スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M's vs A's:若手の台頭が目立った試合
2005年06月21日 (火) 23:56 | 編集
今日からマリナーズとアスレチックスの4連戦です。この試合直接順位変動に影響があるだけにどちらのチームにとっても大事ではありますね。その間レンジャースとエンジェルスが戦うのでこちらも見逃せませんが(笑)。

この大事な1戦目、アスレチックスがゲットです。

イチローがタイムリー放つも、マリナーズ連勝ストップ

確かにヤングパワーの台頭が大きく作用してくるだろうな~とは思っていましたが(どちらのチームも復調のカギになっているので)、まさにその通りでしたね。モース選手もロペス選手もリード選手も頑張っていました。

しかし今日の主役はアスレチックスのスイッシャー選手だったかもしれません。スイッシャー選手、マリナーズファンからすると今日はすごくニクイと思われるかもしれませんが、個人的には彼の活躍はうれしかったりします。キャンプの時から期待をされて連日厳しい練習に応えてきていた形だっただけに、今結果が出ているとするとよかったなぁと思います。今日は本当に打ってよし(2打点)、守ってよし(ホームランをもぎ取るとはビックリ)でした。
ちなみに、アスレチックスの選手は本当にフレンドリーで(最もキャンプでも選手との距離を感じない球団のひとつだと思います(特にオープン戦前))。すごーく気さくに話をしてくれたりツーショットを一緒に撮ってもらうことが多いだけに、私はどうしてもこのチームに気になる選手が結構います(笑)←単なるミーハー。でも本当に、アスレチックスのキャンプに、もともとアスレチックスにあまり興味がないお友達を連れて行ったとしても、アスレチックスファンにする自信あり…と言うくらい選手がものすごく気さくというかそういう雰囲気なんですよ(他の球団に熱烈ファンがいるかどうかは別として)←実際に何人もそういう経歴ありです。オススメです。

イキナリ余談でしたが(すみません~)、実はゲームの序盤はマリナーズが勝ちそうな雰囲気をすごく感じていたので、この結果は正直ビックリしています。シーリー投手は淡々とピッチングが出来ていたし、2回にアスレチックスの若手ジョンソン選手とスイッシャー選手がなんとか1点をもぎ取った形だったにもかかわらず、裏にあっさりとハーレン投手がマリナーズに得点を許していましたし。

点をもらった直後の逆転…どう考えても流れはマリナーズだなぁと思っていました。しかも、逆転直後の3回表はあっさり三者凡退でしたしね。7回にマテオ投手が満塁のピンチを招いてもビローン投手この回をしのぎましたし。うーんなんだかこのあたりちょっと不思議な気がしました。

まぁ簡単に言えば、マリナーズからすると、今日はビローン投手の一発だけならともかく、ネルソン投手のスリーランホームランは痛すぎた…ということでしょうか(8回でしたし)。1点負けの状態でネルソン投手が出たのも個人的にはビックリだったんですけどね(今まで勝ちゲームメインでしたしなんで今日に限って…という気もしますが)。

明日、マリナーズが気分をスパっと変えた展開にもってこれるかどうかが楽しみではあります。もちろんこのままでは終わらないでしょうし。アスレチックス的には明日勝つと負け越しはないことになるので明日がとれると精神的にも大きなものになるかな~と。1戦目が大事と昨日書いたのですが、明日もかなりヘビーな重さになりそうな予感。どういうゲーム展開になるのか全く予想がつきませんが、マリナーズの先発がピニェイロ投手、そしてアスレチックスの先発はハーデン投手(DLから復帰初試合)です。ハーデン投手が何処まで投げられるのかというのがカギになりそうですね。

ちなみに、ハーデン投手はシアトルの北、カナダのブリティッシュ・コロンビア州の出身。オフィシャルサイトのコメントによると、地元からの応援団を迎えて自分がナイスピッチをしたいということですから気合いじゅうぶんの復帰という感じなのかな~という気がします。

