スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年オリンピックから野球が消える
2005年07月08日 (金) 22:40 | 編集
国際オリンピック委員会(IOC)は2012年ロンドン夏季五輪の実施競技から、日本のメダル有望種目である野球、ソフトボールを除外することを決めたそうですね。正直、昨日の段階でニュースを見ている限りでは、もしかしてちょっと厳しいのかなぁと思っていたのですが、2012年ははずれることになったようです。

五輪から野球なくなる、ソフトボールも…IOC決定

野球もソフトボールも日本としては得意種目だけにかなり残念。そうなってくると2008年の北京大会では是が非でも優勝しておいてほしいところだったりしますね。
ものすごく個人的な話なのですが、昨年夏に、もうほとんどわからなくなっていた入院中の父にオリンピックの野球の放送を流しながら、一方的にその様子を話しかけ続けていたのが懐かしいです(おかげで今でもテーマソングだったゆずの『栄光の架け橋』を聞くとちょっとくるものがあるんですが…)。父は朝昼晩野球を見るほど野球が大好きでした。

話は戻って、野球って普及している国に偏りがある分、仕方ないのかなーと思いますが、自分が野球好きな分、種目が消えちゃうのはとっても寂しいようなきがしますね…といっても今から7年先。うわー…、どんな自分になってるのか想像もつかないころのことなんですけどね(笑)。

ただ、これにより新たに選ばれる競技もあるんだろうな…というわけで、新競技として候補となっているラグビー、ゴルフ、空手、ローラースケート、スカッシュの中から2競技を理事会が選定、総会で委員による投票が行われ、3分の2の賛成で採用が決まる…ということになっていたのですが、この結果はすべて不採用…ということに。ラグビー、ゴルフ、スカッシュ…ってなんかいかにも選択肢の種目自体がイギリスチックだなぁと思っていたのですが、さすがに選ばれるには至らなかったようですね。

そもそも、ヨーロッパでは野球の普及率ってすごく低そうですよね。このあたりは何でなんだろう?今となっては、プロがない分、地元の少年達にも魅力を持って貰えることも少ないとは思いますが、もともと必要な道具が多すぎるというのもあるのでしょうか?あとは攻撃が一人ずつしかできないというのもあるのかなぁ。フォーメーションがあるといってもサッカーのように自由に動けるわけでもないし。

アメリカでは逆にサッカーというものが今でこそプロがありますが、人気はもともとの4大スポーツに比べると…そこまでいってないような。このあたりは私個人的には一発逆転がないからお国柄に合わないんじゃないかなぁ…と思っていました。もちろん野球は最高4点まで一気にはいる満塁ホームランがあるし、バスケットならスリーポイントシュートなんかがあるのに対して、サッカーはどんな場合でも1点ずつしか返せない…このあたりがイマイチ魅力が少ないのかなぁ…と。あくまでも勝手な想像なので気にしないでください(笑)。

話は戻りますが、オリンピック種目って確かにその都度変わってくるのですよね。以前なんかでオリンピック初期の頃に『つり』が競技種目に入っていたことがあるというのを聞いたことがあります(笑)。確かに競技…といっても時間がかかるし大変そう。これはすぐになくなったみたいですけどね。すでに決定してしまったことですから、2012年のオリンピックでは見れないことは確かなのですが、せめて2008年の北京大会では、野球やソフトボールのすばらしさを今一度アピールでき今後につなげられることを期待したいです。
コメント
この記事へのコメント
やっぱりお国柄・・?
どーもこんにちは♪

おっしゃるようなアメリカにおけるサッカーのように、お国柄とスポーツの相性ってあるんでしょうね。

イギリスでの野球人気の低さが除外種目となった決定打のような気がしてしまいます。
同じ欧州の国でもイギリスは、先の五輪に出場したイタリアやオランダなんかとは全然野球熱が違う感じですよね。

やっぱりイギリス開催の五輪で、野球やソフトなんかをやっても、興行的にうまみがないってIOCが考えたんでしょうかね??
そもそも英国で流行っている球技って、プロのあるサッカーやクリケット、それからテニス・ラグビーくらいしか思いつきません。バスケやバレーの話題すらあまり聞きませんもん。

私としては今回の決定は、ロンドン五輪だけの一過性のものであると信じたいです。またその次の五輪からは是非とも野球・ソフトは復活してほしい!
せっかく進みつつある野球のグローバル化という観点からも、これは痛恨事だと思います。
2005/07/09(土) 16:36 | URL | Nao47 #-[編集]
そうかもしれないですよねー。
Nao47さん

