スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/4 【Astros vs Tigers】Before & After....
2008年03月19日 (水) 14:02 | 編集
3/3の記事に書いたように、やっぱり日本のメディアが日本人しか追わないのか、日本人動向を追ってないと「○○はここにいないよ(来ないよ)」などと心配してくれる(というか、めずらしいだけに間違ってると思ってくれてるのかもしれませんが(笑))選手もいるわけですが…。

この日は全く違う反応があったようです。
タイガースを見るのは3回目ということがあって、結構選手たちともいろんな話をすることも増え、「おおっ!今日も来た?」などと楽しく撮影をさせてもらっていたダンナ。

練習中「ここで撮ったら?」とオルドニェス選手に言ってもらい、今までどおり間近撮影などもさせてもらっていたところ…(このときオルドニェス選手のキャッチボールを撮影)。

「オマエ何撮ってる?撮るな。ウザイ、アッチニイケ」

明らかに日本語…。
しかもかなり詳しい(笑)。

ダンナは誰かな?と思って振り返ったら、そこにいたのはペレス選手でした。

IMG_0192.jpg
↑ペレス選手の最初のとき(ダンナ撮影)

上記の写真は、もし明らかにメディア嫌いな人だといけないので、覚えておこうと思ってこそっと撮影したものだそうです(まーね、相手に合わせてあげないと…というのはあるかも)。

…ただ、なぜなのかは気になる…。
日本のメディアが嫌いなのか、メディアそのものが嫌いなのか、今後のためにも一度だけ質問をしておこうと続けて聞いてみたようです。

「どうして?何か気に障ったかな?」と。

すると、そのWhyという言葉と明らかに不機嫌そうなペレス選手が気になったのか、はたまたここで撮って良いと自分も言ったこともあってか、オルドニェス選手がおもむろにペレス選手のところへ行ってスペイン語でいろいろと話だしたようです。その間この2人の間で何を話しているのかはダンナはまったくわからなかったようなのですが…まぁいずれにしてもとりあえず気に障るのならその選手は撮影をしないでおこうかなと思っていたら…

なんと!

オルドニェス選手と話し終わったペレス選手はわざわざこちらに来て
「オ~、ゴメンナサイ。ソーリー。ドウゾ、イッパイ撮ってくださいネ。」と言ったそうでビックリだったんだとか。

そしてカメラに向かってこのポーズ♪

IMG_0196_20080319024535.jpg
↑えらい違う…(笑)。よかった。でもありがたいことです。(ダンナ撮影)

その後はペレス選手、ずっと引き続き人なつっこい笑顔を見せてました。ほっ。


でも、何があったのかはわからないにせよ、オルドニェス選手が自分のためにペレス選手に何かを言ってくれたことには変わりないわけで…(申し訳ないです)。そこでダンナは彼がベンチに戻るときを見計らって速攻追いかけてお礼を言ったようなのですが

「気にすることないよ!ボクはアナタがどういう写真を撮ってるか自分はわかってるからね。」

と言ってポンポンと叩いていつもの笑顔だったんだとか(なんてやさしいんだ~~~っ(涙目))←そのときは何を言ってるのか上からわからなかったんですが、こんなことだったとはですよ…ホントにね(涙)。

IMG_0071.jpg
↑オルドニェス選手。今回のことに限らず、明るい中にもすごく気遣いをしてくれて多謝…by ダンナ( ̄人 ̄)。もちろん私もです。


それにしても…ですよ。

今までのことでも、日本人ってホント日本人しか追いかけることないからああいうことを言われるのかな?ということは気になっていたわけですが、今回のことは、日本人を主役にする追っ掛け&インタビューが選手へこんなに嫌気をもたらせている可能性があるとは…ということをまざまざと見た瞬間になったような気がしました。

…だって撮られること自体が嫌いなら、オルドニェス選手が何を言ったところで、きっとあそこまで替わらなかったような気がするんですよね。だから彼は「日本の」メディアが嫌いなんじゃないかな…と思うわけです。どうせ本来の目的で自分たちを撮りにきたわけじゃないだろう?だったらもうかかわらないでくれってことだったのかな…と。

そういえば帰国するフライトで読んだスポーツ新聞には初ホームランを打った福留選手のことをテリオ選手に聞いて「ああいう選手になりたいね」なんてコメントを取った記事が出たりしてましたけど、コレに限ったことじゃなく、日本の新聞には今でも○○選手に日本の選手がどうかを聞いてみたら…なんて記事が出てたりしますよね。あの瞬間またひとり…こういう選手がひそやかに増えてるのかと思うとちょっと思うところがあります…。

ペレス選手は広島カープにも所属していたこともある選手ですが、そのときはセリーグとウェスタンリーグを行き来している感じだったようなので、そこまで嫌気をさすほど追っ掛けられるとか嫌な質問をされるとかあまり考えにくい…となると、やっぱり一番可能性があるのは井口選手と一緒に在籍したホワイトソックス時代になるのかな。

もちろんホワイトソックスもそんなに通常は日本人メディアががが~っと来ていたわけじゃないとは思うんですが、ヤンキース戦だったりマリナーズ戦だったりするといつもよりもメディアは増えるでしょうしね。日本語がちょっとわかるだけに、いいようにメディアに井口選手についてコメントを求められたり…なんてこともあったのかなーと。まぁこれは想像ですが、そこでなにかしら嫌なことがあったのかもしれないな~なんて思ったりします。

