スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WSox vs M's:フレディ負けちゃいました
2005年04月18日 (月) 13:42 | 編集
ホワイトソックス対マリナーズの第3戦。ホワイトソックスの先発はフレディでしたが、いや~~~負けちゃいました。ホワイトソックスのスイープって本当に今シーズンできないんですね(苦笑)。なんかここまで続いてくるとカードの3戦目にあたってほしくないぞ~なんて思っちゃいますが(爆)。早く3戦目を一度でも勝ってほしいところですね、ホワイトソックスとしては…。

さて、今日はライブでスカパー!放送がありましたので観戦していました。どんな試合でもフレディが投げているところをライブでみれるのはすごくうれしいです←単純。

でも、この間から私が暗示をかけすぎたかなぁ…とちょっと反省←私が反省しても仕方ないんですけどね~(笑)。確かに、ブログの記事やコメントでイチロー選手とイバニェス選手には弱いと書きましたが、1回から見事にその名指しした二人にホームラン打たれるとは…、さすがにひっくり返りそうになりましたよ。も~、そんなこと私の思ったようにしなくてもよろしい!>フレディ!←素直すぎる~(笑)。
フレディは元チームメイトで自分が敬意を払っている野手に弱いという傾向があって(メンタルが~)、アレックス・ロドリゲス選手が移籍した後はかなり相手としては投げにくそうでしたし、イチロー選手にも昨年すでに投げにくそうでしたからね(口にはしないですが見てるとわかりやすい)。

昨日までの連敗をふまえて、イチロー選手はもともとの力量があるし、フレディの性格と立ち上がりの悪さを考えると絶対第一打席に打ってくるだろうとは思っていたのですが、ホームランとは(笑)。やられましたね~。フレディ自身もヒットを打たれることは想定していたと思いますが、ホームランは正直ショックだったかなーと思ったりします。それがリード選手のヒットにもつながったような感じがしました。

ちなみにイバニェス選手にも完全にタイミングなどつかまれているのかものすごく相性が悪いんですよね(イバニェス選手からするとすごーく相性がいいわけです。対フレディ7割近いですから。)。なので今シーズン1割台であれ、4番にいるのはセクソン選手よりもこの試合に限っては個人的にはイバニェス選手の方が威圧感が(笑)。

余談なのですが、イバニェス選手がロイヤルズにいた頃、フレディは打たれまくった試合の後で、直接本人に『なんであんなに打てるんだ?』と聞いたことがあるのだそうです。もちろんイバニェス選手の答えは『わからないよ』だったそうですが、わかっていても教えてはくれないと思うよ~>フレディ(爆)。まぁ、本人に聞くところがかわいいですが←ひいき目。ちなみにすっごく仲良しでもカルロス・ギーエン選手(現在タイガース)みたいにお友達レベルには結構強気の発言をしています(笑)←フレディってラテン人のくせに内弁慶で小心者だと思う…あ、でもやさしいですよ(フォロー)。

あと、1回に関して言えばリード選手の盗塁が失敗に終わってランナーがいない状態でイバニェス選手のホームランだったのが救いというところかなーという感じですね。また、2回、3回、4回とトントントンと3人ずつで終われたのは大きいです。もっとメンタルが弱い頃のフレディだったらここでさらに追加点を早い段階で与えていたでしょうから、ここがあっさりと終われたことは個人的にはよかったと思っています。この間の表情はすごく落ち着いていましたし、成長したなぁ~~(泣)←泣かんでも(爆)。

ホワイトソックスは1回の裏、マリナーズの先発メッシュ投手が先頭打者を含めて2人にファーボールを出して調子がいいとは言えない状況だったところを完全にたたけなかったのは今の打線の状態が出ていたように思います。もったいなかったですね。でも3回はウリベ選手のツーベースに始まり、ペレス選手がワンアウトの後、井口選手の待望のヒット(4試合ぶり!)で1点、そしてエベレット選手のホームランでさらに2点追加で3-2で逆転。

