スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリナーズ:勝ち運の問題?
2005年04月28日 (木) 18:08 | 編集
超早起きしてもう一眠りしようかなーと思ったのですが、ここは早朝からやるべき事をやると一日気持ちいいかも!なんて思って寝ずに作業をしていました(笑)。お陰で夕方になってくると…そろそろナチュラルハイかも(笑)。

マリナーズはレンジャースとのセカンドゲーム。今日もテレビでの放送はないのでこちらはネット観戦です。ナイスピッチをしていても自軍のランサポートが得られずなかなか勝てないフランクリン投手、今日こそ勝ちを…と思っていたら1回から思いっきり炎上しちゃいましたね。確かにピッチャー自身いつも調子がいいとは限らないのでこういうときもあるさ!でいいと思いますが、1回に5失点はやっちゃったなーという感じですね(苦笑)。

しかも昨年はまだ、フランクリン投手炎上→味方打線も大爆発…でもおいつけず!or フランクリン投手ナイスピッチ→味方打線沈黙という公式(?)だったように思うのですが、今年はフランクリン投手が良かろうが悪かろうが…ランサポートはあるとは限らない…という状況,(フランクリン初先発のゲームだけ爆発打線だったのですがこれは前祝いだったのでしょうか(ウソ))。うーん、もうスパっと切り替えて次回は良い形でといけるといいなぁと思います。
マリナーズの打線は昨日とうってかわってあと一つが出ない状態が続きましたね。塁にでは出るけどホームまでが遠い。そんな中、大差だったとはいえ、9回のイチロー選手の2打点をはじき出したのは執念的のように感じました。このままゼロで終わってはいけない…それは確かですし、その方が明日につながると思います。1点もとれずに終わるほど相手に好都合な印象を残すものはないですし。あと、後からニュースの映像で見た第4打席のヒットはまさにすくい上げるようなヒットでイチロー選手だから出来るようなヒッティングだったように個人的には思いました。11打席ぶりの快音だったとのことですが、イチロー選手がこういう時期を経ると何が起きるのか逆にワクワクします。今までのことを考えてみても、その間何も考えずひたすらスランプと闘っていたような気がしないので(笑)また勝手に期待したいと思います。それ以外今日はあまり書く気が起きないというか(アスレチックス対ホワイトソックスのゲームで燃え尽きたかも(笑))。

イチロー11打席ぶり快音、適時二塁打含む2安打2打点

そうそう、少し余談なのですが、マリナーズで言えば勝ち運があるのがモイヤー投手。そして勝ち運が一番今遠いのがフランクリン投手かもしれないですね。アスレチックスのバリー(ジト投手)もそうですが、そういうとき、そういう選手…どこでもあるようですね。

インディアンス開幕投手、9失点で今季5連敗

マリナーズの話からそれちゃうのですが、この記事に出ている、インディアンズのジェイク・ウェストブルック投手は実は開幕戦でホワイトソックスのマーク・バーリー投手とあたり、1-0で負けたんです。それもこの失点はヒットではなくエラーをかいくぐってホワイトソックスがもぎ取った得点でした。このナイスピッチングだけど負けたゲームから始まり、彼はすでに全ての先発で負けがつく5戦全敗。やっぱり勝てるゲームにキッチリ勝っておかないと…負けサイクルというか、流れというか…コワイですね。

しかもこの記事で次の内容↓も発見。

一方タイガースのカルロス・ギーエン遊撃手は4打数2安打、2得点の活躍で、打率を4割6厘に上げ、ア・リーグ首位打者の座を守った。

うわ~、今カルロスが首位打者になっていたんですね。確かに今シーズンもタイガースで調子よくやっていましたが…すごくいいバッターになったなぁと思います。昨年も念願のオールスターゲームに選ばれたし(登場機会はなかったですが)。彼はフレディともすごく仲のいいお友達なので応援していますが、やっぱりシアトルで何か掴んでいたものはあったんでしょうか。最近のバッティング内容を見ているとホームランなどは捨ててとにかくミートに心がけているような感じがしました(対ホワイトソックス戦で見ましたが)。なかなか敵チームとしては、手強い相手になっていますが、シアトルにいる頃は怪我に泣くことも多かったカルロスだけに頑張ってほしいなぁと思います。
コメント
この記事へのコメント
ギーエン選手首位打者!
こんばんわ~。フランクリン、今日は運以前の問題だったのでしょうか・大炎上でした。しかも打線がイチロー様の11打席ぶり、たまった鬱憤を晴らすべく執念の2得点のみ・・・。今日は・もう何もかもが、あきまへんでしたね~。それでもイチロー様が11打席ぶりのヒットというのには、ちょっと意外・・驚きました。(え!?11打席も打ってなかったの~~???←という驚き(笑))
今日はLAAも勝ったし、OAKも勝ったしで、いっぺんに最下位となりました。しかし、西地区はどこまでダンゴでいくのでしょうか~。1試合ごとに順位がコロコロと入れ替わるというのも、AL西地区くらいですよね~。どこまでダンゴでいくか・・これも見ものです。・・・優雅に見ている余裕など無いけど(爆)
明日はスカパーでライブですね~朝9時なの早起きしなくて見れます(笑)

