スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:投手力の踏ん張りが続いている8月
2005年08月10日 (水) 22:24 | 編集
すっかりご無沙汰してしまってますー。m(_ _)m

先日の記事に書いたようにドタバタのお盆へ。ただし今まで準備万端にしていたらドタバタなんてなかったんでしょうけどねー(汗)。そんな中でもMLB観戦はどうしてもはずしたくないもの。…というわけで録画をしたり、インターネット、そしてテレビニュースなどでチェック!いろんなものを見ながら騒いでいました。…とはいえ記事を書く時間まではなくなかなか書けずにおりました。コメントレスも今日まで出来ずにすみませんー。

ただ、書けないということは私にとってもやっぱりかなりストレスになります(笑)。書いて思っていることをはき出してる私としては(爆)、ずーっとこれ書きたいなぁーと思ったことが頭に残っていると体に悪い(オイオイ)というわけで、今日夜にどうしても時間を作りたかったのでした(根性!)←こういうことには俄然やる気が出る人。
マリナーズ戦はフレディの後の2人がキッチリ勝ってくれて(爆)2勝1敗でカード勝ち越しが出来て良かったです。ここのところホワイトソックスは対マリナーズ、ヤンキースと続いているのでテレビ放送には事欠かず本当に贅沢な日々!しっかり録画ですよ。でも勝敗以上に気になっていたのはバーリー投手対イチロー選手の対決。

フレディのゲームの記事でも1打席目が楽しみ…とは書いたのですが、まさかキッチリと(笑)。なんだか笑えてしまいました。だってバーリー投手は本当にイチロー選手対策には念入りで、オールスターゲームでも対策を他の選手に聞いたりしていたようですし、数日前からずっと『イチローを休ませる方法ってないかなぁー』とマジともとれる発言をしきりにクラブハウスでもしていたそうで(この時点でかなり意識があるということでもありますが)…結果マルチ。あれだけ被安打が少ない投手なのに本当にイチロー選手だけにはめちゃ弱なんですよねー不思議。やっぱり相性ってすごくあるんでしょうね。

それにしても、7回ツーアウト1.2塁でイチロー選手を迎えた場面。私はめちゃ緊張していました。結果ようやくイチロー選手をアウトにとれたわけですが、本人はもちろん(『イチロー選手が打席に立ったあとで塁に出ずにベンチに戻っている姿を見るのはすごく気分が特別だ!』という程(笑)今までが今までだけによほどの思いがあったのでしょうね~)、ホワイトソックスのトレーナーまでバーリー投手個人には歴史的な一日だ!と言うほど(笑)の瞬間だったわけが、これ、テレビで見ていて、本当にギーエン監督がそのままバーリー投手を行かせたのがすごいなぁーってマジメに思いました。

敬遠かなぁ?と思ったらそのまま勝負させちゃうし(汗)。気の小さい私だとあり得ない選択です(監督むかない人)。1点差の場面ですから、失敗したら逆転される可能性もあって、しかも対イチロー選手はすごい相性。私にその勇気はないですねー。でもこれが成功できたことでバーリー投手との信頼関係、そして彼自身のトラウマを少し和らげる効果はあったかもしれませんね。いやぁ~、ホントに記念日だ~(笑)。

そうそう、このことについてシカゴの地元紙で読んだのですが、このときのイチロー選手をアウトにうちとったボール(セカンドゴロだったので、井口選手からコネルコ選手に渡ってアウトになりました)はバーリー投手がもらって帰ったのだそう(笑)。一見記録的に特別なマイルストーンではないのですが、彼にとっては先日とぎれた連続6イニング以上登板の記録よりもイチロー選手をアウトにうちとった瞬間の方が大きかったのかなぁーという感じもしないでもないですね~(笑)。なんだかかわいいなぁーと思っちゃいました。ホワイトソックスではホント君臨している立派なエースなんですけどね。勝ちゲームだったし、クラブハウスではからかう声があちこちから聞こえてきそうな感じがしますね。

