スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A's vs M's:流れ流れて、藪投手2勝目
2005年05月01日 (日) 17:18 | 編集
今日のアスレチックス対マリナーズのゲーム、なんか不思議なゲームでしたね。ゲーム前半は明らかにアスレチックスの勝ちゲームの雰囲気があり、後半に入っていくと明らかにマリナーズの勝ちゲームの雰囲気があり…最後に逆転しきれなかったマリナーズが延長で負けた…という流れ。マリナーズ的には8回の満塁と9回1点を入れた後にノーアウト満塁のチャンスを生かし切れなかったことと、10回にツーアウトまで行っておきながらビローン投手が不用意なファーボール2連発したこと…が敗因になるんでしょうが、それぞれの先発ピッチャーの持ち運そのままになった感じがしています。うーむ。

藪は1回無失点で今季2勝目、イチロー4試合連続マルチ

↑major.jpの記事はこんなタイトルですが、これでは語り尽くせないものが詰まった試合だったように思います(苦笑)。
マリナーズの先発、モイヤー投手は今まであやういピッチングがあったとはいえ、今日ほど最初から失点されまくったことは久々だったと思うのですが、これでも彼自身に負けがつかない(チームが負けても自分はノーディシジョン)というところが彼が勝ち運をがっちり握っているピッチャーなんだなぁと改めて感心しました。このゲーム先発がフランクリン投手だったらこの展開はあっただろうか…なんてふと思っちゃいました(ごめんなさい~、フランクリン投手)。

逆にアスレチックスの先発、ブラントン投手は防御率が1点台でありながら勝ち運のないピッチャーで0勝2敗。今日のゲームも完全に勝ちのパターンで自滅して追い上げられるも同点にまではならなかった…のですが、アウトあと1つで勝ち投手になれるのにおろされてしまうあたり、やっぱりまだ勝てないピッチャー(チームは勝っても自分には勝ちはつかない)なんでしょうね(まぁどっちみちその後9回に同点になっていますが)。今日は勝ち運があるモイヤー投手と当たることで風向きを変えたいところだろうなと思っていたのですが、まだまだ先が長そうです。うーん。たかが運、されど運…コワイコワイ。

どんなにナイスピッチをしたゲームでもコアに見てくれるファン以外はやっぱり残された記録からの判断になってしまうのが悲しいところですが、これが現実。なんとか防御率だけは死守して気の毒な展開が多かったんだろうなと思って貰える形でいてほしいと思います(やっぱりいい若手のピッチャーには腐って欲しくないんですよねー)。

アスレチックスは中軸が確実に不振な中で今までも1.2番が打ってきたのは確かなのですが、ここのところコッツェイ選手はちょっとおとなしくなってきていたところ、今日一気に爆発した感じですね(昨日に引き続き…かな)。

個人的には、このコッツェイ選手、キャンプを見に行っていたとき、紅白戦の日に数少ない観客の中で、自分の打席で折れたバットを打席が終わった後で(このとき凡退していました)、わざわざ観客席まで来て、来ていた小さい男の子(4-5歳と思われる)に手渡しでサプライズプレゼントしていたのが印象的で(なんていい人なんだ~~と簡単に思う私(笑))、それ以来ちょっとファンです(爆)←どこまでも単純。いい人だーと思ってファンになるミーハーな私としてはファンの選手がふくれあがってチーム対戦になると結構(勝手に)大変な思いをしているのですが、それはそれで楽しんでいたりします。

昨日はイチロー選手がチームをリードしていたところ、今日は同じリードオフマンとしてコッツェイ選手が気を吐いていたそんな感じがします。モイヤー投手もこのコッツェイ選手に調子を取り戻すきっかけを潰されていたように思いますし。

