スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Devil Rays】今日の野茂投手
2005年02月20日 (日) 09:04 | 編集
全体練習を見たときに本当に見にくかったので、このまま野茂投手を間近で見れないのかなぁと思っていたのですが、グループ練習になってからはじっくり見ることができてうれしかったです。

野茂投手のグループはまずはブルペンでした。
ブルペンは施設のところでも書いたのですが、8人一気に投げれる形になっており、しかもそれを全部使って行っていました。すごい圧巻です。

20050220081300s.jpg 20050220081310s.jpg 20050220081319s.jpg
↑野茂投手のブルペンは迫力でした。
通常日本では、キャンプインしたときにはキャッチャーを立たせたままブルペンでのピッチングを行ったりするそうですが、それは肩慣らしの意味もあるそうですね。で、徐々に状態をあげてくる。ところが、ここでは1球目からキャッチャーを座らせてかなり本番さながらのブルペン練習でした。いきなりから全開で行けよということですよね。つまり、もうここにくるまでに仕上げてきてくれということなんでしょうね。冬の間の個別練習でしっかり体は作ってくる…というのが前提にあるようです。野茂投手もワインドアップやセットアップなどいろんな形で投球を行っていました。フォークももちろん投げていましたよ。もうしっかり準備をされてきているのを感じました。

そしてブルペンが終わったら、場所を移動して牽制球の練習。
一塁への牽制を行った後で二塁への牽制も行っていました。これかなりマジモードで行っていて、カバーに入る選手も真剣でした。

さらに、場所を移動して今度は守備練習です。

20050220081347s.jpg 20050220081417s.jpg
20050220081402s.jpg 20050220081331s.jpg
↑野茂投手の守備練習の様子です。シャドーピッチングをしたあとでコーチの打球を処理していました。

守備練習ではナショナルズと同じくピッチャーゴロやバント処理などを行っていましたが、ここの守備練習はかなり実践に即した形で、たとえば、ピッチャーゴロでも強い打球や弱い打球を想定してやってみたり、一塁へのカバーもきちんときっちり行っていました。

これで終わりかなと思ったらランニングを行うようでした。通常他のチームでも見られるグランドの大外を(外野に沿って)走ることが始まったのですが、なんと何人かの選手はコーチの指示でさらに大外のこの施設の周辺を走り始めました。施設は当然広く、3マイル(5キロくらい)はあるのではないでしょうか。野茂投手への指示はその地獄のランニングでした。

実は、最初野茂投手が外を走り出したときに何が起こっているのか私自身把握できてなかったのですが、周囲のファンがみんな親切に教えてくれて『あれは施設の周りを走る地獄のランニングだよ。あっちに行ってみてごらん。走ってくる選手が見れるよ。』とのこと。野茂投手をはじめとして地獄のランニングを行っている選手を間近で応援できるとなれば行かないわけにはいきません(笑)。…というわけで早速施設の外に出て待つことにしました。

このときすごく不思議だったのはメディアの方が誰一人外に来なかったことです。後でわかったのですが、私と同じくこの地獄のランニングでどこを走るのかがわかってなかったようで(誰にも聞かなかったのかな?)、後から最後のゴールだけをあわてて撮影しに行かれていました。

私たちは外で待っていて、野茂投手がやってくるのを確認してズームで撮影した後、カメラをおろして野茂投手にエールを送りました。

20050220081428s.jpg 20050220081241s.jpg
↑地獄のランニング中

野茂投手は照れ笑いをされてペースを落とすことなくしっかり走って行かれました。最後まで順位を落とすことなく走り抜いていましたので、このあたりもかなり体を作ってきているなぁというのを感じました。さすがです。

またこれも後からわかったのですが、どうも当落線上の選手が地獄のランニングに行くことになったようです(マイナー契約の選手やきわどい選手は全員走っていたようです)。ですから当然、昨年メジャーで先発した面々は外を走っていませんでした。ピッチャーの数もすごく多いデビルレイズ。ここから競争させて残していくわけで、かなり厳しいことには間違いなさそうです。ただ、見ていて野茂投手もご自身でその厳しさはきっちり受け止めていらっしゃるのを感じました。そしてなおかつ今まで以上に準備万端というのが感じられました。どの内容も真剣にしかもすべてついて行くことができていましたし、これはアピールになると思います。ぜひ勝ち上がってくれると信じたいと思います。

