スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:1点差ゲームで勝利!
2005年05月13日 (金) 15:37 | 編集
今日からホワイトソックスは、強敵東地区トップを走っているオリオールズとのホームでの4連戦。強いチームだけに初戦を押さえておきたいなぁとは思っていたのですが(じゃないとムードが一気に劣勢になりそうでコワイ)勝ちました!3-2でホワイトソックスの勝ちです。今日はスカパー!で放送があったので朝から片づけをしながら見ていました。

井口、メジャー初の三塁打含む11度目マルチ!
井口「本当に強い」 オ軍倒したWソックス

メジャー初三塁打を含む2安打の井口は「こういうのを続けていけば、本当に強い」。1点差試合は14勝4敗。ダイエー(現ソフトバンク)で日本一を経験した男がうなずく勝負強さだった。

この発言は重みがありますね。1点差で14勝4敗という勝率は本当にうれしいです。このままこの集中力と粘りを持ってぜひ今年プレーオフ進出して欲しいと思います。
今日はエベレット選手がお休みで、ローワンド選手を3番に置いていました。それにしてもラインナップを見ていても4番コネルコ選手、5番ダイ選手の打率(2割に満たない…)が気になりますね。う~ん、頑張ってほしいんですが…ねぇ。

ホワイトソックスの先発は今シーズン良い感じでここまで来ているガーランド投手。今日の勝ちで7勝0敗で単独走ってます。オールスターもこのままいくと夢じゃないでしょうね。ただ2001年に8勝0敗まで来て地元開催だしオールスター確実!と言われていたのに、そこからなぜか勝てなくなってオールスターにも出れず…となったシーリー投手を知っているだけに油断大敵でこれからも頑張ってほしい、そしてホントに出て欲しいと思っています。出れるときに出ないと…ピッチャーは監督推薦しかないですしね。

さてさてゲームの方は1回表、オリオールズの攻撃。ロバーツ選手が初球を打ってピッチャーゴロに倒れると、Newhan選手はセカンドゴロ、そしてモーラ選手を3球三振にしとめてチェンジ。ガーランド投手の立ち上がりはよさそうです!

1回裏、ホワイトソックスの攻撃。オリオールズの先発はChen投手。先頭バッターのポドセドニック選手がファーボールで出塁すると、井口選手は3球三振でワンアウト。そして続くローワンド選手の打席でポドセドニック選手は盗塁を狙いますがこれも失敗でツーアウト。しかしローワンド選手はなんと14球もねばり(ファールカットにさすがに相手ピッチャーもいらいらしていたと思います)、ファーボールを誘いツーアウト1塁としました。コネルコ選手はフルカウントの末、こちらはショートライナーでチェンジ。うーん、ランナーは出したのですが得点できず。

2回表、テハダ選手をセカンドゴロ、パルメイロ選手を初球打たせてレフトフライ、ロペス選手はショートゴロとまたまた三者凡退。良い流れです。

2回裏、先頭バッターのダイ選手がショートゴロで倒れた後、ピアジンスキー選手がソロホームランで先制成功!1-0。しかしこの回、続くクリーディ選手はセカンドゴロ、今日DHで入っているオスーナ選手は三振でチェンジでした。

3回表、先取点を取った後なのでこの回はキッチリ押さえたいところ、先頭バッターのサーホフ選手に7球粘られてファーボールで出塁を許しますが、続きギボンス選手をキッチリダブルプレーでうちとりツーアウトランナーなしの状態にすると、ビグビー選手もセカンドゴロでチェンジ。危なげないピッチングです。

3回裏、この回イキナリ先頭バッターのウリベ選手にソロホームランが飛び出し、2-0とすると、ワンアウトのあと、井口選手が初球を叩き、ヒットで出塁。そして続くローワンド選手も初球を叩きタイムリーツーベース。この間井口選手はホームへ。これで3-0。押せ押せムードの中一気にたたみかけたいところでしたが、ここは不調のコネルコ選手はセンターフライ、ダイ選手にはボール先行でピッチャーカウントだったのですがこちらはピッチャーゴロでチェンジ。なんとここまで得点は全て長打。いつものホワイトソックスじゃないみたいです(笑)。

4回表、オリオールズは1番からの攻撃。先頭バッターのロバーツ選手にボールが3球続いた後の甘い球をライト前に運ばれて初ヒットが飛び出しました。続くNewhan選手はセンターフライでワンアウト1塁となり、続くモーラ選手をダブルプレーにまたまた打ち取りチェンジ。ランナーを出しても落ち着いてピッチングが出来ていて良い感じです。

4回裏、ホワイトソックスの攻撃ですが、この回はピアジンスキー選手がセカンドゴロ、クリーディ選手がサードファールフライ、そしてオスーナ選手が三振…と三者凡退に終わりました。うーん、ちょっとあっさり。

