スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wsox vs M's:活躍者限定ゲーム?
2005年04月17日 (日) 16:25 | 編集
今日の試合はデーゲーム。なのでまずはインターネットでライブ観戦後、NHK BSでやっていた録画放送を見ました。もともとこのスケジュールは決まっていたので(笑)、好ゲームになるといいなぁとは思っていたのですが、今日のゲーム集約すると、それぞれのチームにおけるこの試合の主役のみの活躍というゲームでしたね。ここまで活躍者が限定されているとは…まさにピンポイント攻撃(爆)。しかもゲーム時間、試合展開は早いなぁとは思っていたのですが、実際1時間36分というのですから超最短時間でびっくり。

1時間39分で試合終了 ホワイトソックス対マリナーズ
イチロー今季初の「猛打賞」、井口はノーヒット

今日の試合での違いといえば、活躍した打者からとびだしたものが、ホームランかヒットかの差でした。イチロー選手が猛打賞の活躍で最後にもぎとった1点と、ホワイトソックスは主砲コネルコ選手の2つのソロホームランで2得点。どちらのチームも攻めあぐねていたので、これだけだったんですよね。それくらい両投手の活躍がめざましかった投手戦…、まさにどちらの投手もすばらしいピッチングを魅せてくれたと思います。
ホワイトソックスのエース、マーク・バーリー投手。私今日まで知らなかったのですが、バーリー投手もデーゲーム5勝0敗だったのですね。デーゲームの鬼(笑)フレディ(デーゲーム10勝0敗)に気を取られていて全く知らなかったです。バーリー投手はまさに開幕戦を彷彿させるような内容のピッチング。最後の最後に1点許してしまったものの、ヒット3本しか許さず、それもイチロー選手のみ限定というすごい内容でした。バーリー投手は昨年のマリナーズ戦でもイチロー選手に5打数5安打という内容でやられたことがあり、イチロー選手をたたえるコメントしているのをオフィシャルサイトで読んだことがありますが、こういうことからしても、もちろんイチロー選手を打ち取ろうと最善は尽くした上で、イチロー選手にヒットを打たれてしまったことはあまり気にしていなかったのではないかなと思います。むしろ以前アスレチックスにいたハドソン投手が第一打席のイチロー選手との対戦から今日の自分の調子を計るとコメントをされていたことがありますが、そちらに似ているかもしれないですね。この球をこう打たれたということは自分の調子はこうかな?みたいな。しかしそれでもイチロー選手以外に全く仕事をさせなかったピッチングはすごかったです。さすがエース!

ちなみに今日のゲーム後のバーリー投手のコメントもなかなかおもしろかったです。『イチロー?誰?(笑)イチローをアウトにとれる方法を知っているピッチャーがいたら…、あ、ガーランドと話をする必要があるね。彼は3回もイチローをアウトにとれたのだから(昨日)。どうもイチローをアウトにとることができないんだよ。いろんな球を投げてみたけどね。彼はまさに自分が対戦した中でベストヒッターだよ。』…というようなコメントが載っていました。ぜひ、ガーランド投手とコミットメントしてみてくださいね(笑)。

個人的にはバーリー投手のピッチングには、いつもテンポというかリズムというか、打者にリズムを作らせない何かがあるような気がします。なにかそういうマーク・バーリーワールド(?)を作れているピッチャーですよね。私にすると、バーリー投手は、どちらかというとゴロを打たせて取るピッチングのイメージですが、終わってみると今日のゲームは自己最多の12奪三振でした。すごいです。投球数106球で完投。これで2勝目です。

一方マリナーズのフランクリン投手だって負けてはいなかったです。前回も完投するんじゃないかと思わせるすばらしい内容だったのですが、今回も8回完投。しかも91球で許したヒットは4本。テンポもよかったし本当にこれで負け投手になったのが気の毒なくらいの内容です。なぜかコネルコ選手の時に限って甘く入った球を運ばれてしまった感じで…もともと被本塁打は多かったですが、今回はコネルコ選手に限ってなのでもったいなかったなぁという感じですね。

それにしても、やっぱり本拠地ではコネルコ選手が打つと盛り上がりますね。打席に入るときの拍手もさながら、みんなのボルテージが一気に上がるのを感じました。みんなが不調の時だけにこのひと振り(×2回)が大きかったですしね。ただ、井口選手がここにきてちょっと不調ですね。バッティングの時に体が開いていることを解説の本西氏が話されていましたが、早く修正ができるといいなぁと思います。やはりストラークゾーンの違いなどで最初はみんなとまどうという話を聞きますが、外角の球に苦しまれているのでしょうか。いろんなことを経験して早く波を持ち上げて欲しいですね。頑張ってほしいです。

