スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/4 オープン戦 Team Venezuela vs Houston Astros
2009年03月09日 (月) 22:44 | 編集
すっかり本戦が始まっていますが、遅ればせながらの記事です…σ( ̄∇ ̄)。3/3に続いて3/4もベネチームを見るために対アストロズ戦をセレクト。クリアウォーターに今回は泊まっているのでアストロズのキャンプ地キシミーまで結構あるんですけど(片道100マイル=160キロオーバー)頑張って行ってきました(^o^)/。


ベネチーム、初戦イタリアにはかなり気持ちよく勝っていましたが、昨日はアメリカに6-15とやっぱり的なボロ負け( ▽|||)。順当といえば順当なんですけどね。…でも途中までは3-2でタイトに勝ててたんで踏ん張って欲しいなと密かに思ってたんですけど…やはりダメでしたね←かなりひいき目σ( ̄∇ ̄)。

あ、そうそう、そもそも他のディビジョンではどのチームも初試合を終えてからすぐは、負け対負けをやるのに、このプールCだけは勝ち対勝ちをまず先にやることになっていたんですね~。昨日、こちらで一緒に観戦しているあきさんに教えて貰って初めて気付きました…。あきさんありがとう!
なのに!!!初戦の対イタリアでシルバ投手も、キング・フェリックスも使ってるベネズエラ。球数をチェックしてないんですが、どう考えても30球近くは投げてると思うしそうなると中1日は投げれないわけでこのアメリカ戦は彼らは使えなかったはずなんです。

ベネチーム、前回と違ってかなり先発投手がキビシーはずなのに、なんで初戦にそんな豪華リレーなんてことにしたのかわかりません…>ソーホー監督教えて!!(切実)まさか日程間違ってたなんてことないですよね~(まぁないでしょうけど)。


しかも昨日のベネのボロ負けゲーム、テレビでやってたのはメキシコ対オーストラリア(オーストラリアがまさかコールド勝ちとは!!すごいですね)だったので、Gamedayでチェックしてたんですが、やっぱり3/3にタイガースにボコボコに打たれてたビクター・ザンブラーノ投手がかなりやられてました(涙)。その後は…もう皆さんぼろぼろだったんですけどね。それにしても投手のラインナップがほとんどあのタイガース戦のときの投手リレーと似てたんですけど、あれをひとつのパターンにしたかったからなんですかね~(あのパターンで勝ててないんですけど…( ▽|||))。


とにかくベネが2次へ出てくるためには負け対負けの勝者で出てくるだろうと思われるカナダに勝つしかないわけで(しかもカナダ、アメリカチームを苦しめてるので全然勝てる気がしないんですけど…( ▽|||))なんとかここで気持ちを切り替えて頑張ってほしいです。



…と熱く語ったところで、3/4の話に戻ります(笑)。

S3_090304_0014.jpg
↑アストロズのキャンプ地Osceola County Stadiumは25周年記念でした。チケットなどにもこの柄が入ってるんですよ。

S3_090304_0016.jpg
↑スタジアムのカラーといい、見やすさといい…、大好きなスタジアムのひとつです。


S3_090304_0035.jpg
↑電光掲示板です。

S3_090304_0058.jpg
↑試合前のラインナップ。ただしチームベネの背番号はめちゃくちゃです(アバウト~~(笑))。


S3_090304_0028.jpg FH20_090304_0001.jpg
↑予定通り試合開始2時間前の11時オープン。アウェイのベネチームが練習中でした。

FH20_090304_0002.jpg FH20_090304_0006.jpg
↑ナゼか前日よりもみんな楽しそうでした。だいぶんこのチームに慣れが出てきたのかな。


S3_090304_0040.jpg S3_090304_0048.jpg
↑シルバ投手のブルペンセッション。
セッション後そこで見ていたみんなにサインをしてあげていました。子供にはボールをプレゼントしてあげたりやさしかったですよ。

090304_5_0291.jpg
↑サインしたり撮影に応じたり…。アストロズのスタジアムは本当にファンが選手に接しやすいということもありますが、みんなやさしいです。


前回もベネチームを追ったりしているし、覚えてくれている選手たちが多かったので旦那はあちこちに呼ばれては写真を撮影してました(笑)。なんかハタから見てておもしろかったです。とはいえ、そういう風に気さくに言って貰えるというのはすごくありがたいですね。

090304_5_0023.jpg 090304_5_0058.jpg
↑練習中も記念撮影&練習中ににこやかなオルドニェス選手(旦那撮影)


090304_5_0305.jpg 090304_5_0311.jpg
↑国歌斉唱のときにおどけたり(笑)(旦那撮影)

旦那曰く、「このときはカッコイイシーンとして撮ろうと思ったのに(笑)」とのことでしたが、まぁこんなにいい笑顔をしてくれるのはありがたいことですね。


090304_5_0414.jpg
↑ベネチーム応援団。鳴り物もガンガン鳴らして賑やかでした~~。



そうそう、練習中に去年フィリーズ時代のエピソードを話して喜んでくれたアストロズのギアリー投手(参考記事:3/3 【Astros】ギアリー投手との再会)。

090304_5_0010_20090309220607.jpg
↑今回も会って話が出来ました!(旦那撮影)

