スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A's vs WSox:ゴメンネ、バリー(複雑)
2005年04月26日 (火) 14:13 | 編集
今日からホワイトソックスはアスレチックスの本拠地での3連戦。どちらもピッチャーが良いチームだけになかなか打撃のチャンスが来ない可能性が高いため、数少ないチャンスをいかにがっちり掴むかが大きなカギといえるのかもしれないなーと思いつつインターネットでゲーム観戦していました。

今日は移動日というかお休みの球団も結構多くて、この試合だけに集中することが出来たのですが、ホワイトソックスにはもちろん連勝を続けて欲しい…でも今日のアスレチックスの先発はバリー(ジト投手)だから負けはついて欲しくない…とまぁ複雑な心中で試合観戦開始!(笑)←自分のご都合なんですけど。
1回表、ホワイトソックスは今日はポドセドニック選手の代わりに入っているオスーナ選手がデッドボールで出塁し、盗塁で2塁まで進んだのですが、つなげることが出来ずチェンジ。その裏、今日のホワイトソックスの先発はガーランド投手。3人目のチャベス選手には7球粘られましたが、3人でキッチリ回を終了。今日も良い立ち上がりっぽい感じです。

2回表ホワイトソックスはワンアウトの後、ローワンド選手が出塁するも、つなげることが出来ず。ただ、このときアウトにはなったのですが、怪我で休んでいるピアジンスキー捕手の代わりに出ていた2番手のキャッチャーWidger選手に対してバリーは3旧連続でボールを投げていて、さらに2球ファールで粘られて…という感じだったので投げにくいのかなと思いながら見ていました。そして2回裏、アスレチックスも先頭バッターのハッテバーグ選手が出塁するも後が続かずあっさりチェンジ。どうも投手戦になりそうです。

3回表、ファールで粘るクリーディ選手でしたが、デッドボールで出塁すると、ここは手堅く、オスーナ選手がバントで送り、ワンアウト2塁で井口選手。井口選手は3球三振(泣)でツーアウト。このとき最後の球にSwinging Strike (Blocked)と書いてあったので恐らくかなり落ちる球につられてしまったのではないかなと思います。タテに落ちる球に今日はあまりあってないような感じですね。続くエベレット選手もファーストフライでチェンジ。なんとか得点が欲しいホワイトソックスですがつながらず(このあたりはかなりドキドキです。相手がバリーだけに(汗))。

3回裏、先頭バッターのスィッシャー選手にファーボールを与えてしまいますが、スクータロー選手、コッツェイ選手を連続で三振に打ち取りツーアウト1塁。ここでケンドール選手にヒットを打たれてツーアウト1.2塁になるのですが、絶不調のチャベス選手がこのチャンスで打てず、セカンドゴロでチェンジ。いいところで良い打順に回るものの、相手の不調に助けられた感じでした。

4回表、バリーはボールが先行でフルカウントになるものの、3人で攻撃を終わらせました。一方その裏アスレチックスもワンアウトのあと、デュラソ選手がヒットを放ちますが、ダブルプレーでチェンジ。どうも流れがどちらも掴みきれないまま中盤に入っているようです。

5回表、2アウトの後、クリーディ選手がファールで7球粘ってファーボールで出塁すると、続くオスーナ選手がヒット。これでツーアウトながら1.3塁の状態で井口選手。井口選手はファールで粘ったのですが(ここでもBlocked Ball in Dirtがあるのでやはり落ちる球でかなり勝負をかけてきていたみたいですね)7球目セカンドへのフライでアウト!ランナーを3塁まで進めたのですが点にはつながりませんでした。

5回裏、ツーアウトの状態からスクータロー選手にツーベースを打たれますが、これをガーランド投手はキッチリ押さえてチェンジ。かなり緊張感が高まってきました。6回はそれぞれ三者凡退。こうなってくると、どちらが先にチャンスを掴むのか…が大きいなぁと思っていたら先に掴んだのはホワイトソックスでした。

7回表、ワンアウトからウリベ選手がヒットで出塁すると、Widger選手がファールで粘り、ウリベ選手も1塁でうるさくしたのか結構牽制をしていたのですが、ここでWidger選手が今季初のツーランホームランで2点先制。ホームラン直後をねらえのセオリー通り、続くクリーディ選手は初球をねらってショートへの内野安打。オスーナ選手も早打ちでセンター前ヒットで1.2塁とたたみかけるような一気の攻撃。井口選手はライトフライで倒れてツーアウト1.2塁になりましたが、エベレット選手がレフトにタイムリーツーベースを放ちランナーを一掃。これでさらに2点追加で0-4。ここでピッチャー交代。バリーからストリート投手へ。ああ、ホワイトソックスが先制するのはうれしいのですが、バリーはここまで勝ちがないので、負けはつけさせたくなかったんですけどね(すごくジコチュ~なコメントですみません)。このままアスレチックスが追いつくこと出来なかったときはバリーは負け投手になってしまうことが確定。複雑な交代劇でした←ミーハーな宿命。ストリート投手はコネルコ選手に粘られるもここをファーストゴロで打ち取り、回を終えました。

さぁ、4点のリードをもらったからにはこの回が重要!というわけでガーランド投手の踏ん張れるか…なんて思っていたら、あっさり3人で終わってしまいました。今シーズンのガーランド投手、本当に落ち着いていますね。まったくここまで不安のないピッチングです。今までだと、まさに白か黒か状態で、結構試合が始まるまで不安な内容が多かったのに、一気にここまで精神的に強くなったのかなと思うほど。勝ち運もあるのでしょうが、すごいです~。