そしてイチロー選手。バーリー投手とは相性がいいので、打つだろうと思っていましたが、さすがでした。4打数3安打の猛打賞で得点もゲット。今日の状態では、自分が行かないとダメだ…というのがあったのでしょうね、最後の9回の1点はイチロー選手がもぎとった意地だったような気がします。インターネットで観戦しているとき、三塁打はいいとしても、on fan interferenceという書き方をされていて、ファンがなんかしたんかなーとは思っていたのですが、何なのかよくわかっていませんでした。ファンがボールをとったときにはすでに2塁を回っていたので3塁打になったというのは、テレビを見て初めてわかりました。この後のウィン選手のファーストゴロの間に1点(さすが今日ノッているコネルコ選手、ナイス守備でした)。最後のブーン選手が3球3三振でしたが、まちがいなく狙っていたんだろうなーと思いながら見ていました。2-1でホワイトソックスの勝ち。負けません!もっちゃりした試合もするので、強そうじゃないんだけど勝っているという…(笑)。これでまたもや全カード勝ち越しです。なんかすごいなぁ。

さぁ、いよいよ明日は最終戦。ホワイトソックスの先発はフレディです。古巣との対決、昨年移籍後にはモイヤー投手との投げ合いで勝つことができましたが、今回はどうなることやら。もちろんフレディをよく知っている面々は簡単には勝たせてくれないとは思いますが、デーゲーム負けなしの意地を見せて頑張ってほしいんですけどね(明日もデーゲームです)。

しかし!ホワイトソックスには最大の魔物がおります。それはスイープができてないこと。…そう、どのカードも1.2戦を勝って勝ち越してはいるのですが、3戦目を落としているんです。今までスイープは今シーズン一度もないんですよ。だからこそ今回は…というのはありますが、果たしてフレディのデーゲーム負けなし伝説(笑?)とチームが3戦目を勝てないこととどちらが勝つのか(勝負にしてどうするって感じですが(爆))。これは胃の痛い(笑)見物です。

フレディにとってあまり重たいゲームにならないといいけどなぁとは正直思いますが、実力を出し切って今の自分を計る意味でもベストピッチで臨んで欲しいです。

あ、余談ですが、今日のゲームをインターネットで観戦していたときに、なんでブルームクィスト選手が先発なんだろうと思っていたら、バーリー投手と相性がいいということだったんですね(テレビで聞いてわかりました)。…ということは、イバニェス選手がフレディと相性がいいことはハーグローブ監督にはバレバレだろうな~(笑)。お手柔らかに頼みたいですが…←弱気。なお、明日のマリナーズの先発はメッシュ投手です。日本時間朝の4時からゲーム開始。今からかなりドキドキです。
コメント
この記事へのコメント
バーリー投手に乾杯(完敗)!!
こんばんわ~。お邪魔します。
は~っっ(ため息)。。
のっけからすみませんが、今日は完全にバーリー君にしてやられましたね。完敗です。(唯一、フランキーを見殺しにしたのが悔やまれます。。好投してたのに(泣))

明日は、メッシュ投手VSフレディ君ですか。フレディ君に分がありそう・・。そうなったらともともさまご待望のスイープですね。先におめでとうといっておきましょうか?(←自虐的(泣))

メッシュ投手は肘の炎症を抱えているので、ランサポートがないとちと苦しい試合展開になると思います。出来るだけ遅いイニングまで耐えて欲しいんですが、どうなることやら。。。
イチロー選手は普段どおりなので、ベルトレイ君の復調とセクソン選手の出場がカギなんですが、、期待できそうにないなぁ。。(えぇい、いまはきっと耐える時なんだ、明日負けたってロードゲーム5分だし、たいしたことないない。←ちょっとヤケクソ気味(爆))