逆転後の次の回(4回)はあっさり押さえてほっとしたのですが、5回はしんどかったです。今日のフレディはボールのロケーションに苦しんでいたように思いましたが、それ以上に一旦集中力がキレてましたね。この回最初のバッター、ウィン選手にかなり粘られてフルカウントからヒットを打たれ、ワイルドピッチの間にノーアウト2塁。ドッブス選手のセカンドゴロでワンアウト3塁。そしてオリーボ選手のレフト前ヒットで同点になったものの、セカンドでアウトになりツーアウトランナーなし。ここで終わっておきたかったですが、悪いことは重なるもので(笑)、フレディが続くバルデス選手にヒットを打たれたのですが、そのボールをライトのダイ選手がスルーしてしまい、バルデス選手は3塁まで行ってしまいました。イチロー選手とは最初は普通に対戦していたのですが、2球入らない段階で敬遠に切り替えていました。確かにストレートが今日は高め高めに行っていましたからね、打たれるだろうというのがあったのかもしれませんが、それ以上に次のリード選手の時に首を振ってかなりキャッチャーのサインに何かを言っていました。

フレディは調子が悪くなってくると、キャッチャーのサインに簡単に従わなくなる傾向があり(笑)、この球で行く!と自分で熱くなって勝負にかかる傾向があるんですよね。こうなるとかなりやばい(爆)!そうじゃなくてもイチロー選手を敬遠したのであまりゲンがよくないですが(今年イチロー選手を敬遠して成功したチームは未だナシ(爆))、リード選手との対戦の間のフレディは完全にカチーンと来ている状態だったのはないかなぁと思います(もろバレの状態)。だからこそピッチングコーチもわざわざマウンドに来ていたのでしょうが、それでも結果、フルカウントの末ファーボールを出して満塁のピンチを招いてしまいドツボ。この精神状態ではこの状況はきついなぁと思っていたら続くベルトレイ選手に0-2と完全カウントが悪い状態になり(カーブが決まらず)、ストレート勝負に行ったらやっぱり高めに入っちゃったみたいな感じでした。これで3-5と再び逆転。せっかくリードをもらったのにこの回一気に同点から逆転にされてしまったわけですが、続く相性最悪のイバニェス選手にさらなる追加点を入れられなかっただけましでしたね。ここはファーストゴロで切り抜けて…ふ~、あぶなーい(苦笑)。

そしてその裏、ホワイトソックスの攻撃。自軍の攻撃時間が長くなったためにメッシュ投手が調子がつかめず、明らかにホワイトソックスに流れがきそうだったのに、お得意のもっちゃりが炸裂です(泣)。ワンアウトのあとペレス選手と井口選手に連続ヒット!しかもここで牽制が失敗でワンアウト2,3塁のチャンス。ところが、エベレット選手はきわどいところをスィングをとられて三振。これはちょっとかわいそうでしたが(かなり怒ってましたが)、運がつかめないときはこういうものなんでしょうね。さらにコネルコ選手もショートゴロでチャンスをスルーしてしまいました。これがもったいないんですよね~。このあたりきちんと点が取れるようになってきたら、恐ろしく強いチームになるんでしょうけど、残念~。

6回、7回とそれぞれウィン選手とイチロー選手にはヒットを許しましたが、それだけで終わることが出来たので、今日の内容からするとこの回はまぁよしかなぁ~という感じです。イチロー選手には走られちゃいましたけどね。イチロー選手を塁に出した後、ギーエン監督がマウンドに来てちょっと何かを話していましたが、『気にするな。この回までは行くぞ』ということを伝えにいったのかな~という感じがします。こんな調子が悪いときでも7回なげて108球、9ヒットで5失点 三振2 ファーボール2という内容。試合をぶちこわすこともなく、先発としての責任イニングがきっちり投げれたのでその点では評価できるのではないかな~なんて思ったりしています←2003年はこれができませんでしたからね~。悪いときはぼこぼこでしたし。とにかく、次回に向けてがんばってもらいたいです(^^)。

ホワイトソックスは8回からポリット投手が出てきましたが、最初のバッターを井口選手がナイス守備でバックアップしたのが大きかったですね。これでトントンと8回を終われたように思います。

