スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:3連戦のカードもスイープ
2005年04月25日 (月) 16:06 | 編集
ホワイトソックス、熱いです!勢いを付けて初めて3連戦でのスイープ達成!これで7連勝、3カード連続のスイープです。

高津が3者凡退で6セーブ目、井口は欠場

今日の試合はスカパー!で放送があったのですが、なぜか放送のある日に限って井口選手がお休み…これで2回連続です(泣)。これだけはちょっと残念でした。昨日に引き続き、大きく得点の動かないゲーム、しかもホワイトソックスとしては1回の大量得点のチャンス以降、大きなチャンスがないまま一旦逆転されてしまった形だったのでよくもう一度チャンスをつかめたなぁ…と思っています。やはり今の流れにどれだけ乗れるかがこれからもキーですね。

ちなみに、明日以降は投手がいいアスレチックスとの3連戦。そう簡単に打てるチャンスが貰えるとは思えないだけに頑張ってほしいところ…と思っていたら、明日はアスレチックスの先発バリー(ジト投手)<対 ガーランド投手>じゃないですかー。これは困った(自分の都合ですが(爆))。その次の日はリッチ・ハーデン投手<対 バーリー投手>ですし。胃が痛い毎日です(苦笑)。この対戦の最終日はフレディが投げるので彼らとガチンコにならなかっただけでもマシと思うことにします。はぁ~←ミーハーな私が悪いんですが(爆)。

さてさて前置きが長くなりすぎたのですが、今日のゲームはホワイトソックスの先発:ヘルナンデス投手、ロイヤルズ:バティスタ投手です。
1回表、いきなりのチャンス。先頭バッターのポドセドニック選手、そしてハリス選手を連続でファーボール。ノーアウト1.2塁で、今日は3番に入っているコネルコ選手。ボール3まで粘ったのですが、レフトライナーでワンアウト。続くグロード選手がセンター前ヒットでまず1点。今日も先取点ゲットです。これでハリス選手は3塁へ。ワンアウト1.3塁になったところでローワンド選手がフルカウントの末、ファーボールを選び満塁のチャンス!続くペレス選手はセカンドゴロでしたが、この間にハリス選手がホームへ戻り2-0。まだまだツーアウトながら2.3塁。もうひと押し!と思ったのですがウリベ選手は3球三振でした(泣)。

その裏、ここはキチっと押さえておきたいと思ったらいきなり、マクユーイング選手にセンター前ヒットでさらに盗塁も決められ、いきなりノーアウト2塁のピンチ!…だったのですが、続くGotay選手をフルカウントの末三振、スウィーニー選手をサードゴロにしとめてツーアウト。しかしここまでかなりボールが先行のピッチングだなぁーと思っていたらステアーズ選手にファーボールを与えてツーアウト1.2塁。ドキドキしていたのですが、マレーロ選手はセカンドフライで助かりました。

実は2回からはホワイトソックス、なかなか打線に仕事をさせてもらえませんでした。ヒットやファーボール、また三振ワイルドピッチで振り逃げ…などで塁に一人出てもダブルプレーで3人で終わってしまったり…という感じでした。

そんな中、ホワイトソックスの先発ヘルナンデス投手は、立ち上がりからボールが先行し、ファーボールでランナーを出すつらーいピッチング。そんな中でもなんとか押さえてずっと来る形でしたが、5回とうとう捕まってしまいました。まず先頭打者のマクユーイング選手にツーベースを打たれて、これがライトのペレス選手のエラーで3塁まで行かれてしまいます。続くGotay選手のヒットで楽々1点。スウィーニー選手をレフトフライに打ち取るも、ステアーズ選手にファーボールを与えてワンアウト1.2塁。マラーの選手をライトフライでツーアウトを取れたのですが、ここでさらにロング選手にファーボール…と満塁のピンチ!