ところで・ギーエン選手、すご~~~~い!いつの間に首位打者なんてっ!昨年はオールスターに選ばれましたね。今年は地元で開催なので、このまま首位打者もしくは2~3位をキープできれば、ファン投票で選ばれる可能性もあるかもです??もちろん、チームから選ばれる可能性は大きいですが、ファン投票で選ばれたら先発出場なんですよね(そうでも無いのかな??)是非プレーして欲しいです!って、オールスターは、まだ少し先の話ですか?(笑)
ギーエンは、こつこつと頑張ってそうな印象があるので、是非今年は結果を残してもらいたいです。vsシアトル戦での活躍は、ちょっと勘弁していただきたいですが、それでもお約束、去年みたいに、ばっかん!と、やられちゃいそうです(笑)
2005/04/29(金) 00:31 | URL | いく #Ek7OTocY[編集]
よけ方も芸術w
第4打席のヒットは、こんなんが打てるんならみんなヒットにできるんちゃうのん?って言うくらいのでしたね。
第3打席も惜しかった!

第5打席、いきなり膝元で、しりもちついてよけましたが、足がクロスして、大丈夫かなと、ドキッとしました。
ライブじゃないのに(夜に見てるんですが)、ドキッとするんですねえ。
そのあとぴよんと立って勢いで後ろにこけそうになってまたドキッ。
2球目をきれいに打ち返して、2ランダブル!
もう今日はこれだけでいいです。
あと3時間で第三戦始まるし、勝ち越ししてくださいね。

ところでギーエン選手ですが、イチロー君の打率とか見るので、少し前から気になってました。
よそに行った選手が次々といい結果を出して。。。
なぜなんでしょうねえ(はぁ)
2005/04/29(金) 05:55 | URL | あずさ #9kCLbamA[編集]
いいですねー。
>いくさん
フランクリン投手は炎上もあるけどタイトな試合も出来る…はずなんですけどね。こうなるとどうしようもないです。ただ、連打はされたけどホームランは1本だけだったということでこれはフランクリン投手にしては明るいニュースになるかなと個人的には思っています。

私もイチロー選手ってそんなにヒットレスだったのかーと思っちゃいましたよ。こちらのほうにむしろビックリ(ああ感覚が麻痺してるわー)。

そうなんですよー。カルロスってビックリでしょ?シーズンが始まったときすでに好調で、イチロー選手が1位にいるときも2位にびったりくっついていたんですが、そのあと10位くらいに落ちていて、そこからまたぐんぐんあがって1位になっていたんですねー。ピネラ監督に2番に据えられたときはイチロー選手を見て勉強をするように言われていましたが、そういうモノも含めて、後は自分にあったバッティングスタイルを見つけたのかも知れないですね。すごいなぁー。
アリーグのショートは激戦なので自分で選ばれるというのはすごい厳しいですが、それでもそういう選手に慣れるように頑張ってほしいですよね。そうそう、今年はコメリカパークでのオールスターなんですよね。ぜひこのままキープして欲しいです。

フレディがカルロスと対戦することになったとき、インサイドぎりぎりを投げてやる!と笑って言っていたのが印象的。仲がいいですから、良いライバルになってほしいです。

>あずささん
そうですよー。ホントに。あれをヒットにされたらピッチャーはたまったもんじゃないと思いますよね。きっと何を投げたらいいの状態←これはバーリー投手かも(ホワイトソックス)。

5打席目、なんか執念を感じましたよ。あの状態からきっちり自分の思う球がきたらパチーンと打てちゃうところはさすがだーと思いました。

カルロスは昨年移籍後、キャンプに参加して、タイガースはメンバーがすごく若いしチームの雰囲気がいい!と言っていたのが印象的です。まぁ、特にフレディとカルロスはマリナーズに移籍(ランディ・ジョンソン投手とのトレード)してきたときにチームメンバーに受け入れて貰えない、本当にいろいろなことがあったようで、シアトルのファンも街も好きでしょうが、そういう意味でもともと長くいるベテラン選手やチームにとけ込みきれないところがあったのかもしれませんが…。
2005/04/29(金) 10:23 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。