8.9回を見ていると明らかにマリナーズが押せ押せでしたから、ああなるとはちょっとビックリ。個人的には、まるでホワイトソックスを見ているようでした(すみません~実感こもってます)。マテオ投手、長谷川投手とピッチングもロングタームでナイスピッチングをしていましたし流れもよかったんですけどね。特に、長谷川投手に関してはヒット1本も許さないナイスピッチでした。ピッチャー陣による流れは出来ていたと思うのですが、打撃陣の1本が出ないことで逆流になっちゃった…というところでしょうか。結構この負け方、先日のホワイトソックスじゃないですが、重たいなぁと思います。処方箋としてはとにかく早く勝つということでしょうが、ここから連敗になっていくと結構重みを増していくと思うので、明日のゲームが重要になってくるかなーと思いますね。

正直な話、アスレチックスは細かい継投でしたので、9回に同点でしのいだは良いものの、この後大丈夫なのかなぁ~というのはありました。もちろんクローザーのドテル投手がきちっと締めてゲームセットにする予定だったと思うし(そのため8回途中からでも投入したのでしょうし)、このときばかりは内心モッカ監督はかなりヒヤヒヤだったのではないかなと思います(笑)。絶体絶命のピンチを同点でしのいでも喜んでばかりいられないというか(爆)。

ブラントン投手(4.2回)--デュークシャー投手(2.0回)--ストリート投手(0.0回ファーボール)--リンコーン投手(0.1回)--カレーロ投手(0.1回)--ドテル投手(1.2回)ときて、延長。残るピッチャーを考えると(先発は最後の最後まで応急処置でしか使いたくないし)、どう考えてもロングタームで投げれるピッチャーに頼るしかない展開ですよね。ここは仮に長くなっても藪投手に3イニングくらいの覚悟で行かせるのかなと思っていました。

10回に藪投手が出てきて、最初ファーボールをあっさり出したのですが、立ち上がりがあまりよくないのはいつも通りということで(そういう意味でも回の頭から投げられたのは彼にとってもラッキーだったと思います)、あまり気にしていませんでした。むしろ次のベルトレ選手への対応を気にしていましたが、これがセカンドまでしか飛ばなかったところを見ると、結構調子良いかなと思いました。さらにブルームクィスト選手がダブルプレーでチェンジ。ナイスピッチングでした。

藪投手、前回以上に完全ビハインドではなく、同点の緊張シーンでしのいだというのは、また評価を上げていくチャンスになるでしょうね。今のポジションにいると、(微妙な負けゲームないし同点の場面で投げるので)自分の仕事をきっちりしていたら、自軍の打撃陣の活躍で、勝ちの権利が転がり込んでくる可能性は大いにあります。このあたりは長谷川投手にも言えることですが、それを続けていくことで信頼を勝ち取っていくというのが大事になってくるのだと思います。特に藪投手の場合は、なんといってもメジャーでの実績がないわけですからこれをこつこつ積み重ねていって欲しいです。今日のベンチでの押さえた後でのハイタッチは印象的でした。ひとつひとつ場面を超えて、信頼関係が築けていくといいですね。

10回裏、ビローン投手が2アウトから当たってない8.9番に対してファーボールを出したのが一番もったいないのですが、それにしてもこのときのスクータロー選手、ねばりましたね。スィッシャー選手も1塁で結構揺さぶっていましたが、この若手コンビネーションの粘りはかなり大きかったと思います。

10回のアスレチックスのサヨナラとなったので、藪投手に勝ちがついて2勝目をゲット(おお!)。これでこのカード1勝1敗ずつとなりました。それにしてもアスレチックス、ホワイトソックスとのゲームで2度のサヨナラ、そしてマリナーズ…とここのところサヨナラ続きですね。もっちゃりしていますが、しぶとさが出てきたかな~。

こうなってくると、明日のゲームはどちらのチームに対してもかなり大きな意味を持ちそうですね。しかも、先発はまだ勝ててないバリー(ジト投手)と前回超省エネピッチで勝ったピニェイロ投手の対戦(2回目)。楽しみに、ドキドキしながら、見ようと思います。個人的には、何もこんなヘビーなときにバリーに順番が来なくても…とちょっと思っていますが(汗)。またこのあたり、運がどう作用してくるかも気になるところです…。

