スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイアミに移動してきました…がっ!!
2009年03月11日 (水) 15:30 | 編集
ドミニカがホントに負けちゃいましたね~。
プールDに関して「勝ち 対 勝ち」が「ドミニカ 対 プエルトリコ」になることを全く疑いなくスケジュールを組んでいた我が家でしたが、改めて始まってみないとわからないものだなと思いました…。予測通りにいかないというのがまたスポーツの醍醐味なんでしょうけどね。


一方…。
スプリングトレーニングのとき不安のタネ満載だった(失礼な(笑))ベネズエラがイタリアを下して2次進出決定!!

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
おめでとう~っ!ベネチーム←ドコ応援してるんだって感じですがσ( ̄∇ ̄)。すみません。もちろんジャパンも応援してますよー(^o^)/。個人的にはマイアミでまたみんなを見れるんだ~と思うとうれしいです←ミーハーσ( ̄∇ ̄)。


うーん、それにしても…。
ベネってなぜかイタリアには強いんですよね-。
2006年のWBCも思い返せば、やはり1次でイタリアに勝って望みをつないだベネ。そのときの先発はフレディでした。2009年も初戦で7-0。今回が10-1…。なんかイメージングがいいんですかねー。そう思うと、イタリアがよくぞ「負け対負け」のゲームでカナダを破ってくれていたって感じなのかもしれません。逆にカナダが残っていたら危なかったかも。運も味方だったのかな。

あとラウンドBは順当にキューバがコマを進めてきましたね。
途中オーストラリアがリード奪っててうわっ!と思ったんですが…キューバが逆転して勝利。それにしても、オーストラリアも今回強そうですね~。まだまだ何が起きるかわからないかも。


…ところで、現在私達はフロリダへ戻ってきました。
今度は第2次ラウンドとなるマイアミに1週間ほど滞在をします。マイアミも暑いです。日中はかなり水分補給が必須って感じですね~。
サンファン…結局ホテルと球場をメインに往復してばかりで、ほとんど観光らしい観光が出来なかったのがすっごく残念だったんですが(ドミニカの負けで予定が変わってしまってσ( ̄∇ ̄))、でもその分、やり残したことが出来たことで、また訪れたい場所になりました。ちょっと物価やホテルは高いですけど、治安もいいし人もやさしいしすごく気楽に過ごせるいい場所だったなぁと思います。もっといろいろな場所にも今度は行って見たいです。


も~、それにしても初戦にドミニカの敗戦が決まってから、この5,6戦を見れないことはとっても残念で後ろ髪を引かれる思いでここにやってくることになっちゃったわけですが、いやいやホントあっぱれですよね>オランダ。

滞在中一緒に観戦をさせていただいていた、あきさんがまだプエルトリコで観戦をつづけていらっしゃるのですが、先ほど生観戦の感想を聞かせて頂いた感じではやっぱり今日も投手の踏ん張りリレーがなかなかよかったようです。投手力って短期決戦の最高のカギですものね~。オランダに関してのチームの雰囲気(見た感じ)はまた別途試合編のときに書こうかなと思いますが、かなりキャプテン的な役目のサイモン選手を中心にまとまってる感じがします。


おとといの対プエルトリコ戦だって、結果的にはプエルトリコの勝利で終わったものの、正直1-0のリードのまましばらくチャンスを潰しまくっていたプエルトリコ尻目に実は勝っちゃうんじゃないかとハラハラの展開だったわけですが、オランダ…どの試合もそうなんですが、攻撃力がもう少しあったら確実にもっとラクに勝ててるんじゃないかなぁと思います。それくらい攻撃はまだまだで実際打ててない感じなんですが、投手は先発からセットアップの投手がかなりふんばってきてる感じで守って守ってここまで来てるような気がします。

そう思うと、今回は結果的にドミニカが敗退したわけですが、それは単に組み合わせの問題だけで、もしかしたらスケジュールによってはプエルトリコも勝ててなかったかもしれないんだな…と思ったりもします(投手の使い方的にドミニカ戦でつぎ込んでいる分、プエルトリコにとってはラッキーなところがあるかもしれないなぁというか)。

