スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井選手のホームラン飛び出すも…
2005年04月09日 (土) 15:25 | 編集
今朝はまずヤンキース戦を見ました。ヤンキースはジーター選手が2日ぶりにもどって戻ってのラインナップでした。松井選手の犠牲フライで先制して良いムードでいけるかなと思ったのですが、…うーん、先発のライト投手にはじまってピッチングスタッフがぱりっとしなかったですね。ライト投手はケビン・ブラウン投手のDL入りから先発ローテ入りしたと思いましたが、ほろ苦のピンストライプデビューになったようです。

それにしても、相手のオリオールズ…18ヒットで12得点ですからね。まぁ、打線を見たら確かに…テハダ選手、ソーサ選手(今年カブスから移籍)、パルメイロ選手と続いていて、見ているだけでもこわそうな3.4.5番という感じ。しかも今日のゲームを引っ張ったのは上の選手以上に、1番のロバーツ選手のような気がします。5打数3安打で大活躍!でも今日の試合を見ていると、オリオールズはアスレチックスとあんなにもっちゃもっちゃした試合を行ってきたとは思えないほどでした。打線に火をつけてはだめなチームだなぁ…とつくづく。
ヤンキース打線的にはA-Rod選手がの復活が早急に臨まれるというところかなーという気がします。今日も5打数0安打で打率は.176。しかも彼の打席で残塁が7あるというのが気になります。チャンスに打ててないということが露呈されているような感じがしますね。

さて、松井選手、1回から活躍しました。復活のジーター選手のヒットのあとワンアウトからシェフィールド選手がショートゴロがテハダ選手のエラーで1.3塁。そして松井選手、堅い犠牲フライできっちり1点をかえしました。これに関しての記事もあったのでリンクしておきます。

先制犠飛に本塁打 松井秀、大敗でも力示す

得点につながる打撃ができる選手としてトーリ監督からもすっかり信頼を得ている松井選手。今年も最初から活躍著しく、本当に私も期待がますますふくらんでいます(勝手な期待(笑))。

そして9回。なんと開幕4試合目で第3号ホームラン!今日は投手が崩れていたので、ちょっと焼け石に水なものになっちゃいましたが、それでも存在感を大いにアピールできた一発だったと思います。すばらしい!

松井秀、またも豪快アーチ! 右中間へ3号ソロ

実は松井選手、このときの相手ピッチャーライアン投手に対して過去2年の対戦成績は12打数1安打、4三振なのだとか。このときも、ファール2つで簡単にツーストライクの状態になったのですが、そこからフルカウントになり(これが今年多いですよね。余裕を感じます。)左中間に見事なホームラン!苦手なピッチャーから打った一発…うれしいですー。

ホントこれからますます楽しみです♪

余談ですが、3本ホームランを今日の段階で打っている選手っているのかなーと思ったら…いるんですねー、他にも。

Dmitri Young(タイガース)
Hideki Matsui(ヤンキース)
Jorge Cantu(デビルレイズ)

やっぱりつわもの揃いですね(笑)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
試合は大敗!BAL 12 vs NYY 5けどゴジラは打ってくれてます!今日はこのHR1本だけだけど好調キープ。画像見れば分かるとおり地元ファンは帰宅の途に着いた最終回の一撃!試合の展開左右する序盤に打ってくれれば言うことないのですが・・・こりゃわがままですね。...
2005/04/10(日) 10:32 | 日刊kubokazu777
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。