マリナーズは先発のメッシュ投手が5回裏にちょっと不安定さを出しましたが、その後いい感じで投げていたように思います。が、やっぱり肘のこともあって99球で終わったのですね。試合後のハーグローブ監督のコメントでもそんな感じでしたし、大事をとったのでしょうね。確かにこれでひどくしてもいけないですし、前日フランクリン投手の好投でマリナーズのブルペンは休めていますからそのあたりも考慮してのことかなと思います。その後出てきたビローン投手、そしてプッツ投手もいい形で投げていたように思います。井口選手はプッツ投手強襲のラッキーなヒットも出ましたが(最初エラーだったみたいですが)、この後がつながりませんでした。今日は井口選手も今までの鬱憤を晴らすかのような、球にさからわないきれいなバッティングができていたように思います。これで復調してくるといいですね。

そういえば、シカゴのメディアさんによると、井口選手はイチロー選手とこのカードの間に一緒にお食事(焼き肉)に行ったのだそうで、復調のきっかけになったいいアドバイスでももらえたのかな~なんて思っちゃいましたが(笑)、オフ・グランドでいい気分転換になっているといいなーと思ったりします。ちなみに、この日の井口選手はこの試合で猛打賞:3打数 3安打 1打点の大活躍。イチロー選手は3打数 2安打 2得点 1打点 2盗塁 (1HR)と好調キープでした。

イチロー今季1号含む2安打、井口も「猛打賞」の活躍

マリナーズで気になるところといえば、お休みしているセクソン選手と最後に出てきたクローザーのガルダード投手でしょうか。やっぱりピリッとしてなかったですね。ただその状態で最後あと一歩の攻撃しきれなかったホワイトソックスも残念でしたが、マリナーズ的にはこのあたりが今後やはり不安なところかもしれないですね←こうなったら追いついてもらってフレディの負けだけでも消してもらおうと思ったんですけどねー(爆)残念~。

ホワイトソックスは9回の裏、ロンワード選手のツーベースでノーアウト2塁。ピアジンスキー選手がレフトフライに倒れた後、クリーディ選手のヒットでワンアウト1.3塁。ここでなんとしても得点がほしいホワイトソックスとしてはクリーディ選手をピンチランナー:ハリス選手に交代。そしてウリベ選手がスィングをとられずラッキーだった後、犠牲フライでここにきてようやく1点追加。これで4-5。続くオスーナ選手の打席の時に、ランナーのハリス選手がセカンドへ走るもこれがアウトでゲームセット。これでフレディは1勝1敗。

あと1点が重かった…というよりも何度も逆転チャンスがあったのにこれができないところが今のホワイトソックスの問題点。今までの負け試合も勝ててる試合が多かっただけにもったいないんですが、修正できてくるときっとすごーく強いチームになってくると思うので頑張ってほしいですね。しかも次はツインズ戦だし!ツインズはこのところ6連勝で一気にトップに並んできたのですが、今日ラッキーなことにインディアンズに負けていて、首位を明け渡さずにはすみました(ほ~っ)。明日からはこの首位決戦になるので、負けられないんですよ。ぜひ打線のつながりが出ますように!そして特筆するのは明日からの連戦、ツインズ戦もタイガース戦も2戦ずつで3戦目がないんですよ。3戦目が鬼門のホワイトソックスとしてはいけるかも!なんて思っちゃいますがとにかく同地区との戦いは落とせないですから、頑張ってほしいですね。

一方、マリナーズは今度はエンジェルスとゲームの後、アスレチックスと…という形で同じ西地区の対決になってきます。しかも!今日首位エンジェルスがアスレチックスに負け越したのでなんと全チーム6勝(レンジャースだけ7敗で他のチームは6敗)とまさにドングリ状態。ここで同地区との戦いになってくるので、一気に差をつけたいところでしょうから明日から一層気合いを入れて戦うことになりそうですね。どのチームも同じ考えで臨んでくるでしょうから、気合いの入ったマッチアップが見れそうです。楽しみ!