最後になりましたが、イチロー選手に関してはマルチヒットが出た試合ではありましたが、6回のスイングを取られたあの三振…まさに不運という感じでしたね。イチロー選手があそこまで審判に申し出ているシーンは滅多にないのですごくめずらしいなと思いながら見ていましたが、それにプラスして9回2アウト満塁での凡退も加えて、6打数2安打でありながら、今日の試合は本当に悔しかっただろうなと思います。明日どういう形でモチベーションをあげてくるのか、またこちらも楽しみにしたいですね。
コメント
この記事へのコメント
2勝目!
こんばんは~♪

藪投手、厳しい場面での登板だったようですが、見事に抑えきりましたね。
開幕してからちょうど1ヶ月目、いいカタチで終えることができましたね。

長いシーズン、今後もずっと中継ぎなのか、それともどこかで配置転換があるのかは分かりませんが、どちらにしてもチームに欠かせない存在へなっていってくれるといいなぁって思っています!!
2005/05/01(日) 23:34 | URL | ヒロキ #-[編集]
まさに流れて流れて・・・(笑)
こんばんわ~
ともともさん、昨日はブルペンのグチ(?)を聞いてくださってありがとうございました。ともともさんに謝っていただくなんて、こちらこそ、とーんでもないです~(汗;;)いつも暖かいお言葉ありがとうございます。だらだらと書くことが多いのですが、これからも遠慮なく、鬱憤晴らさせて・・・いえ、いえ、ミーハーさせていただきたいと思います~m(_ _)m
今日の試合は、まさに流れ流れて~藪さんに勝ちがつきましたね。正直なところ、今日のブルペン勝負だとシアトルが俄然有利で、今日はもらった!と8回表と9回表で思ったのですが・・・あらら・・・・シアトルにあと1本がでませんでした。・・というより、OAKがよく持ちこたえましたね。
今日はお待ちかね♪シギィの登板でした。昨日は登板機会が少ないんじゃないの?と、ぶぅぶぅ思ってましたが、ともともさんがコメントくださったとおり、負けてる試合をつないでつないで・逆転まで踏ん張ってくれるロングリリーフのできる中継ぎ・・として使われる感が見られました。ご本人さんのモチベーションはわかりませんが、見ている私としてはポジションはさておき、その場その場で与えられた仕事をきっちりとベストにやっていってくれれば、やっぱり嬉しいものなのでした。・・なので今年はあまり文句を言わないことにします(笑)
ということで今日はシアトルが負ましたが、ショックどころかシギィが2.1回を投げて7人を24球・無安打無四球無失点でおわったことで嬉しかったです(^^*)シアトルファンの皆様にとって、明日を占う重要な展開だったと思うのですが、私はあまり不安に感じませんでした。う~ん・ミーハーってゲンキンや~(爆)
今年のシギィ、03年度のリズムよいピッチングが取り戻せているかというと、そうでもないのですが、04年にくらべるとよく腕が振れている・思い切り球が投げられているように思いますし、とにかく球数が少なく済んでるのがなによりいい感じです。この調子で頑張っていただきたいです(^^)w
2005/05/01(日) 23:58 | URL | いく #Ek7OTocY[編集]
おひさしぶりです~
覚えてくれているかは微妙なところですが、お久しぶりです(笑)
ずっと更新をしていなかったのですが、再開しました~。
これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

イチローがチャンスで打てなかったのは残念ではありましたが、日本人の3選手それぞれの活躍が見れた良い試合でした^^

明日(というか今日w)はジトですか!
自分はジトのファンでして、ここ最近、というかここ数年?の彼の調子がイマイチなのがとても気がかりです。
3本柱の2本が去った今季に、なんとか復活して欲しいのですが><
2005/05/02(月) 05:04 | URL | K.O.S.57 #2ykNyDH.[編集]
流れは乗るのがイチバン!
>ヒロキさん
こんにちは~。まさに厳しい場面でした。でもこの場面で使って貰えるようになったことは本当に嬉しいことだと思います(ご本人も)。最初は完全負けゲームから始まっていましたしね。

