スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島--巨人戦を見てきました(レポは後日)
2005年08月03日 (水) 21:49 | 編集
昨日、書いていたように広島市民球場へ巨人戦を見に行ってきました。結果はご存じのごとく、5時間越えの延長11回裏に逆転につぐ逆転で広島がサヨナラ勝ち。

しかもこのとき広島は、最後にピッチャーが小山田投手しかのこってなかったそうで、これ勝ちや負けではなく同点になって12回になっていたらどうなっていたんだろう…と思っちゃいました。いやーすごい試合(笑)。
…なんて書いていますが、実は9回表11-9で広島がリード、1アウトでアウトあと2つで勝利という場面でかなり遅くなってきていたし、家路につくことにして球場を後にしました(それでも家についたら11:30まわってましたが(汗))。

で、球場を出た途端にわぁ~という歓声。どうなったんだろう??と思いつつ駐車場に車を取りに行くと、まだ試合をやっているのかラジオから試合の放送が…。駐車場のおじさんに『試合まだやってるんですか?』と聞くと『さっき二岡に同点ツーランをうたれたんよ~。あんなに打たれちゃーいけんわ~。』『え~~!!』さすがにもう広島が勝つんだろうなぁーと思っていただけにビックリ。いやー野球は9回ツーアウトからってまさにそんな感じが!(笑)。

その後自宅に帰るまで車のラジオで状況を聞いていました。でもこれ最後まで見ていたら朝1時ごろ帰宅になっていただろうなぁ~(汗)。

ゲーム展開は序盤、広島のワンサイドになるのかなぁーと思うような感じだったのが、あれよあれよで同点になったりまた突き放したり…と言う展開。本来なららくらく広島が勝っているとは思うのですが、そうならないのがさすが現状の広島を見せつけられた感じがしました。うーん。そして巨人も同点にするのはよかったのですが、逆転しきれない(最後11回表まで逆転はしたことなかったですからね)ところが今の巨人の○×▼□なところかなぁーと。どちらかというとホームラン合戦(両チームあわせて9本飛び出したそうですね)という表向きよりも弱さを露呈しあっていた感じがしました。

巨人は高橋由伸選手を欠いていることもありますが、外野の守備に難があるかなぁと思えば(特にローズ選手がセンターというのが守備範囲が余り広くなさそうな感じでやっぱりきつそうに個人的には感じました)、広島の内野、二遊間がかなり昨日は失敗が多く、痛かった感じがします。エラーになりきったものは少なかったですがエラーにならない守備ミス、これかなりありましたし、さしずめ大リーグでは先日見たブリュワーズに重なる感じがしました(笑)。守りのチームという印象が強い広島だけにかなりあれれ?という感じでしたが、ちょっとこういう守備ミスはピッチャーにすごく響きかねないと思いますし、うーん…という感じがします。特にホームランが良く出る試合だっただけに大味になってしまっていたというところはあるかもしれませんが、ちょっと気になったかなぁーと。

先日ここでは西武戦を見ていますが、巨人と西武でも練習を比べると結構おもしろかったです。またこの当たりは画像整理してレポを遅ればせながら書きたいと思っているので今しばらくおまちくださいね。

さすがに昨日晩はくたくたで家に戻ってからバタンキュ~でした(笑)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。