ニューバージョンのはちまきを持ってこようかな~と成田空港で悩んだんですが、結局買わなかったのでやっぱり買っていけばよかったな~と後悔。ごめんね~。今度持ってくる!と伝えました。すると彼も「今日は8回か9回に投げるからね!」と言ってくれて、思わぬ撮影が出来そうでラッキー♪とてもフレンドリーでやさしいです(感涙)。


さて試合ですが…。
試合としてはアストロズは、カルロス・リー選手(パナマ)もテハダ選手(ドミニカ)もラインナップにおらず、もちろんオズワルド投手(アメリカ)もいません…が、ベネチームかなり苦戦してました。得点してもすぐに点を入れられてもちゃもちゃっとしたゲーム展開だったんですよ。やっぱりピッチャーがキモなんですよねー、このチーム。


松井稼頭央選手は3塁打を放って得点にガッチリ絡んでましたよ。

FH20_090304_0117.jpg
↑2年目でアストロズにすっかりなじんでいる感じでした。移籍してよかったですね。

FH20_090304_0094.jpg FH20_090304_0145.jpg
↑バークマン選手とブラム選手

FH20_090304_0116.jpg
↑アバクロンビー選手が積極的にセーフティをしかけたり、盗塁をしたりゲームをゆさぶってる感じでした。そうなんですよね~ベネにこういう選手も欲しいなぁ。

ピッチャーはピッチャーで気になるベネチームですが、どこかぽんぽん打つという感じの打線も気になります。それぞれの選手はすごくいい選手が揃ってるんですけど、こういうアストロズの攻撃を見ていると、どっちかといえばやってほしいことをそのままやられてしまってる感じもしないでもないというか。


FH20_090304_0084.jpg
↑アブレイユ選手


ぼーっと見ていて思ったのが、チームベネは前回キャプテンをやっていたビスケール選手が出ていないことで、最終的なとりまとめ役というのがいないところもふわ~んとしている理由かもしれませんね。

ビスケール選手は練習の時でもとにかくいろんな選手に話しかけてコミュニケーションをはかったりしている感じだったんですが、今回そういう役目的な人がパット見た感じではあまり見受けられませんでした。もちろん話もするので仲が悪いわけじゃないとは思うんですが、いくつかのグループに分かれてるかな…って感じです(アブレイユグループとか、オルドニェスグループとか)。

投手も、前回のときはサンタナ投手が試合前に問答無用で相当長くランニングするのでそれにつられて他の投手もかなりやっていたんですけど今回は走ってるの見ませんでした。誰が投手引っ張ってるのかなぁ。ちょっと不安…(いえかなり( ▽|||))。やっぱりサンタナ投手の欠場はいろんな意味で大きいのかもしれないですね。


テンションアップの役目はベンチでひときわ騒いでいたシルバ投手になるんでしょうか。

090304_4_2245.jpg
↑シルバ投手にくっついて子分のようにはしゃいでいたのがフェリックス・ヘルナンデス投手(旦那撮影)。シアトルですっかり仲良しなんですかね~。


そうそう、試合中ベンチから大きな声(ヤジ)が飛んでいるのが聞こえてたんですが、私の座席からは見えず誰が言ってるのかな~って思ってたら…。

090304_4_1550.jpg
↑これもシルバ投手でしたσ( ̄∇ ̄)。ハハハ(旦那撮影)


ちなみにいたずら好きなラティーノたち。
標的にされやすい人というのが必ずいるわけですが(ちなみにフレディは前回その傾向があり)、今回は圧倒的にモーラ選手がその役回りになっていたように思います。あとはロペス選手。どっちかというと小さくてかわいらしい感じの選手がいたずらの標的になるようですね~。明るくていいんですけどね。

…しかしデカイ体格のフレディがいたずらされてたのってやっぱりそれだけとろかったからなんですかね~( ▽|||)。ハハハ。


こういう試合と関係ないチェックもラテンチームのおもしろいところではありますね。これで今回はベネチームと一旦お別れ。再会出来るかどうかは今後のベネチームの頑張り如何ですね。頑張ってくれるといいな~とは思ったりしています。



<おまけ>
この試合、何度か投手のピンチがあったわけですが…。

FH20_090304_0118.jpg
↑遅ればせながらファーストからやってきたミゲル王子。

↓↓↓

FH20_090304_0119.jpg
↑話聞いてないし~~( ▽|||)

↓↓↓

FH20_090304_0120.jpg
↑最後までスパイクの土が気になってたようでした。オイオイ。


なんか投手はすごく神妙な顔つきだったので、妙に変にうけちゃいました。本番はちゃんと投手をバックアップしてあげてね~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。