5回表、3点差とはいえ、強力打線を誇るオリオールズですからこの点差はまだ安全圏ではないなーと思っていると(最近も7点差を追いついたりしていますし)、ワンアウトの後、パルメイロ選手にソロホームランが飛び出しこれで3-1。しかしガーランド投手もここできちんと切り替えて続くロペス選手をピッチャーゴロ、サーホフ選手をレフトフライで打ち取りチェンジ。なんとか1点でしのぎました~~。

5回裏、追いつかれる前に点差を広げたいホワイトソックスですが、先頭バッターのウリベ選手はセカンドフライでワンアウト。続くポドセドニック選手はバントヒットで出塁しワンアウト1塁…になったのですが今日は盗塁が阻止されまくりです(泣)。ツーアウトランナーなし。ここで井口選手。相手のピッチャーは盗塁をしようとしていたポドセドニック選手をかなり気にしていましたが、アウトをとれたことで楽になったのか、10球粘ったものの三振に倒れチェンジ。うーん、攻撃がうまくまわらずです。

6回表、この回ワンアウトの後、この回から打席に立つフィオレンティーノ選手がヒットで出塁し、さらにロバーツ選手もこれに続き初の連打。これでワンアウト1.2塁とチャンスを作られましたが、Newhan選手を空振り三振、モーラ選手をファーストフライに打ち取りチェンジ♪

6回裏、この回からリード投手に交代のオリオールズ。追加点が欲しいところですが、この回ホワイトソックスはローワンド選手3球三振、コネルコ選手はサードゴロ、ダイ選手はピッチャーゴロであっさりチェンジ(泣)。なかなかだめ押しができません。えーん。

7回表、オリオールズの攻撃。先頭バッターのテハダ選手に内野安打で出塁を許すも、パルメイロ選手をレフトフライ、ロペス選手を空振り三振、サーホフ選手をピッチャーゴロに打ち取りあっさりチェンジ。こちらも得点をなかなか許さず!良い感じの投手戦です。

7回裏、ホワイトソックスはランナーすらなかなか出せず、今回もピアジンスキー選手はセカンドゴロ、クリーディ選手はセンターライナー、ペレス選手はファーストゴロ…と三者凡退。うーん流れが…。

…なーんて思っていたらやっぱりそういうときは流れが一旦相手に行きそうになるのですね。8回表、ギボンス選手をファーストライナーで打ち取りワンアウトの後、フィオレンティーノ選手がレフト前ヒットでワンアウト1塁。さらにロバーツ選手が痛烈なライト線の当たりでワンアウト1.3塁とチャンスを広げると…、Newhan選手は初球を叩いてピッチャーの前へ。これをホームに投げてツーアウト1.2塁と一旦ピンチをしのいだのですが、モーラ選手が初球をレフト前ヒット、これで2塁からランナー生還し3-2と1点差に。さらにランナーも1.3塁でテハダ選手!きゃ~!とにかく祈る思いで見ていましたが、粘りに粘って8球目空振り三振!思わずガッツポーズです。なんとか同点にされずチェンジでした。ふー。ガーランド投手はこの回で終了。8回を投げて103球。ヒット8本、ファーボール1、三振4で失点2。防御率も2.39と相変わらず良い感じです。すばらしい!

8回裏、この回からオリオールズのピッチャーはウィリアムス投手。最後の攻撃で1点でも入れたいホワイトソックスですが、ウリベ選手はツーボールから連続ストライクで三振に倒れてしまい(もったいないー)ワンアウト。続くポドセドニック選手はサードゴロでツーアウトとなりましたが、なんと井口選手は初球を叩き、発のスリーベースヒット!ツーアウトながら3塁とチャンスを広げました。おお~~~!井口選手マルチヒット。さぁここでローワンド選手も初球を叩いて…続いて欲しかったのですがこれはサードゴロ(泣)。ランナー3塁残塁でチェンジ。えーん、こうなったら9回1点差を守り抜くしかない!がんばれー。

9回表、スカパー!でも予測はガーランド投手をそのまま行かせるか、ハーマンソン投手を出すか…ということでしたがここはハーマンソン投手が登場。この1点差ゲームで高津投手を楽に出せないところが辛いところですが…仕方ないですね(ホームだし)。

ハーマンソン投手も非常に落ち着いたピッチングでパルメイロ選手をピッチャーゴロ、続くロペス選手をファーストフライ、さらにサーホフ選手をレフトフライに打ち取りチェンジ。キッチリ1点差を守り抜いて勝ちました!強いです。そしてあの連敗のムードを払拭できているようでよかったです。しかし中軸が…(泣)大丈夫かなー。

明日はバーリー投手が先発。強敵相手ですがあのバーリー投手の持ち味の早い間を振るに活用してバーリーワールドにオリオールズの選手を引き込んで仕事をさせないでほしいですね。明日も楽しみにしたいと思います♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。