こんばんはー。お久しぶりです。
ホントお国柄って結構スポーツにも影響しそうですよね。

イギリスってとかくヨーロッパ諸国の中でもどうも野球人気ってなさそうですよね。おっしゃるとおり野球熱…さめさめっぽいですもんねぇ。うまみは興行的にもなさそう…という判断もいたしかたないのかなーさみしいですが…。

私もまた野球とソフトボール復活をゼヒできるようにしていけたらと思います。…なので2008年のオリンピックでは感動的な内容を求む(笑)…という感じでしょうか。せっかくですし、野球の面白さを伝える機会になれば一番うれしいんですけどね。ホント痛恨の出来事はこの年のことだけにしてほしいですが…。

そうそう、IOC会長がなぜ除外にしたかの理由を『野球はベストの選手が参加していない点とドーピング(薬物使用)対策が問題。ソフトボールは世界的な普及が足りなかった』…と説明されていましたね。ただ「これから4年間で改善してほしい。支援はする」と述べ、16年五輪の実施競技を検討する09年の復帰挑戦を促した。…ともあったのでこれにつながるような形にしてほしいです。ドーピングとベスト選手が出ない…ってこれってモロアメリカのことを指しているのマルバレなんですけどね(汗)。
2005/07/09(土) 23:11 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
オリンピックもいいですが…
はじめまして。

こういう事態がいちど起こると、ロンドンの次のオリンピックは野球が競技種目に復活しても、次の大会はまたどうなるかわからなくなりますよね。

そこで、オリンピックの重要性は認めつつも、いっそ野球だけのワールドカップ(のごときもの)を作ってそれをメインにした方がいいのではないでしょうか。MLB中心にやってしまうと問題があるかも知れませんが。


トラックバックさせていただきました。
2005/07/10(日) 01:25 | URL | いちまつ #/67tooOY[編集]
アマチュア精神とかじゃなかっけ?(笑)
>『野球はベストの選手が参加していない点とドーピング(薬物使用)対策が問題。ソフトボールは世界的な普及が足りなかった』

IOC会長、面白いことを言いますね。
キューバーの代表も同じようなこといってたけど。
ベストの選手=プロでしょうかね(笑)。
(アイス・ホッケーやバスケット、テニスみたいに)

ドーピングに関しては、五輪もとやかく言えるとはまったく思わないのだけどなぁ(笑)。
表立って禁止してるわりには、毎年ひっかかる選手出ているし、薬開発業界でのターゲットはやっぱり五輪だし。

>MLB中心にやってしまうと問題
結構聞かれるけど、
アイスホッケーは、参加国を絞ってるNHL主導のNHLルールで国際大会あったりするのだけど?
MLBはそのあたり参考にしてるだろうと思うなあと。

五輪がプロ参加がOKなってきているぶん、
MLBの意向が大きそうだなぁと思いました。
シーズン中にやってる五輪に対して、
MLBおよび選手会は、あんまり積極的じゃないですよね。

クリケットやラグビーが入るとおもしろそうですよね。
ラグビーは大学生レベルなら、アメリカでもやってるし。
クリケットは、インド人が公園でやってる(笑)。
2005/07/10(日) 04:15 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
これからの位置づけが…
>いちまつさん
はじめまして。コメントとトラバありがとうございます。
おっしゃるとおり、これだとオリンピック種目になるかどうかだけでもこれから先不安定になってきますよね。除外されたのはホント寂しいことなのですが、プロの祭典としては安定して大会を開くことが好ましいと私も思っています。

それが今度行われるワールド・ベースボール・クラシックなんでしょうけどね。問題点も思うところはいっぱいあるのですが、実際に行ってみないと解らない部分も多いのは確か。3月というのは結構厳しい時期選択だなぁと個人的には思ってるんですが…。もうじき要項も発表あると思いますしうまくいくといいなぁとは思います。

これからもよろしくお願い致します。

>小女子さん
す、するどい!さすがです。確かそんな話だったような気がします。ベストの選手=プロなんでしょうか?時期的に野球の場合ことプロが出るのはきついところはありますよね。何より選手が抜けたからウチのチーム勝てなくなった事に保証…などできるわけありませんし(爆)。先日アメリカサイドから遺憾だという話をされていたことに対してのコメントなのでしょうが(あまりにモロ発言なのでちょっとびびってしまいました(笑))実際問題どの状態がベストかというと結構難しかったりしますね。

