スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロイヤルズ:15年振りにヤンキースをスイープ
2005年06月03日 (金) 18:39 | 編集
ロイヤルズは今年も勝ちきれず中地区ダントツ最下位をうろうろしていたのですが、ヤンキースとのカードをなんとスイープしました。BS-iで3連戦すべてを中継していたのですが、昨日までは見るカードが多くなかなか見れませんでした。しかし今日はメッツを見ようかなと思いつつこの放送を見ていました。普通はこのカードヤンキース寄りに見るのが普通なのでしょうが、このところ連勝しているロイヤルズの試合を思わず見入ってしまいました(笑)。

今日は最後の最後にロイヤルズの若手のピッチャーがヤンキースの強力打線につかまりそうになってどうなるかなーと思ったのですが(ツーアウト満塁になるとすごみがありますね)、なんとか三振でしのいで試合終了しました。それにしても重量打線はどこでも安心感がないですねー。このあたりさすがの威圧感というか(笑)。9回表の攻撃は、ここでやっぱりヤンキースが打っちゃうのか、ロイヤルズが守りきるのか、ワクワクドキドキしながら試合を見守っていました。
…まぁヤンキースも調子が良くないと言えば良くないのですが(今年は10連勝といっても状態が悪いときのアスレチックスとマリナーズとの対戦でやったものでしたし)、それでもロイヤルズにとってはヤンキースをスイープ出来たのは気持ち的に今後大きく作用しそうな気がします。ロイヤルズがヤンキースをスイープできたのは実に15年ぶりのことらしいですし(爆)。

ロイヤルズは、シーズン当初からの成績不振で、早々と監督が辞任をしてしまい、指揮官がない中ずーっと戦ってきていました。恐らくコーチや選手同士でもちろんミーティングしたりモチベーションをあげる努力をしたりしていたのでしょうが、監督がいないというのはやっぱり良い状態ではないですよね。不調だからやめたわけですし。ありありと現状を見せつけられるという感じですよね。

チームとしては候補者を最終的には4人に絞って検討をしていたのですが、このヤンキース戦のカードが始まる前に決定。マリナーズで2001年サードを守っていたデビッド・ベル選手(現在フィリーズ)のお父さんであるバビィ・ベル氏が就任しました。つまり就任後3連勝です。おお!

試合を見ていると(昨日までもちらっとは見ていたのですが)、惜しかったり、ヨシと思うところがあったら割とベンチで表現をされる監督さんで、表情豊かだなぁ~と思ってみていました。マリナーズにいたベル選手は寡黙なイメージがあるので意外でしたが(爆)、負け癖がついてどんよりしているロイヤルズ…絶対雰囲気よくなさそうですし、そういうアグレッシブさが表に出ている監督がベンチにいるだけでも気合いが入ったのかも知れません。これまたロイヤルズにとって必要な人だったのかも。やっぱり何かをきっかけに変わるというのはどこでもあることなんでしょうね。

ロイヤルズが奮起し出すと、中地区にとってはもちろんですが、他地区にとっても勝てる計算が出来る球団が減るわけですからこれはなかなか面白いことになりますね。もちろんこの3連戦で全てが見れるわけでもなく、急激に一気に勝てるようになるかどうかはわかりませんが、何か期待が持てそうな雰囲気になってそうな気がするなぁーと思いながら見ていました。

そういえば、連勝し出す前に、チームでダントツの大型契約をしているスウィーニー選手がトレードを希望する話などが出ていましたが、こういう勝ちを積み重ねていくと変わってくるのでしょうか。

ホワイトソックスも安心してはいられません。今日もツインズは勝ったし。下のチームも頑張っているし。ホント勝てるゲームを勝っていかないとギーエン監督じゃないですが、変わるのに20日もいらないかもしれません(爆)。…とはいえ、5月まで悪かったチームもどこまで台頭してくるのか…おもしろくなりそうです←ミーハー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
サッカーのバーレーン戦はスコアは1-0だが、観ていて、あのポストに当たった一発以外は、安心して観ていられた。日本のゆっくりとしたボール回しに釣られてか、バーレーンのプレイにスピード感が全く感じられなかった。スコア以上に内容的には楽勝だった。これで、4年...
2005/06/05(日) 09:21 | なりぽん@厭離庵
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。