スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:クリーディ選手との年俸調停回避
2008年01月18日 (金) 23:26 | 編集
どのチームも今は年俸調停組に向けてのカウントダウンが始まって契約がまとまったりしてきている選手もあちこちで出ているようですね。

そんな中、ホワイトソックスもクリーディ選手との年俸調停を回避することができたようです。

Sox sign Crede, gain options

The White Sox signed third baseman Joe Crede, their only arbitration-eligible player, to a one-year deal for $5.15 million Thursday, making him not only very affordable but very tradable.

クリーディ王子はホワイトソックスの選手ではめずらしい(ウィリアムスGMが敬遠しているため…)ボラス氏がエージェントなのではっきりいって調停には持ち込みたくない…というのがあったと思いますが(笑)、大活躍だった昨年と違って今年に関してはクリーディ選手はケガで早くからシーズンを終えていた…ということでしょうか(寂しかったです…)。ちなみに彼の昨年の年俸は$4.9Mでした。
ただ、契約したといってもまだまだウワサがつきまとっている彼(涙)。ガーランド投手に続き、彼までいなくなると私の王子が!ってそんなことはどうでもいいとして(当たり前)、クリーディ王子の年俸調停は今年で3年目なんです。つまり来年FAということになるわけで。そのことに加えて、今季彼の替わりに頑張ったフィールズ選手の成長と…ということを加味して動かされる可能性があるのでは…?という話はちらほら。

So Crede appears to be the odd man out, especially considering he is a potential big-money free agent, and his "low" salary certainly will draw plenty of attention this spring in Tucson. San Francisco is among teams that could be looking for a third baseman.

トレードのウワサとしてサンフランシスコ・ジャイアンツの名前…ずーっと出てます。ローワンド選手も今年フィリーズから移籍したんだよなぁ…とふと思っちゃいましたが…うーん。

ちなみにそのクリーディ王子の現在の状態は次のような記述がありました。

He has been rehabbing all winter and is expected to be ready to play when camp opens in the middle of February.

うん、キャンプに間に合うような感じで準備しているみたいですね。早くあの大きなスイングが見たいです~。守備も(^o^)/。

でもそうなると、フィールズ選手がどうなるのか…ということについても気になったりしますが、

General manager Ken Williams has said Fields either will start at third base or be sent back to the minors, which seems unlikely.

…三塁を守るでもなく、マイナーに戻すでもなくという記述からしてもやっぱりレフトで…ってことになるんでしょうね。

まぁこの先のことはわからないにせよ、ひとまず契約…って形がまとまったというのは、ひと安心…ってところかなーとは思います。


もうひとり、カブレラ選手の加入により気になるショートのウリウリ(ウリベ選手)ですが、これについては

Uribe also is on the trade market, although he could get a look at second base during spring training.

…と書かれてました。トレード要因というのはともかく(ずっとウワサに出てますしね)、セカンドですか…。あれ、リシャー選手を使うのだとばっかりσ( ̄∇ ̄)。

でもセカンドのウリウリはちょっとコワイ気が…。彼も状況的に昨年までのようにいかないのは確かなことですが、頑張ってほしいと思います。一緒に写真撮ってもらったし…←ってドコまでもミーハー理由(笑)。
コメント
この記事へのコメント
高レベルというより中レベルの飽和状態
どうもです。
クリーディ選手といえば、確実性より長打力が自慢の右打ち三塁手ということでモロ被りの後輩ジョシュ・フィールズ選手が同時に思い浮かんでしまうワタシ。
後者は昨季終盤スタメンから無理矢理(?)左翼守備についていたいうこともあり、てっきり来季を見据えた布陣かと思えば「ジョー・クリーディ残留ならジョシュ・フィールズはマイナー」
…といった話を球団幹部がコメントしていたような記憶も。
外野手も公式サイトでは何故か不動のスタメン扱いで優遇されているカルロス・クウェンティン選手のおかげでジェリー・オーウェンス選手があぶれると予想されているようで。

ともともさんも言われる通りオーランド・カブレラ選手加入のしわ寄せで二塁に回りそうな「堅守の遊撃手」と評価されているホアン・ウリウリ(笑)選手や、わざわざ契約延長したジャーメイン・ダイ選手らの扱いにも疑問が尽きなかったりするワタシ。


定番(謎)のマー軍ネタですが、MLBのチーム年俸総額の最低球団は同郷のレイズに譲ったと報道されたようですが…ホントでしょうか(汗)。
2008/01/19(土) 05:15 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
うわわわ~~っっ
ぱっくん!さん

こんばんはー。寒さが続いていますがお身体は大丈夫ですか?

ホントタイトルがまさに…コワイです~~っ。しかも獲得のポジションがなんだか似たり寄ったりだったりしてドキドキしてるんですが…σ( ̄∇ ̄)。確かにモロかぶりですね…、クリーディ王子とフィールズ選手。でも、球団幹部の話とウィリアムスGMの話がどっちやね~ん…って続いている感じのようでますますもって混乱してたりします。別記事に書いたウィリアムスGMの言う、4/1まではわかりません~っていうの…ホントにマジメにそういってるのかもしれませんね…(わわわ~~)。

今日の地元紙ではオーウェンス選手もあり…という感じでウィリアムスGMのコメントがあったんですが(リードオフ候補のひとり)、そういえばクエンティン選手も加入したんだった…。も~さっぱりわかりません~~どんな感じになるのか。

ウリウリ(ってかわいい?)もどうなるんでしょうねー。
記事を見ているとどうもどの記事もifを使いながらトレード候補一番手として立派に名前が連なってるんですが…現状あまりそのあたりに穴があいている球団ってあまりないような感じがするのでこの分チームで何とかする方向になりそうな気がしないでもないですが…。ウリウリ…メンタルあまり強くなさそうな気がするだけに心配ですね(笑)。ダイ選手の契約も見てない間にいつのまにか決まってたんですが(汗)好きな選手ではあるとはいえ戦略的にはどうしていくのか…イマイチσ( ̄∇ ̄)私も方向性がつかめてなかったりします。ニックもフィットしてくれるといいんですが…ドキドキ。

なんと!!!!!マー軍はレイズにその称号を(あるのか?)ゆずっちゃったのですね。…でも結構高額年俸になろうか組…は抜けましたよね?>マー軍…そうなるとレイズがさらに若手ばかりになってきているってことになるんでしょうか。でもレイズにしてもマー軍にしてもなんだかそこからの奮起はしてほしいなーと思ったりしてるんですけどね。
2008/01/25(金) 19:11 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。