いや~、一番胃の痛い&楽しいシリーズが終わりました。いろんな意味で気合いが入っていたので、おもしろかったです。

あ、最後に…、私が露骨なフレディファンのため、今日のゲームについて、マリナーズファンとして喜び勇んだコメントを書きにくいと思われるかもしれないですが、遠慮なくどうぞ。負けたこと自体はかなり残念であることは間違いないですが、フレディのゲームが見れたこと&負けてもゲームをキープできるようになったことには満足しています。ただ、ひとこと慰めてやってください(爆)。

試合を見てない皆様、今日のニュースでは、おそらく何度も何度もイチロー選手のホームランシーンが流れると思いますが、あれ、投げてるのフレディです←アピールしてどうするって感じですが(笑)。うーん、でも今日の試合、イチロー選手のファンは結構ビデオを残すんだろうなー。そうなるといろんな人のビデオにフレディの映像が残るわけで…ふふふ。これでフレディの日本での認知度を一気に高めよう~←もくろみが違う(爆)…と大いにポジティブに♪切り替えまくっている私です←オバカ。

ちなみに今日のフレディ、自分の球のロケーションが悪かったことはきっちり試合後自己反省していました。試合後これだけコメントをできるのはマリナーズにいた頃あまりなかったので、これだけでも成長だと思います。デーゲームに2003年の9月以来はじめて負けたことについては、『デーゲームだろうとナイトゲームだろうと5日ごとに出ていかなければならないわけで、それがローテーションだし、デーゲームを待っていたわけではないし関係ない。』とコメントしていました。個人的には体が硬いので、デーゲームの方が早い回でほぐれやすいというのがあるのかなーとは思っているのですが、そうそう、そんなことは気にせず頑張ってくださいませ(笑)。あ、でもバーリー投手と一緒に、ガーランド先生の『イチロー選手講座』でも受講してみてもいいかも(爆)←昨日のバーリー投手のコメントより。

次はフレディはロイヤルズとの対戦です。現地22日のナイトゲーム。ナイスピッチをしてほしいなと思っています。
コメント
この記事へのコメント
次に期待!
こんにちは~。

この試合って、先日お話をされていた試合ですよね(確か日本時間の朝4時とか?)。
残念です!
しかも、ともともさんが仰っていたように、イチローにホームランを打たれてだなんて。。。
もうこうなったら、相手が難しい球をよく打った、『あっぱれ!』と褒めてあげましょう~。

と、発想の転換をして下さいね。
2005/04/18(月) 16:27 | URL | ベル #-[編集]
ありがとうございます~~~
ベルさん

お優しいことばありがとうございます。そうです、先日お話させて頂いたゲームは今日だったんですよ。

負けちゃいましたが、なかなかメンタルの面では結構強くなってきたなぁと自己満足←ひいき目です。めっちゃひいき目。

でも予測通りってホント転びそうになっちゃいましたよー(笑)。今日のイチロー選手の今シーズン初ホームランは必ずニュースのスポーツコーナーでは放送があるでしょうから、もし見られることがあったら、あれはフレディから打ったんだな~と思ってあげてくださいね(笑)。

本人もキッチリ振り返っていたし、次回に備えて欲しいです♪
2005/04/18(月) 16:46 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
読まれた..........。(^^;)
3時起き4時起きでさすがに眠い一日を過ごしました。
今からもちろん今日のビデオを見るのですが、最後までちゃんと見られるかなぁ......。
それにしても、イチロー選手しっかり元チームメイトに強烈な挨拶でしたね。(いかにもイチロー........^^;)

>でも今日の試合、イチロー選手のファンは結構ビデオを残すんだろうなー。

あははは...........帰り道、今日のビデオは保存しなくっちゃ。。。
って映像見る前から考えてたのバレてますね。(笑)
だって今季第一号がチーフからだなんて、私にとってもこれ以上ないメモリアルです。(^_-)-☆
2005/04/18(月) 19:50 | URL | anneko #v6aatvx2[編集]
ぐふっ、ぐふふふっっ
こんばんわ~。お邪魔します。
きっとともともさまは意気消沈されていることと思い、今日は遠慮しようかと一旦は思いましたが、自分とこのブログが言うこと聞いてくれないので(爆)、来てしまいました~。