2005/04/17(日) 20:04 | URL | 猫又 #2sQQXnjA[編集]
今日は日曜ながら、お休みだったんです。でも夜中の3時からGameDayする元気はさすがに無く、録画でいいや~と思ってましたが、やっぱり目は覚めちゃいました(笑)といってもすでに0-2になっていまして、スコアをみると、なんと安打はイチロー様の2本だけぇ??(結局3本でしたが)あとは・・・たこ焼きの勢ぞろいかいな!(0・マル・ばっかりということ=阪神解説の福本さん語(笑))これには、べっくら(びっくり)しましたっ。
ああ~~今日はフランクリンが悪いんだなぁ~~っと思いつつCWSをほうをみても、たこ焼きとあんまりかわらなかったんで(失礼をば~^^;;)例のフランクリンの悪いパターン(見方が点を取れない)だったのですね。
9回表にイチロー様がトリプルで出塁、ベルトレイのゴロで生還できたのは、イチロー様の気迫勝ちのおかげでしょう。1-2と、点の上では接戦でしたが、内容は・・・・シアトルの昨日の勢いはどこにいったの~~。ぐっすんです。
シアトルは明日もやばそうです。
フレディはデイゲーム負けなしですよね~?もちろんCWSのスィープ無し・のジンクス?もあるので、どうなるかはわかりませんが、今日があまりにサクっと終わったので、どこに希望の片鱗を見出せばいいのかわかりません。昨日の元気はどこへやら、すっかり私はシュン太郎です。でも、今日の試合はシュンとする以前に、あまりのふがいなさに、プンプン!でしたけど(`д´)
TVニュースでイチロー様の猛打賞の報道を見るたびに、イチロー様は嬉しいのですがチームがこれじゃぁ・・・今日のニュースはもういいですって感じです(爆)
明日の試合は4時からスカパーですね。むろん起きますが!あんまり楽しくなさそう・・フレディvsシアトルを、見られるだけで楽しい!・・と自分にいい聞かせ、早く寝ることにいたしましょうか・・。←すっかり弱気モード。
今日はただのグチになってしまいました。すいません(u_u::)・・といっても、いつもたいしたコメントしてませんが・・今日のことは忘れて、早くねることにします。ぐしゅん。
2005/04/17(日) 20:06 | URL | いく #Ek7OTocY[編集]
試合はやってみるまでわからないです(汗)
>猫又さん
こんばんは~。フランクリン投手は本当にナイスピッチだっただけにすごく気の毒でした。バーリー投手があれだけ他の選手に打たせなかったのは意地なんでしょうか。いずれにしてもホワイトソックスが勝ったというよりもバーリー投手とコネルコ選手が試合していたという感じでした。

フランクリン投手は本当に先発に回ってからナイスピッチを続けていますね。やっぱり先発に戻りたい気持ちが彼のアドレナリンを噴出させているのかなーと思いながら見ていました。

あ、猫又さん、まだ早いですよ。実際スイープしたことないホワイトソックス。3戦目は鬼門なんです。フレディもこのスイープできないパワーを払拭できるかどうか…というのは正直かなりドキドキですし(またこういうプレッシャーの強い場面弱いし(汗))。なので明日にならないとわからないですよ~、ホントこればかりは…。

そうですか、メッシュ投手は肘に炎症が…それは気になりますね。メッシュ投手は2000年にすごいパワーピッチャーとして期待されていて、実際フレディよりもパワーがあるかもしれない印象だったのが怪我に本当に泣かされていて…なんとか怪我なく頑張ってほしいんですけどね。でもある程度持ちこたえてくれたら、長谷川投手がちょっと長めのイニング…というのも可能かもしれないですし、ホント試合って始まってみないとわからないですよ。ホワイトソックスはソーントン投手も打ててないですし。

セクソン選手、大丈夫なのでしょうか?ホワイトソックスサイドのメディアの記事にインフルエンザということを書いているモノもあったので、本当は単なる風邪じゃないんだろうか?とちょっと不安になっています。それだったらホテルにいてもしんどいだろうなーと思いますし。早く復調すると良いなと思います。

対フレディ:イチロー選手、イバニェス選手かなりコワイです。そしてベルトレ選手も当たるとコワイですね。バーリー投手のようなテンポを作り出すのは難しい分さらにハラハラしそうです(汗)。

>いくさん
こんばんは~。わぁ~今日はいくさんも元気ないですね。ホント今日はたこやきさんでした。それはホワイトソックスも同じ。違いはまさにホームランかヒットかですよ。それだけ両投手がすごく頑張った試合だったのですが、フランクリン投手にはちょっと気の毒でした。

バーリー投手はテンポがすごくいいものを持っていると思うし、安定度が高いなぁとつくづく思ったのですが、フレディにはあれはないですからねー。マジメに試合が始まるまではわかりませんよ~。

9回のイチロー選手の攻撃はやっぱり気迫ですよね。本当にああいうときのイチロー選手のバッティングは3.4番のようなバッティングですよね。すごいなぁと思っちゃいます。

サクっと終わったのはホワイトソックスも同じです。まだまだ打ち切れずもっちゃりしてきたのがあっさりになっちゃった感じがありますから、なんか明日はどんな試合展開になるのか全く見えないですよね。

私もスカパー!で明日は録画&ライブ観戦をする予定です。いくさん、実はフレディのデーゲーム負けナシもホワイトソックススイープできずもどちらも網羅できる形がひとつだけあるんです。それは…ホワイトソックスのリリーフが打たれて負けること(フレディはノーディシジョン)…なまじっかありそうでコワイ話ですがそれだとどちらの話もそのまま生きるんですよね(汗)。正直話すとフレディには勝って欲しいんですけど(爆)。いずれにしても、はぁー、明日は一番胃が痛みそうです←私が悪い!
2005/04/17(日) 22:10 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
自宅から感じれるなんて素敵ですねー。
Masaさん

