スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:ピンチとチャンスの連続で最後は…
2005年09月10日 (土) 23:48 | 編集
ホワイトソックスは今日から西地区首位のLAAとの戦いです。正直この戦いはかなり気合いを入れてほしいと思っていました。とくに先手を取る意味でも今日の試合は抑えてほしかったのですが…うーん、延長の末負けました~(泣)。

井口、メジャー初の1試合4三振 Wソックス接戦落とす

延長の場合って本当に負けるとすごく疲れがどどーっと出ますよね。Gameday観戦だったのであまり試合自体をじっくりは見れてないのですが、かなりクラッチがでなかったのだけは実感(汗)です。
インディアンズが好調に勝ち続けている中、ホワイトソックスも1試合1試合を勝っていくことはもちろん大事なのですが、LAAはプレーオフに出てくる可能性の高いチームのひとつ。プレーオフを有利に進める意味を持ってしても今日の試合は勝ってほしかったかなぁ~と個人的には思ったりしますね。まぁ、バーリー投手がイマイチ(初回から点を取られる展開でしたしね)な感じでしたし、ホワイトソックスも5点とって試合にしていたとは思うのですが…9回も11回もサヨナラのチャンスがあっただけに残念です。どちらにしてもピンチとチャンスが入り交じる感じで最終のチャンスをどちらのチームがつかめるか…という展開ではありましたが、勝てるスキがなかったわけではなかっただけにもったいなかったというのが正直なところかなー。

11回は結果塁を埋めることができたのですが、ローワンド選手がノーアウトでファーボールを選んで出塁した後、ダイ選手が初球をバントファールしたものの、次から普通に打ったみたいでライトフライで終わったときに、ああ、これが送ることができないのはつらいなぁーと思ったりしていました。その後チャンスが来たのでとにかくここで決めてほしい!とは思ったんですが、ホームでアウト(泣)。細かいことなんですがすごーく個人的に気になったんですよ。この攻撃。ここは確実に送れるのと送れないのではいざというときに違ってくるんだろうなぁ~というのがあって。でもダイ選手ってバントを本当にしてきてなくって2002年か2003年からやってないんですよね~確か。その分あまりベンチサイドも指示が出せなかったところもあるのかもしれないですけど。うーん、ここぞで意表をつく意味でもダイ選手のバントが見れるのをいつになるか期待をしたいですね~、ギーエン監督のスマートベースボールの中で…。

しかし12回表のエンジェルスの攻撃、あれはゲレーロ選手が自らの意志での走塁だったようですね。2塁からモリーナ選手のバントで一気に本塁を狙う奇策…なんといっても延長で1点をとりにいく姿勢を感じました。まさにスモールベースボール!スラッガーのゲレーロ選手ですらこの姿勢というのは本当にすごい。やっぱり昨年勝ったチームにいた選手だなぁーと改めて感心しました。相手チームながらもすばらしかったと思います。まさにあっぱれ…というか。

犠打で二塁からホームイン 井口のとっさの判断も及ばず

こういうプレーをするチームがあることをホワイトソックスが見れたことは非常に大きいと思います。スモールもまだまだやりようがあるなということですよね。奥が深い~~。ですから、ホワイトソックスにとってはこの負けは痛かったのは確かなのですが、なによりも対戦して、それぞれの選手の実になっていたら…と思っています。

強いチームというのはやっぱり各チームの形がしっかり出来ているというのを改めて思いました。そして何よりもピッチャーがそう簡単には崩れてはくれないんですよね。ホワイトソックスも果敢に攻める姿勢を、今日の負けを胸にますます熱く燃やしてほしいところです。

井口選手に関してはメジャー初の4三振だったようですが、なかなか厳しいコースもとられたみたいですね。審判のジャッジというのは人間がやるだけに、どうしても癖などが出てくるものなのですが、やはり一年を通していろんな審判のストライクコースもたたき込むのもまた勉強なんでしょうね。対戦ピッチャーだけではなく、対審判も今後うまく扱えるようになるためにも、この1年はすべての対戦が勉強なんでしょうね。頑張ってほしいです。

井口、判定に苦しみ4三振 大リーグで初

明日はデーゲームでホワイトソックスはガーランド投手、LAAはコロン投手。またまた楽しみな一戦です。エンジェルスにかき乱されず、ホワイトソックスらしい試合運びができるのか、また1点をとりにいけるか…にかかってくるのかなぁ~というところですよね。タイトな試合展開になるでしょうし(そうならないとコワイですが(笑))。

この連敗ストップもとても重要になってきそうだし、ぜひとも頑張ってほしいところです。
コメント
この記事へのコメント
長くなりますが・・・
この試合、アイリッシュのシンボルカラーにちなんで、ソックスはみんなグリーンのキャップ&ユニフォーム姿でした。ちょっと妙でした。でも、こういうイベントってやっぱりアメリカは上手ですね。みんな楽しめますもんね。
4回の攻撃はお見事!だったんですけどね。(Masaさん、またダンキンコーヒーゲットですね。)ダイ選手の3塁打の時、アーロンが全走のポーリーを追い抜いちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしたんですが(笑)、11回は何となくそのイメージが残っていたのでアーロン セーフかな?と一瞬思いました。・・・アウト・・・。ウリベのレフトへの当たりもちょっと浅めだったので大きな賭けだったと思うのですが、残念でした。再三のチャンスをものにできなかったのは本当に痛かった!
12回のゲレーロには驚きました。井口の送球、逸れたんじゃなくてあえて逸らしたんですね。そうだったのかー。タイミング的にはアウトにもなりそうだったんですが、走塁が上手かった!AJの腕があと20cm長ければ・・・(コワいか。) TVではその直後にペプシのCMが入ったんですよ。A-RodとゲレイロがHR競争をするって内容なだけにちょっとムッときちゃいました(このCM、最後はA-Rodが月を破壊して2人とも慌てて逃げるんですが、置き忘れたペプシを取りに来てまた逃げるってオチです。A-Rodがメチャメチャかっこいい!)
長くなりましたがとにかくLAAは手強い!しぶといし したたかですね。
プレーオフに向けて嫌なイメージだけは残さないよう戦ってもらいたいです。
それにしても井口はどこまでもポジティブ思考ですね。頼もしいな!
2005/09/11(日) 02:30 | URL | Para-suke #-[編集]
ネットで見ました♪
Para-sukeさん

