スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤンキース:最低勝率で…
2005年04月18日 (月) 17:34 | 編集
ヤンキースがオリオールズに三タテされて、4連敗。しかも今季4勝8敗はリーグ最低の勝率…と最悪のスタートになっています。

ヤンキース、リーグ最低勝率に 緊急ミーティング実施
スタインブレナー氏が激怒 2週終え最下位に並ぶヤ軍

松井選手は今日も4番で先発出場し、5打数2安打とマルチヒット。打率も3割超えてチームの中でも貢献はしてきていますが、やはり野球もチームスポーツですから勝てないとつらいところですね。

『球界最高給のチームが、シーズン始まってそうそうこんな成績だなんて』というのはオーナーのスタインブレナー氏の言葉。確かにそうなのですが、野球はやっぱりやってみないとわからないものがありますね。個々の選手の実力だけでは決まらないですし。ツインズやアスレチックスみたいなチームが勝ってくるのもまた面白いというのもあると思いますし。
個人的には、もちろん打者的にも問題はありますが、ピッチャーの不調がかなり痛いとは思います(チーム防御率5点台)。ピッチャーがここまで計算できないと、試合にならないというか、野手からしたらどれだけ点をとったら安全圏なのかがまったく計れないですし、精神的にかなりあるような気がします。

こういうことが続いてくると、野手と投手の信頼関係が一番希薄になるとチームとしてバラバラになるし、いろんな意味合いを含めて、トーリ監督がこのあたりで一度厳しいことを言うのはもちろんですが、それ以上にチームとしての機能を認識させてまとめておいた方が…というのがあったのでしょうね。まぁもちろん勝利が一番の薬になるのでしょうが…。

記事によると、松井選手も4月の危機を乗り切れるかどうか「それがいいチームとそうでないチームとの差」と語られたそうですが、この正念場、ヤンキースがどう乗り越えていくのか、結構楽しみにしてみたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
_| ̄|○
なんといいますかもう悲しくなりますなぁ・・
私もピッチャーの不調につきると思います。得点は毎試合とってますし、下位打線がかなり不調ですがそれでも4,5点はとってますからねぇ。
先発はいずれよくなると信じて問題は中継ぎにあると思います。リベラを筆頭に高齢投手ばかりで左も少ない。去年、若手でなかなかよかったハルジーも放出してしまったし・・
そのハルジーは好投してるし・・すいません、愚痴っちゃいましたねw
まぁまだはじまったばかりだしこれからですよ!!!
2005/04/19(火) 00:08 | URL | 坊主 #-[編集]
ミーティング効果?
坊主さん

ホントに、この2週間の内容はヤンキースとは思えなかったですね。やっぱりピッチングスタッフが問題と思われます?ハルジー投手!ああ懐かしい(って一年前ですけど)。でも若手はやっぱり必要な気がします。世代交代がうまくできるチームがやっぱり継続して強いという形になりますしね。3Aには良い選手いないんでしょうか。もともとマイナーで育ててメジャーにあげるシステムはヤンキースが始めたモノだと聞きますし、ぜひ若手もこのあたりで登場して沸かせてほしいですね。

…ミーティング効果なのか、今日はすごいゲームしていますねー、ヤンキース(笑)。本気出すとコワイチームなのはまちがいないですよ!

あ、そんな、愚痴なんてとんでもない。こちらでよかったら是非いつでもどうぞ!私なんてだらだらミーハーなこと書いてばかりですし。気軽に書いてください。

そうそう、スタートが悪くてもヤンキースはダメというムードのならないのがいいところですよね。このあたりのモチベーションはやっぱり常にワールドチャンピオンを狙えるところにいるからなんでしょうね~。
2005/04/19(火) 09:46 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スタインブレナー氏激怒ヤンキース緊急ミーティング実施アメリカンリーグ、ポジション別年俸1位では、ヤンキース勢が5人年俸総額2億ドル(約210億円)それにもかかわらず、、現在の勝率は、イチローの打率を大きく下回っており、松井秀喜の打率をかろうじて上回ってま
2005/04/19(火) 07:54 | MLB NEWS JPN
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。