スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:フレディ2勝目!
2005年04月23日 (土) 14:10 | 編集
やりました!フレディ2勝目です♪

井口、1安打2打点で勝利に貢献

ホワイトソックスは今日から敵地カンザスシティに乗り込んでのロイヤルズとの3連戦。先発のフレディ、前回はマリナーズ戦で落としているので今回は頑張ってほしい!と思っていました。しかもチームもあのときのフレディのゲーム以来負けナシで来ていますし、好調を続けたいところ…。ヤンキースのようにもともとの自力と経験があるチームではない分、やっぱり勢いで勝てるときは確実に勝っていくことが必要なチームだと思っているので、遠慮なく連勝してほしいところです。

今日のゲームも毎度おなじみのもっちゃりはあったのですが(正確に言うと残塁が多い…)、それ以上にチームの状態のよさ&強さを前面に出せたゲームだったと思います。今回のすごいところは、なんといってもホームランがナシで8点を取っていること。それもちょこちょこと2回に2点、4回に1点、6回に2点、7回に2点、9回に1点と手をゆるめることなく、最後までどん欲に点を取り続けたこと…チーム状況がすごくいいんだろうなというのが伺える感じがしました。相手にもラッキーホームランではなくつながれてちょこちょここうして点を取る方がジャブが効きますので結果、すごくダメージを与えられる(切り替える余裕を与えないですから)ということも言えると思います。このところのホワイトソックス、本当に強いです♪
なにせ、フレディで負けて以来負けてないというのは、私自身が結構『連勝ストッパーになったらどうしよう~~』←意外とかなりの小心者です…なんてドキドキしていたので、本当にホッとしています(笑)。今日のフレディは7回を投げて96球。4ヒット 2失点 三振3、そしてなんとファーボールが0(すごい!)でした。

初回からイキナリホワイトソックスはチャンスでした。リードオフのポドセドニック選手がファーボールを選んで出塁すると、ワンアウトのあと、ポドセドニック選手は盗塁で2塁に行き、エベレット選手のファーストゴロの間に3塁まで到達。続くコネルコ選手へストレートのファーボールでツーアウトながら1.3塁だったのですが、ダイ選手が三振(泣)。ダイ選手、前回つかめてきているかなと思ったのですがなかなか調子がでてきませんね。今日の試合で打率が.179になってしまいました。

フレディは初回の立ち上がりが心配だったのですが、ヒット1本許したのみであっさり終わりました。よしよし上々の立ち上がりです。

2回、前回の残塁を取り戻すべく!と思っていたら、ワンアウトの後、ピアジンスキー選手がライト前ヒット。クリーディ選手のピッチャーゴロの間にピアジンスキー選手が2塁へ。これでツーアウト2塁。そしてウリベ選手がタイムリーツーベース!ピアジンスキー選手はこれでホームへ。まずは1点。ウリベ選手はセンターの守備がもたついている間に3塁へ。続くポドセドニック選手は2打席連続のファーボールでツーアウト1.3塁。さぁ、井口選手です。井口選手のバッティングの時、今日2個めの盗塁をポドセドニック選手が決め、ツーアウト2.3塁。今日もヒットに足をからめて揺さぶるホワイトソックスです。そして井口選手がショートへの内野安打でもう1点追加!2-0となりました。これでまた1.3塁…だったのですが、続くエベレット選手はショートゴロでアウト。

得点の後だけに落ち着いたピッチングが見たいところでフレディはこの回、ベロア選手(松井選手が新人の時に新人賞を取った野手です)、ロング選手、Buck選手をあさり3人で終わりました。今日は良い感じ!…と思っていたら3回裏、先頭バッターのブラウン選手に粘られた末にツーベースを打たれ、さらにグラファイーノ選手にもヒット。これでノーアウト1.3塁。DeJeus選手をキャッチャーゴロに打ち取ってワンアウトを取り2.3塁にしたところで、先ほどヒットを打たれているGotay選手。ここでライトへの犠牲フライで1点返されてしまいました(泣)。これで2-1です。でもこの回この1点でしのぐことが出来てよかったです。ほ~~。