投手がファーボールを多発してもっちゃりするときは、やっぱり野手もダレるわけで、ここでハリス選手がのエラーでセカンドゴロがセーフとなり1点追加。まだまだ満塁ドキドキだったのですが、なんとかBuck選手をレフトフライに打ち取ってチェンジ。満塁にしてからは最低限の失点で終えることができました。これで2-2。

ホワイトソックスはこのゲームエラーが多発していや~な雰囲気のところ、7回裏、イキナリ先頭打者のステアーズ選手にソロホームランを浴びて2-3と逆転!中押しをされてまずい雰囲気でした。…が、ピッチャーの継投でうまくつないでいき、この回もその後は続かせずチェンジ。

8回表、もうあと2回しかないので早めに追加点を欲しいと思っていたら、すぐにやってくれました♪ 交代したピッチャーから、ワンアウトの後、ハリス選手がライト前ヒット。そしてまたまたここでピッチャー交代。このピッチャー交代がことごとくホワイトソックスに良い形になります。続くコネルコ選手にレフト前にヒットが出て1.2塁。またまたここでさらに次のピッチャーへ交代。すると今度はホワイトソックスもグロード選手からダイ選手へチェンジしたのですが、ここはフルカウントの末三振に打ち取られて2アウト1.2塁。ところが続くローワンド選手がヒットで1点追加!これで同点3-3です。さらにホワイトソックスは、スプリングとレーニングで絶好調だったらオスーナ選手を投入。ここでオスーナ選手がイキナリ初球を叩き、ツーベースヒット!コネルコ選手が返った後、ローワンド選手もホームを狙ったのですがこれはアウト!う~残念。でも4-3と逆転には成功しました!

その裏、ホワイトソックスはビスカイーノ投手が登場。ここは3人であっさり終わりました。よかったよかった!9回表、ホワイトソックスはあっさり攻撃が終わり、追加点が出来なかったので、この1点をなんとか守りきるしかありません。さぁ、セーブ場面で、9回の裏先頭バッターはGotay選手(スイッチヒッター)。

ここで高津投手が登場!9回の頭から出してもらえるのはすごくうれしいです。高津投手はGotay選手へストライクを1球投げた後ボールが3球続いたのですがフルカウントに持ち込み、空振り三振に打ち取ると、スウィーニー選手をファーストゴロに打ち取り、最後のバッターステアーズ選手。これをレフトフライに打ち取りゲームセット!完璧に1点差のゲームを押さえました。

この後のコメントで高津投手は、好調チームに自分だけ置いて行かれたくないと語っていたそうです。

復調の高津、「自分だけ置いていかれたくない」

一旦自信がなさそうなコメントをされたこともあるだけに気になっていたのですが、そのいきで今度はひっぱっていけるようになってほしいですね。楽しみにしたいと思います。

いや~今日のゲーム、ヘルナンデス投手が5回111球で6ファーボールというなんとも見ていて落ち着かないピッチング(でも2失点ですが)、プラス4つのチームエラーが飛び出す内容だったのですが、チームの状態と勢いに救われたかなという感じです。行けるところまでぜひ突っ走って欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
すごく良い感じですね。
Masaさん

こんばんは~。本当にすごく良い感じです。ただコントレラス投手の怪我とピアジンスキー選手がつま先を痛めたようで(デッドボールで)ちょっと心配。でもまぁDL入りとはならないようなので安心しています。

なにはともあれ、チームの士気があがっているのでしょうね、コントレラス投手も休まず出る気マンマンみたいだし。この士気というのがすごくいいなーと思います。

私もなんだかんだいってすごく応援している今年(笑)。フレディ効果で選手もバッチリ覚えたしなんか愛着が(もっちゃりですっかり(笑))。

私のところでは好きなところで好きなことを書いてくださって結構ですよー。なにも気にせず思うがままにミーハーしてください(笑)。もともとの出没場所で不都合があったのではなければいいのですが(小心者なのでちょっと心配(笑)。とにかくここではのびのび好きなように遠慮なくどうぞ♪

アスレチックス戦は明日とあさってはナイトゲームです。でもフレディのゲームはデーゲームなんですよね(泣)まぁデーゲームの鬼(前回マリナーズに負けたけど)とするとそれもよしなのですが、Masaさんに見て貰えないのは残念です←どういう期待やねん。だって見て頂いているときは負けないと思うので(爆)。

いずれにしてもフレディで連勝ストップは避けて欲しいですねー。もうマリナーズ時代だけでそれは勘弁です(笑)。いけるところまでいってほしいですねー。
2005/04/25(月) 23:56 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。