スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスベガスからデンバー経由でオーランド入り
2005年02月18日 (金) 19:45 | 編集
オーランドのホテルから書いています。いやぁ、本当はお昼にナショナルズの練習が終わって、買い物など一通りの用事を済ませてからは、夕方以降時間があったのですが、体が言うことをききませんでした。出発前は完全徹夜、そして機内に2泊と合計で3日体を横たえて寝ていなかったので、ベッドを見ると体が寝ることを要求してきたという感じです(笑)。

いったん寝て今すっきり目覚めました(笑)。やっぱり横になれるっていいですね~(実感!)。

さて、ラスベガスからの道中から順に書いていこうと思います。
ラスベガスからはデンバー経由でオーランドまで同じフライトです。ですから、この飛行機に乗る人は、ラスベガスからデンバーまで行く人、デンバーからオーランドに行く人もいれば、私たちのようにラスベガスからオーランドまでロングトリップをする人もいます。

20050218135619.jpg 20050218135627s.jpg
↑このようにラスベガスのゲートでは行き先が交互にでていました。見えにくいかもしれませんが、気温を見て、アメリカの広さを感じました。このときのデンバーの現地の気温は28°F(-2.2℃)、オーランドの現地の気温は73°F(22.8℃)(どちらもくもり)。ひえー。
こちらの飛行機はほぼ定刻で出発。

20050218135637s.jpg
↑ラスベガスを出発してすぐに飛行機の中から撮影。眠らない街ラスベガスは宝石箱のようなきらきらした街並みです。さすが!

ラスベガスーデンバー間もやはり最初は起きれていましたが、気づくとデンバーに到着していました(笑)。まぁ、このどこでも寝れるということが今回の旅のキーでもあります(笑)←じゃないと、体もたないです。

20050218135647s.jpg
↑こちらはデンバーの空港で撮影。なんとかDenverの文字が入っているところを探してうろうろしていました。トランジット(乗り換え)の時間は1時間11分。さすがに現地の夜中12時前のフライトなのでお店もほとんど閉まっていましたよ。

デンバーからオーランドの間は3時間半と国内線では長いフライト。朝5時半到着でそのまま大家投手の所属するナショナルズへドライブで直行予定だったので、しっかり休んでおかないと!というわけでこちらもしっかり眠りました(笑)。

20050218135657s.jpg
↑オーランド空港では至る所にディズニーが!こちらは空港でも大きなオフィシャルのディズニーショップ。もちろん朝早すぎて閉まっていますが(汗)。

空港では懸念された荷物トラブルもなく(よかった~)、無事に荷物を受け取ってレンタカーオフィスへ。出発前に予約を入れていたので、ここもすすっと…と思っていたらあれ?名前がない…。ここに来て初めてトラブル発生か?と思っていたら、ハーツレンタカーの準備ミス…ということで、なんと!車種のグレードが何段階か上がったものを用意されたのです。今回の旅はトラブルの中でもラッキーがありなんかすごいなぁーと思っちゃいました。

20050218141424s.jpg
↑フルサイズを選んでいたのですが、なんと金額そのままでボルボのバンになりました。荷物もたっぷり詰めるし、中は総革張りのシートでリッチな気分。日本では乗れないので、ここで十分堪能しておきます(笑)。

さぁ、いよいよ大家投手の所属するワシントン・ナショナルズのキャンプ地、Vieraへ出発~~♪

20050218141436s.jpg
↑フロリダの朝日です。日差しがきつい!

最初は、だんだん明るくなるに従って雲が切れていい感じだったのですが、Vieraが近くなると一気に雲が厚くなり…あれれ?雨が!

20050218142134s.jpg
↑どんより…。

大丈夫かなぁ…と思いつつも、今回の運を信じて一路Vieraへ…そしていよいよスペースコーストスタジアムが近づいてきました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。