スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サムライ・ベアーズ
2005年04月05日 (火) 14:18 | 編集
ちょっとおもしろそうなニュースを発見しました♪

<米独立野球リーグ>日本人選手のみのチームが誕生

今年5月、新たに米独立リーグ「ゴールデンベースボールリーグ」が設立され、同リーグ内に日本人選手のみのチーム「サムライ・ベアーズ」が誕生することが4日、発表された。…中略…米大リーグでの日本人選手の活躍などもあり、新リーグ発足にあたって日本人選手の受け皿として「サムライ・ベアーズ」を誕生させた。

今いる選手の活躍を認められて、日本人選手のみのチームが独立リーグといえど出来るなんておもしろいですね。日本人選手のすごいところは基本がキッチリ出来ていること…というのは最近アメリカの記事でも見かけるようになりましたが、そういう作戦や足を使った俊足プレーなどでぜひアメリカの独立リーグの中でも存在感を見せて欲しいです。

ハナから若い時期でのメジャーでの活躍を考えている選手にとっては自分の道を選ぶひとつの選択肢になってくるかもしれないですよね。ここのところ、日本でスキルアップしてからメジャーということでなんだかごちゃごちゃしたことが多かったので(汗)、そういう意味でも、言い訳なくチャレンジできる選択肢が増えたことは良いことだと思います。全員日本人なら、英語が全くだめでもその間に英語を覚える余裕もとれるかもしれないですね(まぁ外人がそばにいた方が確実にスキルアップするのは早いですけど…)。

いずれにしても、この新チーム応援していきたいなぁと思います。そういえば、野茂投手も独立リーグでも違うリーグの中のエルマイラ・パイオニアーズの共同オーナーになっていらっしゃいましたよね。いろんな形で日本人が関わっている独立リーグ、今後ますますおもしろそうですね(というか気になりそう…(笑))。
コメント
この記事へのコメント
知らなかった。。。
こんにちは~♪

アメリカに、いいのが出来たのですね~。
本当にこういうチームがあれば、今後『あの時はメジャーに挑戦する自信がなかった』なんて、言わせませんよね♪
日本と違って、独立リーグが活躍しているアメリカだけに今後楽しみですね。
私は、ともともさんのこのBlogで、『「サムライ・ベアーズ』の応援をしていこうと思います♪
2005/04/05(火) 15:23 | URL | ベル #-[編集]
面白い試みですよねー。
ベルさん

こんばんはー。なんか日本人チームが切り込む!みたいな感じで思わず想像して一人で喜んでいました♪←オバカ。

ホントに、やっぱり個人的にはドラフトについては、そのときにしっかり選択肢を考える必要がこれからの選手についてはあると思います。日本球界に行くと決めるのであれば、腰掛けでお金もらえるし…というのではなくきちんとフリーエージェントまでは球団でやる気まんまんで来て欲しいですしね。

もちろんメジャー行きを決断した若者にも、そして日本を自由契約でになった選手などにも、マイナーだけではなく、この独立リーグができたことでより野球をやることへの選択肢がひとつ新たに出来ると思いますしね。

ここからメジャーリーガーがでるといいなと思っています。ぜひ応援していきたいですね。
2005/04/05(火) 22:09 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今季から新設される米独立リーグ、ゴールデンベースボールリーグ(GBL)に参加する日本人だけのチーム「サムライ・ベアーズ」。 監督に元巨人のウォーレン・クロマティ氏を迎え、参加選手には高校時代に松井秀喜を敬遠攻めした明徳義塾の河野和洋も含まれて
2005/04/11(月) 03:39 | スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。