スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛媛より…
2008年01月15日 (火) 20:02 | 編集
愛媛です~。
せっかくなのでちょっと旅行的な記事を(笑)。


今回しまなみ街道(広島(尾道)-愛媛(今治))を通って四国入りしました(前回高知に行くときは岡山の瀬戸大橋で四国入り)。しまなみ街道は高速と別に自転車でも渡れるようサイクリングロードが併設されてるんですね~。レンタサイクル(乗り捨て可能)もあちこちで行われているようです。うーん、知らなかったなぁ…。よ~し、いつかチャリンコで行ってみようかなぁ…といっても片道80キロあるみたいですが…σ( ̄∇ ̄)ハハハ←かなり危険。
しまなみ街道にも途中いくつかのSA,PAがあります。
昼間に移動できたこともあって、せっかくなので今回全部寄ってみました(笑)。愛媛に入ってスグの来島SAが見所として結構有名みたいですが、個人的には広島側に一番近い大浜PAもいいかもしれないですね~。橋のすぐわきに展望台が設けてあるんですよ。

IMG_7535.jpg

ただし…

PAの駐車場から展望台まで結構歩きます(汗)σ( ̄∇ ̄)。
最初見たところに展望台まで500メートルって書いてあったんですけど、絶対それって直線距離じゃないかと思う…のは私だけでしょうか。キロあったような。ぼそぼそ。

IMG_7529.jpg
こんな感じのところを歩いていきます。

でも!!!

IMG_7545.jpg
かなり間近で撮れるので記念撮影にももってこいじゃないかな~と思いますよ。晴れた日だったらもっと良い感じじゃないかなー。よかったらぜひ♪

あ、そうそう、PAやSAには橋に使われているケーブルなどのサンプルも展示されています。実は社会科見学好き(笑)の私σ( ̄∇ ̄)としてはこういうのって結構萌えたりして←オバカ。あはは。

IMG_7644.jpg IMG_7646.jpg
ケーブル太いっ!←まだまだお子ちゃまです。

IMG_7658.jpg
左サイド愛媛、右サイド広島。こういうのを見ると県境に来たんだなーと思いますね。

途中に伯方島があるんですが、そこはスーパーでもよく売ってる「伯方の塩」の工場があるようです(見学出来るらしい)。

IMG_7859_20080114234533.jpg
伯方の塩を使った製品もいっぱい売ってます。


実は愛媛って広島からすると真向かいの県ですが、今まであまり訪れる機会がなかったので街ぶらする時間があればいいなぁとひそかにもくろんでました。さすがになかなかゆっくりと~という時間はないのですが、宿泊ホテルが街中だったのでちょっとうろっとしてみました。松山の中心街には路面電車が通っていて雰囲気が広島の中心街とちょっと似てるかもしれないですね。

IMG_7807.jpg


この電車に乗って道後温泉まで行くことが出来ます。
温泉に入る時間はなかったんですが、ちょっと行ってみることにしました(10分程度で着くようだったし…)。行って街ブラして帰るだけでしたが旅行気分でおもしろかったです。今度は温泉に入れるといいなぁ。

IMG_7722.jpg
商店街

IMG_7715.jpg IMG_7712.jpg
↑坊っちゃん列車。昨年10月にサクラメントと姉妹都市ならぬ電車の姉妹提携って、そういう提携もあるんですねー。

IMG_7773.jpg
もうクリスマスを声お正月も終わっちゃいましたが、みかんのツリーが飾ってあるところも。


あと、四国はやっぱり温かいかなぁと思います。
おととい、ニュースの天気予報で「明日は朝最低気温が10度下がり…」なんてことを言ってたのでかなりびびって厚着してたんですが、思ったほどじゃなかったように感じました。それだけ広島(自宅近くの山間の天気)の底冷えが結構キツイってことなのかもしれませんけどね。


おまけ…
今治で見た交差点。

IMG_7867.jpg
なんじゃこれ!と思って思わずパチリ。
で、ググって見たら、結構たくさん検索にヒットしました。

昔この辺りは水軍の街で、水門があったらしく、そこから"水を呑む・吐く"ってことで呑吐樋(どんどび)と呼ばれたんだとか。呑吐樋という漢字が難しいからカタカナにしたのかもしれないですが(これは想像)、カタカナで書くとなんだか異次元のもののような響きに見えてしまいました…σ( ̄∇ ̄)。これに限らず、土地名や人の名前って本当に多様ですよね。
コメント
この記事へのコメント
だが、それがいい。
おおお!なつかしい風景が。
実はオイラの実家は今治にありまして・・・。
かなりマイナーネタで驚きました(笑)。