点を返されたホワイトソックスですが、この日はなんとすぐに反撃!4回クリーディ選手がデッドボールで出塁すると、ウリベ選手がヒットでワンアウト1.2塁。ここでまたまたポドセドニック選手がファーボール。相手のヘルナンデス投手はよほどこのポドセドニック選手に投げにくいのかな~という感じです。ワンアウト満塁で井口選手登場!ここでコーチがマウンドに来たようです。ところが、井口選手はツーストライクワンボールと追い込まれてから3球ボールをしっかり見て、なんと押し出しに!これで3-1。先ほどの1失点分きっちりとりかえしてもらいました。まだまだ満塁のチャンス!だったのですが…エベレット選手がサードフライ(1球目)、コネルコ選手がセカンドフライ(2球目)と早打ちでアウトになってしまい、これ以上追加点ならず。これはもったいなかったです。相手ピッチャーがかなりあっぷあっぷだっただけにまだまだ追加できそうでしたが…(ゼータク)。

4回裏、点を返してもらったのだからピシっと行って欲しいところを今度はフレディがピシっと押さえてくれました♪やったー。

そして今度は6回表、3-1と緊迫したムードから中押しからだめ押しにかかるホワイトソックス。まず先頭バッターのクリーディ選手がヒットで出塁すると、ウリベ選手がなんとバンドヒットでノーアウト1.2塁。続くポドセドニック選手のサードゴロでセカンドフォースアウトになりワンアウト1.3塁になると、またまたポドセドニック選手が走る!なんと今日3個めの盗塁を決め、井口選手の打席の時のワイルドピッチで1点追加で4-1。井口選手もストレートのファーボールでワンアウト1.3塁。そして続くエベレット選手のショートゴロセカンドフォースアウトの間に1点追加で5-1。ランナーはツーアウト1.3塁の状態で、なんとエベレット選手も走り(おお!)2.3塁になったのですが、コネルコ選手は三振に倒れここでチェンジ。でも足を絡めてナイスな野球です(相手にするとこざかしい感じかもしれないですが)。

6回裏、ここでもフレディはボール球は多かったですが、キッチリ3人でピシャリ。よしよし…と思いながら7回へ。

ホワイトソックス、5-1になっても果敢に追加点を取りに行ってました。この回相手のピッチャーがSnyder投手に変わったのですが、ワンアウトの後ローワンド選手がヒットで出塁し、今日は当たっているピアジンスキー選手がタイムリーツーベースで6-1。さらにクリーディ選手のヒットでワンアウト1.3塁にすると、ウリベ選手の犠牲フライでさらに1点追加で7-1。大量リードをもらいました。続くポドセドニック選手のヒットでツーアウト1.3塁で井口選手だったのですが、ここはサードゴロでチェンジ。残念ですー。

さぁ大量リードをもらったとはいえ、しっかり締めていきたいところだったのですが、7回裏、フレディはイキナリ初球をライト前ヒットされ、このStairs選手に盗塁を許してノーアウト2塁にすると、ベロア選手のサードゴロでワンアウト3塁になり、ロング選手もセカンドゴロで打ち取ったのですがここは1点追加されてしまいました。まぁこれは仕方ないので後はキッチリ…と思っていたら、Buck選手をライトフライで打ち取りこの日はこれで出番終了になりました。ファーボールがないというのはすごくインターネットで見ていてもスッキリ気持ちいいゲームでした。96球と余力を残して終えれたことも次回にまたその力を発揮できそうで良い感じです。

ホワイトソックスは8回にポリット投手、9回にマルテ投手がそれぞれ出てヒットを1本も許さないナイスピッチでした(マルテ投手はひとりファーボールは出しましたが)。

また、7-2の状態でも9回、ホワイトソックスは攻め続けたのはすごくいいと思いました。クリーディ選手がライト前のツーベースでワンアウトから出塁し、ポドセドニック選手のヒットでキッチリ追加点で8-2。またセカンドのスローイングエラーの間にポドセドニック選手はキッチリ2塁へ。これは得点に結びつきませんでしたが、ポドセドニック選手の足は非常にイヤな印象をつけれたと思うし、下位打線の元気の良さもいいと思います。ぜひ明日も勝ってこのシリーズもスイープして欲しいです。

最後に今日のフレディの写真 (AP)

とにかくフレディはこれで2勝目!チームも5連勝でよかったですー♪
コメント
この記事へのコメント
なんだかな~!
ともともさんこんばんは!お久しぶりです~(というほどでもないですね苦笑)

フレディの2勝目、おめでとうございます!
なんだか最近のソックスは本当に強いですね~!
負ける気がしないとまではいかないですが苦笑、この勢いでどんどん勝ってほしいですね
井口さんも高津も勢いにうまくのれてるみたいで、うれしいですv

