるメンタルダメージというのは表に出てきている以上のものではないかなぁ勝手ながらも推測しちゃいます。このあたりは私自身が勝手に思っているだけなので、もちろんそんなことなかったね~という感じであればいいなと思っているのですが(ホントそれを願ってます~)、かなり本音を言えば不安かも…。

そういえば、かつて江夏氏が紙面で、1位と2位のチームのメンタルの話をされているのを読んだことがあるのですが、それもちょうどオーバーラップして私自身の不安感もあるかなーというのもあります。それは…、2位のチームは前だけを向いていればよいのに対して、1位のチームは前を見ながら後ろも気にしてしまう。もちろん後ろは気にする必要もなく前だけ見ていればいいのだけど、後ろが全く気にならないわけもなく気になる分どうしてもメンタルの強さがものすごく必要になってくる。それはどんなゲーム差あってもそういうものに無意識にさいなまれることがある…というような内容でした。なるほどなぁ~って感じがします。前回阪神がめっちゃ強くて優勝したとき私は大阪に住んでいたので、周囲の大騒ぎの渦中にいたのですが、そんな中でも20ゲーム、30ゲーム差があってもここで負けてもし優勝できなかったら…という思いでメンタル的にかなり苦しかったという話を元監督の星野SDがされていましたが、それともだぶりますね。恐らく現在のギーエン監督のメンタルが表に出てなくても一番しんどいものなんでしょうね。…なんて思っていますが、ラテーンなギーエン監督…違ったりして(爆)。

この連敗をどうとらえているのかなと気になってホワイトソックスの面々のコメントを見ようとオフィシャルサイトなどを見たら結構強気コメントをしているような感じで、まだまだここからという気持ちは表に出ている感じです。ただ一つ言えるのは、勝てるゲームをこれから先に落とすと本当にきつくなるということは明らかであり、ホワイトソックスの場合、残念ながらコンスタントな打線の爆発は期待できない分(このあたりは同じソックスでもレッドソックスがうらやましいぞー)、先発がゲームを作ったときに確実に1点をもぎとりに行って勝ちにいってほしいなぁ~ということ。全く楽観はできないですものね。ホワイトソックスの場合、先発がゲームメイクが出来ない試合は正直かなりきつい!わけで(笑)今日の試合などまさにその典型だと思うんですよね(先発のヘルナンデス投手が2.0回しかもたず…でしたからねー)。もちろんその上で先発が崩れようとも勝てたらラッキーだし勝ちに行く姿勢は必要だと思うのですが、手堅くがっちりというところを大事にしてもらえたらなぁという感じも…個人的には。もちろん勝手なひとりのファンの取るも足らないジコチュ~発言なんですけどね(笑)。

捨てゲームはもうないですからここから勝ちに行くのみ!だと思います。明日一日休んでリラックスしつつも気分を一新してもらってまた頑張ってほしいですね。新たな連勝街道を…と思ってます!(それにしても今シーズン通して負け出すと1敗で終わらず連敗が続くというのはなんでだろう??波が結構はげしいですよね~)。
コメント
この記事へのコメント
脅威!
エンジェルスー、強すぎるぞー!
ホワイトソックスってばどうして西のチームにこんなに弱いんでしょ?圧倒的に負け越しじゃないかー。
個人的にヤニヤニの赤いヘルメットを見るとものすごい脅威を感じさせられてしまうのですが、これはいったい何なんでしょね?
同じ「追われる立場」でも何度となく首位が入れ替わった(今もデッドヒートな)エンジェルスの方が余裕ありますね。ここにきて一気に5.5ゲーム差というのは ともともさんだけでなくPara-sukeも恐怖です~。
一日ゆっくり休んで明日からのロイヤルズ戦、確実にモノにしないといけませんね!

ところで体調の方は大丈夫ですか?
疲れが出ちゃったんでしょうか?
くれぐれもお大事にして下さいね。
2005/09/13(火) 01:19 | URL | Para-suke #-[編集]
ヤニヤニの赤いヘルメット
Para-sukeさん

確かに!あのヘルメット驚異的ですよねぇ。ホントゲレーロ選手ってバッターボックスに立ったときに怖さが出てるというか、いいですよー敵ながら。でも個人的には体のラインはアンダーソン選手が好みです(なんのこっちゃ)。フレディからは良く打つんですけどねー(トホホ)。

それにしても3タテされるとは思ってなかったのでショックすぎますー。この試合はとくにヘルナンデス投手がまさかの2回でマウンドを降りちゃうし(汗)。ああ~~~~~。

エンジェルスの強いところはやっぱり追い込まれても抜かれても最終的にアスレチックスにぬかせきらない(抜かれてもあっという間に首位に戻ってますからね~)というところですよね。このあたりがやっぱり昨年の覇者の精神力の強さという気がします。ホワイトソックスにない勝ち慣れてる部分なんですよね。それがない分だけリードが大きいほどよかったかなーと。一時15ゲームも差があっただけに5.5ゲーム差ってすごく近い気がしちゃうんですよねー、私チキンハートなのでびくびくですー(笑)。

ホント明日からはぜひスイープ!で。勝ちを積み上げてほしいですねー。

体大丈夫です。今日は仕事も出来ましたし♪ただまだ本調子ではないのですが様子を見たいと思っています。ありがとうございます~~~~~~。
2005/09/14(水) 00:40 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。