ぐふふふっ。(←ちと壊れ気味(笑))
ともともさまには、申し訳ありませんが、フレディ君はイチロー選手のカモに決定しました。(いや~、非常に美味しいカモで(笑))
CHWとは、この後、8月にホーム・アンド・アウェイで6戦予定されているんですが、フレディ君には、ぜひとも2試合くらい投げて欲しいですね。(すき放題言っててすみまへん。でも今日だけですからご容赦を)

今日の試合は完全にフレディ君に分があると思っていましたが、メッシュ投手が踏ん張ってくれました。スイープされなくてホントによかったっす。(ほっ)

事前の分析(独断と偏見ともいう)どおりに、CHWは先発投手の好投とコネルコ選手で勝っているので、このどちらかが、あるいは両方が機能しない試合は勝てまへん。(今日の試合もそうでしたよね?)これをカバーできる力がチームにつけば3連勝4連勝5連勝もできるでしょうね。(って、他のチームの心配をしている場合じゃないってばよぉぉ(泣))
インフルエンザにやられたマリナーズ。8月にはきつとリベンジさせてもらいますので、首を洗って待っててください。(と、いまは言って置きます)
2005/04/18(月) 23:50 | URL | 猫又 #2sQQXnjA[編集]
一日職場で、あくびちゃんでした(笑)
ともともさん、こんばんわ~
スカパーをつけた途端に、イチロー様の初ホーマーが飛び出し、いっぺんに目は覚めたのですが、試合後は一日中、シアトルが勝ったものの、眠くてだるくてつらかったです~~。あふぁ(←あくびです)
今日の試合は最後の最後まで、フレディのジンクスとの戦いでしたよ~。変な話ですが、初回にイチロー様&イバちゃんの先制点は嬉しかったものの、『ううっ先に点をいれちゃうなんて、今日は逆転負けのパターンなの??』とひやっとし、次にCWSに逆転されたところで『フレディに負けさえつかなければイケるのかも・・・』とちょっと安心をし、さらにシアトルが逆転をしたとき『ああ~~っもしかして、エディでサヨナラゲームっ!??』と始終変な意味でプレッシャーでした。
↑ともともさん、お言葉に甘えまして、言いたい放題言っちゃってごめんなさい~~(T^T)
でも今日のフレディ、ともともさんのお褒めのお言葉しかり、しっかりとゲームをつくっていましたね!井口さんの好調さのおかげもあり、シアトルは何度も危ないシーンがありました。たまたま、ともともさんの不安の種・もっちゃり度がアップして得点につながらなかったけれど、すこしのタイミングで充分CWSが逆転できる試合でした。自軍の反撃を待ちながら、我慢のピッチングがしっかりと出来ていたのではないでしょうか?なによりフレディは始終落ち着いてみえました。ともともさんのフレディへのムチの部分は愛ゆえの厳しさであって(!)私からは全く悪いようには見えませんでした~~。(ええと、私なりにフレディの健闘をたたえたかったのですが、うまくまとまらなくてすいません・・もし悪い意味で取られてしまったらごめんなさい。そんなつもりは全くありません・・^^;;)

ともともさんには胃の痛いカードがなんとか終わりましたね。シアトルも明日から同地区対決!のヤマ場がめぐってきました!今ほんとにどんぐりなので、この同地区で勝たないことには、プレーオフは無い!との気迫で(焦るのもよくないけど・・でもっ)明日から戦っていただきたいです!
CWSも同地区対決なんですね!うう~明日から頑張りましょうねっっ

イチロー様の敬遠で、今日も不幸なチームがまたひとつ・・・(ぼそっ)(←最後の最後に・ごめんなさい!)
2005/04/19(火) 00:18 | URL | いく #Ek7OTocY[編集]
こんばんわぁ
ようやくフレディを映像でみれましたぁ~
なかなか力強い投球でかっこよかったすよぉ。今後の活躍、お祈りしてしておりやす!

