スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:キャンプが始まっていますね~
2008年02月22日 (金) 23:42 | 編集
もーすっかりキャンプインしていますが…。
ユニ姿の画像を見れるシーズンになってくるとワクワクしてきます♪。ニックも新チームで頑張ってほしいですねー。

結構す~っかりご無沙汰していたので、ホワイトソックスにもその間大きな動きがあったんじゃないかとヒヤヒヤしながらあれこれ関連サイト(オフィシャル&地元紙)をチェックしてみたんですが、良いのか悪いのかともかくとして、ウワサはあったものの大きな動きというのはまだあまりなさそうな雰囲気でした←まとめ読み。
ウワサのひとつはコロン投手との契約だったんですが(ちょっとビックリしました)、これについてはウィリアムスGMが否定。コロン投手は、ケガ→ウィンターリーグでちょっと結果が芳しくない…という状態になっているところなので、現在の状態が気になる選手だと思いますし、個人的には焦って獲得しなくてもいいんじゃないかなぁと思ったりしたんですけどね。

あと気になる動きとしてはクリーディ王子とウリベ選手の内野陣について。これも良いのか悪いのかはわからないものの、とりあえず、現状そのままのロースターで行ってるようですねー。

そうそう、クリーディ王子といえば、昨年腰を痛めてほぼプレーが出来なかったのは周知のことですが、

Joe Crede almost became the White Sox first injury victim when he was struck by a Mike MacDougal pitch on the left wrist. Crede was examined by athletic trainer Herm Schneider, but will be back on the field Friday.

なんて記述があってヒヤリ。大したことなくてよかった~(涙)。どの選手も…ですが、ケガだけはしないでほしいと思います。

とはいえ、キャンプ始まってクリーディ選手もツーソンに現れたときの記事の見出しの中には

Crede's back ― for now

…なんてちょっと感傷的なタイトルのものもあったりして、彼の移籍→フィールズ選手3塁決定というのは時間の問題って感じもしないでもないという感じも。そういえばこの記事の中で、ウィリアムスGMがクリーディ王子の契約についてこのように語っていましたから、やっぱりキビシイのでしょう。

Ken Williams revealed agent Scott Boras rejected his overtures to sign Crede beyond 2008 late last season.

そっかー…。
ボラス氏が昨年すでにエクステンションを断ってたんですね。

当の本人は「野球に集中したい」ともっともなコメントをしていて、そのことはエージェントにお任せなんですが、キャンプ途中であっても、まだまだ記事にあるようにunsettledな状況であることは間違いなさそう。ウリベ選手を含め、ある日突然…ってあるのかなぁ…やっぱり。ドキドキ。


先発投手については昨年に続きダンクス投手、そしてフロイド投手が若手として安定していってくれたらなぁってことになるのかなと思いますが、やっぱりコントレラス投手の復活が一番気になるところですね…ガーランド投手がいない今となれば切実…。まぁ、今年は、外野にしても内野にしても先発にしてもフレキシブルなところがあるのは確かですが、こういう部分が逆に良い意味での闘争心になってイイ循環になってくれたらなぁとは願っています( ̄人 ̄)。


最後に、今日のニュースで、マイナー契約で大家投手が加わったって話が出てましたが、現在のホワイトソックスのロースター枠を考えると…正直かなりキビシイ状況かもしれないなぁとは思うんですが、招待選手としてアピールをぜひとも頑張ってほしいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。