ピニェイロ投手はここのところ、調子が完全にいいわけではないにしても頑張って失点を抑えて勝ち投手の権利を掴んだ状態で降りることもあるのですが、なかなか勝ちに恵まれていません(泣)←気の毒です。彼もある意味明日こそ!という思いは人一倍強いはずです(フランクリン投手も勝ちましたし(笑))からこちらもナイスピッチをまた期待したいですね。

いずれにしても、明日が楽しみです。


<おまけ>
若手が活躍しているマリナーズとアスレチックス。違いと言えば、戻される可能性があるかどうかということ。アスレチックスは若手をそのままシーズン通して使うことは間違いないでしょうが、マリナーズは状況が違うんですよね。これがちょっとひっかかってます。

今日のマリナーズのオフィシャルサイトには、ハーグローブ監督のコメントとしてあくまでも正二塁手はブーン選手だと明言をされていました。もちろんベテラン選手に敬意をはらう意味もありますから、露骨にダメだしをすることはないでしょうが(ホワイトソックスのギーエン監督も最後まで井口選手と争っていたハリス選手にだめ出しはしませんでしたからね。ハリス選手が自分から降りるまで。)このあたりどこまでが本意なのかなぁと思ったりします。MLBは契約のこともあるので、どうしても若手に簡単に切り替えられないというところはありますが、今の状態は少なくとも若手がかなり大きなポイントはあることは確か。難しい選択をせまられそうな気がします。ブーン選手とロペス選手、リース選手とモース選手にその手は伸びてくるのでしょうね。

ハーグローブ監督はオリオールズの監督時代にモーラ選手やロバーツ選手などの若手の台頭とあたっているのですが、その時モーラ選手はベテラン重視で若手を使ってくれなかったことを今も苦言していますよね(参照記事:マリナーズ監督、古巣オリオールズと対決へ)。おそらくいろんな事が絡んでいるのでしょうが、監督自身そういう星回りなんでしょうか。いずれにしても、今後を考えると個人的には若手をうまく使っていければうれしいんですけどね。難しいですねー。


<おまけ2>
ヤンキースが今日スリーランホームランを打ったコッツェイ選手を狙っているという話がありますが、本当でしょうか?トレード要因を今整えているという現地の記事を見て、ちょっと不安になりました。コッツェイ選手が抜けるというのは結構痛いような気がするんですけどね~。しかし、彼って外野手ですよね、ヤンキースの外野…うーん。
コメント
この記事へのコメント
うーーん残念
おはようございます。

第1戦、惜しかったです、残念です。
最初に勝つのが意味があると思いますので、勝って欲しかったです。

若い選手のはつらつとしたプレーはいいですねえ。
特に守備でいいところが多かった試合でしたね。HRもぎ取られてなかったらと思いますが。。。

その若手選手の活躍を抑えて、今日のトッププレーは田口君がオーリリアのHRをもぎ取ったプレーでした♪
ご自分のHPにも「プレー・オブ・ザ・デーをいただきました。」と記されています。
メジャーでは初めてだと。うれしいですねえヽ(^o^)丿
(イチは何回だろうか?w)
2005/06/22(水) 05:41 | URL | あずさ #9kCLbamA[編集]
( ⌒o⌒)人(⌒-⌒ )v オヒサオヒサ
ともともさん
ご無沙汰です。

 メロメロパーク設置されたんですね。
 これ、楽しいですよ。

 メロメロ日本代表という
 愛好会を主催してます。
 よかったら、どうぞ。

 楽しい連中が
 たくさんいます・・。

 o(*^ー ^*)oにこっ♪
2005/06/22(水) 05:49 | URL | Hama #mQop/nM.[編集]
いろいろ
昨日の試合は残念でした。見ていなかったのですが、もし見ていたらすごくフラストレーションがたまっていただろうと思います。またしてもブルペンで負けたようなものですね。

ところで、今日の A's 先発の Harden 投手、75 - 80 球の球数制限があるとのこと、マリナーズとしては、もし打てなかったらせめてファールで粘るなりする工夫が必要そうですね。

