スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリナーズ:打っているけど淡泊
2005年04月07日 (木) 16:47 | 編集
今日のマリナーズのゲームは、デーゲームなので日本では早朝7時から開始でした。朝3時からホワイトソックスのゲームを見ていてねむねむモードだったのですが、マリナーズ戦も(笑)。今日の試合はマリナーズが10本ヒット打っているにもかかわらず1点(しかもホームランの1点のみ)…というのがすべてを露呈しているような気はします。

マリナーズ:マドリッチ投手、ツインズ:シルバ投手の先発で開始したこのゲーム、マリナーズの打線はツインズの先発シルバ投手を打てている(シルバ投手に対して9ヒットですからね)とは思ったのですが、なんか淡泊だなぁ…というのが感じられました。それもそのはず、なんとシルバ投手は9本ヒットを打たれているにもかかわらず、7回投げきって68球(49球がストライク)という内容でした。つまり早打ち。まぁ、ヒットも出ているからいいのでしょうが、反面、アウトにもあっさりなるので相手のピッチャーにダメージを与えられなかったように思います。球数もセーブできる結果になっちゃいましたし。せっかく打てているのにもったいないなぁというのが正直な感想です。
シーズン始まってずーっと沈黙していたブーン選手がホームランで得点を入れて先制をしたのですが、打線としてはつながらなかったですね。本当に残念。個人的には最初ブーン選手がホームランを打ったとき、お!よかったなぁと思った反面、ホームランで復活したらまた一種のホームラン病になるんじゃいかなとちょっと考えていました(ごめんなさい)。でもその後も今日は好調なヒッティングをしていたのでよかったです。ここから、エンジンがかかるといいなぁとは思います。元来、上腕の力はすごくある選手なので、ミートもできるようになると当たれば飛ぶと思うんですけどね。

イチロー選手は今日の試合でも2安打のマルチヒット!コンスタントに『いつもどおり』のイチロー選手でしたね。さすがでした。8回にヒットで出た後、ベルトレ選手の打席の時に盗塁も魅せてくれましたが、今日はホームに戻ることは出来ませんでした。残念です~!

個人的にはキャンプの時のように走者を生かすあのバッティングを、2番のリード選手がしてくれたらうれしいのですが、新人くんですしシーズンに入ると、とかく自分のバッティングのことだけでめいっぱいになってしまっているのかな~という感じがしますね。仕方ないのかな~。ただ、この状態だったら(今バッティングが調子よくないのだしあえて打たずに)ランナーを進めてもいいのでは?と思うときに、打ってはアウトになっている彼を見ていると(今日の6回のダブルプレーなどはもったいなかったです)、つなげば3.4番(ベルトレ選手やセクソン選手)でなんとかなる可能性が高い打線になってきているだけにもったいないなぁと思ったりもします。もちろんバッティングの調子があがってきたらそれでもいいのかもしれないですけどね。

一方のツインズは、マリナーズが2回にブーン選手のホームランで1点を先制した後、4回にバントヒットで先頭打者が塁に出た後、ヒットとホームランがつながって一気に3点をとり逆転。逆転された後でマリナーズはなるべく早く追加点を入れて欲しかったのですが、結局次に点をいれたのはマリナーズではなくツインズでした。7回に満塁になったときはマリナーズの絶対的なチャンスだと思ったのですが、ウィルソン選手が初球打ちでしかもダブルプレー…と最後のひとつがここで出ず(犠牲フライでもなんでもよかったんですけど(汗))あっさり終わってしまいました(泣)。

でも、ダブルプレーがとれるというのはやっぱりそれだけゴロが多くとれているということで(17アウトがゴロによるものでした)、ボールがフライでぽんぽん外野まで運ばれていないというのは守備をしている面々にもヒットは打たれていてもある種安心感があったのではないかなと思います。まさに打たせてとるピッチング。ツインズサイドからするとマリナーズ打線に対して、今日は打てているのに打ててないような気にさせられたのではないかなという気さえしますね。