さぁ残すは2回となりましたが、8回はどちらも3者凡退で終了。そして9回、ここでアスレチックスはストリート投手からクルーズ投手へ交代。アスレチックスとしては最後にかける意味でもこの回はキッチリ押さえたいところ。ホワイトソックスとしては明日につなげる意味でも最後まで攻撃してだめ押ししておきたいところ。先頭バッターのWidger選手がセンター前ヒットで出塁した後、途中から替わっているペレス選手はライトライナーで打ち取りワンアウト1塁の状態で、続くオスーナ選手のサードゴロをサードのチャベス選手がエラー。これでワンアウト1.2塁になりました。チャベス選手、打つ方もですが守りにも精彩を欠いているようでかなり心配される感じがします。ここが元気にならないと今後かなり辛いでしょうしね。どこであがってくるか…がポイントになるのでしょうが深刻ですね。続く井口選手のファーストゴロの間にランナーは2.3塁にすすみ、ツーアウト2.3塁。ここでエベレット選手を敬遠して満塁にし、コネルコ選手との勝負を選びました。

確かにこの日コネルコ選手は当たってなかったですし、今シーズン好調とは言えない内容…ですが、ここでこの勝負が失敗。コネルコ選手はセンター前ヒットで2点追加で0-6。差を一気に広げてしまいました。ダイ選手は粘ったのですが三振に倒れチェンジ。うーん。アスレチックス、裏目に出てしまった感じですね。

失点ゼロでここまで来ているガーランド投手、シャットアウトゲームになるのでそのまま行くかな~と思ったら本当に出てきました。おお!完投に向けて最後のイニングです。2番からの攻撃でしたが、ケンドール選手をショートゴロ、チャベス選手をセカンドゴロ、ハッテバーグ選手をショートゴロと見事なピッチングで完封勝利をゲット!

これでホワイトソックスは8連勝。ガーランド投手は負けナシの4勝0敗です。しかもホワイトソックスは、昨日とおとといとブルペンを結構使ったので、この完投はブルペンにとっても良い休みになったと思います。最高の勝ち方で、うーんとにかく強い。

井口選手は5打数ノーヒットと今日はなかなかいいところが出ませんでしたが明日に向けて切り替えて欲しいです。

井口、5タコで3割切る ホワイトソックス8連勝

…バリー・ジト投手はなんと0勝4敗が確定(泣)。まだやはりボールが先行している感じで安定感があまりなさそうな(インターネット観戦だからわかりませんが)雰囲気を感じました。前回最後に向けて良い形に終わっていたし、今回も4失点するまではしのげるピッチングが出来ていただけに残念。負け運を早く払拭できるといいのですが…腐らないでね~と願うばかりです(ホワイトソックスが勝つにしてもバリーに負けがついて欲しくなかった…とあくまでも自分中心の考えで見ていましたがそうはうまくいかなかったです(苦笑))。

胃の痛いゲームがひとつ終わりました。明日はアスレチックス:ハーデン投手、ホワイトソックス:バーリー投手とテンポ良いピッチャーの投げ合いになりそう。どちらもすばらしいピッチャーなのでまちがいなく普通の状態だと投手戦になりそうですね。ハーデン投手は防御率が0点台と絶好調なので打ち崩せるかというのはかなり厳しくなりそうです。これ、どちらのピッチャーも頑張ってほしいんですけど、またもやかなり複雑。明日はスカパー!で放送があるので見てみようと思っています。あさってはフレディだし、ドキドキの毎日です。
コメント
この記事へのコメント
気にかけてもらってありがとうございますー。
>Masaさん
こんばんは~。ホントお忙しいところ、いつもいつも貴重なお時間ありがとうございますー。なーんてそんなこといいつつも、コメントを楽しみにしていたりして(笑)。あ、昨日はライブでテレビ観戦されていたのですね♪

野茂投手との対戦後バリーのこと気にしてくださってありがとうございますー。m(_ _)m あ、やっぱりそうですかー。もともとあのピッチングフォームは球が見えるんですよね。私も気になっているのですが、やっぱりそのまま今シーズン行くとしても、今までより球威などが落ちているのかも知れないですね。ひねくれたピッチング…それはいいかも(笑)。もともと3人兄弟で上2人がお姉ちゃんの末っ子ですから素直なんでしょうね←関係ないですね~すみません。

わぁ~明日午後にオークランドにいらっしゃったらすごいですねー。あ、バーリー投手だから試合は早く終わるから楽ですよきっと(笑)。なんといっても平均試合時間2時間半だそうですし←勧めてどうする?(笑)。

ふ~む、野茂投手と対戦していると気にかけてもらえるんですねー。対戦もしておくものだなぁーと思っちゃいました(笑)。うーん、お気に入りは当たってもらうように願っておこう…あ、でもそれだとその試合は胃が痛いかなー(爆)←どこまでもミーハー。

明日も胃が痛くなりながらスカパー!で観戦します(笑)←自分が悪いんです、自分が。
2005/04/26(火) 21:50 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
6-0でホワイトソックス勝ちました!井口さんは5打数無安打、打ってたらもっと点取れたやろうな~苦笑切り替えて、明日頑張って下さいうーん、休養はリズム崩されるかなぁと思ったりもするけど…むむソックスは記録を何処までのばすのか…いい事なんですけどね
2005/04/26(火) 15:38 | 白い靴下と私。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。