スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Athletics】今日の藪投手
2005年02月27日 (日) 15:20 | 編集
藪投手は先ほどの記事にも書いていたように、この日、投手2グループに分かれた際に、メジャーで25人枠に入っている面々がそろった組ではなく、いわゆるBチームの組でのトレーニングでした。

ただ、これにしてもどうしてこちらの組でやることになっていたのかというのは一日しか見ていないのでなんともいえないところです。意図するところがあったのか、そのクラスからはい上がってほしいと願っているのか、この日だけの組なのか、藪投手をとりまく日本のメディアにあまり他の選手の調子を崩してほしくなかったのか、…どの可能性もありそうな感じですよね。これについてはまた別の機会の練習などを見たときに一緒にあわせて感想を書いてみたいと思います。
この組もまずは牽制やゴロなどの守備練習を行って、それからキャッチボールを行って今日は終わりという感じでした。軽めの内容の日だったのでしょうか。

P2258154s.jpg
↑グループ練習の時です。

P2258157s.jpg P2258158s.jpg IMG_8554s.jpg
↑守備練習のとき。

IMG_8552s.jpg IMG_8553s.jpg
↑キャッチボールのとき。

その後、バリー(ジト投手)とハーデン投手がブルペンに入って投球をしているときに、通訳の方とやってきて、ブルペンのベンチでその様子を見ながら話をされていました。そのときの様子をみていると、相手の話していることは理解されているようですが、話す方はがまだ…なときもあるようで、ブルペンキャッチャーの方とかと話をするときでも、何を言っているかはわかっている感じでしたが、それに対する答えは通訳さんに訳してもらっていました。それでもわかる範囲のことはなるべくなんとか話そうとされていて思わずがんばれ~~と見守っていました。

そこで話をしている内容を少し遠くから耳をダンボにして聞いていると、どうも練習方法にとまどいがあるようで、この日の練習内容なのかどうかはわからないのですが、『大学でもあんな練習はやったことない』と言われているのが聞こえました。やっぱり国が違えば練習方法もかなり違いがあるのでしょうか。いい形になりますように。

P2258231s.jpg P2258233s.jpg P2258215s.jpg
↑ブルペン前で談笑中です。いい笑顔ですよね!

その後、ブルペンで投げることもなく、室内の練習だけになったのか、そのままクラブハウスへ向かわれましたが、その際に『いつ登板されるのですか?』とお聞きすると『まだ何もわからないんですよ』と答えてくださいました。

IMG_8782s.jpg
↑いつ?とお聞きしたときです。

これから!というところでしょうか。先発で決定している面々はすでにスケジュールが決まっているだけにバッティングピッチャーや紅白戦などを経て、近いうちに起用の仕方などを検討されるのかなとも思います。ぜひ藪投手の持ち味を発揮してほしいですね。

この日は見える範囲ではメジャーグループとの接点がなかったのでどんな感じでメインの選手たちととけ込んでいるのかはわからなかったのですが、藪投手の実力が発揮できて、信頼のおけるチームメイトとなったとき、自然とそういう接点もふえていくのかなとも思いました。これからに期待したいと思います。


<おまけ>
先日本拠地のファンフェスタではかなり温かく迎えられた藪投手ですが、ここではまだKeiichi Yabuの名前は浸透していないのかな?という感じです。この日は、私たち以外で話しかけられたり、サインを求められたりとかいうことは残念ながらありませんでした。ちょっと寂しいなぁと思ったのですが、ただすべてにおいてこれからですから、オープン戦が進むに従って藪投手にたくさんのファンがやってくることを願っています!

IMG_8784s.jpg
↑クラブハウスへ向かわれているとき。
コメント
この記事へのコメント
藪さん、恰好いい♪
こんにちは~。

とうとう藪投手に会えたのですね~。
アスレチックスのグリーンのユニフォームがよく似合っていますね。
流石は、虎の織田裕二だけの事はありますね。
でもこういうのを見せて頂くと、メジャーでの藪さんの活躍が近づいているのを感じます。
アスレチックスの優勝に向けて、頑張って欲しいと思います。

そう言えば、ノリさんもビザが取得できたとか・・・
ますますアメリカが賑わいますね♪
2005/02/27(日) 16:56 | URL | ベル #-[編集]
素敵な写真ありがとうございます!
ともともさん、詳細レポ&素敵な写真ありがとうございます!
藪さん、いい笑顔していますね~
即、マイピクチャーに保存しちゃいました。
これから毎日この写真を眺めていそうです・・・(笑)

26日のフリー打撃登板の様子も、けっこうスポーツニュースで流れました。
「外角低めをあれだけ強く打ち返されて、メジャーのレベルの高さを痛感した」とコメントされていました。
30球でヒット性のあたりは3本だったとのことですが、ヒットの数以上にコースや高低の変化にもするどく対応してくるメジャーの選手達に、日本の選手とはひと味もふた味も違うものを肌で感じ取ったのではないでしょうか・・・?
これからも、どんどんフリー打撃や紅白戦に登板して、色々なことを吸収して欲しいと思います。

