スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:延長…一度は追いつくも…
2005年06月06日 (月) 21:43 | 編集
ホワイトソックスは今日インディアンズとの最終戦でした。スイープしてほしかったんですが、延長12回4-6で負けました。このこと以上に今日はマリナーズ対デビルレイズの試合に気合いが入りすぎて(オイオイ)イマイチ思い起こして書く気が起こらず…です(それだけそちらの記事力いれすぎ!(汗))。

井口、5号2ラン含む3安打で3割復帰

井口選手がホームランを打った試合ってなんかイマイチすかっと勝てない試合が多くて気の毒ですー(泣)←せっかく打ってくれてるのに。しかも今日は延長10回表に1点を入れられて絶体絶命のピンチにその裏フランク・トーマス選手が復帰後初ホームランも打ったんですけどねー。はぁ~こういうことがあっただけに延長でもなんでも勝ちたかったです。さらに、ホワイトソックスの先発はエース、マーク・バーリー投手でした。…今日も6回1/3で9ヒット打たれながらも3失点と頑張っていたのですが…なかなか勝ちがここのところ付かず…です。それでも負けもついてないからせめてもの救い…なのかなぁ(泣)。
試合の方は、4-4で9回を終えて延長に入り、10回表にホームランで1点とられるも、裏に取り返して…というすごい展開。

050605chw_cle.jpg

その後12回表に2点をいれられるのですが、そのきっかけがエラー。エラーはピッチャーの調子を崩すから…といつものごとくいいたいところですが、ピッチャーのスローイングエラーですから(泣)>ハーマンソン投手~。もうどうしようもありません…トホホ。ハーマンソン投手は11回をピシっと抑えたんですが、12回3人のバッターと対戦するもひとりもアウトが取れず(ファーボール、ファーボール、エラー→失点(泣)でした。そしてランナーを残した状態でビスカイーノ投手に交代。交代したビスカイーノ投手は空いた一塁を埋めるべく満塁策を取るのですがその後キッチリ犠牲フライを打たれて2点差なってしまいました。はぁ~。その裏しかもあっさり三者凡退。粘り負けって選手に残りそうでコワイです。

しかもこんな負けて疲れが倍増になりそうな試合をした後(移動のお休みはホワイトソックスにはないので)、明日、打線は打ってくれるかなぁとかなり不安(笑)。さらに今回のインターリーグ初戦はロッキーズとのアウェイゲーム。球が飛ぶクアーズフィールド…というのはさらに明日の先発フレディには不安材料(汗)。大丈夫かなぁ…。ちなみにフレディ、私が見たオープン戦では対ロッキーズ打たれていました(ぎゃ~)。『レギュラーシーズンはオープン戦とはひと味違うぜ!』というところをピシっと見せて欲しいところです。

なんとこのゲーム、明日朝からスカパー!で放送があるんですよ。おおナイススケジュール!もちろん朝10時からライブ観戦予定です。フレディ、ナイスピッチができますように…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。