スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリナーズ:とにかく明日で気分を入れ替えて…
2005年06月13日 (月) 23:59 | 編集
マリナーズはナショナルズとの3戦目です。なんとかひとつは勝ってお休みに入りたいところだったのですが、今日もタイトな負け(泣)。ナショナルズには思うようにバッティングをさせて貰えてない…というよりも今日はあまりにもクラッチがなさすぎ(泣)。11残塁という残塁の山。ヒット数もナショナルズよりも多い10本。打てない以上にしんどいものになってしまったような感じがします。

イチロー1000本安打に足踏み、今季初打率3割切る

イチロー選手も1000安打まで残り1本としての今日のゲームだったので、いよいよか!と思っていたのですが快音が聞けず残念。3割5分でも驚かれない打率を誇ってきた選手だけに6月のこの時点の3割割れは非情なほどのニュースとなって駆けめぐっている状況ですね。

1本が出ないイチロー 12年ぶり6月以降の2割台

確かに今イチロー選手が好調であれば…という状況であるのは間違いないかなとは思います。先日も書いたのですがここからどう立ち上がってくるのか…ということに、私は興味があるので見守りたいなぁというところです。
イチロー選手については、フレディに対してどういう言うよりも(爆)、私なんかよりもたくさん見ていらっしゃるファンの方がいらっしゃるので勝手なことを書いて気を悪くされると申し訳ないのですが(先に謝っておきます)、あくまでも勝手な個人的な意見として書いてみると、個人的にはやはり30という年齢を経て、思っても見ないことが起こってくる可能性はあるのかなぁーと思ったりします。トレーニングでは解決できない部分も含めて…。例えば食べ物ひとつにしても楽々次の日までに消化出来てきていたものが、許容オーバーになって出来なくなってきたりしてそれが体調や体型に変化をもたらしたり…という部分なんかもあるかもしれませんし(あくまでも一例ですし、シロウトの勝手な話です)。どんな聡明な選手であっても、どういうことがどういう形で襲いかかるか、起こるまでは初めてのことなので起こってみないと変化ってわからないですしね。そういう部分の戦いはこれからもいろんなところであるのかもしれませんね。でもそれを克服してくる選手だと期待していますのでこれからを楽しみにしたいと思います。

また今日は二人の選手がお休みをとっていましたが(めずらしい!)、ブーン選手は監督からの問いではあったけれども監督の裁量で、そしてウィン選手に関しては本人の希望でのお休みだったようですね。キャンプの時から気になってきたオーバーワークの疲れというのはあるのかもしれません。まさかキャンプから疲れがとれてない(ずーっとどこか疲れ感がある)なんてことはないですよね?ちょっと不安。

私的には昨年までのマリナーズのキャンプの練習というのはだら~んとしているイメージが強くて(特に投手)、見ている中でのワースト3に入ると思ってきていたので、今年練習がハードになったことは(といっても他の球団の方がハードなところもたくさんあるんですけどね)良い効果をもたらすかなーと思っていました。しかし、実際問題、3月頭にかけて見続けていると、逆にキャンプ途中での疲労感を見せつけられた感じになり不安に。でも、これを乗り越えたら強くなるから頑張ってほしいとは思ったのですが、そのときひとつ忘れていることがありました。それはマリナーズ、若手がバンバンいるチームではないと言うことです。そして昨年までマリナーズにいた選手であればあるほど、それに体が慣れてしまっている…ということもありベテランほどハードワーク過ぎということはあったのかなぁーと今更ながら思い起こしたりしています。勝手な思い違いであってほしいんですけど(泣)。今まで休みがなかった分結構疲れとれてないのかもしれないですね(違って欲しいです~)。

余談がながなが~となりましたが(すみません~)、今日のマリナーズの先発はフランクリン投手でした。昨日と同じくタイトな負けゲームですが、フランクリン投手さすが負け運があるだけあって、負け投手に(泣)。このあたりがモイヤー投手との違いですね~~トホホ。しかも、今日は監督曰く、ボーダース捕手に受けさせてみたかったとのことですが、ナイトゲームの次の日のデイゲームで42歳のキャッチャーには過酷なため…と言う理由でバックアップにされたのだそうです。うーん、運がない(でも仮にこれがモイヤー投手でも同じ事をしていたのかというのは気になるので、次回こういうスケジュールでモイヤー投手が出るときにボーダース捕手が出ないのかは見てみたいです←ちょっとイジワル(笑))。

細かく書いていくと結構しんどい内容になりそうなので(逃亡~)やめときますが(爆)、あとはベルトレ選手の怪我が軽いものであることを願うばかりです。せっかく当たってきたのに、今怪我で長くラインナップからはずれるというのはマリナーズ的には痛すぎですしね。うーん、もったいないなぁー。

マリナーズは明日お休みで、地元でフィリーズとの戦いになります。フィリーズもナリーグ東地区でナショナルズに1.5ゲーム差に付けているのでかなり気合いが入ってくると思います(しかも6連勝中)。この地区はすごく接戦なので負けるということが命取りにもなるということで、かなり勝ちにこだわりを持ってくる可能性もありますし要注意かなと思います(1位から5位まで5.0ゲームしか離れてないですし)。ナリーグからするとアリーグのスタジアムで出来るということは普段よりも一人野手を多めに使える♪というただでさえ得をした気分をもたらす可能性もありますので気を引き締めてかかりたいところではありますね。

いずれにしてもどの選手も明日一日しっかり休んで、地元セーフコフィールドでフィリーズとナイスな戦いが出来ますように祈っています。
コメント
この記事へのコメント
ともともさんこんばんは!
イチロー、年齢的に言えばうちのデーモン様も同じ立場で頑張ってますし乗り越えてほしいですね。
ちょっと休むのもいいかなと思います。あれだけ動ければまだまだいける!
とりあえず200安打目指して♪
2005/06/14(火) 22:05 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
同じ年なんですね。
aoiさん

こんばんはー。デーモン選手がイチロー選手と同じ年とはしらなかったです。外人さんって年がわからないところがありますし(逆に老けてる人もいますが)。デーモン選手、もう少し若いのかな~と思っていました。

私もイチロー選手もちろんまだまだいけるとは思っていますし期待もしています♪200安打のペースにまたもっていってほしいですね。

ただ、今回実際にアメリカでのキャンプを見に行って気になったこともありましたし、当たり前のことが突然出来なくなる年齢との戦いということを考えてちょっと書いてみました。古田選手の特番も影響あっての内容だったんですけどね←受け売り(笑)。

イチロー選手だからこその修正力も期待しています。ますます年齢を経てできることもあると思いますし、楽しみにしたいですね。
2005/06/14(火) 22:55 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。