イチロー選手はさすがというかもうマルチがあたりまえって感じになってますね。井口選手も3安打で守備もファインプレーがあったようですし、波に乗ってくれるといいですねぇ
2005/04/19(火) 00:40 | URL | 坊主 #-[編集]
早朝からすみませんでした♪
こんばんはー!
早朝から、浮かれメールしてごめんね~。
チャット観戦してて、うれしくって、わいわい言った勢いでメールしてしまいましたw

今日も猛打賞期待してたんですが、敬遠されてならず、残念。
各チームの監督さん、敬遠したい気持ちはわかりますが、敬遠しても今年は深みにはまるだけですから、どうせならイチロー君のヒットを増やす方にご協力くださいませ。

フレディはとてもよかったですよ。初回は不安定だったけど、2回からはきっちり抑えられて、やばいなあ、って思っていました。
特に逆転されたときはスイープかもとほんとに心配しました。最後もね・・・。

この3連戦、CWSの投手陣のよさが目立っていましたね。勝ってる要因がわかりました。
マリナーズも少ないチャンスを得点に出来て、もしかしたら勝ててたと思える試合が出来るのが、去年と違って、ファンにはうれしいです。イチロー君の得点も順調に増えてますしね。

明日からは同地区対決、ここで勝たねば。
先発陣は打線に支えられて、なんとか持ってるので、このままいい関係でワンチャンスでも勝ちにつなげてもらえたらと思います。
ただ抑えがふあーん!どうにかしてくれ!!

2005/04/19(火) 03:43 | URL | あずさ #9kCLbamA[編集]
今度は負けませんよ(笑)←めいっぱい
いや~ホワイトソックス(というかフレディ)ばりばり偏り記事を書いているにもかかわらずたくさんのコメントありがとうございますーm(_ _)m。

>annekoさん
そうですよねー。デーゲームだとこっちの体はしんどいですよねー。イチロー選手はライトで守っていてフレディの特性はしっかりつかんでいると思いますし、何よりもどういうところを突かれると嫌かもわかっていると思います。タイプ的に落ちる球が全く問題ない選手ですから(笑)フレディのカーブはもっていかれると思います、たぶんこれからも。フレディからするとブーン選手みたいに落ちる球をぶんぶん振ってくれるいかにもアメリカ人の選手は得意だと思いますが(笑)。

あ、永久保存版ですか?(笑)。これでannekoさんのビデオラックをまずは占拠ですね←矛先がちがうぞ!しっかり残してあげてくださいね(爆)。

>猫又さん
私も昨日の晩におじゃましようと思ったのですがどうもアクセスが…うまくいかずでした。Gooブログも良い形になるといいですね。好き放題なんてそんな…、でもそれくらいの意気ではなくては猫又さんらしくないですよ~(笑)。バリバリシアトル&イチロー選手ファンの猫又さんというのは知っていますからどうぞご遠慮なくですー(^^)。

意気消沈してないですよー。これで意気消沈していたらもうとっくに2003年で見限ったはず(笑)。いやいやフレディの魅力はそーんなものでは消えませんのでご安心ください←何に?(爆)。

先ほどのannekoさんのコメントでも書かせてもらったのですが、落ちるカーブが主なフレディとしては落ちるカーブをうまーくすくい上げるバッティングをするイチロー選手だと辛いのはこれから先も同じだと思います。いかに他のバッターに打たせないか…がカギですね(笑)。イチロー選手の餌食になろうともマリナーズの餌食にはもうされないように頑張ってほしいところです←目標がちっちゃー(笑)。

それにしても、8月に対戦があるのですか。6ゲームあると2試合の可能性は確かにありますねー。しかも夏はイチロー選手にとってはもってこいシーズンですしね。フレディも夏は本来得意なんですよ。ベネズエラ出身ですから(笑)。調子が悪いシーズン2002年後半から2003年にかけてはダメダメでしたが、その他のシーズンではかなりイケてますから(ひいき目)期待したいですね~名勝負!(爆)。

