スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/27 【Tigers vs Mets】寒すぎる中での試合
2008年03月01日 (土) 21:28 | 編集
先ほど癒される…なんて書きましたが、それはあくまでも選手を見ていて…のお話で、このメンバーと戦うのかと思うと結構ドキドキさせられること間違いなしだなと思ったりします。

この日タイガースのラインナップ、先日のボラス氏がらみの問題でちょっとモメモメしているシェフィールド選手がはずれていましたが、それ以外はレギュラーの豪華なものでした。

1番 グランダーソン選手
2番 ポランコ選手
3番 ティモ・ペレス選手(おおお!シェフの替わりに彼が入っているとは!)
4番 オルドニェス選手
5番 ミゲル王子(カブレラ選手)
6番 ギーエン選手
7番 レンテリーア選手
8番 イバン・ロドリゲス選手
9番 ジャック・ジョーンズ選手

う………。
これにシェフィールド選手が入るんですよね?
コワ~~~~~~( ▽|||)。
対戦投手的にはひと息つけるときがなさそうです。
先発的には2順目以降をどう打ち取っていくのかがカギになりそう。ただこの日の試合でもそうだったんですが、ラインナップを見て頂ければ一目瞭然のラティーノ満載なのでノリノリにさせないようにするというのが大事な気がします。このチームはきっと乗せたら最後、10点以上ラクラクとられそうな感じがします…ドキドキ。


しっかしこの日はホントに寒かったです。
お日様が出てない上に気温が上がらず、風もびゅーびゅー。
スタンドでふきっさらしになっていると、気温のトラップじゃないですがいつの間にかどこにいるのかわからなくなりそうでした(目の前の選手を見て現実に戻るって感じかも…(笑))。

でも一番寒かったのは選手でしょうね。
ファンのようにモコモコの格好も出来ないわけですし、それこそ守備のときに球が飛んでこないと結構冷えてしまっていたんじゃないかと思いますし。ハナから寒い地域で行っているのならともかく、温かいところで思ったより寒いというのは身体にこたえるんじゃないかな~と。

P2270049.jpg P2270052.jpg
↑メッツの先発はPelfrey投手。
(すべての写真はクリックで大きくなります)

P2270025.jpg P2270039.jpg
↑タイガースの先発はボンダーマン投手でした。

で、初回からいきなりボンダーマン投手が打たれます。
でも心配だったのは、ただ打たれるよりもストライクになかなか入らず、ストレートのフォアボールを出してしまったり…、ストライクに入ったところをバ~ンと外野に持って行かれる…という感じで見ていてちょっと心配だったんですが(メッツは主力抜きでしたしね)、そんな状態だったにもかかわらず、ホテルに戻ってからデトロイト地元紙の速報を読むと「Bonderman Strong Outing」なんて書き出しのものがあってえ??私が見た印象と違う~~σ( ̄∇ ̄)と思ってたんですよ。

寒かったとはいえ、どこをどう見たらストロングアウティングになるんだろう??と正直不思議だったんです。

でも、後々に詳しく書かれた記事を見て納得しました。昨年忙しくなってからMLBそのものをそんなに見れてなくて知らなかったんですが、ボンダーマン投手、昨年9月頭から試合で投げてなかったんですね。だから痛みもなく投げられたことに本人も満足だったようです。

そっか~ケガをしてたんだ…。
でもだとしたらこんなさむい日…ホントに気の毒でしたよ{{ (>_<;) }}。2イニングだけだったとはいえ、結構大変だったんじゃないかなー。温かい日に先発させてあげたかったですね。公式戦ではライバルでもやっぱり選手のケガはいやですしね。


そしてこの豪華ラインナップ打線…。
恐らく寒すぎて2打席で終わりだろうなと思ってたんです。
以前チームは違いますが、アリゾナでマリナーズ対パドレスの試合がやっぱり思いっきり寒くて、主力選手は2打席でほとんど切り上げてましたから。ところが!