あと、気になるのはマリナーズの先発マドリッチ投手が5回で肩のハリというか痛みみたいなもので登板を降りたことでした。最初何が起こったんだろう?と思ったのですが、こんな形で交代すると思ってなかったのでビックリ。続いてフランクリン投手がつなぎました。地元紙を見ていると、どうも今回のことで、DL入りしているピニェイロ投手が自ら手をあげたようではありますが、プライスピッチングコーチとてはまだマイナー調整が1試合は必要との考えで、もしマドリッチ投手の先発を回避などとなった場合は、フランクリン投手が入る形になるだろうみたいな形で言われていました。うーん、昨日フランクリン投手のブルペンを歓迎したばかりだったのに、こんなことになるとは…(汗)。もちろんマドリッチ投手の怪我が軽傷であることを祈っていますが、次の試合は一試合回避させる可能性はあるかもしれないですね。

とにかく怪我をしてしまうと、本人ももちろん辛いですが、チームとしても雰囲気的に下がりモードになるし、戦力的にも辛くなるわけで、いいことひとつもないですから、怪我だけはないように…これから先も(どのチームもですが)願っています。

マリナーズはオープナーシリーズを1勝2敗で終えました。一日お休みが入るので気分を変えて次のシリーズに臨んで欲しいですね。次のシリーズはテキサス・レンジャースとの戦い。同地区の戦いは落としたら大きいです。絶対勝つ!くらいの気迫で粘りある打線を見せて欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
リード君はいつまで2番?
こんばんわ~。お邪魔します。

マリナーズの打線は、淡白というより何も考えてないんですよ(爆)
自分の力というものをしっかり把握して、この投手に対して自分は何が出来るかを考えて打席に立って欲しいと思います。
しかし、満塁のときのウィルソン選手の凡退より、リード君の走者を(それもイチロー選手を!)進めることすら出来ずにチャンスをつぶすバッティングには、少し切れ掛かっています。。初球うちですからね。(何のサインも出さないベンチも問題だ・・。リード君に考えさせたかったのかなあ?)
ハーグローブ監督は、”まだ3試合だ”と言ってて、これからもリード君を2番で使い続ける気のようですが、、、このままだと、監督は我慢できてもこちらが先に切れちゃいますよ~(泣)

ブーニー(復活おめでとー♪)がどーの、下位打線がどーの、より一番の問題はリード君でした。(←気づくのが遅い)
実力はあるはずなので、後はメンタル。なので。一時下位に下げるという選択もありかな?とおもうんですが、、、どです??

あと、マドリッチ君が心配です。たいした事ないような記事が載っていましたが、経過が気になります。早く戻ってきて欲しいです(祈)
2005/04/08(金) 03:35 | URL | 猫又 #2sQQXnjA[編集]
やっぱし…
猫又さん

こんにちは~。やっぱりリード選手気になりますよね。私もすごーく気になっています。キャンプの時のようなイチロー選手を前に進めるバッティングをしてくれるとうれしいのですが…。どうしていきなりシーズンに入って変わっちゃったのかな~。背番号が悪いんでしょうか?(爆)うん、下位打線でもいいですね。でもとりあえずコミットメントしてほしいですね。とーとーと進めるバッティングを語ってあげて欲しい(笑)。昨年以上に3.4番につなげば…というのがあるだけにイチロー選手を進めないのは一層惜しすぎますよね。

バッティング、何も考えてないのは痛いですねぇ~、気持ち切り替えてレンジャース戦たのむぞーって感じかなぁ。

マドリッチ投手、あまり詳しい情報が昨日の段階ではなかったですよね。大したことないのならそれに越したことないのでとにかく経過が知りたいですねー。早く戻ってきますように。
2005/04/08(金) 10:57 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
どうっすか?イチロー…顔似てないけど…何気に雰囲気は描けたんじゃない?w こう...
2005/04/08(金) 02:45 | Bloggin' Catfish @ aREA-54
イチローのマリナーズと開幕戦で対戦したのが、ミネソタ・ツインズ。ここ3年連続、地区優勝しているチームだ。ただこのチームにいわゆる長距離打者はいない。その分ピッチャーは、充実している。明かに、少ない球団のお金をピッチャーに使っている。足を使
2005/04/08(金) 15:18 | 長嶋茂雄からイチローへの伝言。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。