それから、若手登用の件、Boone の動向からは目が離せません。現時点では Jose Lopez までが "Boonie's here, that's Boonie's position."なんてことを言っていますが、フリーエージェントになる Boone が来シーズン以降もマリナーズに残る条件としては、
1. 攻守ともに復調して 2001年とまではいかなくても 2003 年くらいの数字を残す。
2. しかも、大幅なサラリーダウンを受け入れる。
ということだと思うので、ほぼ可能性はないものと考えられます。というわけで、チームとしてはトレード先を探していると思いますが、今の成績の Boone をほしがるチームはないんじゃないでしょうか?Bevasi GM は, "Everything's possible." と言っていますが、どのようになるでしょうか・・?

それから、Mark Kotsay のトレードの件ですが、ヤンキースが外野手(特にセンター)を探しているのは確かだと思うのですが、候補者として噂されているのが、Juan Pierre (FLA) Randy Winn (SEA) Mike Cameron (NYM), そして Kotsay です。しかし、Kotsay に関しては複数の情報から、A's が契約延長に動いているという話があります。この交渉が決裂した場合にはトレード、ということにはなるかもしれませんね。Cameron の線はなさそうだとのこと。Randy Winn は個人的に出してほしくないなあ~。

なお、最近の噂では、A's が Barry Zito をトレードするかも、というのもありますが・・。

いずれにしてもこれから1ヵ月強、いろいろなチームの動きから目が離せませんね。
2005/06/22(水) 06:35 | URL | なむぞう #-[編集]
うーむ
>あずささん
こんばんはー。この戦い思いどうなるかなぁと思っていたのですが今日の戦いにしてもマリナーズしてやられたりという感じですね。しかしこのままやられるというのはあまり考えにくいですが明日またまた重みを増したような感じです。

若手は本当に活躍してくれるとうれしくなります。個人的には記事にも書いたようにマリナーズの今後の入れ替えが気になってきますが…。

田口選手、プレー・オブ・ザ・ディですか。先日ロッキーズの試合の時フレディももらっていました。初めての受賞だったのですね。おめでとうございます。イチロー選手は数え切れないでしょうね(笑)。

>Hamaさん
お久しぶりですー。そうなんですよー。新たに付けてみました。なんだか風貌から変わってくるってかわいいですよねー。また愛好会も見せて頂きたいです。これからもよろしくですー。お友達にしてくださってありがとう!

>なむぞうさん
そうなんですかー。ブルペンでの負け…負け方としてはマリナーズは痛かったという感じかも知れませんね。アスレチックスは初戦がとれたことは大きかった…この当たり明日以降のゲームかなり作用してきそうです。

若手起用の件わかりやすくご説明頂きありがとうございます。ブーン選手私も正直なところトレード狙っているのだろうと思っていますし、今回の休みも本当にブーン選手の調子を取り戻すというところが目的とも思いますが、鼻っ柱の強いブーン選手に対して今回の処置をすることで『トレード出してくれ』と言わせたいのかなと正直思っちゃいました(笑)←勝手な目測。メジャーではなかなか選手プライドを考えて監督が最終だめ出しをするのってないですもんね。GMはそんなことを…うーんどういう手があるのかなー。

コッツェイ選手だけではなくウィン選手が狙われているんですね。ピエール選手はすごく眼中にあるっぽいことを前に記事で読んでいましたが、実は昨日コッツェイ選手への本格アプローチの記事を読んだものであれれ?と思って書いたんですよ。でも今日の試合を見ていると(ヤンキース)…新たに採らなくていいんじゃない?なんて思っちゃいますよね(爆)。なんかコワイほどの爆発力です。

バリーはシーズン前からボストン行きだの…と話がありましたね。一応は否定されていますがどうなることやら。個人的にはお気に入りの選手にはキャンプで見やすいチームに移籍して欲しいんですよー。フレディなんて接触しにくくなってしくしく…ですから←どこまでもミーハー。

これからコワイ&楽しみですね。目が離せません。
2005/06/22(水) 21:30 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。