立派だったのはやはり試合時間は短かったこと。バーリー投手らしさはここでも発揮されていた感じです(笑)。彼の先発ゲームってホントリズムいいんでしょうね。

さてさて、余談がすぎちゃいましたが(すみません~)、ホワイトソックス、8月に入って打撃が調子良い!という時は少ないのですが、ピッチャーが踏ん張ってるという感じですね。8/2の対ブルージェイズの試合のみ7失点していますが、それ以外はすべて4失点以内です(平均失点3.2)。ただし得点は8月平均3.3得点。なかなかシビアです(笑)。連日膨大な得点を重ねている同じソックスでもレッドソックスと比べると本当に違うチームだなぁと思っちゃいます(ある種あの爆発力がうらやましくなりますねー)。ただあの戦い方はレッドソックスだからいいのであってホワイトソックスがあれをやると確実に負けそうですが(笑)。でも見ごたえはありますよね(投手戦って理想的なんだけど打撃戦の方が盛り上がりポイントは多いですし(笑))。

無い物ねだりしてもしょうがないのですが(笑)、いずれにしても前半キーになっていた投手力は後半戦もいかんなく発揮されている状態。特に現在のヤンキース戦を終えてもレッドソックス戦、そしてツインズ戦と続くので息を抜けない状態ではあります。ぜひ疲れとうまくつきあいながら頑張ってほしいです♪

久々にライブ観戦できた今日もソロホームラン2本でなんとか勝ったゲームだったのですが、正直悪いときのホワイトソックスそのものだなぁと言う感じ。ホームランでしか得点が出来なくなるというあのパターンです(汗)。

井口が先制10号弾! 松井秀は好機で3度凡退
放出投手に抑えられる 松井秀は12打席無安打
あれが僕の持ち味 右へ10号本塁打の井口

先制となった井口選手のホームランの得点のみが両チームずーっと唯一の得点となっていた今日のゲーム。そのままどうなるかドキドキの展開で、8回にコネルコ選手の中押しソロホームランで2点目。このまま…とはいかずさすがに9回にA-Rod選手にホームランを打たれて2-1。やはりあたるとコワイこのチーム。8回のコネルコ選手の一撃が大きかったなぁーと本当にホッとしました。9回はポリート投手、、マルテ投手、そして最後に出てきたハーマンソン投手…と3人使うことになったのはちょっと使いすぎというかもったいなかったなぁとは思ったのですが勝てたから結果オーライですね。正直、ツーアウト1.3塁になった上、代打のウィリアムス選手の打った球、ヤバイ~~と思ったのですが、うまくコネルコ選手がさばいてくれてホントラッキーって感じでした(ラッキーが多かった試合です)。

元ヤンキースのコントレラス投手も踏ん張ってナイスピッチを見せていたし、負け投手とはいえ、昨日のヘルナンデス投手といい、いい凱旋になったのではないかなぁという感じですね。

とはいえ、調子が悪くても勝ててるというのは大きいです。いかに谷期を少なくできるかというのがやはり大きく関わってくると思うので、今状態が良くなくともしのいでしのいでホワイトソックスになんとか踏ん張ってほしいところです。

明日はいよいよフレディの先発。この間フレディが投げてからもう5日が経つのですね。早い!対ヤンキースで2003年(マリナーズ時代)に2回1/3なげて9失点したことがあります。それだけにコースを付いたいいピッチングをしてくれるといいなぁーと思っています。
コメント
この記事へのコメント
頑張れ、フレディ!
ともともさん、お待ちしてましたよ~(^-^)
確かに今月のSoxは豪華カード目白押しですよねっ。
バーリーはイチローを抑えたことが本当に嬉しかったんですね(笑) 4月の被安打3・13Kで完封の試合も、ヒットは全てイチローによるものでしたよね。やっぱり彼が打席に入るとドキドキしちゃいます。

