スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
too badな結果
2005年03月27日 (日) 13:00 | 編集
今日はオークランド・アスレチックスの藪投手を含む、新たな5番手の先発ピッチャー3人の登板日でした。もともとの5番手候補のマイヤー投手はすでに木曜にピッチングを終えています。

オフィシャルサイトのタイトルが全てを物語っていました。

The good, the bad, the unhappy
Saarloos shines, Yabu struggles, Etherton displeased


goodとbadはいかにも結果を表していますが(泣)、エサートン投手のdispleased(喜んでない)というのはなんか微妙な書かれ方だなぁと思いつつ、早速ニュースを読んでみることにしました。

上の書かれかたでもわかって頂けるとは思いますが、藪投手については、思うような結果が出ず苦しかったようですね。うーん。日本の記事はこちら↓。

思うような結果出ず アスレチックスの藪

3回2/3で8安打2四球で7失点。上記のスポナビの記事にもあるように、今日の対戦はオープン戦ではなく、サンフランシスコ・ジャイアンツとのBゲームだっただけに、ビシっときめたかったところですが、残念です。
オフィシャルサイトによると、『前の試合はストライクが少なすぎたが、今回はストライクが多すぎた』という書き出しから始まっていますが、素直すぎる攻めだったということなんでしょうか。モッカ監督も、『明らかにストレートを投げると思うカウントでストレートを投げていた』とのこと。今日のピッチングそのものにもかなり思うところがあるようなコメントをされていました。なるほどと思う反面、でもこれってキャッチャーも問題あるのでは?というのは日本人的な考え方なのかな~と思ってみたり(笑)。

前にも何かのエントリのときに書いたことがありますが、大リーグでは日本ほどキャッチャーの責任が重くないように思います。もちろんサインを出された場所に投げられないピッチャーには問題がありますが、サインはキャッチャーが出すにもかかわらず、キャッチャーの組み立てが悪い!などととがめられるという記事にあまり出会ったことがないように思います。日本ではよくキャッチャーの組み立てミスというのは問題視されていて怒られたりしますが、この辺はお国柄なんでしょうか。

ちなみに前日もこの日の記事でも、藪投手に関しては、この先発争いからはずれたとしても、ブルペンでメジャーとして使っていく意向を出されているので、早くいい形のピッチングが出来るように修正していってほしいなと思います。

一番いい形だったのはSaarloos投手のようです。こちらはオープン戦の先発で5回を投げて2ヒット1ファーボールでシャットアウト(0点)だったようです。前回はBゲームだったのですが、今回はちゃんとオープン戦でも結果を出したことで前進という感じでしょうか。ちなみに、彼も先発争いからはずれてもブルペンで使えるコントロールピッチャーだと言われていました。

一方の気になるエサートン投手は、Saarloos投手の後に3回を投げて3ヒット1失点だったようです。結果的には悪くないのですが、オープン戦とはいえ、本人が先発として投げさせて貰えないことにかなりいらだちがあるようです。これがdispleasedな訳なようです。確かに肩が作りやすいピッチャーとそうではないピッチャーがいて、中継ぎとしては向き不向きというのはあると思います。フレディなんてその典型だし。ただ当落線上にいるのに、ここまで自分は先発として試して貰えないこと(4-5イニング投げさせて貰えてないことや2番手なので試合が始まってからブルペンで準備しないといけないことなど)をきちんとメディアに言えるところがなかなかすごいなぁと思ったりしました。まぁ、このあたりモッカ監督も汲んでか、『もし5番手争いからはずれたら3Aで先発として使う』とコメントされていましたが(笑)。

いずれにしても現地日曜日(明日)にディスカッションが行われるようです。藪投手的には厳しい展開ですが、なんにしてもこれからすべてで結果を出していかないと行けないと思うので、気持ちを切り替えて頑張ってほしいですね。ある種日本の結果は切り離して考えないといけないと思いますし、ここら辺でピシっとした結果を出して、どのポジションで投げられるにせよ、チームメイトや監督からの信頼を勝ち取って欲しいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。