それから藪さんの英語力、阪神のウィリアムス投手や通訳さんも「野球だけでなく、生活するうえでもまったく問題ない」と絶賛するほどだったので、心配していなかったのですが、やはり日本の中で使う英語力と本場で生活するうえでの英語力は全然違うものなのでしょうね・・・
努力家の藪さんのこと、こちらも徐々に力を付けていって、自分からコミュニケーションをとっていってくれるのではないかと思っててます。
藪さんの今後に期待したいと思います。
2005/02/28(月) 01:24 | URL | トラ猫うっちー #-[編集]
藪投手をとりまく日本のメディア?
こんばんわ。お邪魔します。
藪投手の情報ありがとうございます。
こちらでは藪投手の動いている姿はキャンプインの日のニュースだけで、後はほとんどないので情報に飢えておりました。そんなに日本のメディアが行ってるならもっと報道して欲しいです。(新聞とか雑誌の記者ばかりなのかなあ?)
Bチームとのことですが、他の人の評価はいざ知らず私は結構期待しています。(藪投手のピッチングを多く見たことがないので根拠があるわけではありませんが、、あえて言うならある種の”におい”がするんですよ(笑))ぜひ、メジャーに残ってマリナーズと対戦する試合が早くみたいです。(その前にオープン戦でやるかな?)
2005/02/28(月) 02:47 | URL | 猫又 #2sQQXnjA[編集]
期待しています!
>ベルさん
いいですよね~。ホントに似合うと思いました。阪神以外のユニを見たことがなかったのですが、グリーンも映えますよね。そしてこの笑顔がたまらなく夢かなえたりということを感じます。

私は個人的にはきちんと見てもらえて実力が発揮できれば、間違いなくかなりチームとしては大きな選手だと思っています。今年はけが人もハナから多いアスレチックスですから、大いにわかせてほしいですね。

ノリ選手、もー大丈夫かなぁ?って思っていますが、早く渡米してアピールしてほしいです。(トレーシー監督がちょっとお怒りモードなので(汗)まぁマイナー契約で一人遅れていたら確かに怒っても仕方ないですけど。)

>トラ猫うっちーさん
いえいえとんでもないです。写真を保管してくださってありがとうございます。いい笑顔をされていたので私も写真を撮っていてうれしくなっちゃいました。

フリー打撃はコッツェイ選手に最初にバーンと打たれたみたいですが、あとはぴりっとという感じだったようですね。

こちらの新聞には、コッツェイ選手は藪投手からすばらしい打撃をしたあと、日本のメディアに囲まれて、これで俺も日本のスーパースターだ!とコメントされていたということが載っていましたが、日本では流れましたか?(流れなかったらかわいそー(笑))藪投手も通訳さんを通してコッツェイ選手にあの低めをあそこまで日本人選手ならもっていけないと感動したことを伝えたそうです。さすが気遣いがすばらしい!あと、カッターをこのフリー打撃では投げなかったということをこちらの新聞では書いてありました。なんでもキャッチャーをやったメルヒューズ選手が持ち玉をまだ把握できてなかったということも書いてありましたよ。これは次回のお楽しみですね。

トラ猫うっちーさんのおっしゃるとおりで、まさに機会が増え、みてもらえれば間違いなくチームの助けになる選手だと思っています。どんどん投げてほしいですね。

それから、英語についてはウィリアムス投手や通訳さんの言うことが正しいと思いますよ。書き方が悪かったので申し訳ないのですが、記事に書いているように、藪投手本当に相手が言われていることは把握していらっしゃいましたから、これは耳がちゃんと英語モードに出来ているということだと思います。話す方はやっぱり単語が完全にまだふっと出てこないとかあったり、細かいことで誤解をされないように…と配慮して通訳さんに話すのをお願いしているのではないでしょうか?それでも出来る限り自分でも話そうとされていて向上されるのも間違いなし!だと思います。一年後はぺらぺらになっていることも考えられますね♪

本当に藪さんは自分からも積極的に練習の時は前後の選手に話しかけようとしていたりされていました。この日のグループがBグループだったのであまりメジャークラスの選手との接点がなかったのですが、ベテランだけど新人として徹することが出来ている彼は本当にすばらしいです(なかなかこれが難しいところだと思いますよね。)。実力がいつも通り発揮できれば、間違いなく、オープン戦が進むに従って人気も出てくると思いますよ。楽しみですね。

>猫又さん
こんばんは~。私も藪投手には期待しています。この日はBチームでしたが、どういう構成で毎日チームを作っているのかがわからないですし、何よりも藪投手のベテラン魂を逆にBチームの面々に見せたかったのかもしれませんし。

ただ、メディアさんの書いていらっしゃることがどっちかというとすごく期待されてる特別待遇的な感じの印象を受けたのであれれ?と思った方が大きいです。もっとじっくり見て伝えてほしいですね。日本でもあまり流れてないのですか?それは…ですよねぇ。ばっちりべったり張り付いていましたから(汗)。

猫又さんの感じるにおいにはすごく共感します。個人的には先発のピッチャーですがロングリリーフというアスレチックスの穴も埋めてくれそうですし、本当に楽しみです。マリナーズとの対戦早くみたいですね~。
2005/02/28(月) 21:22 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。