スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/29 【Braves vs Dodgers】ボルテージ満点
2008年03月07日 (金) 22:46 | 編集
すっかりこのときのローテも一巡してしまってますが、試合編です(汗)。遅すぎσ( ̄∇ ̄)…すみません~~。

この試合、ESPNでもさらにMLB.TVでも放送があったし、日本でも取り上げられていたようなのであまり多く語らなくてもいいかなと思うのですが、雰囲気の方を覚え書きとしてメインで書いておこうかと思います。

結果はオフィシャルサイトのこちらで

P2290099.jpg
↑ブレーブスの先発はジャージェンス投手。日本出発前にローテを確認したんですが、5番手を争っているようなことをオフィシャルに書いてありました。
(▲すべての写真はクリックで大きくなります)
個人的に見ていて…5番手争いくらいだと、結果を出さなくちゃ…のあまりにちょっと最初安定感を欠くという傾向がある選手もいる中、彼はあまりどたどた感もそこまでなかったように思います。タイガースにいた若手投手ということですから、結構鍛えられてそう(今回練習見てそんな感じが)。

P2290098.jpg
↑ベテランのリードですね。

アトランタの投手陣って練習時にものすごく走る印象があります。ベテランになっても変わらず…というか、トム・グラビン投手のようなベテランですら走るので(この日も練習の時走ってました~~)若手が走らないわけ行かない状態というか(笑)。いずれにしてもやっぱり走るチームは良い状態を作っていけるんじゃないかなぁと思ったりしていますが…。

P2290169.jpg P2290195.jpg
↑アトランタの投手陣


一方ドジャースの先発は黒田投手。

P2290113.jpg P2290117.jpg P2290119.jpg
↑初先発であのメディアですから彼のピッチングシーンはもう存分に流れたかなーと思いますけどね^^

この日の黒田投手、いきなりジョンソン選手にキレイに打たれたときはその後どうするのかな?と思いましたが、後は問題なかった感じですね。もちろんこれから…ってところなんでしょうが、打たせてとるピッチングが出来れば言うことないんだろうなーと思ったりします。ピッチングを真正面から撮影していたダンナ曰く、この日投球して打者にボールが届く辺りでおもしろいほどキュッと落ちてキレイに曲がっていたようですから、これが打ち損じをうまくつくれたのかも。特に2イニング目は淡々と…と言う感じに見えました。

P2290063.jpg
↑ブレーブスサイドのベンチ

P2290172.jpg P2290170.jpg
↑ロアイザ投手…彼もすっかりジャーニーマンですね。ベテランの貫禄が見せれるか…というところになるんでしょうか。この日は失投をロペス選手に運ばれちゃって逆転を許し、そこからなんだかもちゃもちゃっとしてた印象でしたが、ベテランの最初はこんなものでしょうか?

P2290235.jpg
↑ミラー投手も苦しんでました…。ある種序盤で問題点が見えてくるとまた課題クリアに向けていけるのかもしれませんね。


もちろんホームのブレーブスにはファンから熱い声援が!
聞いている感じでは、チッパー・ジョーンズ選手への声援が一番大きかったですが、その次に大きく感じたのはフランコア選手と同じくらい、ハビー・ロペス選手だったように思います。今シーズンブレーブスに戻ってきた…という形のロペス選手ですが、アトランタのファンから愛されているんだなぁと思いました。コレ、結構本人はうれしかったんじゃないかなーと思ったりしましたよ。

私もあちこちで「どっち応援にきたの?」と聞かれてたんですが、「ブレーブスです」…と応えてたりして…(笑)←アウェイ応援というのはいかなる場面でも言えない私ですσ( ̄∇ ̄)。といってもこの試合は楽しみに来たので、どっち応援ってわけでもなかったりするんですが…(笑)。


で、そのロペス選手がロアイザ投手からホームランで逆転。
もう盛り上がらないわけありません!!!!

P2290178.jpg P2290179.jpg P2290180.jpg
P2290181.jpg P2290182.jpg
↑すごかったです~。もうムード満点!

P2290129.jpg P2290131.jpg P2290199.jpg
↑ジョンソン選手、エスコバー選手、チッパー・ジョーンズ選手。個人的にはこの2番を打っていたショートのエスコバー選手が気になったりして(笑)。バッティングは結構荒いかなと思ったりしましたが、でも目を引く選手のような気がします。

P2290157.jpg P2290163.jpg
↑新加入組:タシエラ選手とコッツェイ選手

P2290207.jpg P2290222.jpg P2290243.jpg
フランコア選手の登場のときの曲がかなりのヘビメタでおお~っって感じでしたよ。

そうそう、チッパー・ジョーンズ選手はこの日もうまいなーというバッティングを魅せてくれてたんですが、守備でちょっと「あれ?」というもたつき感があってちょっと気になってました。

…というのも、試合前のバッティング練習は参加していた彼ですが、守備練習では出てくることがなかったんですよ。今まで見てきたときは守備練習も出てキッチリこなしていた印象があるだけに、どうしたのかなーと。…なんて思いつつもそのままそれ以降ブレーブスを追えてなかったので全く知らなかったんですが、なんだか見てない間にday to dayという感じになっているようですね、ジョーンズ選手。何で痛めたのかわからないんですが、とにかくひどくないといいんですけど(さらっとしかニュースを見れてないのでイマイチ解ってないんですけどね…)。


ドジャースの野手は若手がメインです。レギュラー組ではファーカル選手が1番で出ていましたが、あとは若手を中心にしていました(遠出遠征なのでありでしょう…この時期)。

P2290086.jpg
↑ケンプ選手は豪快なスイング。

P2290095.jpg P2290097.jpg
↑足でも得点に貢献してました。

P2290103.jpg
↑ラローシェ選手が上手く返して序盤のリード。

P2290106.jpg
↑ハイタッチシーン。

P2290082.jpg P2290139.jpg P2290140.jpg
P2290143.jpg
↑この日はその後が打ち切れなかった感じはあったのですが、投手が良いチームなので打てれば自ずと結果が出てきそう。下は黒田投手の打席です。

やっぱりどっちも良いチームだなぁ…と試合結果そのものよりもなんだか選手たち個々を見ていた私でしたσ( ̄∇ ̄)。

そうそう、この日球場をうろうろしていると、ビールで気持よ~くなったお客さんたちからカメラで撮って~~♪と声をよくかけられました(笑)。この試合展開で盛り上がっていたのかもしれませんね。…もちろん、ショップなどでも「どっちを応援しにきたの?」と聞かれたら「ブレーブスです!」と勢いよく応えていたことは間違いなく…(笑)です。あはは…。


<おまけ>
イニング間のイベントで懐かしい顔が!

IMG_9051.jpg IMG_9052.jpg
おお~~っ!スージー・キューさんだ!

実は彼女、WBCの1次リーグのときもここでイニング間のイベントをやってくれていたんで、よーく覚えてるんです。なんだか懐かしかったです~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。