それにしても、オランダの投手陣、比較的結構細めの投手が多くあまりガチっとした体格をしてないように見えるのに、スラッガー自慢のドミニカやプエルトリコの打線があまり外野にラクに飛ばせないっていうことはホント不思議なくらいです。やっぱりそれは何かその球にキレがあるってことなのかなぁと思ったりしますけどね。


さて…
こちらはスプリングトレーニング観戦をしつつ、WBC2次ラウンドが始まるまでは少し時間があるのでレポをまとめていきたいと思っています。そして明日は久々にNBA(ボストン・セルティックス対マイアミ・ヒート)も見に行く予定です(^o^)/。


なんかすごくコーフン冷めやらぬ感じなんですが、こちら午前1時半なのでとりあえず今から寝ることにします。おやすみなさい~。レスなどは明日にさせていただきますね~m(_ _)m。
コメント
この記事へのコメント
Fun!Fun!Fun!
お疲れ様です!ラモヘル55です。

チームJapanは順当に?!東京ラウンド2位通過を決めて(正直ここの1位2位はあまり意味をなさないと思われます。前回や今回の他プールを見る限り…^^;)気持ちはSDラウンドですが、プールBのスケが一番遅いので対戦相手が決まるのもギリギリに
なるので、そうなるとやっぱり気になる「ラテンプールC,D」ですか!
ドミニカ敗退はある意味ショックですね…
普通にLAでPapiを観戦できるもんだとばっかり思ってましたから。しかも(完全に)USAより高い確率だと。
こうなるとここまでの1stラウンド最大の功労者オランダを見てみたい気もしますが、「ラモヘル55」なだけに(笑)
本人とのご対面もしたいし…MIAラウンドも目が離せませんね!どーにでもなれ!

【勝手にLA4強予想】
SD:この時期の真剣勝負ってどうしても投手有利な気がしてなりません。東京ラウンドの
最終戦を見てあらためて思いました。
我がP軍で1-0ゲームに慣れている者としては(苦笑)見ごたえある試合でしたがメディア的には韓国にコールド大勝の後にあの投手戦ですから「イマイチ」な反応が多かった気がします。
でも前回の06の雰囲気よりも「順当感」があり日韓の投手のレベルを考えると一発勝負だけに「日韓勝ち残り」もある気がします。
MIA:打ち合いになる気が…(笑)
アメリカ、ベネが順当ですかね。
打ち合いになるとそのゲームの「流れ」一つで読みきれないですからね。今大会に
「順当」が当てはまらないのはオランダ、オーストラリアが証明してますしね!
希望的観測でアメリカ、ベネ。

【余談】投手力だけで長丁場は勝ちぬけずシーズン終盤の「シリーズ」では打力が物を言うのを嫌という程味わっているP軍嗜好者ですからこのままの春先状態を日韓の投手陣がキープしたら(まさかの?!)「日韓決勝」もあるか?!そんな印象を抱いている序盤です。

んな事をあーでもこーでも言える野球は
やっぱいいですね!この環境を与えてくれているWBC(何だかんだありますが…)
最高です。

ともともさんまだまだ長丁場ですから
体調気をつけて下さい!
ルポ毎日楽しませてもらってます!

準決勝の席や参戦予定は別途メールさせてもらいます(^^)V

GO ! JAPAN !
GO ! PADS !
2009/03/11(水) 19:22 | URL | ラモヘル55 #-[編集]
いや~短期決戦の怖さを知りました。
優勝候補筆頭が早くも予選敗退とは・・・
1年を通して戦えば強いんでしょうが、これが短期決戦なんですね。

投手力では日本や韓国のほうが上だったかも??ただペドロが見れてよかったです!