そして最後の整理体操を行って終了でした。でも整理体操もボールを使用してバランス感覚をフルに活用したものできつそうな内容。地獄のランニングをしてくたくたのところに追い打ちみたいな(笑)感じも。

20050220081437s.jpg 20050220081448s.jpg
↑整理体操中です。かなり全身をしっかり使う内容。

20050220081457s.jpg
↑お疲れ様でしたー。

野茂投手は整理体操が終わった後いったんクラブハウスに引き上げられましたが、共同のインタビューがあったようでまた出てこられました。

20050220081507s.jpg
↑囲まれてのインタビュー。アメリカのメディアも。

本日すべてのことが終わった後、ファンの声に答えてサインをしてあげていました。そこにいたほぼ全員にされていたのではないでしょうか?私はランニングで声をかけられただけでもかなり幸せだったのですが(笑)、このときに持って行っていた写真にサインを頂きましたm(_ _)m。本当に今日の内容を見ているとかなりハードでお疲れだろうに、すごいなーと思いました。

20050220081250s.jpg
↑サイン中です。

野茂投手のピッチングを見て、個人的にはオフの間に相当準備されていたのは?という感じを受けました。昨年ランニングはいつも最後を走っていたのにもかかわらず、今年の地獄のランニングでは順位を落とすことなくペースを保って走っていらっしゃったところからしてもいつも以上に走り込みもされていたのではないかなーと思います。まだまだ始まったばかりで競争を勝ち抜かないといけない環境ではありますが、ぜひ!メジャーでのピッチングが見れることを楽しみにしたいと思います。

<おまけ>
野茂投手のことについて、来ていた日本のメディアに関してはあまりいい印象を持ってない人もいましたが、ほとんどのファンはとても好意的でした。もっぱら話題は『野茂投手はノーヒッターをやっているよね?』ということ。私は6-7人に『いつノーヒッターをやったか』聞かれました。2度のノーヒッターをしたことと時期を説明してあげると、頷いて『今年は(そのときの調子が)戻ってくると信じたいね。彼は(チームとしては)いい買い物だと思う。』と口をそろえておっしゃっていました。本当の意味で評価されているというのはうれしかったです。地元のファンにぜひメジャーでの勇姿を!と改めて思いました。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪

日本とメジャーとの、ピッチング練習の違いってやはりあるのですね。
でも、文章もさることながら、写真がどれもアップで素晴らしいですね。
表情まで良く解ってしまいます。
チームが変わり、マイナーから始まる今年の野茂投手、絶対に今年も活躍しますよね♪

ところで、ノリさんの所にも行かれるんでしたっけ?
2005/02/20(日) 14:34 | URL | ベル #-[編集]
野茂!
野茂のレポート有り難うございました。
どのスポーツ新聞の記事よりもはるかに充実していて、野茂の復活へかける意気込みがよく伝わってきて、とてもうれしく拝見しました。

この調子で何度目かの試練を克服してタンパベイの柱として活躍してもらいたいものですね。

マリナーズの GM が先日のファンフェストで語っていたところによると、マリナーズも野茂獲得に参戦していたが、交渉段階で折り合わず獲得できなかったとのこと、ちょっと残念・・。

それにしても野茂の初日の練習を伝えた日刊スポーツの見出し「野茂が密かに狙う!松井から200勝」、いつから野球に個人戦が導入されたのか?言葉を失ってしまいました・・。
2005/02/20(日) 15:33 | URL | Take #aJ2uou5w[編集]
ともともさん、さすがです!
毎回、内容の濃いレポ有り難うございます!
アップの写真や練習の取り組み姿勢など細かくチェックされていて、まるで私もその場で見ている様な心境になります。

野茂投手、自主トレの段階でだいぶ調整してきているようですね・・・
開幕メジャーをかけて、オープン戦でもガンガン、アピールしてもらいたいと思います。
それとメジャーの練習ではバランス感覚を意識した体重移動のトレーニングよくやっていますよね。
藪さんもこのボールを使ったトレーニングよくやっていて、とてもきつそうでした!