NYY戦、いよいよフレディの出番ですね。打線ももっと援護できると良いのですが、この2試合はアッサリ過ぎましたね。繋がる打線&ナイスピッチングを期待しま~す♪
そうそう、このところアーロンのファインプレーが光っています。守備でもフレディを援護できますように☆

また長くなりましたけど、ともともさん あんまり無理のない様、お盆をお過ごし下さいね。
2005/08/11(木) 00:35 | URL | Para-suke #-[編集]
はじめまして
ともともさん、はじめまして。

最近MLBにハマり、「スプリングキャンプ」で検索しましたところ、こちらのブログにたどりつきました。

一昨日から読ませていただいていますが、まだまだ読みきれません。充実した内容、リサーチ力、そして選手の方々への愛情.....すごいですね。読むのがホントに楽しいです。

NYYとの試合、CWSは強かったですね。ともともさんの大好きなフレディ投手も勝てて良かったです。スコッティが調子を落としているのは心配ですが。

余談ですが、CWS公式HPの掲示板に、「チームで一番hotな選手は?」というテーマで、女の子たちの書き込みをご覧になりましたか?意外な選手の名前があったりして、笑えました。

それではこれからも楽しいお話をお聞かせください。
2005/08/12(金) 13:43 | URL | Yuko #aMRXni..[編集]
ドタバタも多少落ち着きましたでしょうか(笑)。
どうもです。
井口資仁選手は個人的にノルマとした
二桁盗塁に続いて二桁本塁打も順調にクリア。
でもってマーク・バーリー投手のイチロー対策は
“ネタ”の域に達しつつあるようで(笑)。
ただ、先頭打者に打たれても中軸を抑えられるという余裕も垣間見えます。
ここでマー軍ならぬマ軍ネタ。
特に打線ですが、とりあえずリッチー・セクソン選手は及第点。
一方で、ポスト・エドガー・マルチネスという過剰な期待もあった
エイドリアン・ベルトレイ選手は肝心の長打力すら
発揮できていない現状では戦犯扱いも免れず…といったところでしょうか。

本家マー軍ネタ(笑)。
先週、C・デルガード選手行方不明(笑)と書き込んだ直後
先月末に遡ってDL入り…したとか。
逆算すると早ければ今日にでも復帰できるということですが
延長の悪寒も…ワタシのお盆休みの充実度のカギを握るのは彼(笑)。

それにしても「今年こそ首位陥落か?」と言われながら
結局この時期首位独走のブレーブスって…。
2005/08/13(土) 05:33 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
ありがとうございます。
>Para-sukeさん
こんばんはー。コメントが遅くなってすみません。とにかく来週中頃までがピークと思いますが乗り切ってがんばりますよー。これからもよろしくですー。

ホントホワイトソックス豪華カードがめじろおし!ですよね。この豪華さに負けず地道な野球をしてほしいですー。フレディ、すごく心配していたんですよ。先ほど書いた記事では振れてないですが、本当に今までひどく打たれたこともあって心配していたんですが、ナイスピッチでうれしかったです。勝ちが付かなかったのは残念ですがチームが勝てたのはよかったなぁーと。あっさり打線は仕方ないので(もちろん復調してくれるとうれしいですが)、なによりもそういうときもピッチャーがカバーできるかどうかにかかってくるかなぁーと。先発陣今が踏ん張りどころですねー。

ローワンド選手、早速あれからチェックしまくりですよ。今日の記事にもPara-sukeさんに教えて頂いたことを引用しちゃいましたー。m(_ _)m事後報告ですみません。なにしろ彼は元々ビジュアルで(どんなんやねん!)注目していたのですがナイスなプレーいいじゃないですか~。思いっきり現在の花丸ですねー。

ありがとうございます。欲求不満が爆発しすぎないように頑張りますー(笑)。


>Yukoさん
はじめましてー。検索で遊びに来てくださったのですね。とってもうれしいですー。…しかしミーハー&ジコチュ~ブログでお恥ずかしい限り!(爆)

