スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
藪投手の先発はお預けに…
2005年05月17日 (火) 21:16 | 編集
今日、マリナーズ対ヤンキースのゲームを見ていて途中まではまだニュースに入ってなかったので、藪投手初先発のゲームを生中継で…なんてことをもテロップで紹介されていたりしたのですが、ゲーム終了時に『今日のゲーム中継ぎで登板し3勝目をあげましたが、変わりにあさっての予定されていた先発はなくなったというニュースが入ってきています』…ということをアナウンサーの方が言われて、ええ!?って感じだったんですが、その後出かけていたので夕方にニュースを見ていたらその通りになったことが書いてありました。

藪のメジャー初先発はお預けに エサートンが代役

藪投手が今日のゲームに中継ぎで起用されたことで、あれれ?と思っていたし、旦那も長いイニングを投げさせないつもりなんかなぁ?ひょっとしたら先発起用がなくなるかもよ…なんて言っていたんですが、本当にそうなるなんて…。一旦、昨日の段階では先発が決定していただけにちょっとショックではあります。
…とはいえ、実は今日の登板も今までになかったチームがリードをしている場面でした。藪投手が登場するのは、今までは良くて同点、だいたい負けゲームの場面が多かった中、4-2とリードの場面で登板し、結果一旦4-4と追いつかれてしまったのですが、その後チームが2点を入れたので勝ち投手になりました。失点して追いつかれてしまったのはちょっと残念ですが、これで藪投手は3勝目(実は勝ちがしらになっていると思います)となりました。どうしても勝てそうなこのゲーム落とせないと判断して、藪投手を投入したのでしょうし、今日勝てたことは結果アスレチックスにとっても大きかったと思います。チームが8連敗していましたしね(ホントこれから先、勝てるのか心配なくらいでしたからね~このところ)。

昨日の記事で、エサートン投手があがってきたこと、そしてエサートン選手についてキャンプ中のエピソードも交えて振り返る意味もあって書いていたのですが、まさかそれがこういう形になるとは…これもビックリです。ただ、恐らく中継ぎのデュークシャー投手も背中が痛かったりしてあまりブルペンも良い状態ではないことから、ブルペンでもキッチリ投げられている藪投手を残したかったという形なのではないかと思います(先発に上げてしまうと、先発以外の日が使えなくなるようなものなので)。逆に藪投手の力が必要と言われたということでもあるかと思っています。まぁ、言ってみればブルペンが異常に手薄ということでもあるということなんですが…、ただやっぱり、チャンスが巡ってきた!と喜んだ次の日だけに個人的にかなりガク~っとなってしまいました。

仕方ないことですが、それでもまだまだチャンスはあると思いますし、とにかく自分の仕事をキッチリこなしてどんどん信頼を勝ち取って欲しいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。