藪投手がこれからもいい形でチームの一員として認めて貰えるように…ナイスピッチが続くといいですねー。私も期待していきたいです♪

>いくさん
いえいえ、そんな~遠慮なく言ってください。体にためるのはドクですよ(笑)。遠慮なくバンバン言いたいこと言ってくださいね。

この記事を書き上げて、タイトルを考えていたとき、ふっと思いついたのですが、まさに流れがすごくあったゲームでしたよね。8回9回でおいつくのがめいっぱいだったのが意外で仕方なかったのですが、さすがそこは防御率のいいチームなのかなーと思ったりもしました。でも打者は不完全燃焼だったでしょうねー、あれは(爆)。

長谷川投手、ナイスナイスなピッチングでしたね。最初から最後まで登場している間本当に落ち着いて見れましたよ。確かに本人的には今のポジションはどう思われているのかはわかりませんが、正直な話、あのポジションを出来る人って…今ねーやっぱり頼りは長谷川投手になっちゃうんですよねー。うん。元先発ですし、ロングも楽々いけちゃうと思いますし。

あはは、ミーハーってゲンキンってわかりますよー。私なんて最たるモノで、本当にまぁいいかー○○が活躍したし…とかしょっちゅうです(爆)。フレディがなんとか7回まででもきちんと投げてくれたらハッピーですし♪そういうときは思いっきり遠慮なくミーハーしちゃいましょう!今年ロングが多くて試合数が減るのならなおさら、長谷川投手が登場の機会はここぞとばかりに言っちゃってください!(笑)。期待しておりまする~。

昨年に比べて、腕の振りがいい…と、いくさんからお聞きすると心強いですねー。ずっとみていらっしゃるからこそわかる違いもあるでしょうし。私的にはゴロで球数セーブ出来てるのはすごくいいのでは?と思います。今年はかなりやってくれるといいですね!

>K.O.S.57さん
おひさしぶりですー。いえそんな!もちろんおぼえていますよ~~♪遊びに来てくださってありがとうございます。こちらこそどうぞよろしくです。m(_ _)m

そうですよね、日本人選手もりだくさんで、ホント日本にいるファン向け放送としてはおもしろいものになったかな~と思います。

バリーねぇ、私もずーっと応援してきて←ミーハー、なんでまた今回マリナーズとなのよーって思っていましたが、今日は勝ちましたね。バリーのピッチング自体はこのところ悪くはなく、勝ちがついてないかたちだったのでちょっとずつ良い形になってきてるかなーとは思っていましたがよかったです。これを機に変わるといいな~。
2005/05/02(月) 14:24 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
A\'s vs M\'s藪投手が2勝目を上げました。[:嬉しい:]イチロー選手との対決はありませんでしたが、、同点で迎えた延長10回という、大事な場面での登板。四球を与えるも1イニングを無失点に抑えました。チームがその裏サヨナラに成功して、勝ち投手になりました。おめでと
2005/05/01(日) 17:44 | MLB NEWS JPN
藪さん関係の詳細は、ともともさんとsakubaさんのエントリーにて 神000 000 100=1 ヤ104 000 00X=5 [投手] (阪神)能見-橋本-吉野-江草 (ヤクルト)高井-吉川-五十嵐-石井 [勝ち投手]高井2勝1敗0S [負け投手]能見1勝1敗0S livedoor未遂放送の解説は、中日ファンには忌.
2005/05/02(月) 04:33 | 阪神優勝、巨人最下位
シアトル・マリナーズ 5-6x オークランド・アスレチックス(4月30日・オークランド/マカフィー・コロシアム) アスレチックスの藪 恵壹は、本拠地でのマリナーズ戦で、5-5の同点で迎えた延長10回から7番手として登板、先頭打者に四球を与えるも、後続を併殺に切
2005/05/02(月) 07:34 | MLB on MLB ~ for the MLB Crazy only
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。