こんばんは~。早く寝なくちゃ!と思いながら眠れません~(私が緊張してどうする?(爆))。

そんなそんな!とんでもないです。私が見に行ってない試合をお聞きできているだけでもすごいことですから、今までのゲームだけでも十分感謝しています。m(_ _)m もちろん、これからも行かれるゲームについては便乗させてもらっちゃいますー♪(笑)来週のこともありますし、積極的な家族サービスを…←フレディのこと聞きたさにすごくミエミエな発言(笑)。

地下鉄2駅とお聞きするだけでもうらやましいですー。私なんてアメリカやその都市に着いただけで『あ、今フレディと同じ時間を見て過ごしてるー』とか『すっごく近くにいるー』なんてことを喜ぶオバカなので(笑)←救いようがない…。

なるほど!そうですよね~。シアトル色強いフレディよりは絶対バーリー投手の方が生粋だし人気ありそう(格好いいし←オイオイ)。シンゴ人気はすごいのですね。日本人的にはうれしいですね、そういう風に迎えて貰えているというのは。あ、花火も鐘の音も響きそうですから、ご自宅でもわかるのですね。うわーなんかいいなぁー。

Masaさん、全然気にされずコメントしてくださいね。管理人の私があっちこっちミーハー発言しまくりですから(笑)←一番とりとめない奴。しかも私はシアトルの選手はもともと応援してきたというのがありますが、今回この対戦でどっちも応援しながら見ていても、ホワイトソックスよりに応援している感じだなぁと改めて自分の書いた記事見て再認識しています(笑)。そんな私の記事に完全マリナーズファンの皆さんもこうしてコメント書いてくださるのはうれしいですし、もちろんホワイトソックスファンが書いてくれるのもうれしいんです。お互いにそれぞれ思ったことを書いていいんじゃないかなーと思っています。発見もありますし楽しいですしね。遠慮ナシでどうぞ!(爆)

フレディが良いピッチングしてくれるといいのですが…ドキドキ。
2005/04/17(日) 23:34 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
素晴らしい投手戦でした
いやいや、バーリー投手に手も足も出ませんでしたね。
バーリー投手は30試合連続で6イニング以上投げているそうです。つまり、序盤に大崩れすることが全くないということで、先発ローテーション投手として素晴らしいと思います。昨シーズンの投球回数は 245回、毎回終盤まで投げてくれるという、本当に頼れる投手ですよね。
テンポも早くて、コントロールもいいので、見ていて気持ちよかったほどです。マリナーズの面々はみんなボール球を空振りしたり、窮屈そうな変なスイングで凡打したり、全く自分のスイングをさせてもらっていないように感じました。

あと、初めて気がついたのですが、彼はセットポジションの時に、下を向いて自分の目の動き・視線が帽子のひさしの陰になってランナーから見えないようにしているようでした。それで投げ始めるまでは頭が微動だにしないので、どのタイミングで牽制が来るのか、1塁走者にはとても難しい投手だなと感じました。イチロー選手にも1度きわどい牽制がありましたね。

フランクリン投手も素晴らしい投球だったのにアンラッキーでしたね。まあ、一発病+打線の援護を得られない、という去年からおなじみのパターンですが、次回以降は打線の援護があることを信じて、辛抱強く低めに投げ続けてほしいものです。
2005/04/18(月) 02:19 | URL | Take #-[編集]
なるほどー。
Takeさん

こんにちは~。バーリー投手、Takeさんのおっしゃるとおり、その安定感がたまりませんよねー。これぞエースという感じで、本当に今日はバーリー投手が先発というと落ち着いていられるのが魅力だと思います。うーん、フランクリン投手にはかわいそうでしたが、本当に両投手すばらしい投げ合いのしびれる試合でした。

なんと!Takeさん、情報ありがとうございます。これは次回ぜひ見てみようと思います(チャンスがあるかしら~わくわく)。バーリー投手細かいところまで気を配っているんですねー。やっぱりそれなりにいろんなことを考えているからこそでしょうね。牽制が上手というのはひとつの武器ですしね。

どちらの投手も次の試合もこの状態をキープしてすばらしい試合を組み立てて欲しいですね。楽しみにしたいと思います。
2005/04/18(月) 16:33 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あ††† イチローは3安打で打率が.432に上がっていいんだけどさぁ... 何...
2005/04/17(日) 23:22 | Bloggin' Catfish @ aREA-54
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。