デニー投手もスポーツニュースや紙面では、野茂投手と同じくらい取り上げられていました。メジャーの休憩のない練習に戸惑っているようでしたが、こちらもメジャー昇格を目指して頑張って欲しいと思います。
2005/02/20(日) 16:39 | URL | トラ猫うっちー #-[編集]
来春フロリダ行き計画中♪
ともともさん、こちらでははじめまして。(*^_^*)
フロリダの空気さえ感じられるような素晴らしいレポートありがとうございます。
マスメディアにはまず載らないであろう細かな描写に感激です。
そのようなお暇が有るのかどうか分かりませんが、(笑)どうぞディズニーワールドもお楽しみくださいませ。(*^_^*)
2005/02/20(日) 19:35 | URL | buinosuke #PzYVIlwM[編集]
伝わるとうれしいです。
>ベルさん
こんばんは~。いえいえ~ミーハーレポでおはずかしい!お褒めにあずかり光栄です。

日本と違いますね~そのあたりはやっぱり期間が少ないということもあるかもしれません。野手などは特にオープン戦まで1週間しかキャンプ練習がないわけで、仕上げてきてよ!ってことかなと思ってしまいます。

野茂投手気迫ありましたよ~。状況は厳しいとはいえ、個人的には大いに期待したいです。がんばれ!

ノリ選手&石井投手のドジャースには行く予定です。日程はまだはっきりしてないですが、ぜひ練習を見てきたいと思っています。

>Takeさん
コメントありがとうございます。いえいえ、ホント私もそういっていただけるとうれしいです。おっしゃるとおり、試練を克服してぜひ4月にはメジャーの舞台で活躍してほしいです。厳しい状況で戦わなければならない相手も多いですが、新天地での野茂投手の気迫は見ていてすごく伝わってきたので期待したいと思います。

マリナーズ!可能性があったのですか~うーん。それは残念かも。先発で活躍できる可能性を追っていらっしゃったので特にその部分なのかしら?それでも…ですよね。マリナーズのファンフェストにいらっしゃったのですね。うらやましいです~。楽しかったですか?

ニッカン…ちょっと走りすぎですよね(笑)。見出しだけで圧倒されちゃいました。

>トラ猫うっちーさん
ありがとうございます。いえ、濃いというよりもミーハーであちこちうろうろしています(笑)。いつものことですが、選手との接触はもちろん、設備もおもしろくって興味があるんですよー。伝わるとうれしいです。

私もトラ猫うっちーさんと同じく、本当にアピールポイントをがんがん稼いでほしいと思っています。人数が多いですから見てもらうというのだけでも大変と思いましたし、アピールしすぎでも十分だと思います。

ボールトレーニングきつそうですよね。藪投手もですかー。なるほど、藪投手もかなり今シーズンはハイボルテージでとばしてくれそうですよね。こちらも期待です。

デニー投手も見に行きたかったのですが、今回スケジュールの都合で難しそうなので残念です。でも見ていると本当にチャレンジャーとしてがんばっているようですね。メジャーは全体的な時間は短いですが、休憩時間がないですよ~確かに。きついと思いますし、慣れるまで勝手がわからない分つらいこともあると思いますが、がんばってほしいです。

>buinosukeさん
こんばんは~。こちらにコメントを残してくださいまして本当にありがとうございます。

タイトルに反応しちゃいました(笑)。おお!すでに計画が!これまたbuinosukeさんのレポも楽しみです。

メディアさんのような場所に切り込んではいけないのですが、見れる範囲でへばりついて(笑)見ていました。少しでも野茂投手の気迫を感じたかったですし、よそ見するのがもったいないほどでしたし(笑)。これからもよろしくお願い致します。

ディズニーワールド近いのに行ってないんですよー。行きたいんですけどね、今マジックキングダムは12時まであいていてお得なのですが、疲れてダウンしてしまうんです(情けない!)トホホ。でも今回も一度はみたいと思っています←目標が小さい。
2005/02/20(日) 22:22 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
ヒゲが気になる。。
こんばんわ~。お邪魔します。
楽しみにしていた野茂投手のリポートありがとうございます♪
さすが、野茂投手って感じですね~。嬉しいです。それに比べて我がマリナーズの若手ときたら・・。(いえね、マリナーズの森本トレーナーのブログで、マリナーズキャンプの様子が書かれていたのですが、軽いランニングにすら付いていけない若手がいたとか、、恥ずかしいと嘆いてらっしゃいました。・・情けない。)野茂投手の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいですよ。

ファンの方の”良い買い物だと思う”というのは嬉しい言葉ですね。シーズン中にもその言葉を聞きたいものです。
(で、気になるピネラ監督との相性はどうでしょうか??? ・・・まだ、わかんないですね(笑)無理言ってすみません。)
2005/02/20(日) 22:49 | URL | 猫又 #2sQQXnjA[編集]
野茂さんがんばれ!
すっごい厳しいキャンプになりそうですね。
ともともさんのレポートで、他ではわからない野茂さんがおかれている立場もずしんと感じてしまいました。

