スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフにあわせて、まったり過ごしました
2005年05月20日 (金) 23:59 | 編集
今日のMLBはゲームがあるところが少なくて、思わずゆっくりモードというか仕事はかどるモード(普段から仕事しろー)でした。こういう日もいいですね。お天気がよかったので、ガーデニングの野菜などもしっかり育ちを見たりしていました。うーん、のんびり(…とはいえプロ野球はしっかり見ましたが(爆))。

…明日もナイトゲームだからのんびり…なんて思っていたら、ホワイトソックスはアウェイでカブスとあたるのですが、この連戦全部デーゲームなんですよ。これって現地で観戦するには明るくて写真も撮りやすくていいんですけど…まぁ、放送があるだけでもありがたいことですから、文句言っちゃダメですよね(苦笑)。

というわけで、明日3時起きです(もの好き~(爆))。フレディ、マダックス投手との対戦なんですよー。かな~り不安です。デーゲームだし張り切って欲しいんですけどね~。頑張れ!フレディ。
そうそう、オフの間まったりすごしていたら、アスレチックスのバリー(ジト投手)がレッドソックスという噂が出てましたねー。さすが不調になってくるとホントかどうかは別にしてこういう話が飛び出し出すなぁ…と思いながら読んでいましたが…個人的にはレッドソックスのキャンプ地って行きにくいし、ファンとの接触もしにくいし…(ジコチュ~)なのであまり移籍してほしくないかも。でも勝てるチームに行きたいものなんでしょうかねぇ、やっぱり(とはいえ、今年のバリーの場合自分が悪くて結構打たれているのでちょっと移籍しても大丈夫かなというのはありますが(爆))。

あと、個人的にはマリナーズがボーダース捕手を獲得したのはやっぱりなぁと思ったのですがよかったかもしれないですね。さすがにあのままの捕手体制でいくのは辛いと判断したのでしょうし。

ボーダース捕手といえば、2003年フレディがマリナーズにいたころにいたころにウィルソン捕手と合わず、ボーダース捕手と組んでから良い成績になったというのは記憶に新しい人も多いかも知れませんが、あのときフレディはずーっとひとりぼっちという想いが強かったみたいで、ベンチに戻るときでもベンチの中でも練習中でも始終コミュニケーションを図ってくれるボーダース捕手の存在はうれしかったようです(本人談)。確かに練習中もよくじゃれてくれていましたし(←絶対ボーダース選手があわせてくれていたと思いますが(笑))。

さらに余談ですが、当時フレディは、いろんな面で周囲に理解してもらえなかったことも多々あったようで(しかも成績不振もあって7月末のトレードで出て行くだろうと予測されていたので、相当周囲からの当たりがつらいものになっていたようです)、自分からは心を開かず殻にに閉じこもってしまっていました(話を聞くとすごく人間不信だったような感じ)。年俸が高い割りに結果があれではどうしてもそれではすまされない部分もありますから当然仕方ないこととはいえ、いろんなことがあったみたいなのでちょっとかわいそうだったなぁ~と遠い目…←完全ひいき目(笑)。…>はっ!フレディのことで脱線しまくり!すみません~。

とにもかくにも、当時あれだけ殻にしっかりとじこもっていたフレディの心を開かせたボーダース捕手なので、きっと最悪の心理状況にあるピッチャーにとっては清涼剤になるかもしれませんね。今年のマリナーズでの活躍も期待したいです(笑)。
コメント
この記事へのコメント
トラックバックさせてもらいました
初めまして。実際のヤンキースとほぼ同じという、アシックス製の精巧なレプリカユニフォームを着用している「なんちゃってヤンキース」という軟式草野球チームを主催している者で、本業は僧侶です。ともともさんのブログを拝見していて、メジャーリーグについてものすごくお詳しいのでびっくりしています。マダックス投手は、シカゴ・カブス時代こそ知りませんが、昔からいちばん好きな投手です。92年のワールドシリーズ第4戦をアトランタの当時のカウンティ・スタジアムで実際に見たことがありますが、その時の先発はマダックスじゃなくてグラビンで残念だったのを覚えています。グラビンは「打撃がスゴイ!」というのを生で認識できて、それはそれで良かったですが・・・
2005/05/21(土) 02:34 | URL | マーヒー #-[編集]
ありがとうございます。
マーヒーさん

こんばんは~。はじめまして。なんちゃってヤンキース…以前ケアレ・スミスさんからもコメントをいただいたことがあります。ありがとうございますー。チームも打撃力がすごいのですか?楽しそうですー。

そんな、そんな!詳しいのではなくて、ミーハーなだけでお恥ずかしい限りです。m(_ _)m マダックス投手すごいですよね。ホント生涯防御率が2点台というのも納得いく、立て直しでした。

ライブでワールドシリーズを見られたなんてうらやましいです!グラビン投手もすごいですが、でも好きな投手が一番見たいので…というお気持ちわかります。その当時から変わらず裏切らず安定しているマダックス投手。これからも魅せて欲しいですね。

これからもよろしくお願い致します。
2005/05/21(土) 22:17 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
一日警察署長の小泉今日子が、誘拐事件の陣頭指揮をとることがあるだろうか?ありえまへん、ありえまへん。では、一般のメジャーリーグのファンがトーリ監督の代役としてジータにバントを命じるということがあるだろうか?ジアンビーの胸ぐらをつかんで「今シーズンはなっと
2005/05/21(土) 02:22 | 草仏教週一日記 
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。