スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:あぶない逃げ切り勝利!
2005年06月05日 (日) 17:00 | 編集
ホワイトソックスは今日はデーゲームでインディアンズとの2戦目です。初回に点を取られたもののその裏に逆転をして、そのまま接戦を一度も逆転させないまま終わらせました。危なかったですが6-5で勝利!2連勝です。しかも今日はホワイトソックス以外の中地区のチームが負けたので全てのチームに1ゲーム差をつけれたといううれしいうれしいおまけ付き!

井口4の1、ホワイトソックスは接戦制す
尻すぼみの2三振 大リーグから

↑上の記事であったように井口選手、今日はちょっと審判の判定にムキになった一幕もあったようですね(自分で認めるほどムキになっていたのかぁと思うとおもしろいですが(爆))。日本と違うストライクゾーン…みんな一度は苦しんでいるところだと思いますので頑張ってほしいです。
今日の試合、ガーランド選手は決して良い状態ではなかったのですが(6回2/3で9ヒット4失点)、連打の後でもダブルプレーが出たりしてなんとかしのいで大量失点だけはしないでいた感じでした。むしろ、点を取られた後に打線が点を取り返す…という形ができたために、ラッキーな勝ち星をゲット。8連勝のあと2連敗で勝てなくなっていたところへのこの勝ちは単なる1勝よりも大きなものがあったのではないかなーと思ったりしますね。これを期にまたばく進できるといいなーと思います。

050604chw_cle.jpg

↑これを見ていると、徐々に追い込まれていく様子が解って頂けると思いますが(笑)、しかし今日負けずに逃げ切れたのは大きいです。最後の9回の1点はネット上だと映像が見れず本当にドキドキものでした(汗)。

ここの補足をすると、ホワイトソックス、6-4と2点差の状態でマルテ投手からハーマンソン投手に交代。ハーマンソン投手もツーアウトまではなんなくとれたのですが、サイズモア選手に三塁打をさらにクリスプ選手にはタイムリーツーベースを打たれて1点献上これで6-5(汗)。しかも長打が飛び出しているので雰囲気悪~って感じだったのですが、ハフナー選手をショートゴロにしとめてチェンジとなったときは思わずほ~~~~~っとしました。ああ、あぶないー。のどからからになっちゃいましたよ(爆)←私が気合いを入れてどうする?

それにしても高津投手出番がないですが、あまりにも間があくので調子が整えられるのかなぁ~と気になっています。展開によっては出て欲しいんですけどねー。うーん、仕方ないとはいえ辛いところです。

また、今日は3番にトーマス選手がラインナップ入り。初ヒットが飛び出しました♪威圧感をみせてくれるとうれしいです(爆)。さらに今日の試合いつも走るポドセドニック選手ではなく、ダイ選手(3個目)、ローワンド選手(8個目)、クリーディ選手(1個目)と他の選手も足で魅せるなど良い感じだったと思います。これからも足でかき乱す野球でGo Go SOXを見せて欲しいなぁ~つくづく。

明日はエース、バーリー投手の登板。ぜひスイープしてインターリーグに入ってほしいです。なんといってもインターリーグはコロラドロッキーズとの対戦。どうしても被本塁打が増えそうなクアーズフィールドですし(爆)。←フレディかなり不安。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。