今までW杯とかもなく、国際的に野球を見れる機会がオリンピックくらいしかなかった…というのも問題なのかもしれませんよね。

ドーピング…薬開発業界のターゲットってやっぱり五輪なんですかー。うーん、いかに発見されない薬を作るか…というところなんでしょうか?なんだかすごいなぁ。取り締まりとそれに対する機械の負いかけっこをしている、警察とスピード取り締まりをかいくぐるための機械を作るチームとの攻防みたいですね。

MLB主体であるかどうか…うーん、難しいところですね。確かにリーダーシップをとれるのはMLBだと思いますが、国際的にルールが統一されてないものが多い今、イーブンに出来るという状態を作るのは難しいです。これが今までよくなかったところなのかも。バスケットなどはNBAルールと国際ルールは確か違いましたよね。アイスホッケーはNHLが主体なんですか。なるほど。野球に関しては通常の各国の試合の線引きというものがもっと国際化ルールで統一されていることがこれから必須になってくるのかもしれませんね。

そうなんですよー。オリンピックには積極的ではないMLB…ですが、3月にW杯という形にするとは思ってなかったです。確かに野球をする時期ってすごく長いので限られていますが、キャンプがどんな形になるのかなぁ~と気になってます。

クリケットやラグビーも見たかったです。…というか全否決になるとはビックリしました。種目自体が減るとは思ってなかったです。インド人…さすがイギリスとの国交が…などと歴史を振り返ってみてしまったりして(笑)。
2005/07/10(日) 10:05 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/20(金) 08:22 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 2012年のロンドンオリンピックから野球とソフトボールの除外が決った。無策の野球関係者の実態の現われと言えなくもない。
2005/07/09(土) 00:48 | SEABLOGスポーツ
2012年の五輪開催地がロンドンに決まったばかりですが、そのロンドン五輪では、野球とソフトボールが競技種目から除外されることになったようです。
2005/07/09(土) 05:15 | Vivid Association
2012年のロンドンオリンピックから、野球とソフトボールが除外されることになりました。関係者は一様にショックを隠せないようですが…。五輪野球消滅で、国際戦略の見直し必至はっきり言って自業自得でしょう。これまで何もしてこなかったのですから。来るべき日がついに来
2005/07/10(日) 00:54 | ノーリーズン再び
2012年のロンドンオリンピックで、野球とソフトボールが競技種目から除外された。こうなったら、野球もサッカーと同様に(*)オリンピック以上の大会を作ったらいいだろう。来年三月に行われるという「ワールドクラシック」がそれに当たるのではないか。ただ、三月というのはあ
2005/07/10(日) 01:28 | いちまつstylo
 国際オリンピック委員会(IOC)は8日、当地で開催中の総会で、12年ロンドン五輪の実施競技を決める投票を行い、現行28競技のうち野球、ソフトボールが除外されることが決まった。日本スポーツ界にとってはメダル有望の人気競技を失い、大きな痛手となる。 投票
2005/07/10(日) 12:15 | DRAGONS★VICTORY
国際オリンピック委員会(IOC)は2012年ロンドン五輪の実施競技から野球とソフトボールを除外することを決めた。野球には無縁のロンドンに決まったことも作用したとされるが、確かに開催地がヨーロッパでも野球熱が活発なフランス・パリ(かつては元阪神監督の吉田義男がナシ
2005/07/10(日) 22:35 | 渋谷で働くサラリーマンの日記
2012年ロンドン五輪から、野球とソフトボールが除外されることが決定しました。予想通りというか、案の定というか、やはりというか・・・野球は世界で言えばローカルスポーツなのですね。ソフトボールは女性版野球という認識なのでしょう。野球が盛んなのは、米国、日本
2005/07/11(月) 12:44 | MAC'S GADGET
このエントリは正式決定から時間が相当の時間を経て書いているので「何を今さら」という気もするのだが、過日シンガポールで行われたIOC(国際オリンピック連盟)の総会でロンドン五輪で、野球とソフトボールが五輪の競技種目から除外されることが正式に決まった。これ...
2005/07/11(月) 13:50 | 社会人野球情報室
今日の朝 『野球とソフトボールがロンドン五輪から除外』っと聞いて耳を疑った聯 野球衰退もいよいよここまで来たか令 幼い頃、黙っていてもグラブとバットは身近にあった。 Jリーグが発足した時、“カッコツケがやる競技”と 少々馬鹿にしていた部分も.
2005/07/11(月) 14:56 | ■■■北京棒球小僧!!■■■
スコットランドに行ったときのこと。エジンバラのパブでハギスをつまんでいたら、隣の
2005/07/11(月) 17:59 | 微熱日記
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。