まぁ単に日本のメディア嫌いになるだけならまだいいんですが、一番あったらイヤなことは、チャレンジしている選手への障害になること。選手の実力でどうこうなるのは実力の世界だから仕方ないと思いますが、こういう感情がとばっちり的になって日本からチャレンジしている選手たちがチームへとけ込むことへの迷惑になることだけはやっぱりあってはならないんじゃないかなと思います。そういうことも起こしうるのだということを、肝に銘じて行動しないといけないんじゃないかなぁ…というのは、単なるファンの私なんぞが言うことじゃないんだろうなとは思うんですが(偉そうに書いてすみません~)、なんだか今回のことで今一度感じました。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
こんにちは。はじめてコメントします。
aoiさんのブログにはよくおじゃましていて、
こちらも以前からは読んでいました。

ペレス選手の「うざい」どうしちゃったんでしょうね?何か誤解をしていたとか。ペレスさんは田口さんの日記に出てきた時があり、とても日本語が上手で、まるで広島出身のぺれすさんと話しているようだ、と書いてありました。英語よりも日本語のほうが楽だったようです。それを読んだ感じだと、田口選手と大変仲良くやっていたようで、日本人への印象は悪くないようでした。
その後、どこかで何か嫌なことがあったのかも知れません。

それにしても、オルドニエスとかギーエンっていい人ですね!!日本人選手がいないせいか、日本のメディアが殆どとりあげないので、選手達はどんな性格なのかな?と思っていましたが。珍しく先日Jスポでシェイラが取材していて、ポランコ宅を訪ねていました。ポランコもいい人そうでした。
タイガース好きになりそうです。中地区では応援しようかな?このチームはちょっとクローザーが心配だけど。
2008/03/21(金) 23:38 | URL | はる #-[編集]
ありがとうございます!
はるさん

はじめまして!いや~なんだかミーハーブログで(;^_^A お恥ずかしい~~限りですが、こちらこそよろしくお願いします。

ペレス選手に限ったことじゃないのですが、こちらに書けないこと(笑)も含めていろんな選手のことを頭に巡らせると、やっぱり日本のメディアへのいろんな思いを持っている選手というのは残念ながら結構あちこちにいると思います。なぜなら聞くことがすべてその選手のことじゃないからじゃないかなー。昨年の松坂投手フィーバーをオリオールズの地元紙が結構皮肉で書いてたりしたことが懐かしいですが、自チームだけじゃなく、対戦チームであろうとも、その選手の活躍云々を一言も口にせず「(日本人選手)についてどう思うか?どうだったか?」ということを聞く姿勢というのはやっぱり失礼だと思うし、そういう意図で近づいてくるのを正直うんざりすることだってあると思うんですよ。ただリップサービスというものがきちんとあるので、選手もオトナの受け答えをしてくれてる場合もおおうにしてあると思うんですけどね。だから選手たちもある意味被害者的といってもいいのかもしれません。

もちろんその思いというのは選手へ向けてやファンへ向けて…というものと違うので、田口選手の日記のような本来フレンドリーな関係というのがあっても何も不思議ではないと思います。実際田口選手を含め、あまりにもメディアに追いかけられすぎてない選手(変な意味じゃなくていい意味でですが)というのはチームにとけ込みやすいと思うので、他の選手とのコミットメントはとりやすいと思いますが、これがそうじゃない囲まれまくりの選手の場合、取り方ひとつで嫌な印象を選手自体に持ってしまうという場合があるかもしれません。私はその場合というのがやっぱりイヤで、日本の取材気質というのがちょこっとシロウトながら気になってきていたのですが、あえて今回のことがあって、思いを込めてこの記事をアップしてみました(って私が何が出来るでもそんなことを言えるような人間でもないかもしれませんがσ( ̄∇ ̄))。

だからあのときのペレス選手のウザイという発言もダンナが特にウザイと思うようなことをしてそのことだけに反応をしたことだったらダンナが改めればいいので全く問題ないと思うのですが、そうじゃなく、総称的に日本のメディアに対して思いがあり、しいては日本人選手(囲みが多い)に対してめんどくさいなんて思いを持たれると…ということがあると一番嫌だなーというのがあったんですよ。

実はこのときのオルドニェス選手の発言もブログ上ではちょっとはしょって書いてるんですが、実際ペレス選手がメディアに対して何かあったようなことも込みで話してくれたようなので、やっぱり今回のことが誤解で…というのではなく、過去日本のメディアに何かしら思うことがあったような感じだったようです…うーん。一度日本に来て頑張っていて、日本に悪いイメージも持っていなかったようですし、そうやって田口選手とのお話でもああいう感じでいい感じでうまくやってくれていたのですから、なんだかそんなことがあったのかなーと思うだけでも残念ですね。はるさんがおっしゃっているようにどこかで何かよほどのかなり嫌なことがあったのかも。でも中には日本人のことを聞きまくる人ばっかりじゃないぞ!というのが今回少しでも解って貰えたのだとしたら…ちょっとでもうれしいかなと思ったりします。

ポランコ選手いい人っぽいですよね~~~っ。相手にするとしつこいバッティングで嫌なバッターなんですが(笑)すごく明るいしやさしいイメージあります!!私はフレディ絡みでベネの選手を見てしまうところがあるんですが、このチームなんだか思わず応援したくなるところがありました。相当ヤバイです(笑)。クローザー…確かにこの試合ボコボコだったからな…うーん。あれから立ち直ってるといいんですが…。どうなってるのかな。

なんだか今回のレポで結構タイガース応援しようかな!というメールも頂いたんですが(笑)、私本来ホワイトソックスを追っ掛けてるのに変なファンかもしれません(笑)。でも選手レベルで追っ掛けるとこうなっちゃうんですよね~~ははは←単なるミーハー。このチーム魅力的ですよね。

何はともあれこれからもよろしくお願いします。
2008/03/23(日) 01:12 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。