こんばんは~。いつもコメントありがとうございます。とってもうれしいですー。

そうそう、なんで?と思っていたホワイトソックスのカラーリングも前回のMasaさんのコメントでアイリッシュカラーになっていたのかなぁ?と思っていたのですが、やっぱりそうだったのですねー。なんだか慣れない色…でちょっと個人的には変な気分でした。勝てばどうでもよかったんでしょうけどね、負けちゃうとトホホですし~。

11回のローワンド選手のホームでのアウトは本当にがっかりでした。うーん残念。井口選手の早急はそらしたものというのは私もコメントを読んで初めて知ったのですが(それたかどうかもそれ以前にわかってなかったんですけど(笑))やはりこのあたりは日本人らしいさすがというものを感じますね。無謀に投げないというか。

AJのお手々が20センチ長かったら…という話笑っちゃいました~。うーん、そのままじゃ気持ち悪いので、怪物くんみたいににょきーんとそのとき伸びてくれるとうれしいんですけど(もっと気持ち悪いっつーの)…なんて私まで思っちゃいましたよー。あは。

ペプシのCMはそういう内容なんですねー。A-Rodってホント整った顔していますよねぇ。かっこいいですが、私はジーター選手の顔が好みかなぁ(笑)←オイオイ。

なんにしても3タテはへこみますよねぇ~。井口選手のポジティブシンキングはまじめに私も注入してほしいです~。それ以前に彼に優勝するチームのメンタルをチーム全体に蔓延させてほしいと思ってるんですけど(笑)。
2005/09/12(月) 23:12 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
全然余談ですが・・・
この前 aoiさんのところにお邪魔しまして、ジーターの目にやられてしまうのよねー、という意見でお互い一致しました(笑)
A-Rodは・・・もうダメ、ダメです。
彼になら首を絞められてもいいぐらいカッコイイです(爆)
どんなにカッコつけだとか金の亡者だとかってブーイング浴びようともイイのです!
でもホームラン王はやっぱりポーリーに取って欲しいんですよねー。(なんじゃそりゃ。)
2005/09/13(火) 01:06 | URL | Para-suke #-[編集]
いいな、いいなー。
Para-sukeさん

私も盛り上がりたかったですー(笑)。最近あちこち行けてないのでちょっといろいろ回りたいんですけどねー。トホホ。

ミーハーなのであっちこっちファンがいて困ったものなんですよねー。ジーター選手って絶対自分が格好良く見える方向も解ってそうですよね。全部計算されているような気がします(笑)←妄想。

A-Rod選手は…整っていますよねぇ。間近で見たときに本当に見入ってしまったんですよ。あはは、格好いい人は何やっても格好いいですからねー。

あ、その気持ちわかるなぁー。でもフレディからは打って欲しくないのよねというのと一緒ですよね?違う?(笑)。
2005/09/14(水) 00:35 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
また戻ってきちゃいました(笑)
ここでずーっと留まっている場合かっ!(笑)
確かにジーター選手は全て計算ずくなのかも!aoiさんにもコメントしたのですが、彼のヘルメットの乗っかり具合が気になるんですよ。ちょっとフシギな形な気がして・・・でもカッコいいのは何ででしょうね?守備もカッコいいもんなぁ。

A-Rodについてはですね・・・、Para-sukeも間近で見た(4人分隣にいたおじさんにサインしていた)んですが、キンチョーしすぎて記憶がトンでるんですよ。必死で写真も撮ったんですが、ボケボケでしかも真ん中に写ってなかった!(笑)

そんなに好きなA-Rodでも、フレディから打つなんていけません!無論、ガーランドからもバーリーからもマルテからもハーマンソンからも打ってはダメです!ポーリーよりHR打っちゃダメ!HR王獲るなら三冠王にならなきゃ許さん~!(超ジコチュ~)

・・・すみません、そろそろSOXに戻らねば(爆)
2005/09/14(水) 00:51 | URL | Para-suke #-[編集]
あはは!
Para-sukeさん

いつでも戻ってきてください。大歓迎で~す。なんだか格好いいツボを知ってそうなんですよね。あ、そうかもしれないですよー。ヘルメットのノリ具合も計算して大きさを…(ウソです)。でも絶対ない!とはいえないですよねぇ。それくらいのクレバー度を感じちゃいます。でもいいんですよー格好いいから(なんでもござれ!)。

A-Rod選手、やっぱりそばで見たら飛んじゃいました?あまりに目の前にファンの選手がいるときって、真っ白になっちゃいますよねぇ。私も一番最初の頃フレディの写真がことごとく最悪で(笑)やっぱり緊張していたんだろうな(今は?オイオイ)。

あははそれくらいの勢い!歓迎でーす。ホント打ってくれてもいいけど他のチームでお願いです(笑)。ランナー溜めてからなんてことは特に避けたいですよねー。三冠王かぁ。でも彼はバランスがいいのでないとはいえないところがまた…ああ~格好いいメンズ論は果てしなく続く…(汗)。
2005/09/14(水) 23:32 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。