所属チームから、ポジションや打順の固定、投球回数制限など制約があったみたいで、WBCの制約にプラスして色々縛られた中での戦いだったみたいです。監督もやりきれない感があったと思います。

チャップマン対オルティスってのも見たかったです・・・
2009/03/12(木) 22:36 | URL | ま~ROD #-[編集]
いろいろ想像するだけでも楽しいですね。
>ラモヘル55さん
こんにちは(^o^)/
コメントありがとうございますー。
サンディエゴ、場所的にもラモヘルさんは飛んでいきたいんじゃないでしょうか?ロスまでガマン…ってことで頑張って勝ち残ってきて欲しいですね。

今日これからキューバ対メキシコが行われますね。どうなるのかドキドキです。どちらにしても初戦に勝つか負けるかというのがかなりキーとなるわけで、シビアな戦いになるでしょうけど、しっかりとジャパンには1点を取りに行って欲しいですね。

プールDはかなりビックリでしたねー。
ホントドミニカがここで見れなくなるとは誰も思ってなかったでしょう。そのオランダ、今度2次で初戦ベネズエラと試合になります。ベネ…投手がイマイチ安定感はないので得点を早くからしていってほしいなというのがすごくあるんですが、オランダの投手、ホントにいい形で来ているのでちょっとドキドキです。ある種プエルトリコとイキナリ当たらないというのはベネに風が来てるかもしれませんけどね。ラモヘルさん、ぜひラモンくんとの再会を果たして欲しいです!!(^o^)/ラモンくんの強気のリードが出ればかなり良い形になるんじゃないかと期待してるんですけどね。

ホントこういう短期決戦でしかも野手がバリバリの状態じゃないときというのは投手様様ですよね。P軍でバッチリ投手主導のタイトなゲームになれていらっしゃるラモヘルさんとしては1点差のゲームをとっていくことの大事さはやっぱり痛感していらっしゃることと思います。ジャパンチームにそれを念じてきて欲しいです(笑)。日本対韓国、出来れば勝ち対勝ちで行って欲しいですね-。負け対負けで対戦となると日本はこういう試合どうもメンタル的に弱いというかやさしすぎるのか負けてしまう感じがして(涙)、ドキドキしすぎるので出来ればそれは避けて欲しいです-。

マイアミのラウンドはラモヘルさんの言われるとおり打ち合いとなる可能性はありますね。そろそろ打者もエンジンがかかってきて…となると特にね。でもそうなるとオランダはキツイかもしれません。あのチームは押さえて押さえて来ていて、実際打率もまだまだなので打ち合いが展開としてメインならやっぱり3強になるのかな。でもまだまだわかりませんね。サプライズは有り得るのかも(笑)←実際見てしまったのでかなりびびってるσ( ̄∇ ̄)。

正直応援するのには胃が痛そうですが、日本対ベネズエラがあったら楽しいだろうなー…というかベネの選手にジャパンを見て欲しいなというのがあったりしますσ( ̄∇ ̄)。あは。

エエホントに。
ファンが勝手にあーだこーだいいながらこれもありじゃない?って楽しめるのいいですよね。やっぱりそういう環境があるのは私も楽しいです。WBCマダマダ完全な大会ではないのは確かですが、ゼヒ続けていけるようにいろんなことで盛り上がっていきたいですね。

ロスで熱い試合を観戦しましょうね~~。
こちらもまた別途メールさせて頂きますね☆。

レポ、ミーハーばかりであまり…なんですが(中身が…)、しかも遅れまくりですが楽しんで頂ければ幸いです。



>ま~RODさん
こんにちは(^o^)/
ホントビックリですね~~~~。というかおっしゃるとおりこの時期の短期決戦、まさに投手力というのはものすごく大きいですよね。これが普段のワールドシリーズのごとく7戦で4戦勝ちでOKというスタイルだとまた全然違ってくると思いますが、一発ポンのコワさではありますよね。

ペドロ、ホント人気もさることながら、魅せてくれてましたね。
まだまだ頑張ってほしいです。チームも早く決まると良いのになぁ。

WBCの投球制限は球数をたくさん投げられる日本の投手こそやりにくいとは思いますが、いろんな制約も徐々に良い形になっていくといいのになーと思いますね。ベストメンバーを組みたくても野手の場合、普段レギュラーをはれる人がベンチメンバーになることで調子を崩す怖さみたいなのもあるかと思いますし難しいですよね。このあたりは回数を重ねていくことで良い形になってほしいなーと思いますけどね。

おおおっ!それはまたすごそうです。
チャップマン、生で見てみたいですね。ドミニカ打線を長く見れないのは残念でしたが、この悔しさを次のWBCでぶつけてきてくれることを期待しています。
2009/03/13(金) 09:50 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。