改めてメジャーに勝ち残るのは厳しい戦いに勝った選手だけなのだなと思います。
でも野茂さんならきっと活躍してくれると信じて応援します。

たくさんの写真&ファンの生の声もありがとうございます。





2005/02/21(月) 03:54 | URL | あずさ #9kCLbamA[編集]
がんばってほしいですね。
>猫又さん
コメントありがとうございます。ついついいろいろあれもこれも見たことを書こうとしてとりとめない記事になってしまいました(汗)。でも伝わるとうれしいです。私自身は野茂投手の気迫は十分でていたと思います。って…そんなことよりも!!猫又さんのかかれていることを読んでボーゼン!だって若手ってやっぱり回復力を中心とした体力と勢いがウリになりますよね?なのに…それって…と思っちゃいました。ショックですよねぇ。(誰なんだろう?ランニングの時見てみよう…ってそのときはもう落ちていたりして…(汗))

ファンの評価はすごくいいです。期待が高いというのを肌で感じました(社交辞令ではなく)。

さて、ピネラ監督との相性ですが、この日はあまり接点がなかったんですよ(汗)。でも、ピネラ監督が分けたグループ…野茂投手の組はマイナー契約でも経験高いベテランとヤングプロスペクトの面々プラス昨年の先発も入っていて、そのあたりからも期待はしてくれているのでは…と個人的には思っていますが…そうあってほしいです~~。ただピッチングコーチはこの日のブルペンでかなりの時間後ろに立って野茂投手の投球を見ていらっしゃいました。どんどんアピールしてほしいです。これからに期待したいですね。

>あずささん
そうなんです。状況は明らかに厳しいと思います。ただ、野茂投手はすごくそのあたりはご自身でしっかり受け止めていらっしゃるのを感じました。ですから厳しい状況なのに落ち着きさえ感じてしまったほどです。このあたりさすが…という感じなのかもしれませんね。これからに期待したいです。

ぜひ4月にメジャーで登板できるようにあることだけを祈っています。また現地のファンもそれを願っていると思います。
2005/02/21(月) 11:43 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
すごいレポート
すばらしいレポート!野茂投手の様子を、まるでそこにいるように、感じることができました。これだけ詳細な文章はちょっとやそっとで書けるものではありませんね。おどろきました。また寄らせていただきます。
2005/02/22(火) 00:09 | URL | einichi #-[編集]
ありがとうございます。
>Masaさん
はじめまして。こちらこそこのミーハーレポに目を通して頂きまして本当にありがとうございます。

もうすでに観戦される予定ばっちりなんですね。すごい!ぜひその思いがかないますように。でも本当に野茂投手の立場は確かに厳しいですが、その中に気迫をすごく感じました。今シーズンもメジャーでの活躍を期待したいですね。これからもよろしくお願い致します。m(_ _)m

>einichiさん
はじめまして。どうもありがとうございます。ついついあれもこれも書いちゃうのでどうしても長くなっちゃうのですが(汗)、雰囲気が伝わるとすごくうれしいです。

いえいえ、ミーハーの書く記事ですからしょうもないことも多々あると思いますが、これからもよろしくお願い致します。
2005/02/22(火) 13:39 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
メッセージありがとうございました。
管理人宛にメッセージを頂いた中にご質問があったのでこちらでお答えさせていただきますね。

>手の感触は如何だったでしょうか。
>手の厚さ、硬さ、豆の出来具合、爪の様子から投球の好不調を予想するのですが・・・。

握手したときの野茂投手の手の感触…ですが、すみません~舞い上がってしまい、まったくそこまで頭が回っていませんでした(汗)。レポにならないですね~。次回があれば次回こそ…って仮にそんな機会があったとしても、きっと舞い上がるんだろうなぁ。(ダメダメです)トホホ。
2005/02/27(日) 08:51 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「デビルレイズ」の野茂投手
2005/02/21(月) 21:40 | 流れにまかせるコト
野茂、紅白戦初戦に先発へ=デビルレイズキャンプ時事通信によると、「野茂は大リーグ昇格が確実視されている」らしい。どこでそういう情報を仕入れたのだろう?セントピーターズ・タイムズは2年間のリハビリに耐えた同年齢のニーグルの好調を伝えている。有望な若手投手も多
2005/02/27(日) 01:42 | 翻訳者魂
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。