スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/1 【Tigers vs Indians】げげっ!
2008年03月08日 (土) 00:38 | 編集
先ほどタイガースのキャンプ地とインディアンズのキャンプ地が近いということを書きました。だからこそ、アウェイでもこの時期主力が来てくれるのかなーとも。

ただし…近いというのは必ずしもいいことばかりじゃないんです。
それは、アウェイのバッティングプラクティスを見れない可能性があるってことです。うっかりしてました!!

この日も例に漏れず…。
ホームのタイガースのバッティングプラクティスが終わると、おもむろにバッティングゲージが片づけられ始め、誰もいないグランドになってしまいました…ガーン( ▽|||)。サイズモア選手が出る~♪とウキウキだった私、もう絶対バッティングプラクティスは張り付きでみてやろうと思ってたんですよ。そんな邪念が強すぎたのがいけなかったのか(笑)インディアンズは自球場での練習を行ってからやってくるようでした。

P3010639.jpg
↑ギリギリにやってきて、ランニングとキャッチボールだけ行ってました…。トホホ。
(▲すべての写真はクリックで大きくなります)
キャンプの場合、アウェイにその日に出ない選手はくることはまずもってないと思います。つまりやってくる選手は全員出場予定の選手です。

で、アウェイが自分の球場から近い場合は、ホームで練習をしてから乗り込んでくるパターンが多いのです。やっぱりホームの方が勝手がききますものね。逆にアウェイが遠い場合は早朝に集合して比較的早くに全員で乗り込んでくるパターンが多いような気がします。この場合はバッティングプラクティスから見れます。ただし遠出のアウェイはこの時期主力を欠いたパターンが多いんですが…メンバー的には。

まぁ念願のサイズモア選手が見れるんだからヨシとしよう!と気分新たに次なるミーハーはやっぱり…。

P3010646.jpg
↑カブレラ選手!しかも今日も白ユニ!ラッキ~!←オバカですσ( ̄∇ ̄)

今日もキャッチボールのお相手はギーエン選手でした。

P3010650.jpg
↑仲良しコンビ。

実際見ていて思うのですが、ベネズエラトリオで一番明るいのはオルドニェス選手かなーと思います。ホント陽気!ラテン的です。で、続いてカルロス(ギーエン選手)。それにひっぱられているのがミゲル王子(カブレラ選手)です。

ミゲル王子は見ていて、スッゴクシャイだなーと思います。インタビューも目をなかなか合わせないというか(笑)見ててなんだかかわいいです。もちろん仲良しの中に入るとおしゃべりになってますよ~。シャイなラティーノという意味ではフレディと似てるかもしれません(顔は全然違いますが(笑))。そういえばフレディとも仲良しだったもんなぁ、WBCのとき…なんて思いながらその様子を見てました。
コメント
この記事へのコメント
ギーエンとカブレラのキャッチボールなんて豪華ですね~!こうみると今年のデトロイトって主力にベネゼエラが多いですね!カブレラにギーエン、オルドネス!
シェフの休養日は、クリーンアップはみんなベネゼエラになる可能性ありますよね!
やっぱり30球団でデトロイトのホームジャージがシンプルで一番かっこいいと思います!
2008/03/09(日) 16:04 | URL | ま~ROD #-[編集]
カブレラ選手ってシャイな感じなんですか~。何か意外!どことなく俺様な雰囲気な印象でした。
でもなんかそういうトコ可愛いですね♪
フレディは最初ファンながら無愛想で怖い(笑)な印象だったんですが、ともともさんの記事など色々読んで単にシャイなだけで優しい人だと知って嬉しかったりしました♪
ラテン系の人でもシャイで大人しい人も結構いるんですね~。
2008/03/10(月) 12:23 | URL | Ina-Zimmer #-[編集]
シャイなラティーノ
>ま~RODさん
カブレラ選手はギーエン選手とホントいつも一緒って感じでくっついてました(笑)←おにーちゃんとおとーと的な感じ。彼自身多分いろんな面で初めてづくしなので不安なことも多かったと思いますが、同郷の選手が身近にいてくれることは大きいと思います。ふたりが内野同士なので余計一緒だと思いますが、いっつもふたりでいるところにそこにオルドニェス選手がじゃれてくるって感じでしたね(笑)。いや~ここ、ナニゲにベネズエランチームなので思わず目が行ってしまいますね~~個人的に(笑)σ( ̄∇ ̄)。

シェフ、この日、中にはいたらしいんですけどね~(ダンナ談)。しかも白ユニちゃんと着てたそうなんですが、残念ながら表には出てこなかったのでその姿拝見できず…残念~~。しかしこのクリーンナップにまだ彼が加わるのかと思うと恐ろしいです(笑)。ベネズエラ選手以外でもパッジはプエルトリコだし、ポランコ選手はドミニカンですしレンテリーア選手はコロンビア生まれだったと思うし…とかくラティーノ多いですね、このチーム。

ここのユニシンプルでいいですよね。白ユニが2回見れたのはホントラッキーでした(^^)。


>Ina-Zimmerさん
あはは~~確かに新人で出てきていきなりワールドシリーズで4番打ってるような人なので結構そういう感じもしますよね>ミゲル王子。ラティーノって日本人から比べると圧倒的にあっかる~~い気さくなイメージが強いですが、中にはやっぱりシャイガイも結構いるような気がします。…というか言葉の問題でシャイにならざるを得なくてそのままになってしまってるのかもしれませんが…。慣れるとスッゴク気さくなんですが、慣れるまで…って感じかなー。

彼はフレディよりも無愛想じゃないですが(笑)いきなりおどけることが出来るオルドニェス選手のような陽気さではなく密かにポーズを決めて写真を撮るタイプかなと思います(笑)。その密かさがちょっとかわいかったりするんですよね←ひいき目。フレディも最初はホントなかなか表情出さなかったなーと思うと懐かしいものがありますが(笑)フレディよりは早くうち解けてくれる感じかなぁ…と想像してます…あはは。

ただ共通して言えるのは自分のことを知ってる…ということが解るととても喜んでくれるということでしょうか。お互いに英語が母国語じゃない同士なのでゆっくりゆっくりと話してくれたり話したりしながら意思疎通頑張ってる感じがちょっとハタからみるとおもしろいかもしれませんね。
2008/03/11(火) 12:48 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。