ホントにホワイトソックスにとってスイープって難しいモノになっています。これから先2つのカードは2試合ワンセットなのでそこでスイープの味をしっかり思い出して欲しいですね。

個人的にはホワイトソックス、コネルコ選手もそうですが、1.2番がきっちり打たないともったいないです。井口選手の不調(昨日はともかく)は痛かったですよね。ポドセドニック選手は欠場しているし。今日ようやく出れたんですけどでもこの1.2番の復調がカギプラスコネルコ選手が打てるようになってくると確実にコワイチームに変貌してくれると思います。いつになったらもっちゃりがとれるのか…うーむ(爆)。

8月どちらのチームも首位にいて面白いゲームになるといいですね。それまでしっかりフレディには、メンタル鍛えてもらいましょう(笑)。

>いくさん
お疲れ様です~。勝った分まだ体はしんどくても心は楽だったかもしれないですが、それでもあの時間…眠いですよねー。というか、一日が長い!(爆)。気にせず書いてくださってありがとう。いくさんがマリナーズファンなのは十分わかっていますし、そうではないと面白くないですよ。やっぱりフランクにトークした方が面白いですしねー。

フレディジンクスでも勝てないホワイトソックスのスイープできない病。早く治して欲しいですー。ホワイトソックスのもっちゃりが炸裂して、あの不調のエディすら崩せなかった…というところでしょうか。もったいなかったなぁー(笑)←どうにかしてフレディのノーディシジョンを狙っていました。邪道です(爆)。

イチロー選手にはすっかり3年間で弱いところ見せまくっているフレディ。これからも打たれるとは思いますが、せめて後続には打たせないようなピッチングをこれから身につけてほしいです。フレディ褒めてくださってありがとうございます。彼も精神的には良い感じになってきたなぁと思っていますが、5回はかなりか~っと来ていましたよ(笑)。顔にしわをつくっているときはダメです(爆)。でも以前に比べると大人になったかなーと思ったりしています。←何者?

胃の痛い対決でしたが、楽しかったです。フレディにとっても今の力を計る良いきっかけになったのではないかなーと思います。今後どちらのチームも勝ち抜いて8月にあたるときはまた一層良い戦いができるといいですね。

イチロー選手の敬遠…伝説化します?全チーム試して欲しい…←オバカ(笑)。

>坊主さん
こんにちはー。きゃ~見てくださったのですか?ありがとうございますーって私のフレディじゃないんですけど(笑)。ヤンキースファンの坊主さんが見てくださったなんてそれだけでもハッピーです。ああいう選手なんですよー。これからもよろしくしてやってくださいね♪

昨日のゲームは本当に日本人バッターが活躍していましたね。すごいすごい!マルチが当たり前…イチロー選手、ホント基準が麻痺しまくりそうですよね(笑)。これからも楽しみです。井口選手もこれで復調を願っています♪

>あずささん
こちらこそごめんなさいです~(携帯オフ&充電中でした)m(_ _)m。いや浮かれメールタイムリーで見たかったなぁー。私も2.3.4回くらいはへへーん、フレディ復活よと書けたかも←回限定ですが(爆)。

あの敬遠は誰の考えだったんでしょう?バッテリー?それとも監督、コーチ?と思っちゃいますが、フレディ個人はあの場面を勝負したかったんではないかと思います。…というのも次のリード選手のときいらいらして、さらにサインが合わなくてめっちゃいらいらして結局ファーボールだったので←これは無駄。でも打たれてただろうけどなぁ~(笑)。

ホワイトソックスは勝てる野球ではなくて負けない野球をしてきていますが(笑)、これがポイントなのかもしれないですね。今後もそのやり方で当分しのぐ形になっていくとは思います。同地区対戦どちらのチームも頑張ってほしいですねー。西地区は特にデッドヒートですしね、見るのが楽しみですー♪ガルダード投手…確かに不安ですね。やっぱり前ほど球が走ってないのかなー。
2005/04/19(火) 12:32 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。