これがまたメッツ先発のPelfrey投手を全く打てず…( ▽|||)。あら?ボコボコ打っているメッツ打線と比べて、真逆に3人ずつで終わるデトロイト打線。結局2打席回る中、唯一ヒットを打てたのがオルドニェス選手だけ。しかもダブルプレー絡みでアウトになったので、なかなか打順が回らない~って感じだったんですよ。ヒットを打てていれば、それだけ打順が回ってくるので2打席早い間にこなせて早く出番を終えることができたんでしょうけれども、下位打線は6回までいないといけませんでしたからちょっと選手としてもこんなはずじゃなかったのに~って感じじゃなかったのかな?なんて思ったりします(まぁ打てないから…なんだから仕方ないんでしょうが…でもね(;^_^A )。

P2270084.jpg P2270142.jpg
↑今年もコワイバッターかも。オルドニェス選手。

P2270153.jpg P2270087.jpg P2270155.jpg
↑ミゲル王子は打てずに戻ってくるとき悔しそうでした。かわいい。

P2270114.jpg P2270117.jpg P2270127.jpg

P2270064.jpg P2270158.jpg P2270162.jpg


投手は2番手に登場したグリーリ投手が試合を締めたという感じでそこから一旦投手戦に。

P2270095.jpg P2270128.jpg
↑グリーリ投手、マイナー投手…とリレー。

P2270075.jpg P2270078.jpg
↑メッツ打線より。

P2270105.jpg P2270167.jpg
↑メッツはワイズ投手、フェリシアーノ投手、ソーサ投手…とリレー。

P2270165.jpg
↑ギーエン選手が2打席終えた後ファーストに出てきたのはテイムス選手。そっか、この選手もレギュラー取るの厳しくなるんだな~と思った瞬間でした。

ネットではミゲル王子加入でインジ選手のポジションが…という記述がメインで出ていてあまりこっちは思ってなかったんですが、選手を獲得する…ということはそれだけじゃなくいろんなことが絡んできますよね。実際ギーエン選手もレンテリーア選手加入でショート→ファーストになってるわけですし。


個人的にはタイガースの選手ってラティーノだらけで打席に入るときのミュージックがホントサルサなどが多くて楽しかったです。

この後試合の方はタイガースが4点を入れて0-2から4-2と一気に逆転して勝ったんですが、次回3/1に試合を見るときはタイガースのレギュラー打線(どこまで主力が出るのかはわかりませんが)がノリノリになるのか…ちょっとコワイもの見たさで見てみたい気もするんですけどね。

…といっても次回私が見るタイガース対インディアンズの試合、先発が今年移籍した目玉のD-Train投手対不動のエースC.C.サバシア投手のマッチアップだそうなので、これまたそう簡単に打てるかな?というのはあるんですが、何よりもレギュラーシーズンさながらのマッチアップを楽しみにしたいと思います♪
コメント
この記事へのコメント
ともともさんいいないいな~!!
実は僕、去年からデトロイトファンなんですw
デトロイトのキャンプ見に行きたいですぅ~♪
しかし、今年は本当に本当に豪華なメンバーですね!!
今年は本当に優勝期待してます!
2008/03/01(土) 22:27 | URL | ま~ROD #-[編集]
ラティーノフィーバー!
ま~RODさん

こんにちは!コメントありがとうございます!

なんと!なんと!そうだったんですか~。だったらぜひぜひみてほしいです、キャンプも!!間近でみれますからねー。

それにしてもラティーノすごいですよね、このチーム。見ていて楽しいです。ええ、もう、フロリダのタイガースのファンも気合い入ってますよ!昨日も見てきましたが、ホント今年はこれで中地区のチャンピオンカムバックだ!と気合い十分です。シカゴをメインで見てきている私的にはかなり怖いチームですが、それでもやっぱり楽しみであることは間違いないですね。

それにしても、上記ラインナップにシェフが入るなんて…ほんと見ているだけでもすごいですよね~~。
2008/03/02(日) 16:54 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。