それにしても下位打線、本当に元気いいですね~!
2005/04/23(土) 22:29 | URL | 小森 #dxh2Uhv6[編集]
つおいですなぁ
フレディ、2勝目おめでとうございます♪
7回2失点ですか、先発として十分な働きですね。ヤンキースでも2勝をあげてるライトとはえらい違いですでよ。ちなみにライトは2勝1敗 防御率10.05・・・(´・ω・`)

にしてもチームも好調ですね。13勝4敗ですか。なんでも17試合でこの成績は70年ぶりだそうで。うーむ、羨ましい!
2005/04/24(日) 02:25 | URL | 坊主 #-[編集]
ありがとうございますー。
>小森さん
こんにちは~。お忙しそうで…お体には気をつけてくださいね。
ありがとうございますー。フレディ2勝目出来て良かったです。好調ホワイトソックスに勝たせてもらいました。m(_ _)m(笑)ホントこのまま勢いで勝てるところまで勝つのが大事だと思っているのでぜひ全力で勝ち抜いて欲しいです。

高津さんこの日の前のゲームで見事でした。本当に気になっていたのでよかったです。井口選手は良い働きをしていますよね。ゲームを映像で見れてないのですが、ポドセドニック選手があれだけ盗塁ができるのはやりやすいように井口選手が打席に入っていることもあるのかもしれないなーなんて思っちゃいました。下位打線も頑張ってほしいですねー。Go White Sox!!

>坊主さん
ありがとうございますー。フレディにとってはマーク・バーリー投手がいてくれるのが大きいと思います。もともとメンタルが弱いですからかなり助かっていると思いますよー。

ライト投手、でも2勝できているのは大きいですね…って今日オフィシャル見てたらDL入りですか。ぎゃー!ヤンキースもピッチャーがそろうと打線的には力を出せたら恐ろしいチームですからね。なんとかなるといいですね(怖いけど(笑))。

70年振りってなんかすごいですよね。ホント好調なスタートってそれほどなかったのかーみたいな感じ…ははは。
2005/04/24(日) 13:29 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
こちらこそありがとうございます。
>Masaさん

きゃ~。そんなに寒い日だったんですか。す、すみません~。風邪ひかないでくださいね。シカゴも雪ですか?それは…4月も終わりだというのに異常気象になるのかしら。私もオークランドで試合観戦をしたとき、ナメナメの格好で行っていたら日がどっぷりくれて凍える寒さでホットチョコのみまくったことあります(笑)←これは明らかに私が悪いんですよー。だから寒いとき試合観戦するのに集中できないのはわかりますよ。お疲れ様でした。ホントすみませんー。

フレディにその気があったらどっきりしちゃいますよ(笑)。でもよほど隣の女の子も気になったんでしょうね。これで彼女もフレディを気にしてくれるようになるとうれしいなー。

あ、そういうニュースうれしいです。ダイ選手をちゃんと待ってタッチしたりしていた…というのは私もうれしいです。フレディって結構シアトル時代そういうのがなくて(最初ごろ)、結構一人でいることが多かったんです。だんだん2002年くらいから積極的に野手にサンキューとやるようになったのですが、ホントそういう姿勢があると野手も嫌な気持ちはしないはずなのでいい流れになると良いですね。それに助けてもらったのは事実なんだし(^^)。

ヤジが汚かったんですかー。あまり聞いてなかったので覚えてないです(汗)。でも傾斜がゆるくていいですよね。ああいうスタジアム結構見やすいので好きです。

ニグロベースボールミュージアムのお話聞かせて頂けて本当にうれしいです。いつも移動かつかつで回るので前回は寄れてないんです。でも本当に野球がいかに人にとって大きなものか人種を越えた感動があるでしょうね。見に行かれてよかったですね。私もいつか見に行きたいです。素敵なお話ありがとうございます。

私のお陰なんかじゃないですよー。いらっしゃったのはMasaさんですし、そのお話をいろいろ聞かせて頂けている私はHappyです。本当にありがとうございますー。m(_ _)m 感謝感謝。

明日野茂投手はレッドソックス戦ですね。今度はリベンジですばらしいピッチングを魅せてほしいですね。

今日もホワイトソックス勝ちました。延長でも勝てるのは大きい!…コントレラス投手の怪我は心配ですがまた後で書きますー←何を?(笑)。
2005/04/24(日) 15:06 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
8-2でホワイトソックス勝ってます!井口さんは4打数1安打2打点、チームに貢献している模様ですいいよいいよ~今日の先発はフレディ、なのですが、起きた時にはポリートにチェンジ、の瞬間でしたっく、睡魔とはかくも厳しい…(爆)打線はなんだかうお!め
2005/04/23(土) 21:33 | 白い靴下と私。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。