今治出身ですけれど、「ドンドビ」の由来は初めて聞きました。
たしかに水軍とかが絡んでいる地域なんですよね。

しかし、なーんにもない地域ですので、
観光気分で行くとがっかりするかも。
よほどの歴史マニアなら楽しいかもしれませんが・・・。

しかしあの看板を見つけて写真まで撮られるとは、
よく観察していますね~。するどい(笑)。
2008/01/15(火) 23:57 | URL | コロラド #8gfOIHpU[編集]
きゃ~っ
コロラドさん

こんばんは!おおおっそうだったんですか~。ご地元だったのですね、今治。あらかじめいろいろ聞いておきたかったですσ( ̄∇ ̄)。

ドンドビ交差点は、ちょうど信号で止まった…ということもあったんですが、まさに衝撃的でしたよ。思わずカメラ、カメラ!でしたものー。

記事でも書いているようにカタカナってこともあって意味不明な感じがも~~気になって気になって…って感じだったんです(笑)。意味…は、あれこれ調べた話からまとめて書いたんですが、確かになるほどなぁ~って感じがしますよね。ホント水軍の街ですものね。

あ、あとタオル…有名ですよねー。
タオル博物館(だったかな?)の看板を見たんですが行く時間がなく、どんなんだろう?と想像したまま終わってしまいました。残念~。道の駅でもタオルがババンと販売されていてへ~と思いましたよ。

また今治、松山…、きっと仕事で行く機会はあると思うので、是非穴場などあったら教えてください~~♪。
2008/01/18(金) 23:11 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
やっぱ 「食」 かな?!
なるほど、また行かれる機会がありそうですか~。・・・とはいうものの、情報提供としてはお役に立てそうにありませんです。中学校を卒業してから今治を離れて寮生活、その後は東京での生活がメインとなってしまい、今の今治、松山はあまり詳しくないんです。なんだか地元に詳しくないっていうのも、寂しいなあ・・・とちょっと感じてしまったり。

どの地域にも言えることですが、探索するなら 「食文化」 でしょう! いろいろあるのですが、唐突に思い出したのが 「せんざんき」。この地方での鶏の唐揚げのことをいいます。

僕の記憶に残っている 「せんざんき」 は、衣が厚めでカリカリ、しょうゆ味の唐揚げって感じです。子供の頃よく食べた記憶があります。白ご飯ととってもマッチした味でした。思い起こせば、これは地元以外で食べた記憶がありません。食べられる機会があればぜひともおすすめです。

タオルは安価な中国製品に押されているようですが、品質面などの良さから今治ブランドとして確立しつつあるようです。

佐藤可士和さん効果? ネット販売好調な今治タオル
http://www.asahi.com/komimi/OSK200801100079.html

たいした情報じゃないですが、参考になればと思います (^^;>
2008/01/19(土) 16:53 | URL | コロラド #8gfOIHpU[編集]
ありがとうございます。
コロラドさん

こんばんはー。わわわわわ!ご丁寧にありがとうございます~~。
ホント食文化はいろんな場所でへ~と思うことが多く、また地元に根付いているものを見つけると楽しいですよね。ところで、「せんざんき」は初めて聞きました。衣が厚めでかりかりした唐揚げ…って聞くだけでもおいしそうです~~。Wikipediaなどでも見てみたんですが、竜田揚げともまた違って独特なのかな。今度行くことがあったら是非探します。ホントにありがとうございます~~。きっとご飯すすみまくりでしょうね←こういうおかず大好き♪

タオルについてもありがとうございます~~。道の駅でもコーナーが設けてあって並べてあったんですが、ほんとに触った感じがふんわりしていて、きもちよかったですよ。品質のよさというのはホントうれしいですよね。あまり時間がなくてじっくりみれなかったこともあって購入できなかったんですが、私はタオルハンカチが必需品なので今度は買ってきたいなぁ …と思ってます。

大した情報じゃないなんてとんでもない!とってもうれしかったです。ホントありがとうございました。近く行く機会ができないか楽しみです~。
2008/01/25(金) 19:18 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。