スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:Soreの文字でドキドキ…
2008年02月25日 (月) 15:52 | 編集
この時期、順位も関係ないし選手もにこやか~にトレーニングしている姿の写真が出ていることも多いので個人的にものびのびしていられるんですが、この時期でもヒヤっとするのがケガがらみのニュース。

これなんてタイトル見たときちょっとヒヤリとしましたよ。

Sore Buehrle to skip Monday's intrasquad tilt

Sore Buehrle…というだけでもうドキドキです←どこまでもチキンσ( ̄∇ ̄)。
実際肩の痛みで月曜に行われるチーム内の紅白戦で投げるのはやめるようです。もともとはそれに投げてから、金曜のオープン戦(対ダイヤモンドバックス)で投げる予定にしていたようですが、金曜はそのまま行きなのかな。

"It's just Spring Training soreness, really nothing to worry about," Buehrle said.

ホントにゆっくり調整してシーズンにはバッチリお願いします~( ̄人 ̄)。

前に書いたように、今季ガーランド投手が抜けてしまったので、どうやってもコントレラス投手の再起が必須に考えられているのはもちろんのことなんですが、この計算自体、バーリー投手とバスケス投手はもちろん大丈夫ということはすでにおり込みで考えられてのことだと思いますしね。

クーパーコーチは、これまでバーリー投手が投げたイニング数の多さを加味してもやっぱりあまり疲労感を作りたくないというのはあるようで、スプリングトレーニングの間バーリー投手の投げる投球回数を減らしていくこともあり…ってな感じのコメントもされていました。良い形になりますように。


ちなみにこの紅白戦では、フロイド投手、バッサーマン投手、シスコ投手、ライブリンク投手と大家投手が投げることが決まってるようです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。