かなりまとめ下手ということもありまして、長い文章が多いので読みにくいところも多いと思いますが(それ以上にミーハーすぎてとんでもないことも書いてますし)楽しんで頂けると幸いです。

いえいえとんでもない!褒めすぎですよー。私のはリサーチ力ではなくてミーハー力です(笑)。しかも偏りまくりなのですが、やはりどの選手にもシーズン通じて怪我なくベストプレーを魅せて欲しいと切に願ってます。

ホワイトソックスはやはりヤンキースとの戦いでヤンキースに打たせなかったことが一番の勝因だったように思います。今日のレッドソックス戦ではそういう意味では痛かったですねー。この地味な試合展開をプレーオフまで続けられるかどうかにかかってるかなぁーと個人的には思ってますがどうなるでしょうね。

掲示板のお話ありがとうございますー。いえ、全く知らなかったです。後でのぞいてみなくっちゃ!意外な選手ですか?オスーナ選手とかかなぁ?←どこまで意外やねん!

ポドセドニック選手はマークされまくるなかで実力が出せるか…というところに後半なってきているのでしょうね。ここから精神力を付けてなんとか復調にもっていってほしいです。

Yukoさんはホワイトソックスのファンですか?私はあちこちにファンの選手がいるのでとりとめなく話していると思いますが(笑)ここでは好きに話してくださいね。その方が楽しいですしいろんな角度から見れるというのは私もスッゴク嬉しく思っています。

これからもどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m


>ぱっくん!さん
こんばんは~。お!今日はマ軍ネタありですね♪いつも土曜日が楽しみですー。井口選手、本当に二ケタ本塁打も盗塁もクリアですね。この調子で後半戦は最後まで駆け抜けてほしいと思っています。

バーリー投手、ホントイチロー選手だけには弱いというか…なんかそんな感じですよね。ここまで来るとホントトラウマ的というか。ボールを持って帰ってすごく記念にしたい気持ちわかるような気もしますー。

マ軍ネタですが、確かにセクソン選手は得点圏打率の高さとここぞという場面のホームランで三振がリーグトップクラスでも印象がいいように思います。あの大きな背でインコースをこつんと叩くバッティングをするときには思わずおお!と重いながら見ちゃいますが(笑)。ベルトレ選手については辛いですねぇ。好調な日も最近ではあるのですが、やっぱりホームランバッターにとってはリーグが変わるというのは重たいのかもしれませんね。コンタクトヒッターよりも…。

ホームランキングという名の下にとった選手ですから今の内容だとどうしてもどういわれても仕方ないところはあるように思います。ここからでも頑張ってほしいんですけどねー。

余談ですが(笑)、先日奥様達がやっているチャリティの様子が映っていて、先頭をきってベルトレ選手の奥さんが結構しきっていたのはビックリしました。ドジャースのやり方を持ってきてここでも実践していると言うことだったのでその分トップにたってやっていたのでしょうが、鳴り物入りでやってきた旦那さんがあの成績だと他の奥様の手前、ちょっと私だとあまり前に出れない…と思っちゃうでしょうが、旦那は旦那、私は私…というあたり、アメリカーンな感じがします(笑)。

マー軍ネタもありがとうございますー。そうなんですよね、ここでそのお話を聞いてその直後にDL入りだったのでビックリしました。彼の状態でぱっくん!さんのお盆が変わってくるのですかーそれはお祈りしておかないと!復帰してホームランでもすかっと打ってくれるといいですね。

そうなんですよ!毎年思うブレーブスの強さ…。今年こそダメだろうって思うのになんなんでしょうか。今年もきちゃってますよねー。うーん。すごすぎるー。でもなんであんなにリーグ戦は強いのに、プレーオフは○×▼…なんでしょうか。これまたなんだかなぁーと毎度思っています。
2005/08/14(日) 00:45 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。